« 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 - | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニッカウヰスキー見学、そして ・・・ - »

2015年11月 5日 (木)

遅い夏休み 帰省旅 - ニセコを出発 -

今日も 朝から良い日和でした。

なので、大物洗濯に勤しみ、掃除をして 買物に出かけ ・・・

と言う 本業を こなしておりました。

 

昨夜、夕食後、いきなり 「 喉が痛い 」 と言い出した 土higeさん。

あれま! それは 大変だ!

これで 悪寒が来たら 間違いなく発熱だ、と 思い、

首にタオルを巻かせて、ショウガ入り甘酒を飲ませ、

とっとと ベッドに追いやりました。

 

   お酒を飲んでいたので 投薬も出来ないしね ・・・ ( ´・ω・`)

   まったく ・・・ 連日 アルコール消毒してるのに 風邪とは、ねえ ・・・ 。

 

夜中には 相当 汗をかいていたみたいなので、

やっぱり 熱を出していたのでしょう。

             ( 大物洗濯のワケは ここにもある。 )

今朝は 幾分 良くなったみたいでしたが、少々 遅くに出勤。

風邪薬と栄養ドリンクを 持たせました。

お昼に聞いたら 取り敢えずは お元気そうでした。

 

乾燥して来ているし、日中と朝夕の寒暖差も あります。

皆様も お気を付けて。

 

 

本日も 旅日記です。

 
 
 
 
 
 
 

Rimg0414

今日のような青空をバックにした ニセコ駅。

ちょっと メルヘンチック。

収穫の秋を演出するように 大小取り混ぜての カボチャがゴロゴロ。

これは ニセコの秋の恒例行事なのだとか。

街中に カボチャが飾られるのだそうですよ。

いいね、こう言うの。

 

 

 

 

 

Rimg0415

駅のホームから、スキー場のある ニセコアンヌプリが 見えました。

絵に描いたよう。

昔の映画の書割りみたい ( ´艸`)プププ

 

 

 

 

 

Rimg0417

ちとボケてますが、反対側には 黄色い橋が。

ニセコ大橋、と 言うそうです。

ホテルへの行きは この橋を通って、帰りは 横目に見ながら来ました。

 

 

 

 

 

Rimg0419

跨線橋の屋根の上には 雪留めかしら。

たくさんの突起物。

 

 

 

 

 

Rimg0420

さぁ、前日乗って来たのと同じ キハちゃんが やって来た。

 
 
  

 

 

 

Rimg0435

函館本線を 北上、北上。

畑の向こうには 蝦夷富士 「 羊蹄山 」 。

美しい姿です。

 

 

 

 

 

Rimg0445

途中駅、倶知安。

ひらがなで書くと、誰かの名前 ( 愛称 ) のようで 可愛らしい note

隣り駅が 「 こざわ 」 。

「 小沢の くっちゃん 」 って、どこかに いそうだ o(*^▽^*)o

 

 

 

 

 

Rimg0484

今日の ひとつ目の目的地は コチラです。

 

となると、行き先は 自ずと わかりますね。

ええ、ええ、あそこ です。

次は 「 あそこ 」 からのレポートです (◎´∀`)ノ

|

« 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 - | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニッカウヰスキー見学、そして ・・・ - »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
今日まで気持ちの良い穏やかな秋晴れの日和。
今朝、ベランダを濡らしていた朝露を見ながら、
これが霜に変わる日も遠くないのかな…と思いました。
個人的にはずっと先であってほしいけれど、そうも言ってられませんね。
 
土higeさんのお加減はいかがですか? そのまま回復に向かって
いらっしゃると良いのですが。
電車に乗りますと、あちこちで咳やくしゃみが聞こえ、
あぁ 風邪引きさんが多いのだなと思いました。
 
 
さて、ニセコを発たれた日は素晴らしい青空。
この青さにはもうすっかり秋の気配が感じられますね。
やはり関東と比べたらずーっと早い秋の訪れを感じます。
駅前のカボチャごろごろ、とっても良いですね。
駅前だけじゃなく、街中にあふれるんですね。イイナ楽しい~♪
 
あ、キハちゃんだ。先日はご説明いただきましてありがとうございました。
説明拝見して改めてお写真見ましたら、ほんとだパンタグラフが無い~と
気づきました(やっと)。
 
蝦夷富士こと羊蹄山、美しい形ですね!手前に広がるは畑でしょうか。
この壮大感はやはり北海道ならではですね。
いつの日か本当に行きたい北海道!子供のころから思っているのですが…
 
可愛らしい響きのくっちゃん駅を通過し、到着したるはよいち駅。
あそこへ行かれたのですね♪♪ それはまたまた楽しみ~ sunapple

投稿: ポージィ | 2015年11月 6日 (金) 11:50

こんばんは。
ニセコから倶知安・余市、だいぶ札幌に近づいてきましたね。
蝦夷富士も綺麗です。
余市ではウイスキーを味わえたのでしょうか??
一つ先は小樽ですね。ここが「あそこ」?
それにしても、延々の鉄道旅、今回は、何泊計画で、目的地まで??
「あそこ」のレポートが楽しみです。

投稿: ソングバード | 2015年11月 6日 (金) 17:23

>ポージィさま
 
こんばんは☆
 
今日の良い天気が 週末も続けばいいのに、と思いますが
雨の必要なこともあるでしょうから、そうも言っていられないですよね。
朝露が霜に。
本当に 一日でも遅くあって欲しいものですが
小さな霜柱も季節の風物。
冬来たりなば春遠からじ、と思いながら 過ごして参りましょう。
 
土higeさん、昨夜も早めの就寝でしたし
朝も いつもよりお寝坊なので
まだ本調子ではないのだと思いますが
普通に仕事には出かけています。
週末で完治すればいいなぁと思っています。
ご心配かけて すみません sweat01
ポージィさんも 咳やくしゃみの中
移動されることが まだまだあると思いますので
どうぞ、いらぬ贈り物を受け取りませんよう
お気をつけ下さいね heart
 
キハちゃん。
いえいえ、どういたしまして。
カタカナひとつにも歴史を感じられて面白いものだと思います。
 
はい、こちらだと電化が当たり前ですが
北海道では まだディーゼルエンジンが多いのですよ。
これまたエンジン音が独特で (o^-^o)
どこかで乗られることがありましたら聞いてみてくださいませ earpaper
 
羊蹄山。
裾野に畑があるので、下まで見られる美しい山ですよね。
その畑では、ジャガイモ、カボチャ、トウモロコシ、豆類、
果物なども栽培されているそうですよ。
線路沿いにはミニトマトのハウスが たくさん立っている所もありました。
ここを見るだけでも農業大国北海道だなぁと思います。
 
おぉ、お小さい頃から北海道への思いが あるのですね。
是非是非、足を運んでくださいませ。
望んでいれば 必ず願いは叶いますから shine
 
くっちゃん、何とも可愛いですよね♪
余市では「あそこ」です。
ほんのさわりだけですけど、お楽しみに (*^ー゚)b
 
いつも ありがとうございます heart04

投稿: 花mame | 2015年11月 6日 (金) 17:44

>ソングバードさま
 
こんばんは☆
 
はい、札幌まで あと一息です train
 
羊蹄山は 飛行機からは何度も見たことがあるのですが
地上から見たのは かなり久しぶりの2〜3回目?
改めて見ますと、大きく美しい山でした。
 
うふふ、「あそこ」は
ウィスキーを味わえる場所ですよ♪
 
帰省旅は3泊4日です。
土higeさんの夏休みは1週間、
その4日を使っての北上です。
なもので、帰省してからが 忙しい忙しい・・・ ( ´艸`)プププ
 
では、すぐに「あそこ」のレポートを・・・ pen
 
いつも ありがとうございます heart04

投稿: 花mame | 2015年11月 6日 (金) 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 - | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニッカウヰスキー見学、そして ・・・ - »