« 1月のレッスン花材 残り | トップページ | 4月 ~ 6月の レッスン報告 »

2018年7月 6日 (金)

ご無沙汰でした

すっかりすっかりの ご無沙汰でした。

前回の記事を見てみましたら、なんと、2月24日・・・ (;´▽`A``

今日は、7月5日・・・ あらま、4か月強も お休みしてたのね。

 

オリンピックも遥か前のこと、

大谷翔平選手も海を渡り、大活躍したと思ったら故障して

さらに復帰したと言う・・・

そして、サッカーワールドカップロシア大会も

どんどん進んでベスト8が出揃って。

大阪始め、様々な場所で 大きな地震もあり・・・。

その長きに渡り、花mameは 何をしていたのだろう・・・。

 

その間も、足げく通ってくださった方たちが いらっしゃって

本当に 心から感謝するとともに、申し訳ない気持ちで いっぱいです。

 

今年は もっとマメに更新する予定だったのだけれどなぁ。

もう半年過ぎてしまったけれど、これから頑張ることにします。

・・・ 出来る範囲で (*´ェ`*)

 

 

 

 

 

Rimg0103

さて まずは、レッスン報告から行きましょう。

1月まで ご紹介していたので、2月から。

上の写真は、その花材。

バラ 2種、大輪が グラビティ、SPバラが ノーブルサラ。

チラッと写っているのが アナスタシアグリーンと言う マムです。

 

 

 

 

 

Rimg0099

こちらは、チューリップ 2種。

オレンジ色が ディズニーランド、白が マウントタコマ。

そして、グリーンのローズゼラニウム。

グリーンは 他に、オクラレルカ、エメラルドウェーブ、青ハラン、

斑入ミスカンサス、ドラセナ・コーディラインSW を 使用。

 

 

 

 

 

Rimg0101

スイトピー・アプリコットビューティ。

 

 

 

 

 

Rimg0104

フリージア・ダイヤモンドスター (白)、ハネムーン (パープル)、

ストック・カルテットマリン。

パープルのフリージアと ストックが、ちょいと わかりにくいかな。

 

 

 

 

 

Rimg0096

全体には こんな感じです。

 

 

 

 

 

Rimg0109

こちら 友人作。

白いクルクルは、ケーンカールと言うもので

茶色いワイヤー (ラスティックワイヤー)も 使用しています。

ニュアンスを出すため、と言いましょうかね。

 

 

 

 

 

Rimg0110

こちら、花mame 作。

オクラレルカを下に流したので、高い場所にしか置けません ( ´艸`)プププ

 

 

 

 

 

Rimg012402

なので 自宅では、オクラレルカを外して コンパクトにしました。

 

 

 

 

 

Rimg012602

アレンジの中に 小さなウサギがいるのに お気付きでしょうか。

今年は、木で出来た こんなオーナメントが よく出ています。

 

 

 

 

で、外したオクラレルカは、と 言うと・・・。

 

 

 

 

 

Rimg0132

残った花材と一緒に こんなふうに生けました。

 

他にも、アレンジが見苦しくなって来たら

まだキレイな花材を使って、

 

 

 

 

 

Img_1053

こんなふうにとか、

 

 

 

 

 

Rimg0082

こんなふうに 小さくアレンジ。

最後まで 花の命を楽しませてもらいます。 

 

 

 

 

 

Rimg0112

グリーンは さらに長く持つので、

我が家のフリージアと合わせて 挿して楽しみました。

 

 

そうそう、白いチューリップ・マウントタコマ。

 

 

 

 

 

Img_1070

八重なので、大きく開くと

とてもチューリップとは思えないような花姿です。

 

以上が、2月のアレンジ 「 春の訪れ 」 でした。

 

 

 

 

 

さて、次は 3月のレッスン。

 

 

 

 

 

Rimg0122

これは メッシュコーラルリーフ と言う資材で

今回のアレンジのベースになります。

 

 

 

 

 

Rimg0124

そして、これが ベースに付けていく資材。

 

アーティフィシャルフラワーの桜を 3種類、

ハナミズキ、アジサイなどです。

 

 

 

 

 

Rimg0126

こちらは友人 作。

実は まだ完成ではないのですが。

 

 

 

 

 

Rimg0127

こちらが、花mame 作。

上に付けた、青い蝶(2月のウサギと同じ木製)が ポイントです。

春霞のように、ふわ~っとした色味のアレンジです。

 

毎年、作ってみたいなぁ と思っていた桜の壁掛け。

これで 北海道なら、4月のレッスンでも いいのでしょうが

何せ 東京は3月末には満開を迎えるもので

3月にしか出来ないレッスンなのです。

2月3月と言えば、生のお花が たくさん出回る季節なんですけどね。

 

 

これのね、6月バージョンも 花mame個人的に作ってみたんです。

試作のようなものなので、あまり納得はしていないのだけれど

来年のために、記録として載せておきます。

 

 

 

 

 

Rimg0005

アジサイの公園をイメージしての、アジサイの壁掛け。

目立たないけれど、フックに掛ける部分の把手は

しずくの形に してあります。

 

 

 

 

 

Rimg0006

一番上のアジサイは、ずっと前にレッスンで作った コサージュ。

クリップでベースに はさんであるだけ。

 

 

 

 

 

Rimg0007

雨粒をイメージして、ラインストーンを 付けてみました。

来年は もっと、スッキリと 雨を感じるような形で作ろうと、

今から決意しています (`・∞・´)

 

 

雨と言えば、開けたはずの梅雨が、なぜか戻っている当地。

そして、風が強い強い・・・( ´・ω・`)

そして、梅雨の無いはずの北海道に梅雨前線。

我がイナカは、荒れてはいないそうなのだけれど

旭川であったり遠軽であったり、被害が出ている模様。

 

他の地域は台風で・・・。

 

いつもなら行楽などに良いシーズンになって来るはずなのに。

 

 

 

 

 

Rimg0334

荒れないようにお守りくださいな。

|

« 1月のレッスン花材 残り | トップページ | 4月 ~ 6月の レッスン報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花 - アレンジ」カテゴリの記事

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
 
わーい、花mameさんの記事更新だ~ (^^♪ つぶもありがとうございます。
 
ほんとに月日の経つのは速いこと。次々と世の中のイベントも季節の花も
過去へと飛び去って行ってしまいます。なかなか去らないのは
災害の爪痕など辛いことばかり。
荒れないようにお守りください のラストの可愛らしいてるてる坊主に
私も一緒にお祈りしました。
 
2月3月のアレンジメント・レッスンとその後のアレンジ、
とっても楽しく拝見しました。
2月の花材を順に拝見しながら、この豪華な素適な花材から
一体どんな作品ができるのだろう?とわくわく感は募るばかり。
やっぱり、とっても素適な作品になりましたね!
鳥の巣を意識したイースターのデザインかしら?
エレガントでもありウキウキと楽しげでもあり、命の輝きに溢れていますね shine
レディが、カジュアルなお出かけに被っていく
お洒落な帽子のようにも見えましたよ。
お花の命を最後までしっかり楽しませてもらうのも素適です。
3月レッスン資材の「メッシュコーラルリーフ」というのは初めて知りました。
出来上がり作品を拝見して、結構大きいものとわかりました。
3種の桜をはじめ春の優しい花たちと、そして初夏(アジサイ)への
季節の流れも… 桜がメインでも長く飾れる、そんな心遣いも伝わってきます~
そこから季節進んでの6月のアジサイ公園バージョン。
まだ納得まで行っていらっしゃらない?そうですか?でも素適です heart04 うっとり
このメッシュコーラルリーフは葉柄部分を切り取って持ち手をつけて
いらっしゃるんですか?色々使えそうな資材ですね♪
 
素適なレッスンをありがとうございました happy01

投稿: ポージィ | 2018年7月 6日 (金) 10:53

こんにちは 花mameさん!

便りのないのは良い知らせ、お元気でおられた様子、たくさんお作品から、よく分かりました。(⌒-⌒)

昨今は異常気候続きで、何が起こっても驚きませんが、梅雨明けの大雨には、もう止してほしと思っています。(゚ー゚)

そちらの雨の被害はありませんか、お見舞い申し上げます。こちらはマンションの6階で大丈夫ですが、平地では洪水警報が出て避難を勧告されています。(ノ_・。)

投稿: プロフユキ | 2018年7月 6日 (金) 11:14

おはようございます。
 暫くでございました!
素敵なアレンジを拝見させて頂きましたよ。
素晴らしいですね。
特に私が好きなのはご自宅に飾られた8枚目のお花です!
香りが届きそうですよ。
 次回も楽しみにしております。

投稿: マコママ | 2018年7月 6日 (金) 11:17

>ポージィさま
 
こんばんは☆
 
早速のコメントを ありがとうございますヽ(´▽`)/
こうして すぐにお返事出来ると、ちょっと復帰した感があります(o^-^o)
 
ホントに季節の変化は激しいのに、辛いことは なかなか去ってはくれませんね・・・。
それどころか、次々とこれでもか、と言う程に押し寄せて来るようです( ´・ω・`)
大雨の地域も 早く雨雲が去ってくれるように祈っています。
 
さて、アレンジをお褒め頂き、ありがとうございます。
さすがポージィさん、ウサギのオーナメントはイースター用だったのですよ。
ベースも舟型と思っていましたが、レディのお帽子とは!
言われてみると本当にその通りだと 自分で作っていながら思いました♪
帽子のようなアレンジと言うのは 新しいテーマになりそうで
ありがたいアイデアですshine
 
メッシュコーラルリーフは、長さが確か、60~70センチくらいの間だったと記憶しています。
おっしゃる通り、葉柄の部分を切り取って、太いワイヤーで把手を付けているんですよ。
これからの暑い季節には涼し気なメッシュなので
トロピカルなアレンジにも きっとピッタリ、色々と使える資材と思います。

こちらも言われて気付きましたが、使用したお花が桜だけではなかったので
確かに 長く使える壁掛けとなっていますね♪
 
レッスン報告は、もう一回、続けていきますので
お時間のある時に ご覧くださいませ♪
 
いつも ありがとうございますheart04

投稿: 花mame | 2018年7月 6日 (金) 18:54

お久しぶりです

春のお花がわんさか、わんさか♪
色とりどりでどれもこれもきれいです
バラの大輪花びらのクラシカルな色のグラデーション美しい
初夏のあじさいラインストーンの水滴がキラキラ✨
ナイスです!

あちこち大雨・・・かわいらしい「てるてる坊主」
早く止むようにお祈りします

投稿: あずさ | 2018年7月 6日 (金) 19:49

>プロフユキさま
 
こんばんは☆
 
はい、昔の人は良い言葉を たくさん残していますね~。
作品から ご無沙汰の間の様子を感じて頂けて良かったです(o^-^o)
 
昨今は、今まで経験したことがない と言う異常気象が立て続けに起こっている気がします。
「数十年に一度の・・・」とか「今まで経験したことのない・・・」が
ホントに数十年単位のことなのか、
それとも、それがスタンダードになってしまうのか、と不安です。
 
御地の 普段は美しい流れの川が濁流と化していたのをテレビで見て ビックリしました。
洪水警報に避難勧告、テレビなどで よく聞く言葉でも
実際、その場に居合わせると 恐ろしい事態なのだと思います。
プロフユキさんは高い所にお住まいとのこと、
ひとまずは安心ですが、くれぐれも お気を付けくださいね。
 
いつも ありがとうございますheart04

投稿: 花mame | 2018年7月 6日 (金) 22:48

>マコママさま
 
こんばんは☆
 
ホントにご無沙汰してしまって 失礼致しました。
 
アレンジ、楽しんで頂けて嬉しいです。
おぉ、マコママさんは 8枚目のお花を気に入って頂けましたか(o^-^o)
ベースのカゴに盛りだくさんなところが、香りを感じる所以でしょうかねshine
真ん中で チューリップが立ってしまっていますが
アレンジした時には 画像の左側の方に流れていたんです。
どうしても お日様が好きなもので 上を向いてしまうんですねtulip( ´艸`)プププ
 
もう1回、レッスン報告がありますので
お時間のある時に ご覧になってみてくださいませ♪
 
いつも ありがとうございますheart04

投稿: 花mame | 2018年7月 6日 (金) 22:55

>あっちゃん
 
こんばんは☆
 
すっかりのご無沙汰で 申し訳ないです( ´・ω・`)
 
あまりにネタが溜まってしまって、何からアップしたらよいものか・・・と悩んで
一番 手間いらず?の お花にしました(*^ー゚)b
あっちゃんは、大輪のバラに 目を停めてくれたのね♪
グラビティと言うバラです。
意味は、重さとか 重大とか 色々あるのだけれど、
作出者の方は多分、「引力」を意図したのかなぁ と思います。
このバラの魅力に「引かれて(惹かれて)」欲しいと言うことだったのかなぁ なんて
勝手に思っています。
ホントに そうであれば、あっちゃんは このバラの引力に引き寄せられたってことね(o^-^o)
作出者さんの思い通りとなったわけですshine
 
アジサイのラインストーンにも目を停めてくれて ありがとうheart
画像では よく見えないけれど、
この壁掛けの一番下にも ラインストーンを付けてあって
アジサイの色を 吸い取って来たよ的な意味をこめて
しずく型の紫色のものを付けてあります。
何を作るにも、ちょっとしたストーリーを想定すると楽しいよね♪
 
大雨、今は中国地方が 大変なことになっているね・・・。
花mameの作った 小さなてるてる坊主には荷が重すぎるだろうけど
その地域の方たちが無事であるようにと 祈らずにはいられません。
 
いつも ありがとうheart04

投稿: 花mame | 2018年7月 6日 (金) 23:09

おはようございますにゃん
わ~い!記事がアップされてる~notesということで、お邪魔しマンモス。
このコメントの上にも、みなさんの喜びのお言葉が満載ですなあ~。
みんな花mameちゃんの記事を心待ちにしていたのですなあ♪

2月の花材
春の訪れが待ち遠しくなるような、文字通り「華やか」なお花さんたちですなあ。
カラフルでヒラヒラで・・・ああ、春の喜びを感じますですよ。
それぞれのお花は、どの子もそのままで十分にステキですが、
やはりアレンジされると、また別の顔が現れて驚きますですなあ。
オアシスを包んでいる?ツルっぽいベース?のナチュラルな感じに、うさぴょんを合わせるあたりは流石ですなあ♪

壁掛け
3月のサクラも6月のアジサイも
みんなが楽しみにしているお花ですが、
お外で見る場合ば多いような気がしますから、
それらをお部屋で見られるとは、ステキなアイデアですなあ★

てるてるボーズさん。
かなりカワイイっすheart01

投稿: ゴン太 | 2018年7月 7日 (土) 09:49

>ゴン太さま
 
こんにちにゃ♪
 
この前は コメント返しが異常に遅れてしまい、申し訳なかったです。
なのに、早速のコメントを本当に ありがとうございますヽ(´▽`)/heart04heart04
 
春のお花って、「春が来たよ~」と言わんばかりの
フワフワなような ヒラヒラなような、そして香り高いような、
色や形も含めて、そんなお花が多いような気がします。
 
そうなんですよね、素材としてのお花も十分にステキなので
そのポテンシャルを潰さないようなアレンジを しなくてはいけないのですよね。
今 改めて考えると、出来ているのかなぁ・・・( ´・ω・`)
 
蔓で編んだようなベースは 底辺よりも口の方が狭くて、
オアシスのセットにちょいと手間取ったりもしたのですが
出来てしまえば、まぁまぁ良いかな、と言った感じです。
うふふ、うさぴょんは イースターアイテムだったんですが
可愛いので付けてしまいました。
 
壁掛け。
あぁ、そう言って頂けると、生の季節に造花で、と言う後ろめたさが無くなります。
そう言えば、銀座のビヤホールで、柱の上の方に 造花の桜の枝がくくり付けられていて、
見上げると夜桜のようで なかなか良かったのを思い出しました。
 
てるてる坊主、ありがとうございます♡
全長5センチ程、頭のお花は1センチ程の小さなものなので
大きなお願いは、やはり荷が重いかなぁ。
 
いつも ありがとうございますヽ(´▽`)/heart

投稿: 花mame | 2018年7月 7日 (土) 11:17

再※お邪魔しマンモス

>今 改めて考えると、出来ているのかなぁ・・・( ´・ω・`)

おおお!
その道を極めんとする方は、心構えも違うのですなあ。
こんなにステキなアレンジをお造りになるのに、
省みる心を忘れない・・・
できそうで、なかなかできないコトですよなあ。
ゴン太など、何かを継続してやることすら放棄している上に、
仕事でさえ、惰性でやっておりますから、
花mameちゃんのお言葉には、かなり「ハッ」とさせられましたですなあ。

>うさぴょんは イースターアイテム

おう!
ここ数年、日本でもイースターのお祭りが定着しつつある雰囲気ですよなあ。
イースターって、生卵を投げつけあうお祭りでしたっけ(笑)

>全長5センチ程、頭のお花は1センチ程の

おおお。
そーだったのですか。
かわいく出来ているので、もっと大きなテルさんかと思いましたですなあ。
小さいものを可愛く作るって難しいですよなあ。
良くできているので、きっとおりこうなテルさんに違いないから、
花mameちゃんの願いも叶えてくれることでしょうなあ♪

投稿: ゴン太 | 2018年7月 8日 (日) 09:23

>ゴン太さま
 
こちらにも再※ ありがとうございまんもす~パオ~ン♪
 
いやいやいや・・・そんな たいそうなものでもないんですよ。
こちらこそ、ゴン太さんの言葉にハッとしたんです。
>素材としての お花も十分にステキなので
 そのポテンシャルを潰さないようなアレンジ
 
あぁ、そうだよなぁ、と。
よくアレンジを作っていて、あまりに花を入れ過ぎて 埋もれてしまったり、
主役を張れるような花材が 後ろに入っていたりと言うことがあって
そのことを、「死に花」と言うんです。
まぁ、「生きていない花=生かされていない花」と言うことなんですけど
ゴン太さんの言葉に、そう言う意味ではなく、
その花の持つ力をを生かし切る、と言う意味合いを感じたのですよ。
それが、どんなことなのかは、実際 よくわからないし
わかっても、ひょっとしたら うまく説明出来ないかもしれないのですが。
何か、こうなると もう一種の哲学ですね(;´▽`A``
花mame、そんなスゴイことをやってるわけじゃないんですが(*´ェ`*)
すこぉ~しずつ 無理のない程度に考えて行こうかなと思います。
これは多分、お花をやっている友人たちに言っても通じないことかもしれないです。
 
イースターアイテム。
2月のアレンジに 4月のアイテムって、早取りし過ぎな感じですが
イベントアイテムは、そのイベントの半年近く前から販売されてるんですよね。
例えば クリスマスアイテムの販売は、真夏の8月くらいに始まるんです。
話が ずれました~ イースターも お花や雑貨の世界、テーマパークなどでは
少しずつ定着して来ていますが
何せ、元がキリストさまの復活を祝うと言う お祭りなので
あまり日本人には馴染まないように思うんですよね。
残念ながら 生卵を投げつけ合うお祭りでは ありませんでした( ´艸`)プププ
 
イースターエッグと言う卵は、命の始まりと言う意味と
キリストさまが、卵の殻を破って復活したと言う考え方から来てるらしいですよ。
ウサギは、繁栄の印だったり、
ピョンピョン飛ぶ姿は 生命の躍動を表してると言うことらしいです。
と 説明している花mame自身、来年には忘れているかも??
 
てるちゃん。
そうなんですよ~小さいの。
子供の頃は、白いハンカチなんかで作ったものですが
また後で ハンカチとして使うのに、顔は描かないままでした。
今考えると、いくら小さめでも、白いのっぺらぼうが ぶら下がってるって
あんまり気持ちのいいものでは ないですねo(*^▽^*)o
 
我が家の てるちゃん、願い通り、雲は吹き払ってくれたようで
被害のあった地域の梅雨も今日 明けたようですが
晴れたら晴れたで、暑さの中の後片付けに ご苦労なさるのだなぁと
遠い空の下で 途方に暮れています( ´・ω・`)
 
こちらにもご丁寧なコメントを、本当に ありがとうございますheart04heart04

投稿: 花mame | 2018年7月 9日 (月) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月のレッスン花材 残り | トップページ | 4月 ~ 6月の レッスン報告 »