« 宗谷線に乗って | トップページ | 春の植物が次々と ♪ »

2017年4月13日 (木)

稚内の街

昨日に引き続き、雪の朝で始まった 本日。

未明から モサモサと降り続き、日中にかけて 時に吹雪ながら

6センチ程 積もりました。

 

朝起きると、窓の外が明るく、まるで 初雪の日の朝みたいでした。

 

数日前に 積雪が 「 0 」 に なっていたので、

ちょっとだけ 冬に逆戻りと言ったところです snow

 

 

 

さてな。

記事の内容も、昨日に引き続きの 「 旅日記 」 。

 

 

 

 

 

P10900922

終着 稚内駅の車止め。

 

 

 

 

 

 

P10900952

反対側から見ると、やっぱり 「 最北端 」 。

「 最南端から繋がる線路は ここが終点です 」 の言葉に

達成感を感じたら いいのか、物悲しさを感じたら いいのか。

 

 

 

 

 

P10900962

稚内の街を 少し歩いてみましょう。

 

港まで出ると

空も 海も とてつもなく広くて、開放感 半端なーーーい ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

P10900982

船が見えます。

サハリンに 渡るものかな。

離島へ行く 船かな。

 

 

 

 

 

P10900992

湾内の海は この上なく静かで、鏡のよう。

防波堤や空が 綺麗に写っていました。

 

雪が写っていないので、夏と言えば 夏に見えそうな画像ね ( ´艸`)プププ

 

 

 

 

P10901022

でも、足元には 雪が たっぷり。

そして、寒い!

 

カモメ~ 羽なんか広げてる場合じゃないぞー。

シバレるぞー!!

 

 

 

 

P10901032

種類は わからないけど、カモメが ワラワラと おりました。

一番右側のは、幼鳥のように見えました。

 

それにしても カモメって、そばで見ると 大きな鳥ですわね。

 

 

 

 

しばらく寒い中、散策して

 

        ・・・ って、

        本当は お食事処を探していたのだけれども (;´▽`A``

                詳しくは、別館 の方を ご覧くださいませ。

 

土higeさんが 目的にしていた場所に 辿り着きました。

 

 

 

 

 

P10901082

温泉です。

寒い中、歩いて来たせいもあって、とても温まりました。

身ひとつで行っても、タオルなどを貸してくれるので

ふらり温泉旅には いい所です。

 

湯上りには、フルーツ牛乳。

うまし うまし ♪

 

稚内の温泉と言う事で、

最北端の温泉と言えば そうなのだろうけれども

市内には他にも 温泉どころが いくつか ある様子、

また機会を見て 行ってみたいと思います spa

 

 

 

 

 

P10901092

帰りの時間までに、まだ少し あったので、更に 散策。

 

 

 

 

 

P10901102

もう日が落ちて、月が出て来ていました。

 

 

 

 

 

P10901112

日暮れた海と空の ブルーが またキレイ。

 

海の向こうに見えるのは、花mameが 最も稚内らしいと思う 建造物、

「 稚内北防波堤ドーム 」 。

もっと近くで撮れば、良かったのだけれど。

詳しいことは 他に譲りましょ。

 

 

 

 

 

P10901132

北海道の お天気情報などで、稚内の街が映される時、

街全体が映るもので、

どこに カメラがあるのかな?と 思っていたのだけれど

今回行って 初めて わかりました。

 

山の上にあるのが 「 稚内百年記念塔 」 と言うのだそうで

そこに ライブカメラが付いているようなんです。

展望施設にも なっている様子、次回 行った時には

是非 上って、稚内を見渡してみたいものだと思います。

 

 

 

 

 

P10901182

さぁ、お帰りの時間が やって来ました。

稚内駅を 記念にパチリ camera 

 

 

汽車 ( 北海道では鉄道車両のことを 押しなべてこう言います ) の中で食す、

駅弁などを手に入れた上で、乗りこみます。

 

短い時間だったけれど、楽しかったよ、稚内。

ありがとう heart04

 

 

 

 

 

P1090124_2

ちなみに、検札の時に押してくれるスタンプは、こんな感じでした (o^-^o)

|

« 宗谷線に乗って | トップページ | 春の植物が次々と ♪ »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
最北端の駅を出て、稚内をしばし散策されたのですね。
青空と青空を映した青い海と… えぇ、ほんと夏のものと言われても
信じてしまうと思います。力強い青です。
北海道で広く大きいのは大地ばかりではなかった! 
深呼吸が気持ちよくできそう。 でも、1月ですものね。
冷たい空気に鼻の奥がキーンと痺れそうです。
カモメさんも!羽広げて立っていたりしたら氷像になっちゃうぞ。
冷たい空気の中を歩かれた後の温泉は、さぞかし暖かかったことでしょうね。
日が落ちて、暮れゆく稚内の町は、やはり寒そうに見えます。
ぶらり途中下車の旅的な稚内散策。こういう旅も良いですね。
楽しませていただきました(*^^*)

投稿: ポージィ | 2017年4月14日 (金) 16:45

>ポージィさま
 
こんにちは♪
 
また少し お返事が遅くなってしまいまして、ごめんなさい!
 
はい、着いた時間が時間でしたので、ほんの数時間の滞在だったのですが
寒い時季に街を散策するのには 十分だったような気がします。
 
でも、土higeさん的に主目的は「温泉」だったようにも思えます spa
 
海辺の街は 大抵そうなのでしょうが
何せ風が冷たくて、それだけで身体が冷えて来ます。
ダウンなどで着ぶくれていても寒さを感じるのに
カモメたちの 何て元気なこと!
人間の方が氷像になりそうでした ( ´艸`)プププ
 
日が暮れると ましてや寒さが堪えます。
日中の力強い青に比べて、インクを流したような本当に深い青い海を見るだけで
気持ちまで凍ってしまいそうになるのでした。
 
温泉のある建物には、ちょっとした昭和の博物館的な展示場所があったり
お土産屋さんもあったりで楽しめましたよ。
でも、稚内へ行くなら平日をオススメします。
市場が開いていた方が活気があって
何より美味しい海鮮が食べられるに違いありませんもの (o^-^o)
 
ちょっとした旅でしたが、楽しんで頂けて嬉しいです♡
いつも本当に ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2017年4月16日 (日) 13:37

こにゃにゃちにゃん
久々に参上いたしましたら、なんと旅の記事がアップされているではないですか~★
ゴン太、最近、遠出とかできないので、すごく嬉しくなっちゃいましたですなあ~♪
下の記事から拝見するのが正統派なのですが、嬉しさにまかせて本日の記事から読ませていただいちゃいましたですなあ。
あは。
稚内ですとな!

>終着 稚内駅の車止め

おお~、この車止めは、日本の列車の車止めの最も端っこなのですなあ。
これより先に列車なし。
すごいなあ。

>日暮れた海と空の ブルーが またキレイ

はい~。
お写真に写っている稚内の空気感は、見たことのない雰囲気ですなあ。
澄んでいて、しっとりと海を感じるような。
夜景を除き、観光は日中が多いような気がしていましたが、
日が暮れてからの散策も、日中とは違った景色との出会いがあるのでしょうなあ。
どれもステキなお写真ですなあ。

ガモメさん。
寒くないのかな。
強いな。

>検札の時に押してくれるスタンプは

実にいいですなあ~。
せっかくのスタンプですもの、こういうデザインがあると嬉しいですよなあ。
こんなかわいいスタンプを押してもらえるなら、検札が待ち遠しくなりそうですよなあ。
あは。

投稿: ゴン太 | 2017年4月17日 (月) 16:46

おはようございます。
宗谷線の旅、ゆっくり拝見させていただきました。

新潟の豪雪地帯を走る列車には何度か乗ったことがあるのですが、景色が違いますね。
もちろん宗谷本線には乗ったことがないのですが…・
確か旭川から稚内間でしたよね。
温泉はもちろんですが、魚も…・bottle・・・
別館で拝見しますね。

投稿: ソングバード | 2017年4月18日 (火) 08:11

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん♪
 
はい~ 遅れに贈れた旅日記なんですけど、
ゴン太さんのコメントで、
ご訪問に ちょうど良くアップ出来たので
良かったなぁと思ったりしました (o^-^o)
 
そして、お返事も遅れてしまって ごめんなさい!
 
はい、稚内です。
最北の車止めですね~。
もし、サハリンと列車が繋がるようになったとしても
日本最北に変わりはないですよね。
 
同じ北海道で 同じ寒さとは言っても、
花mameは山育ちなので、気温の低さは マイナス30度も耐えられるんですが
稚内は海沿いの街。
何せ 風が冷たいのですよ。
稚内には何度か行ったことがあるんですが
その風に体温を奪われる寒さには、なかなか慣れることがないのです ( ´・ω・`)
 
その風が 余計なものを飛ばすのでしょうか。
ゴン太さんのおっしゃる空気感は 独特のものがあるのかもしれませんね。
宗谷岬の方に行けば、もっと厳しい風景が見られたかも、と思ったりしています。
 
カモメさん。
ホントにね~
寒くないとしたら 余程 高級な羽毛に覆われているんでしょうね ( ´艸`)プププ
いいなぁ、稚内のカモメの羽毛布団♪
あったかいこと、この上なし♪
 
スタンプ。
こう言うのって いいですよね。
以前、東京から我がイナカまで列車旅をした時、
記念に乗車券が欲しくて、スタンプを押してもらったんですが
その時は 北海道の形のスタンプでした。
旅には遊び心が大切ですよね (◎´∀`)ノ
 
お忙しいでしょうに、いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2017年4月20日 (木) 11:04

>ソングバードさま
 
こんにちは♪
 
ご覧頂き ありがとうございます ヽ(´▽`)/
 
新潟の豪雪地帯も なかなかすごい景色が見られそうですが
稚内は何と言いますか、日本じゃないような風景が見られる気がします。
ノルウェーとかの港って こんな感じかしら、なんてね (*^ー゚)b
 
はい、宗谷線は 旭川ー稚内間です。
今、稚内ー名寄間の廃線が危惧されていて、色んな話し合いが持たれているんですが
今年からは 特急列車が減便されてしまいました。
廃線になってしまうと、「宗谷」線ではなくなってしまいます。
やはり雄大な景色をゆったり見るには列車旅が一番と思うので
何とか残して欲しいものだと思いますよ。
 
別館も ご覧頂き ありがとうございます♡
 
そして、いつも ご丁寧に ありがとうございます heart
お返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

投稿: 花mame | 2017年4月20日 (木) 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宗谷線に乗って | トップページ | 春の植物が次々と ♪ »