« 帰省旅 - 2016秋 -北海道へ洞爺湖へ | トップページ | 秋の実家の花-2016- »

2017年9月 8日 (金)

帰省旅 - 2016秋 -洞爺、そして札幌

今日は、久しぶりに カラッと晴れた一日でした。

朝のうちは、モヤがかかったような景色が 広がっていましたが

気が付けば、太陽光が 燦燦と輝いていました。

 

体調も 天気と同じで、朝のうちは モヤ~っとした感じだったけど

晴れるに従って、パッとして来たと言う ・・・

現金な 花mameですわね ( ´艸`)プププ

 

 

さて、帰省旅 最終日です。

 

 

 
 
 
 

P9130393

洞爺湖では、「 ロングラン花火大会 」 と言って、

ゴールデンウィーク前から10月末まで、毎日 花火大会が行われます。

 

花火大会と言えば、夏の風物詩、

9月の半ばに見られるとは 思っていなかったので、とっても ワクワク♪

 

夕飯を済ませてから、湖に向かいます。

 

遊覧船から 花火大会を見ることも出来るようで、

上の画像のような キラキラの船が出航して行きました。

 

 

 

 

 

P9130396

暗い湖の中に 光る船、何だか とっても幻想的。

 

 

 

 

 

P9130401

花火は 打ち上げも あれば、

 

 

 

 

 

P9130406

湖に投げ込むタイプも あり。

 

毎日やるのですから、数は そう多くはありませんで

30分くらいで 終了かな。

初秋の花火、夢のような ひとときでした。

 

 

そうそう、止まったお宿は 温泉ホテルでして、

数回入って 楽しみましたが、

お湯の色が 褐色っぽくて 湯の花が黒いのです。

ナトリウム・カルシウム - 塩化物泉、温まります spa

 

 

 

 

P9140426

翌日、チェックアウトして 駅に戻ります。

乗る列車までには 時間があったので、海を 見に行くことに。

 

 

 

 

 

P9140422

砂浜が続いていて、色んな貝殻が落ちていたので、集めてみた♪

小さなホタテ貝が 可愛らしい heart01

色んな色が あるのね。

 

 

 

 

 

P9140423

ややや?!

これは 何の跡??

 

 

 

 

 

P9140429

この方たちの足跡でした。

しかし、こんなに座っているカモメ ( ウミネコ ) さんたちを見たのは

初めてだなぁ。

 

 

 

 

P9140435

新幹線で 青函トンネルを抜ける時に、車内で

「 コスモスの花咲く北海道へ ようこそ 」 と言う アナウンスがありました。

 

マニュアルなのかもしれないけれど、

普段 聞かないようなアナウンスは、何だか 嬉しい気持ちになるものです。

 

 

 

 

 

 

P9140438

洞爺駅に戻って来ました。

スーパー北斗にて、札幌へ向かいます。

 

 

 

 

 

P9140454

着きました。

これは 道庁です。

ここの前が、赤レンガテラスと言う 通りになっていて

お店が 何軒か出ていました。

札幌を歩く前に 一休みです beer

 

 

 

 

 

P9140458

道庁の池には、スイレン、その横を マガモが 通り過ぎて行きました。

 

 

 

 

 

P9140469

札幌テレビ塔、久しぶり♪

 

 

 

 

 

P9140470

お約束の マンホールは、雪の結晶模様です。

 

 

 

 

 

 

P9140472

大通公園の一角。

印象派の絵画みたいな風景。

後ろのビルが なければ、ね (*^ー゚)b

 

 

 

 

 

P9140476

市内の百貨店にて、ファイターズグッズを購入 baseball

 

さすが北海道、自動販売機が

ファイターズ & コンサドーレだ baseballsoccer

 

この後、少し食事を してから

列車に乗って、我がイナカへと 向かったのでした。

これにて、「 帰省旅 2016 」 は 一巻の終わり。

 

いつもながらに、長い旅日記に お付き合い頂き、

ありがとうございました heart

|

« 帰省旅 - 2016秋 -北海道へ洞爺湖へ | トップページ | 秋の実家の花-2016- »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
洞爺湖が出てきましたね。
もう何十年前でしょう??
新婚旅行で、東京から苫小牧まで船で行った折、途中台風の影響で大幅に遅れて、予約していた札幌行に乗り遅れて、タクシ-で札幌まで行ったんです。
その途中、運転手さんが、気を利かして、寄り道してくれたのがこの洞爺湖だったんですよ。
その後、洞爺湖に行く機会が無かったのですが、昔とずいぶん変わったんでしょうね。
その後は、札幌市内で友人の車を借りて、ドライブ旅行!!大昔の話です。(笑)

投稿: ソングバード | 2017年9月 9日 (土) 22:34

>ソングバードさま
 
こんばんは☆
 
はい~昨年は 洞爺経由の旅としました。
 
おぉ、この記事で 新婚旅行のことを思い出して頂けましたか(o^-^o)
台風で遅れて、だと 気持ちも落ち着かなかったことでしょう。
しかも 札幌までタクシーとは・・・。
でも、運転手さんが そのように気を回してくださる方で
より良い思い出が出来たのですね。
 
ソングバードさんが行かれた時よりも 多少 寂れ感はあるかもしれませんが
雄大な自然は変わらずにありますよ (*^ー゚)b
いつか機会を設けて また お出かけになってくださいね。
その後のドライブ旅行も 楽しかったに違いありませんね♪
 
いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2017年9月10日 (日) 01:03

おはよう。
キラキラの船…乗りましたよ~scissors
湖上を移動する打ち上げ船と並走して
花火を観覧しましたhappy01
あと北海道では、阿寒湖・支笏湖で
冬の花火を観れて、綺麗でしたshine
北海道の大自然はまさに
松山千春「大空と大地の中で」note
ですが、個人的には
GLAY「Winter,again」note
お気に入りで~すhappy01

投稿: musashi | 2017年9月10日 (日) 10:01

>musashiさま
 
こんばんは☆
 
おぉ、キラキラの船に乗られたのですね shine
musashiさんの乗ったお船は 遠くから見ると
ご覧のように とても幻想的でしたよ♪
打ち上げ船と並走するとのこと、
湖畔で見るのと違って近いでしょうから
迫力があったでしょうね (゚▽゚*)
いいなぁ。
 
阿寒湖と支笏湖では 冬の花火も!
我がイナカでも 冬まつりの時に花火を上げるのですが
夏とは違って冬の花火は、どこかキリッと引き締まったように見えますね。
 
「大空と大地の中で」は 北海道を歌った代表的な曲ですね。
「Winter,again」は、まさしく真冬の雪の中の北海道と言う感じがします。
好きな曲のひとつなので、嬉しいです♪
 
いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2017年9月10日 (日) 20:57

おお!
ご帰省の旅、いよいよクライマックスですな☆
こにゃにゃちにゃ。

>ゴールデンウィーク前から10月末まで、毎日 花火大会が行われます。

わーお!
流石は、有名観光地。
ふとっぱらですなあ~。
いつ行っても花火が見られるだなんて、絶対に旅の記念になりますですよなあ。
毎日が「特別」!
キラキラの遊覧船は、そこかアジアンな雰囲気でいいものですなあ~。

>お湯の色が 褐色っぽくて 湯の花が黒いのです

やはり、色や香りのあるお湯につかると、
温泉に入ったな~、という気分が増しますですよなあ。
何度も入っちゃいましたか!
きっと、お肌ピカピカ☆になったことでしょうなあ。
うんうん。

海岸にフツーにホタテの貝殻が落ちていることも貴重ですが、
カモメさんたちの足跡もスゴイ。
かわいい!!
ペタペタしてる!
しかも、砂浜にペタンと座った姿、ものすごく貴重!
かわいすぎます。
ああ、ゴン太も見たいっす。

マンホール
雪の結晶がデザインされているのですなあ~。
これも、かわいい。
でも、やはり、カニではないのか・・・
って、さほどすきでもないのに、それほどカニにこだわるのか、自分でも意味不明ですが。
はは。

あっ!
テレビ塔は、カニ色だ!

投稿: ゴン太 | 2017年9月12日 (火) 10:32

こんにちにゃ♪
 
お返事が1週間も遅れてしまい 申し訳ありません( ´・ω・`)
あぁ、ログインに ムラがあり過ぎる・・・。
 
洞爺湖のロングラン花火大会と言うのは
北海道のローカルCMでも 昔からよくやっていたんですが
ほぼ自分に縁が無いものとしての認識しか無かったので、
お宿に向かうタクシーの中で運転手さんに
「この時季でも花火大会をやっている」と聞いた時には
まだ花火も上がっていないのに、思わずテンションが上がってしまいました。
「ロングラン花火大会」と言う名称を聞いて 初めて
あぁ、あのCMでやっていた花火大会だ、と気づいた次第 (*´ェ`*)
おっしゃるように 花火大会って特別なものですから
毎日が特別ですよねえ。
あ~確かに キラキラの遊覧船はアジアンな感じを醸してますね♪
 
温泉。
お湯に色が付いているので 気付かなかったんですが
一緒に入っていた女性が、黒い湯の花に気が付いて
何かしら何かしらと言っていたので 花mameも気付いたんですよ。
で、バスタオルにも黒いのが付いてしまって
お宿の人に言うと 取り替えてくれました。
どこかに、黒いのは湯の花です、って書いてあったのかなぁ。
でも、色とか 湯の花があると この温泉は効くぞ~って気がしますね spa
 
カモメさんの足跡。
これ絶対 ゴン太さんのお好きなシチュエーションですよね。
最初 何だろう???と思ったんですけど
犯人(?)は 明らかにカモメさんたちですよね( ´艸`)プププ
 
マンホール。
札幌と言えば 雪まつりなので、雪の結晶なんでしょうね。
今度、どこかでカニのマンホールを激写して参りましょう。
多分、あそこか あそこに行けば 必ずあるはず・・・。
期待しないで お待ちくださいね (*^ー゚)b
 
あはは o(*^▽^*)o
とうとう カニ色を見つけましたね!!
 
いつも 楽しいコメントをありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2017年9月19日 (火) 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰省旅 - 2016秋 -北海道へ洞爺湖へ | トップページ | 秋の実家の花-2016- »