« 5月のレッスン | トップページ | 6月のレッスン »

2015年6月19日 (金)

5月のアレンジ その後

今日は 雨模様。

シトシトと降る 梅雨らしい一日となりました。

気象予報士の方も言ってらっしゃいましたが

半袖では肌寒く、いかにも 梅雨寒と言った感じ。

それにしても 最近の天気予報は

服装やら 洗濯についてや、様々な情報を与えてくれますね。

 

 

 

 

 

さて、北海道に 20日ばかり行っている間に

5月のアレンジが こんなふうに なっていました。

 

 

 

 

 

Img_0142

吸水性スポンジが ちょうどよく乾いて行ったのか

いい感じに ドライ状態になりました。

 

 

 

 

 

 

Img_0143

あの紫のバラが ココア色。

まるで、こんなふうに 作られていたかのよう。

 

 

 

 

 

Img_0144

黄緑の瑞々しかったリキュウソウも 枯れ色に。

葉の根本に付いているのは

ひょっとしたら 花だったもの かもしれません。

 

 

ところで。

 

 

 

 
 
 

以前、肩こりがヒドくて ・・・ と言う話を書きましたが

これが 先月あたりから 痛みと腕の重だるさに発展。

良くなったり 痛重だるかったりを 繰り返すもので

先日、行きつけの整形外科で 診てもらいました。

 

頸椎にも 少々難ありなのですが

どうやら 腕を下げておく ( ? ) 肩の筋肉に 炎症が起きている模様。

車の運転時のハンドルを持つ手の位置、

パソコンのキーボードを打つ手の位置や マウスを操作する位置、

これが 一番負担なようで

肩から肩甲骨にかけての筋が ビーンと張って来るのを感じます。

 

まずは 炎症を抑えることとのことで

温めたり 電気をかけたり、

消炎のテープを貼ったり、と言う治療をしています。

 

そして、朝昼晩と 軽めのストレッチ。

こんなことを始めて数日ですが、幾分 良くなって来ました。

 

腰痛の次には 背中や肩の痛み、

花mameの身体は 骨組みやら 立て付けに 問題があるようです。

 

本当に若いうちは いいですけど

ある程度の年齢になったら しっかりと ケアをしていかないと

上のアレンジのように

いい感じに枯れることが 出来ないのかもしれません。

 

 

花mameですら こうですからね。

 

 

いつも記事に出て来る恩師は 増してや。

 

寄る年波のせいも あるのでしょうか、

恩師も 最近、あちこち故障気味で

先月も ちょと大きな故障が出て 修理して来たところです。

 

「 でもね、私は ネバーギブアップの精神で行くの 」

と 柔らかく微笑まれました。

 

物と違って 人間は、ほとんどの場合 部品交換が出来ないので

どこか故障したら うま〜く付き合っていくしかありません。

 

その場合、心の持ち様が とても大事になって来るのだと思います。

 

 

枯れ行くも 散り切るまでは 花を生きる

 

恩師の言葉に そんな お歌が浮かびました。

|

« 5月のレッスン | トップページ | 6月のレッスン »

花 - アレンジ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
 
まぁ まぁ 先日拝見したアレンジメントがこんなドライアレンジメントに
変身しましたか。 上手に綺麗にドライになったものですね!
カビが生えたりとろけたりで、なかなかこうは行きません。
バラもいい感じですが、リキュウソウにいちばん感動しました。
>枯れ行くも 散り切るまでは 花を生きる
ですか。まさにその通りのドライ化ですね。
そして人間もまたかくあれたら…。
若い頃は、皮膚だって筋肉だって腱だって、みんな弾力性がありますが、
年齢を重ねるにつれて、個人差こそあれそれらが減ってきてしまうのは
いたし方のないこと。メンテナンスやケアにどうしても時間をかけねば
ならなくなるのですね。
それでも心の持ちようはいつも前向きに、ですね。
 
花mameさんの季節ごと酷使される腰や背中や肩。ケアで少し良くなって
こられたとのこと、このままさらに良い方向へ進めますよう祈ります。

投稿: ポージィ | 2015年6月21日 (日) 16:53

イナセな大工さん
ヒザのたてつけが悪いから
ちょっぴりカンナをかけてくださいな

身体ひとつが頼りですものね。
お互いメンテナンスには気を配りたいものです。coldsweats01
お大事に。

投稿: Robin | 2015年6月22日 (月) 14:04

>ポージィさま
 
こんばんは♪
 
はい〜 おっしゃるように首が垂れて根元が腐ったり
カビたり とろけたりしますものね。
気候的なものとか 置いた場所が良かったとか
何か条件が良かったのでしょうね。
 
リキュウソウに感動して頂けましたか☆
もっと葉脈などが よくわかる写真にしたかったのですが
葉が みんなクルクルしてしまっていて こんな程度でした (;´▽`A``
 
枯れていてもキレイだと思える風体を保っているのは
見習いたいものだと思います。
 
でも、花mameの場合、こうも骨組みに問題があるようでは
先程の話ではありませんが
花首が垂れてしまったり 根元がとろけたりの部類かもしれません。
せめて周りに迷惑をかけないように
努力して行きたいと思います。
 
いつも お優しい言葉をありがとうございます。
壊れてみないと自分の限界がわからないようではいけませんね。
これからも十分気を付けて、
前向きに今のケアを頑張って行きたいと思います sign01

投稿: 花mame | 2015年6月22日 (月) 18:52

>Robinさま
 
こんばんは♪
 
あらら、ヒザの立て付けですか。
では、ちょいと潤滑油を差して様子を見てみることに致しましょう (o^-^o)
 
はい〜ホントに身体ひとつが頼りですよね。
メンテナンス、そしてケア、頑張りましょう sign01
どうもありがとうございます heart01

投稿: 花mame | 2015年6月22日 (月) 18:59

こにゃにゃちにゃん。

リハビリのお話、肩でしたか・・・
肩周辺の筋肉って、何をするにも使いますから、きっと難儀なさったことでしょうなあ。
使わないワケには行かないし、使いすぎると故障の原因になるし。
いずれにせよ、ずっと使わねばならない体ですから、
上手に付き合っていきたいものですよなあ。
ストレッチ、大切ですよね。
ゴン太も、最近、実感しておりますです。
花mameちゃんの痛みが早く、ひきますように。

ドライフラワー。
白いお花、白く残ったのでしょうか。
きれいですなあ。
バラは、わざわざドライフラワーにしたかのように、
美しさを保っていますですなあ~。
枯れても趣があるのは、バラならではって感じがしますですなあ。

リキュウソウのお花らしきもの。
お花は、本当に小さかったのですなあ。
もう少し大きめなお花かと思ったので、
びっくりしました。
あのサイズで、あの姿のお花。
本当に控えめで奥ゆかしいですなあ。

投稿: ゴン太 | 2015年6月30日 (火) 11:56

>ゴン太さま
 
たくさんたくさん コメントを ありがとうございます ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
 
リハビリ。
肩なのですよ。
腕の びりびりするような痛みと重だるさがあったので
関節痛か神経痛なのかと思っていました。
今は ハンドルを握ってもパソコンのキーボードやマウスを操作しても
痛みはそう出なくなりました。
今度帰京したら インナーマッスルを鍛える運動にシフトするのではないかと思っています。
 
そうなのですよね、身体は これしかないのですし
長く使って行かなければいけないので
ケアしつつ うまく付き合っていきたいと思います。
ゴン太さんも早く良くなりますように heart01
 
ドライフラワー。
はい、白いのが 例のオーニソガラムなのですが
キレイに白く残りました。
普通は茶色くなったりするものなのですけど
余程 条件が良かったのでしょうね。
バラもビックリですよ。
首が垂れないように逆さまにして干すものなのですが
このバラは花首がしっかりしていたのでしょうね。
挿したままの状態でドライになっていました。
 
リキュウソウの花。
画像では大きさがわかりませんでしたね。
多分1センチくらいと思います。
なので 気づかれないことが少なくないのかもしれませんね (o^-^o)

投稿: 花mame | 2015年7月 1日 (水) 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月のレッスン | トップページ | 6月のレッスン »