« ラベンダーを見に ・・・ | トップページ | 箱根旅行 - 電車編 - »

2015年8月 7日 (金)

帰京途中の景色

土曜日 ( つまりは 明日 ) から 少しは猛暑も やわらぐ ・・・ と、

ここ数日、どこの局の気象予報士さま方も おっしゃるので

よし、取りあえず、今日一日 頑張ろう sign03

と 言う気になったのに。

 

 

 

 

 

Rimg0005

朝6時から 30度超 sweat02

頑張れるかしら ・・・ と、不安になる。

 

今日も今日とて、洗士は 働く sportst-shirtdenim

掃除だって したし(四角い部屋を まぁるくね)、

いつにないこと、ミシンだって出して カタカタ 縫った。

出来たものは いつか ご紹介します。

 

友人から電話があり、しばらく話してから

そろそろ時間 と、洗濯物を 取り入れる。

畳む、しまう、の 一連の作業を こなし、

ふと立ち止まると、全身汗だく ・・・ 暑い。

 

動いているせいもあるかなぁ、とは思ったけれど

それにしても、ヤケに 暑い sweat01sweat01sweat01

 

 

 

 

Rimg0022

そのはずだよ ・・・ 。

 

倒れる前に クーラーのスイッチを入れました (。・・)σ【ON】

 

熊谷とか 館林とかに お住まいの方々は

毎日、こんな中に おるのですか?

 

改めて、お見舞い申し上げます o(_ _)oペコッ

くれぐれも 熱中症に気を付けてくださいね。

 

 

 

 

 

さて。

前置きは 前置きとして ・・・ 。

本文は 6、7月の 帰京時に見た景色です。

 

 

 

 

 

まずは 6月の飛行機からの 景色。

 

 

 

 

 

Rimg0181

空港を飛び立って まもなく。

水を張った田んぼが 鏡のように 空を映します。

 

 

 

 

 

Rimg0182

さぁ、雲に突入。

 

 

 

 

 

Rimg0183

雲の中。

なぁんにも 見えません。

 

 

 

 

 

Rimg0184

お、雲を抜けるぞ♪

 

 

 

 

 

Rimg0185

雲の上に出ました〜 快晴です。

 

 

 

 

 

Rimg0187

またもや、ブロッケン現象。   ↑ このあたり。

 

この日は エンジンの横の席だったので、

旋回で 機体が傾いた時だけ 見ることが出来ました。

 

 

 

 

 

Rimg0191

3月の帰京時 には、まだ 雪で真っ白だった 日高山脈。

残雪は見えるものの、夏の山へと 衣替えをしていました。

 

 

 

 

 

Rimg019302

日高地方の海岸線かな。

 

 

 

 

 

Rimg0202

牡鹿半島あたり。

奥の丸いのは 金華山かしら。

 

 

 

 

 

Rimg0203

松島や〜 あぁ 松島や 松島や。

芭蕉が機窓から見たならば、どんな句を 作ったことでしょ。

 

 

 

 

 

Rimg0210

福島あたり だったか、

太平洋に 大きな エンジェルスラダー。

最初、雲と空の色で 虹か、と思ったものですが。

 

 

 

 

 

Rimg0214

東京湾が見えると、もうすぐだなぁ と思います shipship

 

そして、モノレールに乗り、

天空橋と整備場の間にある

大きな 「 ポンジュース 」 の看板を 車窓に見ると、

なぜだか、東京に帰って来た、と思うのです。

 

 

次は 7月の 「 汽車 」 からの風景。

北海道では、電車であれ、ディーゼルであれ、蒸気機関車であれ、

全て ひっくるめて 「 汽車 」 と呼びます。

 

 

 

 

 

Rimg0188

線路〜の 脇の つぼ〜みは〜♪

ではなく、黄色い花は 何だろう?

コウゾリナ?

この季節、あちこちで 見かけます。

 

 

 

 

 

Rimg0190

緑豊かな風景です。

田んぼの緑も キレイ shineshine

 

 

 

 

 

Rimg0193

駅舎の近くなのだけど、フキが生えている ・・・ ( ´艸`)プププ

草だの、さっきの黄色い花だの、もう 大変。

 

 

 

 

 

Rimg0194

イタドリ。

春に出たばかりの新芽は 食べることが出来るのですよね。

ここまで大きくなったものの茎の中には 虫がいて

子どもの頃、釣りをする先生が イタドリをバッサバッサと刈って

取り出していたのを 思い出します。

川釣りでしょうけど、何を釣っていたものやら ・・・ fish

 
 
 

 

 

Rimg0198

昨日、ご紹介したのは 十勝岳連峰。

こちらは 大雪山連峰。

この日も 山が キレイに見えました。

 

9月には また こんな景色を見ながら帰省します。

 

それまで、溜まったネタは 消化出来るかしら ・・・ 。

いつも 長い記事で 申し訳ありません。

今日も ご覧頂き ありがとうございました ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

|

« ラベンダーを見に ・・・ | トップページ | 箱根旅行 - 電車編 - »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
 
ぅゎぁぁぁ… 暑すぎるっ!
花mameさん、倒れられなくて良かったです。
色々作業されている間はそちらに気が行っていたのかもしれませんが
38℃はいくらなんでも… 今日は都心で37.7℃だったそうですから
都心よりさらに暑いという花mameさん宅地域はいったい何度だったやら。
予報どおり明日から少し下がると良いですね。
 
気温にくらくらしてしまって、せっかくの空からと汽車からの景色が
目がかすんでよく見えないような状態になりました。
 
空からの景色、いろんな光景や現象がご覧になれましたね。
今回の中で私がいちばん印象的だったのは水が張られた田んぼの様子です。
ある小説の中で、水が張られた田んぼの光景を見た主人公が、
日本は水の国なのだと改めて思うシーンがあったのとダブりました。
車窓からの景色は、仰るとおりなんとも緑豊かですね。そして広々開放的。
やっぱり良いですね。ぼーっと眺めながら心和んだり開放感味わったり
眠気を誘われたりしながらのんびり過ごしたいです。
 
近々夫の両親の元への帰省で飛行機に乗りますが、何が見られるかしら。
席とお天気次第ですね。
 

投稿: ポージィ | 2015年8月 7日 (金) 21:11

素晴らしい景色を有難うございます
汽車からの風景も楽しみ~happy01
今日は立秋 38℃超えはもう無いと思いますが
暑さ対策先進都市の熊谷へ是非おいでくださいまし。。

投稿: kei | 2015年8月 8日 (土) 08:46

>ポージィさま
 
こんばんちは♪
 
都心でも その気温ですものね。
当地は も少し上乗せの38、2度でした。
今日は35度に届かず。
ほんの3度程が 天と地の差ですね〜 かなり涼しかったです penguin
 
あは、気温にクラクラしてしまいましたか (;´▽`A``
でも、かすんだのは ポージィさんの目ではなく
画像の方ですよ〜。
春は春霞で、夏は湿気で景色は霞みます。
真冬には雪雲がなければ すっきり見えるのですけど
この時季は なかなか行き来が出来ませんで。
 
機窓の景色は その時々で違うので、何度見ても楽しめます。
 
田んぼの水鏡、お気に召して頂けましたか (o^-^o)
小説の中の表現と同じような風景だったのですね。
花mameも 空を映す水の潔さに惹かれました。
確かに 日本は水の国だと言う思いが強くなりますね。
 
ポージィさんのお宅は まだまだ お忙しそうで
ゆっくり ご旅行出来るのは 先のことでしょうが
いつか 我が故郷北海道も是非 旅してみてくださいね。
 
まもなく ご帰省で飛行機に乗られるとのこと、
また違った景色が見られることでしょう。
旅の安全と窓際席の確保を お祈り致しております heart

投稿: 花mame | 2015年8月 8日 (土) 18:10

>keiさま
 
こんばんちは♪
 
こちらこそ 見て頂きありがとうございます heart
汽車からの風景も いいものですよね train
 
早くも立秋ですね。
でも、異常に暑い年ですから、
御地は まだ38度超えがありそうな気がします (;´▽`A``
どうか ご自愛くださいね。
 
暑いうちに お伺いした方がいいかしら・・・。
それとも 涼しくなってからがいいかなぁ ( ̄▽ ̄)

投稿: 花mame | 2015年8月 8日 (土) 18:15

こにゃにゃちにゃん。

38度。
うは、それは暑いでしょうなあ。
もっと早くエアコンをつけねば、熱中症になってしまいますですぞ。
今年は猛暑とか言われてもいますが、40度以上にならないだけマシかな、なんても思ったりもしていますです。
35度以上は何度でも「暑い」のですが、
40度はまた一味ちがう暑さですからなあ。
・・・とにかく、水分補給ですな☆
あは。

おお~、空からの景色は、やはり良いものですなあ~。
宮城って、本当にリアス式な地形なのだと、
お写真から、ハッキリと見てとれますですなあ。
金華山・・・しばらく行ってないけど、また行きたいなあ。

ブロッケン現象。
見えますです!飛行機ですな?
ああ、やはり花mameちゃんはラッキーガールなのですなあ~☆
「 エンジェルスラダー」もきれいですなあ~。

7月の線路沿いは、お花や緑がわさわさなのですなあ♪
フキ。
北海道のフキって、すごく大きくて立派のですよな~!
お写真のフキもデカリンさんでしたかなあ。

9月には、ご実家に向かわれるのですな。
あれ、花mameちゃんがお江戸にいらっしゃる間に、
最新の記事までたどり着けそうにないかなあ。
最近、ス●ーカーを名乗るのもおこがましくなってきていますですなあ。
むむ。

関係ない追伸でスミマセヌ。
上の方の記事の強羅?の写真の中に、
花が棒状に長く伸びて、黄色い花がたくさん咲く植物のお写真がチラと見えました。
ゴン太は、アレ「キャベツ草(そう)」と勝手に呼んでます。
本当はなんていう植物なのでしょうなあ。
ちなみに、セイタカアワダチソウは、「ジャングル草」と呼んでいます。

投稿: ゴン太 | 2015年8月15日 (土) 15:05

>ゴン太さま
 
お忙しい最中でしょうに
本当に たくさんたくさんのコメントを
ありがとうございまんもす ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/
 
あは、あまりに夢中になって他のことをやっていたもので
暑い、と言うくらいしか 感じていなかったんですね。
はい、気を付けたいと思います。
 
空からの景色。
この季節ですから、やはり若干 煙っているんですが
それでも 景色は楽しめました。
牡鹿半島とか松島とか、空からは何度か見ているんですが
実際に行ったことはないのです。
ゴン太さんは 金華山に行かれているんですね〜。
花mameも行ってみたいです。
 
ブロッケン現象、見えましたか (o^-^o)
そうですそうです、飛行機です。
エンジェルスラダーは 結構大きかったです。
さすが太平洋のは違うなぁ、なんて思いましたよ。
 
車窓。
緑たっぷりでしょう。
とっても駅とは思えないほど ( ´艸`)プププ
大きなフキは 多分ラワンブキですね。
人間がコロポックルに見えるほど大きいのですよ。
駅のは小さなフキでした♪
 
はい、9月には遅い夏休みで帰省します。
いえいえ、ゴン太さんも お忙しいのですから
お時間のある時に覗いて頂ければ いいのですよ。
記事は逃げませぬ (o^-^o)
 
お、強羅の植物、ゴン太さんは「キャベツ草」と呼んでいらっしゃるのですか!
と言うことは 関東では結構ポピュラーなものなのですね。
これは そのうちまた どこかで名前に出会えるかもしれませんね☆
セイタカアワダチソウは「ジャングル草」ですか!
言い得てますね (*^ー゚)b
 
改めまして、長い記事を お読み頂いた上に
それぞれ丁寧にコメントを頂き、ありがとうございました heart04

投稿: 花mame | 2015年8月17日 (月) 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラベンダーを見に ・・・ | トップページ | 箱根旅行 - 電車編 - »