« 「 和 」 ハロウィンアレンジ | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 - »

2015年11月 2日 (月)

遅い夏休み 帰省旅 - 長万部、そして ニセコへ -

あぁ、早くも 11月 ・・・ ( ´・ω・`)

今日は 冷たい雨の降る一日でした rain

 

昨日は、ここしばらくの疲れ ( 野球とか、植え替えとか ) が 出たのか

一日ダウン (×o×)

 

遅れに遅れた旅日記が ますます遅れてしまう (´-д-`)

「 遅い 」 に もひとつ 「 遅い 」 を 加えようか、

それとも 「 異常に 」 を 付けようか。

 

いやいや、確かに 夏休みは遅かったけれど

遅れているのは 花mameが ダラダラしているせいだもんね。

さぁ、今日も 張り切って行くことにしよう。

 

 

 

 

 

Rimg0327

青森の雨は 何だったの? と 言うくらい

北海道は 快晴です sun

 

函館で 「 スーパー白鳥 」 を 降り、

ホームの向かい側に停まっていた 「 スーパー北斗 」 に 乗り換えます。

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0326

「 スーパー北斗 」 は、ここから 室蘭本線に入ります。

函館本線を北上する為には、

ここ 長万部で 普通列車に乗り換えるのです。

 

 

この函館本線も、

北海道新幹線が 札幌まで来ると 廃線になる区間が多いのだとか。

新幹線と ローカル線は 違うと思うのだけれど

様々な事情が 絡んでのことなのでしょうね ・・・ moneybag

 

 

 

 

 

Rimg0328

跨線橋から、今 来た方角を 望む。

 

 

 

 

 

Rimg0345

そうそ、ここ長万部にも 温泉があったのですよ spa

今回も 企画の段階で 候補に上ったんですが、

条件が合わず、見送りとなりました。

 

 

 

 

 

Rimg0344

駅舎です。

写ってませんが、左側の方に 売店があります。

 

次の電車まで 少し時間があったので

町を 少し散策することに。

海の方へ 向かいます wave

 

 

 

 

 

Rimg0329

空も 海も 青い青い ヽ(´▽`)/

 

遠くに 島影が見えます。

 

 

 

 

 

Rimg0333

少し 大きく撮ってみました。

左側に見えるのが 駒ヶ岳です。

 

 

 

 

Rimg0330

反対側、室蘭方面です。

 

 

 

 

Rimg0341

砂浜には 様々なものが ありまして。

 

この前の海、内浦湾は ホタテの養殖をしています。

こんな ちっちゃな可愛いホタテの貝殻が たくさん落ちていましたよ。

 

貝殻じゃない、もうひとつのもの は、

 

 

 

 

Rimg0339

多分、波に もまれた ガラスの破片。

キレイ shineshine

 

 

時間が来たので、駅に戻ります。

 
 
 
 
 
 
 

Rimg0017

売店を 覗いてみると

お土産品や 観光案内のパンフレットとともに

スタンプが置いてあったので ペッタンコ ♪

 

この 「 まんべくん 」 は 長万部の ゆるキャラ。

身体がカニ、耳がホタテの貝殻、頭にアヤメと言う お姿。

なかなか 自由奔放な性格のようですよ ( ´艸`)プププ

 

 

電車が来たので 乗り込みます。

 

 

 

 

 

 

Rimg0346

電車内。

2人掛け、と 言うのかしら?

1人掛けが 向かい合っているのって あまり見たことがないなぁ。

反対側は 普通の 4人掛けなんですけどね。

 

 

 

 

 

Rimg0349

「 蕨岱 ( わらびたい ) 」 駅。

 

長万部から 北に2駅、

駅舎が とってもシンプル、これは 元貨車かな?

 

このあたりには 数件の民家と神社のみ なのだそう。

 

 

 

 

 

Rimg0350

これが その神社の鳥居ですかね。

 

そういえば、この 「 蕨岱 」 、

全国のJR駅を 五十音順に並べると 最後に来る駅名なのだそうですよ。

 

 

更に 函館本線を 北上します。

そして、前々から 気になっていた駅へと 停まります。

 

 

 

 

 

 

Rimg0359

見えましょうか?

 

 

 

 

 

Rimg0360

「 昆布 ( こんぶ ) 」 駅。

 

山の中の駅なのに、なぜに 「 コンブ 」 ?

と 思ったら、

アイヌ語の 「 トコンポ ・ ヌプリ 」 = 「 小さなコブ山 」

                      から 来ているんですって。

海藻由来の名前では なかったのね。

 

 

 

 

 

Rimg0362

さて、この日の目的地に 到着です。

 

 

 

 

 

Rimg0363

乗って来たのはこちら、 「 キハ40形 」 かな。

 

キハと言えば、

 

 

 

 

 

Rimg0001

鉄道の日に いすみ鉄道のブースで GETして来た、

「 キハ52 」 の ワッペン。

キハの中では 一番好きなのです heart

 

と言うところで、次は 今宵のお宿です。

|

« 「 和 」 ハロウィンアレンジ | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 - »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
 
今日は冷たい雨でしたね。風も強くて…(泣)
ダウンされていらしたとは… 今日はもう大丈夫なんですか?
ダウンに重ねてこの寒さに、お風邪など召されないようお気をつけくださいね。
 
そて、北海道の大地を走る汽車旅。
あ、先日は「 スーパー白鳥 」への白鳥なのに何で緑?という
無粋な突っ込みに親切にお答えいただきありがとうございました。
白銀の世界を走るとき白い車両では…というお言葉には深く納得でした。
今回の「スーパー北斗」はスカイブルーですね!
長万部でご覧になった海と空の色と重なりました。
今回走られた函館本線も廃線になるものが多いとは…
ニュースでは新幹線開通を喜び楽しみにする声ばかり聞きましたが、
その影ではがっかりしている方もいらっしゃるでしょうね。
不便になる方も。 …やはり事情moneybagがあるのでしょうねぇ。
 
北海道の地名の多くはアイヌ語に漢字を当てはめたものだそうですね。
無理やり(?)漢字を当てはめたとはいえ、アイヌの言葉を
残そうとしたのには松浦武四郎という人の思いが強く働いていたとか。
馴染みのない私には読めない覚えられない…ですけれど、
そうしてアイヌの言葉がそのままではないにしても残されたこと、
よかったなと思います。
しかし~ トコンブ・ヌプリが昆布になっちゃってはだいぶ違う意味に
なっちゃいますね(^^;)
 
キハの中では一番好き とおっしゃるキハ52のワッペン。
すごく完成度の高い素適なワッペン、とは思いましたが
キハってなんぞや状態の私にとって、花mameさんはやっぱり
れっきとした鉄女でいらっしゃいまする(^▽^)
 

投稿: ポージィ | 2015年11月 2日 (月) 21:52

まさかの~昆布温泉?
ニセコはかんろのもり?
長万部のカニ飯 食べたいなぁ。

投稿: よん | 2015年11月 2日 (月) 22:49

こんばんは。
やっと北海道到着ですか。
それにしても、贅沢な夏休み帰省旅。
列車を乗り継ぎながらの、のんびり旅、学生時代、あちこち列車を乗り継ぎながらの旅を思い出します。
道中見つけた、ちょっとした発見が、楽しみを倍加させてるようで、自分が旅してるような気分になりますね。

投稿: ソングバード | 2015年11月 3日 (火) 20:36

こんばんは。
大丈夫ですよ。遅れても楽しく読ませて
いただいています。
私の記事なんか6年遅れですよ(笑)

投稿: いかさま | 2015年11月 4日 (水) 01:31

>ポージィさま
 
こんにちは♪
 
お返事が遅れてしまい ごめんなさい。
体調不良は あの日一日でしたよ。
もう大丈夫、ご心配おかけしました o(_ _)oペコッ
 
いえいえ、ポージィさんの問いかけは いつも目からウロコですよ。
その度に 知識が深くなる気がします。
返って ありがとうございます。
 
北斗はスカイブルー。
確かに この日の空と海の色ですね shine
 
函館本線は 函館から旭川まで通っていますが
函館から札幌までで廃線になる区間が多いのなら
札幌から旭川までの名称は きっと変わってしまうのでしょう。
ローカル線は その近辺の人の足であることは間違いないのですが
その近辺の人が あまり使わなくなれば 採算の面で
自ずと廃線への路を辿ることになってしまうのですよね。
何とも寂しいものです。
 
北海道の地名。
おっしゃるとおりです。
札幌も「サッ」=「乾いた」、「ポロ」=「大きい」、
「ペッ」=「川」、
「乾いた大きな川」と言う意味のアイヌ語が語源なのだそうです。
ちなみに 我がイナカは
「川の入り口」と言う意味のアイヌ語が語源となっています(o^-^o)
松浦武四郎氏は 北海道とは切っても切り離せない方ですね。
 
それにしても、昆布とはね・・・( ´艸`)プププ
当てた漢字が海藻の昆布ですもん、
どうしても それから離れられませんよね。
 
キハ52のワッペン、完成度が高いですよね。
きっと コンピューター制御のミシンで作られたものなのでしょうが
人目惚れでした ヽ(´▽`)/
 
いえいえ、花mameなど、「鉄」のタマゴにも なれていませんよ (*´ェ`*)
 
「キハ」とは 車両の名前と言いますか、形式と言いますか・・・。
「キ」が、ディーゼルエンジンなどを動力として動く「気動車」のこと、
「ハ」が、車両の等級で「普通車」の意味です。
 
ちなみに「モ」が、モーターで動くいわゆる「電(動)車」で
パンタグラフの付いているものです。
 
車両等級「ハ」の他には「ロ」があり、
これは グリーン車を表します。
昔々は 一等車を意味する「イ」もありましたが
50年程前に廃止となっています。
 
他にも 様々なカタカナと数字の組み合わせが車両に付いています。
ちょっと知ると 何だかエッヘン!な気分になるかもしれません (*^ー゚)b
 
でも、花mameは あくまでも「鉄分多め」程度なので あしからず ( ´艸`)プププ
 
今日も為になるコメントを ありがとうございました heart04

投稿: 花mame | 2015年11月 4日 (水) 13:51

>よんさま
 
こんにちは♪
 
お返事が遅れてしまい すみません!
 
ニセコにも 様々な温泉がありますね spa
まま、そう先を急がずに・・・。
次の記事を お楽しみに (o^-^o)
 
いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2015年11月 4日 (水) 13:55

>ソングバードさま
 
こんにちは♪
 
はい〜 やっと到着ですよ・・・。
実際は たったの3泊4日なのに
もう10日近くにもなる旅日記・・・
一緒に旅をしているような お気持ちになって頂けていますか (o^-^o)
お付合い ありがとうございます o(_ _)oペコッ
 
あぁ、学生時代の乗り継ぎ旅って、また素敵な雰囲気が漂います。
それに、今はもう ない線に乗られたかもしれませんものね。
そんな旅をなさっていたソングバードさんが 羨ましいです.。.:**:.。..。.:**:.。.
 
いつも ありがとうございます ヽ(´▽`)/heart04

投稿: 花mame | 2015年11月 4日 (水) 14:54

>いかさまさま
 
こんにちは♪
 
ありがとうございます!
あ、いかさまさんの記事にも そう言えば・・・ (o^-^o)
でも、6年前のことを記事に出来る いかさまさん、
素晴らしいです shineshine
 
いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2015年11月 4日 (水) 14:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「 和 」 ハロウィンアレンジ | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 - »