« 雪割りと雪解けと | トップページ | 季節の せめぎ合い »

2016年4月 5日 (火)

雪解けススム地、桜サク地

早くも 4月に入ってしまいました。

今年も 気の利いたウソが つけずに 終わってしまった ・・・ ( ´・ω・`)

 

いやいや、4月は エイプリルフールが全て ではないですね ( ´艸`)プププ

 

4月は 新しいスタートの時。

 

今年は、花mameの周りにも 新社会人になったコたちが いましてね。

自分のことのように 嬉しくて ワクワクしてしまいます。

慣れるまでは、戸惑ったり 疲れたり するでしょうけど

健やかで 充実した毎日を 過ごしてもらえれば、と思います。

 

花mameは、このコたちのように 生活が ガラッと変わることは ないですが

やはり 新年度のせいか、春と言う季節のせいか、

何か 新しいことを やってみたくなっていますよ。

とは言え、まだこれぞ!と 言うことは 何も していませんけども。

 

いまだに、雪解けを進めるべく、あちこちの雪を つっついている程度です。

 

 

 

 

 

Dsc_0760

3月中旬には まだ こんなだったものが

 

 

 

 

 

Dsc_0793

10日程経ったら、土が出るまでに。

 

 

 

 

 

Dsc_0868

今や こんな状態です。

つっつかなくても、自然に融けてくれるものなのですがねぇ ・・・ 。

人間は とかく せっかち (=´Д`=)ゞ

 

 

 

 

 

Dsc_0870

前の記事にあった 通路、

こちらは スコップで つっつき倒して貫通させました。

建物の北側なので、まだ 雪の壁は高いです。

 

 

 

 

 

Dsc_0852

道路際の雪山に

この冬の歴史が 刻まれて。

ただただ 積もっているように見えて、

しっかり 層になっています。

上から 2 ~ 3段目のあたりは、

降る雪に、欝々としていた時季なのだろうなぁ。

 

 

 

 

 

Dsc_0857

雪の山高帽を かぶっていた オンコ ( イチイ ) の木も

無事 出て来ました。

こう見ると 形が良くないわ ・・・ (;´▽`A``

 

 

 

 

 

Dsc_0873

雪の間から 出て来た氷は

春になると、こんな ツブツブ氷の塊になっていて

ちょっと触ると バラバラと崩れて来るのです。

キラキラとして キレイなものですよ。

春の風物です。

 

 

 

 

 

Dsc_0843

雪解けが進むと、

雪に押しつぶされた 枯れ色の植物が 出て来るんですが

その間から 黄色っぽい新芽が 萌えて来てもいるんです bud

これも この季節の風物。

 

 

 

 

 

我がイナカは、こんなふうに まだまだ 雪が残っていますが

 

 

 

 

 

Dsc_0794

雪の融けた庭では、小さな芽たちが 顔を出しています。

 

 

 

 

 

Dsc_0869

そして、すでに 白いクロッカスが 花を咲かせていました。

あらあら、今朝など マイナスの気温だったのに。

 

 

花と言えば。

 

 

 

 

 

Dsc_0351

東京の自宅では、フリージアが満開。

土higeさん、今年も お世話かけました。

 

 

 

満開と言えば。

 

 

 

 

 

Dsc_0350

お江戸の桜 cherryblossom

恒例の 四ツ谷の土手の桜です。

 

 

そして、こちらは

 

 

 

 

 

Dsc_0356

目黒川沿いの桜。

今朝、送ってもらった 新鮮な桜です shine

 

 

 

 

 

Dsc_0355

今が 見頃のようですね ヽ(´▽`)/ cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

 

同じ4月なのに

あぁ、日本は 南北に長いなぁ~

と、今年も  しみじみ 実感です。

|

« 雪割りと雪解けと | トップページ | 季節の せめぎ合い »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 御地も雪解けが始まり春の息吹budが感じられる様になりましたね。
こちらは桜真っ盛りでも
私はお花見には行ってませんcherryblossom
 目黒川は私の子供の頃は本当にどぶ川のように
きったない川だったのですよ。
(これでも目黒育ち))
数年前に妹たちと観に行きました。
 御地の桜もまもなくでしょうか?

投稿: マコママ | 2016年4月 5日 (火) 17:24

雪解け進みましたね~
顔を出したクロッカスがかわいらしい♡

ベランダのフリージア!いろんな色が一気に咲いて
豪華な花束のよう、見事です
うちのは黄色が終わりかけ紫が咲きかけです
う~んこの差はやはり土higeさんの腕と愛情のかけ方
かしらん
昨日行った市ヶ谷も桜が満開できれいだった
歩く人の顔も皆にこやかでなごみましたよ

投稿: あずさ | 2016年4月 5日 (火) 17:37

>マコママさま
 
こんばんは☆
 
はい~雪解けも進んで来ました (o^-^o)
この時季、雪解けと春の息吹が同時進行なのです。
クロッカスの花のそばには、
まだ2メートル程の雪山が そびえ立っておりますよ。
 
御地は 桜が真っ盛りの季節ですね。
あちこちのブログでも 桜がたくさん紹介されていますが
当ブログでも バーチャルお花見を楽しんで頂けたら嬉しいです。
 
おぉ、目黒のお育ちですか。
数年前の目黒川は 少しはキレイになっていましたでしょうか。
桜と水辺は相性がいいですね。
川面に移る桜も また乙なものです cherryblossom
 
当地の桜は まだ1か月程先です。
ソメイヨシノではなく、少し色の濃いエゾヤマザクラが咲くのですよ。
お時間がありましたら、過去の実家の桜をリンクしておきますので
ご覧になってくださいませ♪
 
http://tsutihana.air-nifty.com/blog/2009/05/post-75be.html
 
いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2016年4月 5日 (火) 20:55

>あっちゃん
 
こんばんは☆
 
進んだでしょう (o^-^o)
数か月かかって降り積もった雪が
ほぼ1か月で ここまで融けてしまうんだから
自然のエネルギーはスゴイものだよね。
今は雨が降っているけれど
風で融け、お日様で融け、雨でも融けるようになって来ています。
今月中には 日蔭に少し残る程度になるでしょう。
その頃には 雪は貴重品になってるね ( ´艸`)プププ
 
クロッカスは 白から咲き始め、
フリージアは 黄色から。
うちのフリージアは 白も咲いてしまっているようなので
もう終わりに近づいているみたい。
開花の違いは環境の違いでしょう。
あっちゃんのところは まだこれからも楽しめるね♪
 
市ヶ谷の桜を見たのね~。
外堀沿いとか土手がキレイだから
季節には お花見客がたくさん出ているものね。
桜の季節、十分楽しんでね (◎´∀`)ノ cherryblossomcherryblossomcherryblossom
 
いつもありがとう heart

投稿: 花mame | 2016年4月 5日 (火) 21:07

こんにちは
 
午前中に送信したものの、ページがちゃんと開ききらなかったので
上手くいったかどうか不安… ということで、思い出しながら再コメです。
重複してしまったらお許しくださいね。お手数ですがどちらか削除して下さい。
 
 
 
真冬の間は、お日様が照らそうと一向に、融けないもんね~ とばかり
びくともしなかった雪たちが、ぐんぐん融けていくさまは嬉しいものですね。
もちろん、皆さんのつっつきも大いに貢献しているのでしょうね(^m^*)
ちょっと名残惜しくもあるでしょうか?
地層ならぬ雪層も、積雪の上に積雪が繰り返される地ならではの光景ですね。
こういうのを毎年記録して、研究している方もいらっしゃるかもですね。
春が近づいてくると、木々の幹の足周りから雪融けが進んでいくのも
面白いですね。木々の持つエネルギーの高まりが熱を発しているような
そんな気がします。
お庭の木々もついに雪から開放されましたね!
雪の消えたお庭で、積雪でペッタンコになった枯れ草の間からは芽生えが!
まだ雪がなくなる前から活動を始めていたのですね、きっと。
それにしてもクロッカスさんは反応が速~い。待ちわびていたのね。
 
お江戸からは、見事に咲いたフリージアと満開の桜の便りが届きましたね。
こちらも素適です。北海道で桜が咲くまで、あとひと月。
本州では早め開花のところも多いようですが、御地ではどうなるでしょうね confident
 

投稿: ポージィ | 2016年4月 6日 (水) 17:52

おはようございますにゃん

新社会人になられたお知り合いの方がいらっしゃいましたか☆
小学校 → 中学校・・・など、学校がかわる時もドキドキしたものですが、
学生 → 社会人 の変化は、格別ですからなあ。
きっと期待と不安で、胸がいっぱいなことでしょうなあ。
新社会人さんに幸多かれ!ですな♪

ご実家のお庭の雪どけ、すすみましたですな~
もう、春の雰囲気ですな。
もしかして、例年よりも雪どけが早かったりするのでしょうかなあ。

>雪の間から 出て来た氷

おもしろいですなあ。
氷の葡萄?イクラ?みたいな感じですかなあ。
見たことないですが、キラキラしてきれいですなあ。
雪が雪の中で溶けて再度凍ったりしてできるのですかな?

土から顔がのぞいている小さな芽や、クロッカスさんたち。
春のいぶきを感じますですなあ。
これからグングン伸びていくのでしょうなあ。

お江戸の桜。
お写真の日が、最高に綺麗だったようですな!
目黒川の桜は、ゴン太もテレビで見ましたが、本当にきれいでしたなあ。
次は、ご実家の桜ですかな♪

投稿: ゴン太 | 2016年4月 8日 (金) 10:48

こんにちは。
やっと土が見え始めて、草木も起き出したようですね。
長い冬が終わって、さあ~!これから春ですよ~!!
満開の桜の写真で楽しまれたようですが、こちらは昨日の雨と風で桜もだいぶ散ってしまいました。
今週末は葉桜が楽しめそうですよ。

桜前線は、まだ津軽海峡を越えてないようですね。
北海道では、今月末ごろが見頃でしょうか???

投稿: ソングバード | 2016年4月 8日 (金) 16:43

>ポージィさま
 
こんにちは♪
 
早速 コメント頂いていましたのに
お返事が すっかり遅れてしまいまして ごめんなさい!
しかも、午前、午後の2回も頂いてしまって・・・。
 
この時から また更に雪解けは進みました。
御地の桜は葉桜になってしまったでしょうか。
 
北側の雪も ゆっくりとではありますが
地面の熱や風、雨、空気の暖かさで融けて来ています。
おっしゃるとおり、少なくなると 名残惜しくもなって来るものですね。
 
雪層。
そうですね、十分 研究対象になりそうです。
今年は○月の積雪が多かった、とか
○月はシバレがキツカッタ、と言うようなことが
雪層を見ればわかる、なんてことも あるかもしれませんね。
街中の雪でさえ こうですから、山間部の雪の層は いかほどのものでしょう。
 
木の根元から雪解けが進む様は
春の季語にもありますが 「木の根明け(く)」と言います。
北国の春は木の根元から やってくるものかもしれません。
ポージィさんが おっしゃるように
これから新葉を出す程の 木のエネルギーが あふれ出て
まわりの雪を融かしているのかもしれませんね♪
 
雪の下の春の植物たちは いつ春を感じて目覚めているのでしょ。
雪解けとともに花を咲かせるクロッカスなど
本当に 春を待ちわびていた、と言うコトバが ピッタリです。
 
今年も お江戸の桜ソメイヨシノは見られず仕舞いですが
八重桜が咲く頃には戻れたらいいなぁと思っています cherryblossom
フリージアも終わってしまっているかな。
また別の植物のお花が楽しめる季節になっていると思います (o^-^o)
 
そうそ、北海道の桜ですが
新幹線が通って 春が高速直通で届けられるから、と言うわけではありませんが
例年よりも1週間程早いのでは、と予想されていますよ (◎´∀`)ノ
 
いつも ご丁寧なコメントをありがとうございますheart

投稿: 花mame | 2016年4月12日 (火) 11:22

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん♪
 
すっかり お返事が遅れてしまいまして ごめんなさい!
何だかんだと バタバタ続きでして・・・( ´・ω・`)
 
はい、新社会人の子たちが今年は何人も♪
もう10日も過ぎたので、少しは慣れて来たかな、と思っています。
そうですね、進学での環境変化とは違う 大きな変化ですよね。
働いてお給金を頂くのが本業になるのですから (o^-^o)
最初のお給料をもらう時は嬉しいものだと思います。
 
雪解け、進みましたでしょ?
今は もう少し進んでいますよ♬
雪が多かった分、今年は少し遅れ気味かもしれないです。
昨年は もう帰京していましたので
ここまでの雪解けの ご紹介がなかった為
早く融けているように感じるかもしれないですね snow
 
氷。
うんうん、おっしゃるとおり
氷の葡萄とかイクラのような感じです。
これは屋根の上で雪が締まったり
暖気で融けた雪が水になって凍ったりしたものが
落ちて雪の間に埋まったものなんですが
きっと科学的に こうなることの説明が付くものなのでしょうけど
花mameには詳しくは わからないのです。
春先の氷だけが こうなるので、ゴン太さんが おっしゃるように
融ける、再凍結、を繰り返して出来るものなのかもしれないですね。
触るとサラサラ、と崩れて 陽に輝く様は本当にキレイです shine
あのツブツブの感じは 車のフロントガラスが割れた時の感じに似ています。
 
春の植物は まさしく春の息吹ですね。
咲くクロッカスの種類も増えて来ましたし
出て来た芽の種類も増えて来ました。
白いクロッカスの上にある画像の
水仙の芽も伸びて来ていますよ。
 
お江戸の桜。
おぉ、ゴン太さんも目黒川の桜を テレビでご覧になりましたか。
もう御地でも葉桜になってしまったでしょうか。
 
当地の桜は 例年より少し早めと伝えられています。
暖かくなるのが早いのでしょうかね cherryblossom(゚▽゚*)
 
いつもいつも ご丁寧に読んで頂き 本当にありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2016年4月12日 (火) 11:52

>ソングバードさま
 
こんにちは♪
 
お返事が遅れてしまいまして 申し訳ありません!
 
はい~ 数か月ぶりに庭の土が見えて来ました。
陽射しの春、雪解けが始まる春、土が出て来た春、
と 北海道は何段階もを経て 本格的春になるように思います。
今年の当地の桜は いつもに比べて少し早めになる、と伝えられています cherryblossom
札幌では 例年5月の大型連休の頃なのですが
今年は4月中に開花、と聞いています。
今年の桜前線は 駆け足で進むのかもしれませんね。
 
御地は葉桜になりましたか。
これから また様々なお花が楽しめる季節ですね shine
 
いつもコメントを ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2016年4月12日 (火) 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪割りと雪解けと | トップページ | 季節の せめぎ合い »