« 遅い夏休み 帰省旅 - 長万部、そして ニセコへ - | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコを出発 - »

2015年11月 4日 (水)

遅い夏休み 帰省旅 - ニセコ 甘露の森 -

Img_0124_2

昨日、今日と 快晴の当地、今朝は 富士山も よく見えました。

この前に比べると、雪の部分が 多くなったような fuji

一昨日の関東の冷たい雨が、富士山では 雪だったんでしょうかね。

今朝は マイナス4度だったとのこと、不思議は ありません。

 

これから数日の当地は、晴れの日が続くとのこと。

今日を含めて 家事日和になりそうです。

 

 

 

さて、旅日記です。

 

 

ニセコに着くと、駅前に お宿の車が 迎えに来てくれていました bus

ニセコと言えば、スキー ski

有名なニセコアンヌプリなど、山々を見ながら 車は進みます。

 

 

着いたお宿は 「 ニセコ 甘露の森 」 。

我が家にしては 珍しく 大きなホテルです。

 

よんさん、ピンポン♪正解ですよ (*^ー゚)b

 

 

大きなホテルのチェックイン時間ゆえ、人の出入りが多く、

外観の画像は 撮れませんでした。

 

チェックイン後、お部屋に案内されます。

 

 

 

 


Rimg0366

入り口あたり。

玄関とカーペットは バリアフリー。

左側にある靴箱に スリッパがあったのに 気付かず

靴のまま カーペットに ON boutiqueshoeboutiqueshoe ))))

 

「 外国人のお客様にも そのまま入られる方が いらっしゃるのですが・・・ 」

と、申し訳なさそうに おっしゃるホテルマン。

 

「 あぁ、申し訳ありませんsweat01sweat01 ・・・ 外国人なもので ・・・。 」

 

その後、一通りの説明を受けました。

 

 

 

 

 

Rimg0364

ツインルーム。

マッサージチェアが あります。

もちろん、マッサージしてもらいましたよ。

 

 

 

 

 

Rimg0400

枕元には、こんな お顔が (o^-^o)

一晩 お世話になります o(_ _)oペコッ

 

 

 

 

 

Rimg0365

6畳の和室が付いています。

 

 

 

 

 

Rimg0389

ほほぉ、台所。

右の戸棚には カップ類が収納されています。

その下には 電磁調理器。

 

こりゃ、住める機能 満載だわ。

 

 

 

 

 

 

Rimg0388

冷蔵庫の上には ポットとコーヒーマシン cafe

 

 

 

 

Rimg0393

もちろん 洗面所が付いています。

トイレも、ね toilet

 

この奥には ユニットバスも ありました。

 

 

 

 

 

Rimg0404

浴衣は コチラ。

黄色系と紫系のバランスが いい感じ。

 

 

 

 

 

 

Rimg0385

マッサージチェア奥の 窓から見た図。

紅葉が始まっていました。

 

 

 

 

 

Rimg0386

これは 翌朝の風景です。

朝日が照る 山々や木々。

テニスコートも ありました tennis

時間があれば 1ゲームと 言ったところですが。

 

 

お部屋案内が済んだ後、近くを 散策してみることに。

我が家の お約束ですから ・・・ 。

 

 

 

 

 

Dsc_0014

ホテルの敷地内には

こんなスペースが ありました。

ホテルは 本当に山の中、森のそば です。

 

 

 

 

 

Dsc_0016

沢水も 流れていました。

 
 
 

 

 

Dsc_0015

日が落ちる時間だし、

森のクマさんに遭っても 何 ( 難? ) なので

ホテルに 戻ります hotel

 

 

ところで、今宵の お部屋の目玉の ひとつが。

 

 

 

 

 

Rimg0397

個室温泉。

ヒバの浴槽だそうです。

 

夜には、この窓から満天の星空が見られましたnight

あぁ、何と言う 贅沢!

 

 

 

 

 

Rimg0398

かけ流し。

さりげなく置かれた お花にも 趣きがあります。

 

 

 

 

 

Rimg0399

湯の華が 浮いています。

まさしく 温泉。

 

こちらには 大浴場、露天風呂が 男女とも ひとつずつあり、

時間になると 交代します。

さすが 大きなホテルだけあって、とても大きな お風呂でした。

 

そのひとつに、

脱衣場が2階にあって、大浴場、露天風呂が1階、と言うのがあり、

何とも 面白い造りだなぁ と思いました。

 

こちらの温泉名は 「 ニセコ昆布温泉 」 。

 

泉質は

硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物炭酸水素塩硫化塩泉

三大美人泉質 」 と 「 あたたまり効果 」 のある

泉質の 合体化温泉だそう。

 

効能は

神経痛、関節痛、冷え性、高血圧、糖尿病、

きりきず、やけど、疲労回復、などなど。

 

あとね、

コラーゲンの生成を助けて 肌を瑞々しくしてくれる、

「 メタケイ酸 」 が たっぷり含まれているのだそうですよ。

こぉれは、

      shine かなりの美人 shine

               になったこと 間違いなし!だ o(*^▽^*)o

 

 

記事を書いている間に

今夜の食事の準備とか 洗濯物を取り入れて畳んだりとか

しているうちに、今日も 日暮れて参りました。

 

 

 

 

 

Img_0125

今日は 夕方に雲一つなく 夕焼け富士山が見えました。

明日も 良い日でありますように heart

 

 

明日は ニセコを出発です train

|

« 遅い夏休み 帰省旅 - 長万部、そして ニセコへ - | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコを出発 - »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

温泉フリーク。
北海道にも行きたい所がいっぱいです。
ニセコもそのひとつ。
豊富温泉や登別・白老・丸駒・・・
花mameさんの記事のおかげで
行った気分lovely
いつか その日が来る時に
思いをはせておきます。

投稿: よん | 2015年11月 4日 (水) 19:15

こんにちは 花mameさん sign01

いいホテルに泊まられましたね。happy01

私も一度ニセコに泊まったことがありましたが、花mameさんのとこほど、設備はついていなかったですね。smile

思うにスキーキャ客など長期滞在者のために、台所・電磁調理器などを付けていたんでしょうか?

コーヒー好きにはコーヒーマシーンがついている点など、たまりませんね。delicious

ホテルからの眺望も良いし、富士山が最高です。sign02

投稿: プロフユキ | 2015年11月 4日 (水) 22:57

>よんさま
 
こんにちは♪
 
おぉ、温泉フリークですか spaheart04
様々な温泉を知っていらっしゃるのですね。
 
豊富温泉は油温泉と言って、
昔、石油を試掘している最中に出て来たと言う
独特なにおいが特徴の温泉です。
一度浸したタオルのにおいは しばらく取れないくらい。
親戚がいるものですから、こちらの温泉には何度も行きましてね。
皮膚に良いと言うことで湯治客も多いです。
 
登別には昨年初めて行って来ました。
奥にカルルス温泉と言うのもありますね。
白濁した温泉らしい温泉と言ったお湯でした。
 
って、温泉フリークのよんさんは ご存知のことですよね (;´▽`A``
 
白老、丸駒は未経験ですが
丸駒については 何だかなぁ、と言う話もあり
その 何だかなぁが何なのか、とても興味があります。
 
よんさんは 北海道の温泉、
花mameは 西日本の温泉、
いつかの日のために 気持ちを高めておきましょう。
 
いつも ありがとうございます heart04

投稿: 花mame | 2015年11月 5日 (木) 16:48

>プロフユキさま
 
こんにちは♪
 
はい〜 珍しく豪華ホテルでした shinehotelshine
 
おぉ、プロフユキさんも ニセコに泊まられたことがあるのですね!
ニセコは 人気の場所ですね〜。
最近は 外国人のお客様も とても多いです。
シーズンは真冬なのでしょうが、この季節にも
たくさんの方が いらしていました。
 
あぁ!そうかもしれないですね!
今は お食事付きのお部屋ですけど
その昔は コンドミニアム的に使えたのかも?
 
うふふ、コーヒー好きさんには たまらない設備ですね cafe
温泉と食事で いっぱいいっぱいで
ゆっくりコーヒーを飲む暇が持てなくて・・・
でも、それでは ちと悔しいので
ちょっとの時間を見て 紅茶を作って飲んでみました ( ´艸`)プププ
なもので、味が いまひとつ わかりませんでした。
やはり ゆったりとブレイクしませんと、ね。
 
今日も晴れでしたが、富士山はボーッと霞み、
今の時間は雲に隠れています。
昨日が最高でしたよ fuji
 
いつも ありがとうございます heart

投稿: 花mame | 2015年11月 5日 (木) 16:58

こんばんは♪
 
おぉ ニセコでは大きなホテルに泊まられたのですね。
「甘露の森」という名前だけですーっと魅入られるようです。
リンクしてくださったHPで移り変わっていく写真と、花mameさんが
散策されたときのお写真を拝見しながら、自然の美しさに溜息が出ました。
個室温泉もいいなぁ~ これなら温泉ちと苦手の私も楽しめそう♪
楽しめてつるつるすべすべお肌になれたら言うことなし。

ホテル内には色々な施設があるのですね! そしてお部屋にも色々な設備が。
お部屋のコーヒーマシンを試してみたーい!って思いましたョ。試されました?
長逗留して楽しまれる方にも良いように整えられているのかもしれませんね。
 
そうそう ベッドの間で一晩見守ってくれたお顔は、HPで見ると
どのお部屋にもあるものでもないようですね。 花mameさんの泊まられた
お部屋の顔は、甘露の森の精だったりして… いや、それにしては
ちょっと情緒に欠けますか… bleah
 

3日からこちら、穏やかな晴れの日和が続いていますね。
ご自宅からの朝の富士山も夕暮れ色に染まる富士山も美しいですね。
私も昨日は、スマホを取りに行った先で、綺麗な富士山を見られたのが
慰めになりました fuji
 

投稿: ポージィ | 2015年11月 5日 (木) 18:09

>ポージィさま
 
こんばんは☆
 
はい、我が家にしては珍しく 大きなホテルに泊まりました。
 
岩手の和風→青森の和洋折衷→ニセコの洋風 と
外観の移り変わりが グラデーションな感じがしませんか (◎´∀`)ノ
 
甘露の森とは、おっしゃるように 何とも魅力的な名前ですよね。
身も心も とろけるような贅沢な感じがします。
まわりは自然のみ。
もう少し後だと 紅葉が素晴らしかったに違いありません maple
 
個室温泉、良かったですよ spa
誰に気兼ねすることなく、入りたい時に入れるんですもの。
オススメです shine
 
設備も万全。
1泊だけでは もったいない程。
おっしゃるように長逗留してみたいお部屋でした。
コーヒーマシンは 折角付いていたので、と
紅茶ですけど作ってみました。
時間があればコーヒーも試したかったです cafe
ポージィさんは コーヒー好きさんでしょうか (o^-^o)
 
あ、お部屋のお顔は どの部屋にもあるわけではなかったですか?
あらまぁ、それは何だか嬉しいです。
甘露の森の精が きっと歓迎してくれたのですね♪
いえいえ、情緒はこの際 考えないことにしましょう ( ´艸`)プププ
 
穏やかな日和は嬉しいですよね。
この前みたく いきなりの冷たい雨に寒さは
気持ちまで しおしおしてしまいます。
来週は ちと雨模様、一雨ごとに秋が深まり
寒さも増して来るのでしょうかね。
 
富士山は大きなお姿なので、
きっと見る人の心を癒してくれるのでしょうね fuji
携帯電話、見つかって本当に良かったです!
 
いつも ありがとうございます heart04

投稿: 花mame | 2015年11月 5日 (木) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅い夏休み 帰省旅 - 長万部、そして ニセコへ - | トップページ | 遅い夏休み 帰省旅 - ニセコを出発 - »