« 実家の花 その6 | トップページ | 炎暑の中の 「 涼 」 »

2015年7月31日 (金)

実家の花 その7

今日も 猛暑日。

晴れてはいるけれども、スモッグが かかっているような

グレイっぽい 空の色です。

 

今日になって

初めて 外でセミが鳴いているのに 気が付いた ・・・ 。

 

いえ、道端などに セミが落ちている姿は見ていたので

今日から突然 鳴き出したわけではないのでしょうが。

 

暑さの中で 生活するのが精一杯で

セミの声に耳すると言うような余裕が なかったのかな。

 

青空、入道雲、緑濃き山、ヒマワリ、セミの声が

花mameのイメージする夏。

今日、欠けていたピースが はまった感じがしますわ (◎´∀`)ノ

 

 

 

さて、実家の花シリーズ、今日を最終日と致しましょう。

 

 

 

 

Rimg0006

ヒメナデシコ ( だと思う ) 。

いつからあるか 記憶にない程、昔からある 花。

この季節に ピンクの絨毯となります。

 

 

 

 

 

Rimg0032

シロミミナグサ ( 白耳菜草 ) 。

ちと調べましたら、夏雪草とも セラスチウムとも 言うそうです。

昔々、母が購入した

花のカーペットと言う商品に入っていた 花のひとつ。

色んな花があった気がしますが、これだけ 生き残りました。

 

たくさん咲くと、雪が降ったように 白くてキレイな花です。

 

 

 

 

 

Rimg0033

大きさは1、5センチくらい だったかなぁ。

葉は シルバーリーフと言うんでしょうか、

ちょっと産毛の生えたような 白っぽい緑です。

 

 

 

 

 

Rimg0049

ツボサンゴ。

実家では 「 サンゴソウ 」 で通っています。

蛍光色のような ピンク色がキレイな 小さな花で

ユキノシタ科の植物です。

 

 

 

 

 

Rimg0168

ご存知 ドクダミ。

庭の地面の下には、東京の地下鉄のように

このコたちの根が 縦横無尽に張り巡らされていることでしょう。

 

 

 

 

 

Rimg0169

黄色い部分が花、白い部分は苞です。

こう見ると キレイな花なんですけどね ・・・

実家では 雑草扱いです。

 

 

 

 

 

Rimg0080

ムスクマロウ。

植えたわけではないのに、庭や家の周りに たくさん生えています。

なので 野草なのかと思ったら

コレ、園芸種なんですね。

 

 

そんな花まで加えたら

まだ切りなくあるんですが、写真の在庫は ここまで。

次回のご紹介は 秋の帰省後のことになると思います。

さて、その頃は 何が咲いているものやら ・・・ 。

 

 

ここから下は、ご近所の花を少しだけ。

 

 

 

 

Rimg0050

ふふ、このアマリリスちゃん、どうしちゃったものか

茎が伸びずに 20センチくらいの背丈で 咲いていました。

白に 赤い筋の入ったタイプのアマリリス。

これも キレイなものです。

 

 

 

 

 

Rimg0053

同じ お宅の ミヤコワスレ。

まさしく 花柄カーペット。

 

 

 

 

 

Rimg0054

これ、バラなんですって。

息子さんが 母の日に贈ってくれたものだそう。

一重咲きなのかな、花弁の よじれた感じが 変わっています。

 

 

 

 

 

Rimg0057

ナデシコ 1。

 

 

 

 

 

Rimg0056

ナデシコ 2。

 

なでしこJAPANが銀を獲得した日には、雨に濡れていました。

 

 

 

 

 

20150705_142945

こちら、裏のお師匠様の家の キタアカリ ( ジャガイモ ) の花。

今年も 美味しいジャガイモが たくさん穫れることでしょう ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

Rimg0063

あ、これはね。

終わったシャクヤクの花を 切り取ったもの。

いつまでも花を付けておくと 株が弱ってしまうので。

 

夏の間、たくさん養分を溜めて

また来年、キレイな花を 咲かせてくださいな shineshineshine

 
 

これで シリーズは 一応の完結です。

長々と お付き合いくださり、本当に ありがとうございました o(_ _)oペコッ

|

« 実家の花 その6 | トップページ | 炎暑の中の 「 涼 」 »

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
あ~今日も¥100!
やり切れませんね、この暑さ・・・。

ご実家のお庭は正しく「花園」ですね。
お見事!お近くだったら是非是非お伺いしたいくらいです。
秋が待ち遠しいmaple

投稿: マコママ | 2015年7月31日 (金) 16:42

は~♪ 実家の花シリーズとってもとっても癒されました。
花mameさんにかかるとお花たちが宝石のようです。

有難うhappy02

投稿: ぶう汰 | 2015年7月31日 (金) 21:52

こんにちは 花mameさん sign01

蝉が鳴くのをきいて夏を感じる、そんなことってありますね。happy01

私は今日、琵琶湖の横の伊吹山のお花畑を見に行っていましたが、蝉ももちろん初めて聞きましたが、蝶々やトンボを見て、ああー夏なんだなーと感じていました。smile

ドクダミは身近な薬草で好きな花の一つですが、マンションの誰かが言ったのか管理人が皆引いてしまいました。でもしぶとく残った根から、顔を出してきたのでヨシヨシとほめてやりましたよ。lovely

お写真のうちで、ナスの花が見事なダブルでしたねeye note

投稿: プロフユキ | 2015年7月31日 (金) 22:19

>マコママさま
 
こんばんは☆
 
この時間ですら 100円ですよ〜 (;;;´Д`)ゝ
少しは涼しくなって欲しいような
涼しくなった後のリバウンドがコワイような・・・。
ホント、やり切れません。
 
あは、正しく「花園」ですか (゚▽゚*)
これは 嬉しい褒め言葉です heart
猫の額程の庭ですし、そんなにキレイに しつらえてもいないのですが
こう見てみますと 花の種類は結構な数でしたね。
秋、ご紹介出来るお花が 咲いているといいのですが・・・ (*´ェ`*)
頑張って撮影して来ます♪

投稿: 花mame | 2015年7月31日 (金) 23:34

>ぶう汰さま
 
こんばんは☆
 
長いシリーズを ご覧頂き、こちらこそ ありがとうございました heart
まぁ、宝石のようだ、とは 素敵なお言葉 shine
どうも ありがとうございました ヽ(´▽`)/

投稿: 花mame | 2015年7月31日 (金) 23:36

>プロフユキさま
 
こんばんは☆
 
おぉ、今日は お花畑にお出かけでしたか (o^-^o)
また素敵なお花との出逢いがあったことでしょうね shine
 
プロフユキさんも セミを初めてお聞きになりましたか。
うふふ、昆虫が元気に活動している様子は
まさに夏、と言う感じですよね。
 
ドクダミ。
地上部を いくら引いても へこたれない植物ですから
すぐに あちらこちらから顔を出すのですよね ( ´艸`)プププ
プロフユキさんに褒められて、きっと気分を良くして また増えることと思いますよ (*^ー゚)b
根こそぎ退治するには 相当広く深く、掘り起こさねばなりませんものね。
 
以前は よく土用干しをして ドクダミ茶を作っていました。
摘み取りから干し上がりまで滞在出来るなら
今も作りたいんですけどもね・・・。
 
明日も暑くなりそうです。
ご自愛くださいね。

投稿: 花mame | 2015年7月31日 (金) 23:45

おはようございます。

ご実家、凄いいっぱい咲いていてビックリですね。
私が通っている植物園以上に花の種類があるかもしれません。

じゃがいもの花とナスの花って似てるなーと思ったので気になって調べてみたところ、じゃがいもってナス科の植物だったんですね!!
知らなかったのでビックリしました(笑)
肉じゃが、カレー、フライドポテト、ポテトサラダ、コロッケ、などと考えていたらお腹すいてきました(笑)

投稿: YOSHI | 2015年8月 1日 (土) 09:34

>YOSHIさま
 
おはようございます♪
 
1ヶ月半の間に咲いていた花たちなんですが
自分でも こんなにあったのかとビックリです w(゚o゚)w
 
いえいえ、さすがに植物園程は ありませぬよ (*´ェ`*)
 
そうそう、ナス科なのですよ。
もひとつ言えば、トマトも♪
これも お花の形が似ていますよね。
 
うふふ、ジャガイモのお料理は多いですから
考えていたら お腹が空いて来ますよね〜
花mame、畑のお花を見ただけで 想像して お腹が空きましたもの ( ´艸`)プププ

投稿: 花mame | 2015年8月 3日 (月) 10:00

こちらにも、お邪魔しまんもす。

「花のカーペットと言う商品」
!!!
なんてステキなネーミング☆
そんな名前の花の種のセット?があったら、
ついつい買ってしまうでしょうなあ~。
お写真の、シロミミナグサ、とてもかわいいお花ですから、
きっと他のお花も良い雰囲気だったことでしょうなあ。

ドクダミ。
青森出身の知人が、ドクダミを知らないというので、
東北以北には自生してないのかと勘違いしていましたです。
あんなに丈夫な植物ですもの、
日本全国、どこでも生きていけそうですよなあ。
はは。
花は、かわいいのですが、においがねえ・・・。
お薬になるそうですが、においがねえ・・・。
あはは。

アマリリスさん。
短い茎に大輪のお花で、なんだか「突然」ってな感じですな。
すごく元気そうですな。

ナデシコ
好きなお花のひとつなのですが、こんなに種類があるとは。
シャトーのは、どんなだったか?と思い出せずにおりますです。

バケツのシャクヤク。
なんだか、そのまま食材になりそうですなあ。
サラダでもいいし、さっと炒めてもおいしそう!

投稿: ゴン太 | 2015年8月15日 (土) 13:28

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございまんもす ヽ(´▽`)/heart04heart04
 
花のカーペット。
母は これを蒔いておけば、
夏になると その部分はキレイな花畑になると思ったようで。
消えてしまったけれども オレンジに近い黄色の花があったのを覚えています。
他に何があったのかは 忘れてしまっていますが
カーペットと言うからには 色とりどりの花があったのだと思います。
 
ドクダミ。
そうですね〜 あの強さですから
日本全国 どこにでもある事と思います (*゚▽゚)ノ
ご友人は ドクダミ本体を見たら「あぁ〜」と思い出すことはないですかね (o^-^o)
 
ふふ、草むしりをしていても ドクダミをむしると
匂い立ちますですね。
あ、ドクダミを むしったな?と すぐにわかる程。
でも、あの匂いで 薬用と言う感じがするような気もしますね ( ´艸`)プププ
 
アマリリス。
ホントに。
持ち主の方も笑っておられました。
寒さで茎が伸びなかったのかなぁ。
そう言えば、実家のアマリリスも 今年は3つ4つ咲いたみたいです。
ツボミが上がって来ていたのを 知っていたのは2つ。
どちらも花を見ることが出来ませんでした ( ´・ω・`)
 
ナデシコも 色々あるんですね。
一番上のヒメナデシコの花は 直径2センチ程、
ご近所の2種類は 普通サイズでした。
 
バケツのシャクヤク。
あはは o(*^▽^*)o
食材とは考えませんでした〜
確かに サラダには彩りを添えそうですし
炒め物では シャキシャキ感を味わえそうです (v^ー゜)

投稿: 花mame | 2015年8月17日 (月) 17:55

ああ、本当にしつこくてごめんなさい。
再※おじゃましまんもすですっ。

>夏になると その部分はキレイな花畑になると思ったようで

わかりますー!
だって、花のカーペットですもの!
「毎年、そこはお花の絨毯がひろがるのだわ~♪」と期待するネーミングですよなあ。
おおお!
黄色いお花もあったのですか~。
期待がふくらみますですなあ。
ゴン太、どこかで同じネーミングの商品があったら、
絶対に買って見たいですなあ☆

知人とドクダミ・・・
実は、ドクダミが生えている所に、知人と一緒にいて、
知人がドクダミを知らないと言うので、
「良い匂いがするから、葉を手でもんでみて」と言ったのですよ。
結果は、ご想像にかたくないと思うのですが・・・
知人の手からは、しばらくドクダミの臭いが消えませんでしたとさ(笑)。

投稿: ゴン太 | 2015年8月18日 (火) 11:35

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございまんもす heart04heart04heart04
いえいえ、しつこくなんかありませんよ〜 heart
 
花のカーペット。
母は いったい どこで買ったのか・・・。
地元のホームセンターだったのか、生協だったのか。
あれ以来、その商品を見かけないので
実家のように ひとつしか生き残らず
カーペットどころか 座布団程度にもならない お宅が
多かったのかもしれませんね。
企画倒れと言いますかね・・・残念。
改良して是非 また売って欲しいものです。
って 勝手に企画倒れにしてしまいました ( ´艸`)プププ
 
ご友人とドクダミ。
あらら・・・そうでしたかぁ。
手に付いた 香しき にほひ。
ゴン太さんも 粋なこと(違う?)を なさいますな o(*^▽^*)o

投稿: 花mame | 2015年8月18日 (火) 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実家の花 その6 | トップページ | 炎暑の中の 「 涼 」 »