« 自宅の植物たち - その2 - | トップページ | リースの制作過程 »

2016年6月16日 (木)

ブルーファンタジーのリース

今日も、降る~降る~ と 聞いていましたが
我が家の周りで降ったのは、
神宮球場でのゲームが 2度目の中断をした時でした rain
我が愛するファイターズは 横浜で試合予定でしたが
早々に 中止が決まったので、
あちらでは、早くから 降っていたのでしょうね。
 
明日は 晴れ間も見える予報、
たまった洗濯物を 片すことにしましょう。
 
昨日は どんよりした曇り空でしたが
降るまでには 至らず。
レッスン日だったので 良かったです。
 
今月は タイトルにあるように、
「 ブルーファンタジー 」 と言う 花材を使っての リースです。
 
 
 
 
 

Dsc_1409

今回は、この花材で ベースを作るため、

久しぶりに 仲卸のお店に発注をかけて 取り寄せてもらいました。

サイズとか、ボリュームは 予想出来ないので

多めに頼んだら、何と! 2Lの立派なものが届きまして。

その丈、90センチ、ボリュームも 結構なもので

残りを持って帰ってきました。

画像を見て頂くと、その量が わかるでしょう (*´ェ`*)

 

 

 

 

 

Dsc_1404

これが 仕上がったリースです。

今回のレッスンは 、「 アレンジ 」 と言うより 「 作業 」 。

いつも 楽しくおしゃべりをしながら作って行く 生徒さんたちが

無言で 真剣に 取り組んでいました。

教室の中には BGMと ハサミの音だけが 響いていました hairsalon notes

 

 

< 花材 >

 ・ ブルーファンタジー ( スターチスHB / エバーライト )

 ・ マメグンバイナズナ

 ・ 宿根スイトピー ( ブルーフレグランス )

 

< 資材 >

 ・リング型吸水性スポンジ φ 20センチ

 

 

 
 
 

Dsc_1430

マメグンバイナズナ。

 

道端などにある 「 雑草 」 に 区分されるような植物ですが

路地にあるものより、色が薄い感じがします。

 

いわゆる ナズナの果実は ハート形ですけど

これは 丸い形をしていますね。

 

 

 

 

 

Dsc_1431

ブルーフレグランス。

 

「 フレグランス 」 と言うからには 香り高いかしら、と思ったけれど

香りがないんだなぁ、これが (´-д-`)

 

でも、市場のサイトなどを 拝見しますに

「 ムスクのような香り 」 が あるとのこと。

その香りは どこに行ってしまったものやら???

 

香りと言えば、ブルーファンタジー。

教室に 大量にあったもので、フワッと 良い香りがしました。

フローラルと言うより スパイシーな香りかなぁ。

草原の香り、とでも 言いますか ・・・

香りの表現は 難しいデス。

 

 

 

 

 

熊本地震の本震から 2か月が経ちました。

まだまだ 普通の生活に戻れない方が たくさん いらっしゃいます。

微力ですが、続けて 支援をしていきたい と思っています。

 

今日は 函館でも 震度6の地震。

ビックリしました。

地震は 確率ではないですね。

必ず来ると思って 備えておかなくては ・・・ 。

|

« 自宅の植物たち - その2 - | トップページ | リースの制作過程 »

花 - アレンジ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
 
おや、昨日花mameさんのお住まいの辺りではあまり降らなかったのですね。
こちらではお昼頃からしっかりと降りました。南の方がよく降ったのかしら?
となると、東京の水瓶ダム辺りでもあまり降らなかったのかしら…
今日は時折り青空の見える梅雨の晴れ間?
室温27度・湿度72% です。これくらいなら、じっとしていると
暑くもなく、まだまだへっちゃら。寒さに弱い分暑さには強めの私です。
 
さてさて、今日のブルーファンタジーのリースのあまりの素適さに
うっとりしてしばし目が離せませんでした。
たっぷりのブルーファンタジーのなかに、しっとり馴染みながらも
素適なアクセントになっているマメグンバイナズナ。
宿根スイートピーのブルーフレグランスは、花に遊ぶシジミ蝶のようですね。
ブルーファンタジーとマメグンバイナズナは、このままドライになっても
ステキですね。宿根スイートピーはガラス管などしのばせて
お水を貰えているのでしょうか?それともこちらも自然のままドライに?
 
ブルーフレグランスが香らなかったのはなぜでしょ。放出しきって
しまっていたのかしら?? 切花ゆえにあまり香らないというのも
ありかもしれませんね。
ブルーファンタジーはよい香りがしていましたか。
私…もう何年も前ですが、たまたま買ったものがいや~なニオイを
放っていて閉口した思い出があるのです。品種によるのでしょうかね。
その後改良されたのかなぁ…
カスミソウでも同じ思いをしたことがあります。カスミソウのほうは
ツンと来るニオイで、夫はクックの耳のニオイと一緒だと言ってました(^^;)
(あ、クックとは以前我が家にいたロングコート・チワワです)
カスミソウも品種によるのかもですね。
先日花教室で使った白いHBチースはよい香りがしていました(^^)
 
地震…仰るとおり、必ず来ると思って備えておかなくてはいけませんね。
太平洋側で起きると言われている大地震のタイムリミットも
確実に近づいている気がしてなりません。

投稿: ポージィ | 2016年6月17日 (金) 15:52

追伸 ドーナツ型のリース用の吸水スポンジを使われたのかしら。

投稿: ポージィ | 2016年6月17日 (金) 15:53

>ポージィさま
 
こんばんは☆
 
そうなんですよ、昨日は 夜になってから少し強い雨が降りましたが
日中は 時折ポツポツ程度で ほとんど降りませんでした。
御地は やはり早めに降り始めたのですね。
中止になったゲームは 忘れた頃どこかで補てんされるのでしょう baseball
 
今日は朝から快晴の当地です。
わぁ、ポージィさんの所は 湿度が72%もあったのですね。
花mameは動かなくても汗が出そうな気がします sweat01
当地は 気温は真夏日でしたが 湿度は60%程度でしたよ。
ポージィさんは 寒さに弱い分、暑さに お強いとのこと、
花mameは 寒さに強い分、暑さには ちと弱めです (*´Д`*)
やはり人間も植物と同じですね。
 
リース。
ありがとうございます heart04
 
実はこれ、以前 教室で行った作品展で
花mameが参考作品で作ったものが ベースとなっています。
友人が とても気に入ってくれていて、
長年レッスンをしよう、と言われ続けていまして、
今回 やっと実現したと言うわけです。
その時のアクセントは
紫色のデルフィニウムと コアラファンと言うグリーンだったのですが
今回は 別の花材を選びました。
それこそ 草原のようなイメージで作り上げたかったので
マメグンバイナズナは とてもいい仕事をしてくれていますし
スイトピーも同様です ヽ(´▽`)/
 
香りね・・・どうしちゃったんでしょ。
切り花ゆえなのでしょうかね。
 
ブルファンの香り。
花mameは ブルファンでは嫌なニオイを経験したことがありませんが
カスミソウは 時に おっしゃるようなニオイのすることがありますね (;´▽`A``
クックちゃんの耳のニオイですかぁ dog
 
これは 品種の問題なのか 鮮度の問題なのか・・・。
昔、富良野のどこかのファームで 仕事仲間がカスミソウの束を買った事がありまして
帰りの車の中は、それはもう すごいニオイが充満していました (;´д`)トホホ…
 
おぉ、お教室で使われたHBチースは良い香りがしましたか (o^-^o)
お花は 良い香りであって欲しいものですね♪
 
そうそう、2度目に頂いたコメントの通りに ドーナツ型のスポンジを使っております。
ブルファンとナズナはドライに、スイトピーは状態によって残すか抜くか 決めようと思っています。
スポンジの水分が抜けたら 軽くなるので
ドアに掛けることも出来ることでしょう。
ブルファンの花殻が落ちるのは覚悟です ( ´艸`)プププ
 
画像のリースは 友人が気に入ってくれて持ち帰ってしまったので
帰ってから 残った花材で再度作りました。
次の記事では、作る過程をアップしようと思っています。
 
地震。
昨日の夜、当地でもあったようで 少しの間揺れていました。
テレビで伝えられていなかったようなので
それほどのものでもなかったのかな とも思いましたが
地震の時には 地面以上に気持ちが大きく揺れますね。
備え備え・・・心して。
でも、その時どこにいるのかによって 状況も変わるのだろうなと思います。
 
いつも 本文が更に膨らんでくるような素敵なコメントを
ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2016年6月17日 (金) 20:33

こんばんは。
 素敵なリースですね。
baseball日ハムは強い!!やられました!
雨で中止で助かりましたが、
いつかはまた闘わないといけませんものね?
 北海道での地震、続かないことをお祈りします。

投稿: マコママ | 2016年6月17日 (金) 22:46

こんばんは☆
 
ありがとうございます ヽ(´▽`)/heart
生リースは 香りも楽しめますね♪
 
いやいや、今日は竜に すっかりやられました (´-д-`)
昨日は 雨で中止、残念でしたね rain
先程 確認しましたら、20日(月)に行われるようですね。
また精一杯 応援しましょう!
 
地震は 余震が予想されていますね・・・。
続かないことを祈ります。
 
いつも お優しいコメントを ありがとうございます heart04

投稿: 花mame | 2016年6月17日 (金) 23:01

こにゃにゃちにゃん

上の記事から拝見したので、こちらにもアップされている完成品を拝見して、地道な作業の結晶なんだなあと感じ入りましたですなあ。
何度みてもステキなリースですなあ♪
さわやかさん。

>無言で 真剣に 取り組んでいました

さもありなん!
切って、さして、これだけの作業をするのですから、
きっと手を動かすのに集中して、お口は動かなくなっちゃうのでしょうなあ。
あは。
でも、仕上がった時の喜びも大きいでしょうなあ。

>マメグンバイナズナ

おお~ぅ、ハート型でないナズナもあるのですかあ。
聞いたことないお名前ですが「豆軍配」なのでしょうかなあ。
ナズナって、はかなげで可愛いですよなあ。
実をひっぱって、ペンペンって振り回したくなりますが。
あはは。

ブルーフレグランス!
匂いをかいでみたくなるようなお名前なのに、
匂いがしなかったのは、ちょっぴり残念でったことでしょうなあ。
青紫色のお花から想像するに、かぐわしい香りでしょうになあ。
くんくん。
ああ、でも、スイトピーさんのかわりに、ブルーファンタジーさんが香ってくれましたか。
草原の香りがする、お花のお教室・・・
まさに、ファンタジーですなあ~♪

熊本の地震。
普段の生活に戻れないだけでなく、九州では雨の被害が出ていたりして、本当に、なんと言ったらよいのかわかりません。
梅雨の間も避難所では大変でしょうし、真夏になったらもっと大変でしょうし。
募金くらいしかお手伝いできてませんが、できることからやらねばとも思います。
北海道の南部でも、大きな地震がありましたね。
もう、大きな地震は、どこでも起きてほしくないと思っても、
日本中、起きない場所なんてないのかもしれません。
花mameちゃんのおっしゃるとおり、備えることが大切なのだと思います。
あと2ヶ月もすれば、また防災の日が来ますね。

投稿: ゴン太 | 2016年7月 1日 (金) 11:08

>ゴン太さま
 
こんばんにゃ☆
 
おぉ、制作過程から見て頂けましたか (o^-^o)
順番としては、その方が良かったかもですね♪
 
そうなんですよ、
同じ花材を ひたすら挿して行く作業は
アレンジではなく 内職なのです ( ´艸`)プププ
花首にワイヤーを通して テープを巻いて作るブーケなど
出来上がりは 華やかで素敵なのですけど
その過程は やはり「内職」。
生徒の皆さんは 今回と同様、一言も喋らずに取り組んでいらっしゃいます。
ホントホント、手に集中すると お口はお留守になっちゃうんですね。
出来上がった後は、歓声とともに「肩が凝った」、「指先が痛い」と
まぁ、喋る喋る・・・いえ、これは本当に 身体に負担のかかる作業なので
ゴン太さんが書かれていたように 「さもありなん」なのです。
 
マメグンバイナズナ。
花mameも今回 初めて知りました。
色も黄色っぽいし 丸い果実が 本当に可愛らしかったです。
今、昔の お花関係の雑誌を整理しようと
興味のある部分を切り抜いているんですけど
その中に「マメグンバイナズナ」が あったんですよ。
一番最近の雑誌でも 2009年のですから
それ以前には既に 市場に花材として並んでいたと言うことになります。
 
余り花材を花瓶に活けていたら、どうやら種が熟したみたいで
先日、果実を茎から外してみたら、オレンジ色の種が出て来ました。
いずれどこかで ご紹介しますね。
これを植えたら、この可愛らしいナズナが出来るのでしょうね。
でも、基本 雑草のようなものですから 生命力が強そうで
ちとコワい気もします。
 
「豆軍配」
はい、多分こう書くのだと思いますよ♪
そういえば、普通のナズナより果実が柔らかい気がしました。
ペンペンって、うまく鳴らなそうな?
もう枯れてしまっているので、触ってもカサカサ言う感じで
特別な音がしません (´-д-`)
 
ブルーフレグランス。
ムスクのような香りがする、と この花を紹介されているサイトにありましたので
きっと 花mameが いつも言っている、「紫色」の香りなのではないかと思うのですよ。
この先、どこかで出会ったら、また香りを確かめてみようと思います。
はい、ブルーファアンタジーが香っていました。
花の香りと言うより 草原の香りなのですよね。
うふふ、ファンタジーですか shine
生徒の皆さんが教室に入って来た時に 一様に
「いい香りがする~」と おっしゃっていましたが
ずっといると わからなくなるような優しい香りでした。
 
地震。
ここのところ、茨城沖でも頻発していますね。
大きな地震が数年間隔で起きているので、もう他人事ではないのですよね。
ゴン太さんが おっしゃるように、
梅雨時、そして これから来る真夏の暑さ。
ちゃんとした家に住んでいても、湿気の多さにも
気温の高さにも 不快な思いをするのに、と思います。
その上に いらないと言う程の雨ですものね・・・。
片や、関東は梅雨時なのに雨が少なくて 水不足が心配です。
同じ日本なのだから、うまく延べて降ってくれれば いいものを、と思います。
 
函館で 大きな地震があって びっくりでした。
大きな被害がなかった とは伝えられていますが
大きくはない被害は あったのだろうな と思いながら
ニュースを見ていました。
 
あぁ、防災の日まで2か月ですね。
時の流れの速さにも ビックリしてしまいます。
 
今日も ご丁寧なコメントを ありがとうございました
ヽ(´▽`)/heart04heart04

投稿: 花mame | 2016年7月 2日 (土) 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅の植物たち - その2 - | トップページ | リースの制作過程 »