« 6月のレッスン | トップページ | 実家の花 その2 »

2015年7月 2日 (木)

実家の花 その1

先月下旬に 北海道に戻ってから

お日様の顔が なかなか拝めずにいますが

今日は 先程から少しだけ 青空が見えて来ました。

 

何より 気温が なかなか上がらず

いまだストーブのお世話になることも しばしば。

もう7月なのに、今年は 夏がやって来るのかなぁ ・・・ ( ´・ω・`)

なんて思わせる 我がイナカです。

 

 

 

 

さて。

前回の帰省時 ( 5月下旬~6月上旬 ) の実家の 庭の様子を

これまた 「 季節のおさらい 」 となりますが、ご紹介したいと思います。

 

今日は 「 木 」 編。

 

 

 

Rimg0002

7月に入った今は もう随分と 緑も濃くなって来ましたが

オンコの新緑です。

まだまだ萌えたばかりの 初々しい黄緑色です。

 

 

 

 

 

Rimg0019

今年は どうしたんだ? と言うくらい咲いた シモクレン。

 

 

 

 

 

Rimg0078

外が濃く、中が 薄い色。

大きさは 15センチくらいでしょうか。

今も 時折、ポツンポツンと 咲いています。

 

 

 

 

 

Rimg0079

花が終わりに近づいて来ると

苞が 一枚ずつ 落ちて行きます。

中に 花が見えますね。

 

 

 

 

 

Rimg0080

完全に落ち切ると こんな感じになります。

 

 

 

 

 

Rimg0092

ふふ、何だか 靴のインソールみたい ( ´艸`)プププ

 

 
 

 

 

Rimg0005

これは エゾヤマツツジ。

最後の一輪です。

 

 

 

 

 


Rimg0006

こちらは レンゲツツジ。

オレンジ色が鮮やかな ツツジです。

 

 

 

 

 

Rimg0007

レンゲツツジの名前の由来は

花と葉が 輪になって付くのが 「 蓮華 ( ハスの花 ) 」 に 似ているから、

とのことです。

レンゲソウの花にも似ているので

花mameは そちらが由来なのかと思っていました。

 

 

 

 

 

Rimg0050

これは 出たばかりの ムクゲの新葉。

これも 他の緑と同じく、今は 緑が濃くなっています。

 

 

 

 

 

Rimg0049

昨年の実の殻。

これだけ見ると 秋の様子みたいですね。

 

 

 

 

 

Rimg0082

藤の花。

これも どうしたんだ? と言うくらい咲きまして

周囲に 甘い香りを放っていました。

 

実は 数年前に 花mameが 間違って短く切ってしまい

背丈は ほんの50センチ程。

そこに 背丈と同じくらいの長さの花が咲いたもので

下の方は 地面に付いてしまっていました (;´д`)トホホ…

 

 

 

 

 

Rimg0083

お花のアップ。

さすがに マメ科の花ですね~。

 

藤の花は 天ぷらで食べられるのだそうですが

いまだに  やったことがありませぬ。

 

 

 

 

 

Rimg0132

こちらは 我がイナカの道の駅にあった ライラック。

5月下旬には あちこちで満開に咲き、これも 良い香りをさせていましたが

結局、タイミングよく写真を撮れずに

終わりかけの この花だけと なってしまいました。

この中に 5枚花弁のラッキーライラックは ・・・

 

                         見つかりませんでした (;´▽`A``

|

« 6月のレッスン | トップページ | 実家の花 その2 »

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 
 
北海道は梅雨がない ってよく言われますが、
梅雨前線がかからないというだけのことで、
降るときには何日も雨が続くこともありますよね。
 
こちらも梅雨本番の様子になってきましたよ。
南の海上で台風が二つも発生したので、前線が刺激されて
どこかで大雨被害… なんて事が起きませんようにと願っています。
 
さてさて、ご実家ではいろんなお花が咲いて楽しいですね。
今回は木の花。春~初夏の頃は木の花も種類が多いですよね。
もちろんお花だけではなく萌えいずる新緑の美しさも格別。
駅までの通り道沿いに、イチイの仲間(背が低く抑えててあるのでキャラボク?)が
植えられていて、その新芽の時期が大好きです。見ても触れても柔らかで、
ついつい、歩きながら手のひらでなでてしまいますよ。
 
シモクレンとフジは、どちらも どうしたんだ?というほどの花付きでしたか~
雪が少なめだったことに気を良くした、なんてことはないですよねぇ(^^;)
シモクレンの苞片の形、ほんと靴のインソールみたい♪ 靴べらにも見えますよ。
レンゲツツジもたくさん綺麗に咲きましたね。花名の由来、そういうことでしたか。
ムクゲは、南関東ではもう花が咲き始めているのもあります。
長~い期間咲き続けて、毎年そのエネルギーはどこから?と感心します。
ライラックは綺麗な花に香りも素適で好きな花。
ご近所のお庭にほっそりとしたのが1本植えられ、塀越しに見えていたのですが、
どうやら枯れてしまったようで残念です。かってわが実家(愛知)に
母が植えたものも、いつの間にか消えていました。
綺麗に咲くには、やはり寒い地域のほうが適しているでしょうね confident

投稿: ポージィ | 2015年7月 3日 (金) 11:43

>ポージィさま
 
こんにちは♪
 
はい~ おっしゃるように 梅雨前線がかからないだけで
この時季、蝦夷梅雨と呼ばれる長雨があるのですよね。
昔は6~7月の北海道と言えば 清々しい季節だったものですが。
 
御地は今日も雨と聞いています。
九州の南端あたりで停滞して 雨を降らせているようですが
台風と相まって 大きな被害が出ないことを同じく祈りたいと思います。
 
ポージィさんも新芽をなでたくなりますか (o^-^o)
柔らかな感触が何とも言えずいいですよね。
すぐに濃い緑色になって それとともに硬くなってしまうので
この時の お楽しみのひとつですね。
 
そう、雪が少なかったことが影響しているのかな、と同じく思っていました。
逆に ツツジの方は雪に埋もれなかったので
寒さにやられたのか、黄色いレンゲツツジは 結局花が咲かずじまい・・・。
同じ風土に育っても それぞれの植物で違うものですね。
 
シモクレンの苞片、あは、確かに靴べらにも見えますね~ ( ´艸`)プププ
 
花の名の由来って それぞれで面白いですね。
レンゲツツジなどは わかりやすいですが
これをどうみたら そう言う名前が付くような物に見えるの?
と言うものも少なくないですね。
 
ムクゲ。
おぉ、もう南関東では咲いているものもありますか。
こちらは まだツボミも出来ていないようですよ。
これから長い間咲くのですから ゆっくりと準備してもらっていいのですけどね (o^-^o)
ホントに この長い間咲くと言うエネルギーはいずこから??
見えないところで しっかりとその力を蓄えているのでしょうかね。
見習いたいものです♪
 
ライラック。
ポージィさんのご存知の場所のものは消えてしまったのですね。
東京近辺では ライラックは見たことがないので
生育には厳しい環境なのかもしれません。
昔は なかったですが 市場で切り花として見かけることが多くなってきました。
見かけると そばに寄って香りを確かめたりしていますよ shine

投稿: 花mame | 2015年7月 3日 (金) 12:17

こにゃにゃちにゃん

この日は、5月~6月上旬のご帰省時のお庭の様子ですか~。
植物に当たる日差しもさわやかそうなワケですなあ~。
お花もいきいきしていますですな!

シモクレン。
モクレンのお花って、しっかりとしてそうでいて、
ヤワヤワしていそうで、食べたら美味しそうに見えるのですよなあ~。
今年は、いっぱい開花しましたか☆
きっと体力をいっぱい使ったでしょうから、
秋口に、肥料をあげたりしたらシモクレンさんも喜ぶかもですなあ~。

レンゲツツジも、鮮やかなオレンジがまぶしいようですなあ。
でも、優しい色でもあって、
レンゲツツジのオレンジって、良いですよなあ~。

藤!
花房が50cmにもなるだなんて、立派なお花が咲くのですなあ~。
背丈は短くても、きっと根や幹が、しっかりとしているのでしょうなあ~。
藤の甘~い香りは、良いですよなあ~。

ラッキーライラック。
ゴン太も探してみましたが、
ちょっと見つかりませんでした(笑)。
きっとひそんでいるのでしょうなあ~♪

投稿: ゴン太 | 2015年7月 4日 (土) 16:21

こんにちは。
まだストーブがいるんですか??
北海道と云えば、季節的には、6月が一番だと聞いてますが、今年は、天候不順で困ったものですね。
こちらから、鳥撮りに、たくさんの人が訪れてる頃ではないでしょうか。
モクレンやツツジ・藤の花など、こちらでは懐かしい花になってしまいました。
今はスイレンやハスの花が見頃です!!

投稿: ソングバード | 2015年7月 4日 (土) 16:43

>ゴン太さま
 
こんばんにゃ☆
 
せっかくのコメントを頂いていながら
すっかり お返事が遅れてしまい 申し訳ありません!!
 
はい、前回の帰省時の庭の様子です。
おぉ、日差しの加減で わかりますか (o^-^o)
やはり5月の光は 強くもなく弱くもなく 特別なのかもしれませんね。
 
シモクレン。
いまだに咲いているのですよ。
ツボミも次々と付いて来ていて。
本当ですね、秋口には お礼肥えをしなくてはいけませんね。
ふふ、食べたら美味しそうと言うの 何となくわかりますよ♪
 
レンゲツツジは 今年は ちょっと早めの開花でした。
例年ですと 我がイナカの運動会の頃(6月第2週くらい)に 燃えるように咲くのです。
ベランダの すりガラスの向こうが キレイなオレンジ色になるのですよ (◎´∀`)ノ
 
藤。
木の大きさの割に立派な花が咲くのは
年数が行っているので 力があるのかもしれませんね。
甘い香りに誘われて ハチさんたちもたくさん寄って来ていました (o^-^o)
 
ラッキーライラック。
見つかりませんでしたか~。
来年 機会があったら 5弁のライラックのある写真をアップしたいと思います shine

投稿: 花mame | 2015年7月 7日 (火) 22:11

>ソングバードさま
 
こんばんは☆
 
こちらにも貴重なコメントを頂いていながら
お返事が すっかり遅れてしまいまして 申し訳ありません!!
 
7月に入った今も ストーブが手放せないのです。
今週末から 夏らしい気候になるとのことですが
本当に今年は どうしたことか寒い日が続きます。
 
昔は 北海道の6月と言えば
すっきりと気持ちのよい晴れの続く一番良い時季だったはずなのに・・・。
 
鳥を撮影に来られる方も いらっしゃることでしょうが
雨続きだと 鳥さんの方がなかなか出て来てくれないかもですね ( ´・ω・`)
 
スイレンやハスの季節ですね。
帰京したら どこかへ見に行きたいと思います (◎´∀`)ノ

投稿: 花mame | 2015年7月 7日 (火) 22:16

こにゃにゃちにゃん
関東は梅雨明け宣言が出たらしいですが、そちらも暑さが厳しくなってきましたでしょうか。
花mameちゃんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

記事のお写真で咲いていたお花は終わって、
きっと新芽だったムクゲさんにツボミがついてきたりしているのでしょうかなあ~♪
これからが、夏本番ですなあ。

では、またお邪魔しますです!

投稿: ゴン太 | 2015年7月19日 (日) 13:07

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん♪
 
梅雨が明けましたねえ。
連日 暑い日が続いていますが
ゴン太さんも お変わりありませんでしょうか。
 
すっかりのご無沙汰 申し訳ありません!
先々週末に戻って来ましたが
気温差に ちと参ったり、やることが山積みだったりで
なかなかパソコンを上げるに至りませんでした。
そろそろ、本腰を入れて更新の準備をしなければ
ネタばかりが溜まって行きますわね・・・。
そして、ゴン太さんのもとにも上がらなくては。
きっと 新しい記事も書かれているのでは、と
落ち着かない気持ちでおりました。
 
今年の北海道は とにかく寒かったです。
畑の物も日照不足と低気温で どうなるものやら、
と 皆さん心配されていました。
 
ムクゲさんは 花mameが帰京する段階では
まだツボミの「ツ」の字もなかったです。
今度どうなったか 聞いておきますね。
 
実は 一昨日、高崎方面に遊びに行って来ました。
横川の釜飯を頂いて 鉄道文化むらを楽しんで来ましたよ。
日帰り出来るものなのですね。
詳しくは後日、記事にしたいと思っていますが
さて、いつになるやら・・・ ヾ(;´Д`A
 
では、そちらへも お邪魔させて頂きます run

投稿: 花mame | 2015年7月21日 (火) 16:13

花mameちゃん
こにゃにゃちにゃん

おお~、お江戸にお戻りになられたのですな~。
涼しいところから、暑いところへの移動は、ちょっとつらかったりしますですよなあ。
ここ数日の暑さは、ハンパないですしなあ。
とほほ。

今年の北海道は、寒かったのですかあ。
シャトー周辺が暖かかったので、勝手に全国的に暖冬だったのかな?なんて思っていましたです。
やはり日本列島は縦長なのですなあ。
うむ。

ムクゲさん。
ツボミも、まだ、でしたか!
では、きっと開花は、まだ先のことでしょうなあ。
スケジュールによっては、花mameちゃん、お江戸周辺で開花を見て、
ご実家でも見られたりするカモですなあ♪

おおお!
高崎周辺にお越しでしたか~☆
東京と高崎は新幹線で1時間程度ですし、
高崎から横川までは、在来線で30分程度らしいので、
日帰りもムリじゃない範囲でしょうなあ~。

鉄道文化むら。
数年前に仕事で行きましたですよ!
ゴン太は体験しませんでしたが、
花mameちゃんは、列車の運転体験をしたでしょうかなぁ?
横川の釜飯も召し上がられましたか~。
では、次は「だるま弁当」ですかな?
あはは。

旅行記、楽しみにしておりますです!
いつになるかは、お楽しみですな♪
わくわく。

投稿: ゴン太 | 2015年7月27日 (月) 10:43

>ゴン太さま
 
再※ ありがとうございます heart04
 
無事 戻っております〜。
今年の北海道は 真夏でもストーブに火が入る始末、
ずっと長袖生活で、今年は夏が来るのか?と言う感じで過ごしていました。
ここのところ、30度前後まで上がっているようですので
夏らしくは なっているようです。
 
台風を挟んだものの、帰京後 晴れて暑い日が続いたので
さすがに気温差に参りました。
今は 暑さには慣れて来ましたが、今度はこの暑さに疲れて来るのですよね。
ゴン太さんも ご自愛の程 heart
 
ほぼ毎日、母とは電話しているのに
庭のお花の話題が出ませんで ムクゲが咲いたものかどうか
聞きそびれています。
開花期の長いお花なので 秋の帰省時には見られることと思います。
 
高崎。
ホントに近い距離なのですね〜。
おぉ、お仕事で 鉄道文化むらに行かれたのですか。
敷地も広くて 今回は乗りませんでしたが
トロッコ列車とか ミニSLにも乗れたりするんですね。
珍しい電車を見ることが出来て楽しい施設でした。
 
運転体験は知らなかったんですよ〜。
何でも 1日講習を受けて、別の日に運転体験するようですね。
運転は夢ですが、実現は なかなか厳しそうです (;´д`)
 
釜飯の後は だるま弁当♪
釜飯は 何度か持ち帰りで頂いたことがあるんですが
現地で食べると 本当に美味しいものですね。
なので、次回は 高崎でだるま弁当を目指します。
 
実は、お出かけ旅行記事が た〜んと溜まっていまして・・・。
除々に紹介して行きますので 長い目で見ていてくださいませね (◎´∀`)ノ

投稿: 花mame | 2015年7月27日 (月) 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月のレッスン | トップページ | 実家の花 その2 »