« はるばる来たぜ 函館 | トップページ | スーパー北斗7号に乗って »

2014年11月 4日 (火)

ちょこっと 函館市内観光

昨夜の西日本では 各地で 火球が見られたそうですね。

海に落ちたのでは、との 話でしたが

ふと、昨年の2月に ロシアに落ちた隕石のことを 思い出しました。

 

大きな火の玉ですから

流れる様を見ている分には 綺麗ですね ・‥…━━━☆

 

今日の当地は 一日快晴。

連休中に このくらい晴れてくれたら ・・・ と 思いますが

連休の洗濯物を片すには ちょうど良かったですかね。

 

 

 

 

今日も 引き続きの旅行記。

函館観光を 軽く。

 

朝は 雨だったのですが、旅館を出る頃には 快晴で

良い観光日和となりました。

 

函館駅に向かうタクシーの中で

運転手さんが 色々と 観光案内などをしてくれます。

海沿いを走っている時に

「 ここの対岸は 大間で 約30kmあります。 」

と 話し始めました。

 

大間・・・マグロで有名だな、なんて のん気に思ったのですが。

 

北海道にいると 時々 ニュースなどにもなって 聞く話ですが

こちらでは 新幹線よりも

大間の原発の方が 話題になっているように感じました。

 

 

 

 

 

Rimg0366

観光、と言っても モヤモヤ○まぁ〜ず では ないけれど

そんなに 有名な所には行っていませんで。

 

北海道の人は 学生時代の どこかで

修学旅行などで 函館の観光地を訪れているのです。

花mameたちも例外ではなく

函館山、五稜郭、函館ドックなど色々と行っています。

 

今回は 時間がなかったので手近なところで

観光案内の お姉さんに勧められたコースを 辿ってみました。

 

駅に 荷物をあずけて

路面電車で 末広町まで 行くことにしましたが

途中で 雲行きが怪しくなり、

降りると同時に 雨が降り出した ・・・ Σ(゚д゚;)

朝の あの青空は どこへ〜行って〜しま〜った〜の♪

歌ってる場合ではない。

しかも 何の歌??

 

雨宿り出来る場所を探して

花mameは そこに、

土higeさんは 傘を買う所を探して 歩いて行きました。

 

5分 ・・・ 10分 ・・・ 帰って来ない (´・ω・`)ショボーン

知らない土地で しかも雨の中の ポツーン は 不安なものです。

 

その後 無事、素敵なビニール傘を差して 帰って来たんですけどね rain

 

で、観光再開。

基坂 ( もといざか ) を 上った所にあったのが

上の画像の 「 旧 イギリス領事館 」 。

グダグダと 説明が長くて ごめんなさい。

つい 思い出に浸ってしまったとです。

 

こちらは 市の有形文化財指定だとか。

館内には ティールームがあって

英国から取り寄せた アンティークの調度品を眺めつつ

伝統のアフタヌーンティーが 楽しめるのだそうですよ。

 

 

 

 

 

 

Rimg0367

元町公園の階段を 上がって行くと

旧 函館区公会堂。

 

気が付きました?

青空が出ていることに。

 

実は 傘を差して歩いたのは ほんの ひととき。

 

まったく ・・・ ○○心と秋の空 ですわ。

 

 

 

 

Rimg0368

箱館奉行所があった場所だそう。

「 箱 」 と言うところに 時代を感じます。

 

 

 

 

 

Rimg0370

昼間の月。

何とも 綺麗に晴れたものだ。

 

 

 

 

 

Rimg0371

先程の公会堂。

ブルーと黄色、なかなか 派手やか。

明治43年に建てられた 木造建築で 国の重要文化財だそうです。

 

 
 
 
 

 

Rimg0374

公会堂の前に立って 振り向くと

わぉ、ものすごい 入道雲!

雲の下では きっと 大雨だ rain

 

 

 

 

 

 

Rimg0375

八幡坂 ( はちまんざか ) 。

映画や ドラマ、CMなどに よく使われる坂だそうです。

正面に小さく見える白いものは 「 青函連絡船 摩周丸 」 。

 

ここでロケした映画で 花mameが知っているのは

「 つむじ風食堂の夜 」 くらいだなぁ。

 

 

そそ、

ここに来るまでの間に 随分と ソフトクリームを勧められましてね、

割引券も たくさん もらいました。

ちょっと タイミングが良くなくて 食べなかったけれども

見た感じは 美味しそうでしたよ。

 

 

 

 

 

Rimg0380

函館ハリストス正教会。

 

白い壁と尖った屋根が印象的な

ロシア風ビザンチン様式の優雅な建物。

その鐘の音は 日本の音風景百選にも 選ばれ

「 ガンガン寺 」 の愛称で 親しまれています。

( 観光マップより )

 

中にも入れますが 外観だけ 拝見させて頂きました。

 

 

 

 

 

Rimg0382

カトリック元町教会。

 

六角形の尖った塔や 風見鶏のある ゴシック様式の建物。

聖堂内部の祭壇は ローマ法王より贈られた 日本で唯一のもの。

夜は ライトアップされています。

( 観光マップより )

 

 

 

この教会の隣には 「 東本願寺 函館別院 」 が。

画像は ありませんが、すぐ近くには 「 函館 聖ヨハネ教会 」 もあり

何だか 「 寺町 」 的な エリア ( 教会は寺じゃないですが )

と 言う印象でした。

 

 

坂を下って来て、ふと 横の道を 見ましたら

 

 

 

 

 

Rimg0383

何やら 小動物が。

これは 花mameの好きな アレですね。

 

 

 

 

 

Rimg0386

函館 猫にゃん。

長い紐を付けて お宅の前で 遊んでおりました。

 

 

 

 

 

Rimg0387

街路樹の下に イチジク。

この時季に青くて いいんだろうか。

 

 

 

 

 

Rimg0390

降りて来た坂を 見上げる。

どこも 綺麗な石畳です。

 

向こうの山は 函館山。

夜景の素敵なスポット ですね。

 

 

有名どころは 行かなかった とか 言いつつ

そこそこ 観光地は 回って来たようです。

じっくりと 堪能する時間はなかったので 駆け足でしたが。

 

このあと 金森赤レンガ倉庫群を チラッと見て

駅に 戻ったのでした。

 

そして、忙しなくも 次の地へ GO soon

|

« はるばる来たぜ 函館 | トップページ | スーパー北斗7号に乗って »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

松山で勤務していた10年前、出張で函館へ行ったことを思い出しました。
ハリスト正教会、行きました。
明治初期の建物が多くあったことと、当時はGLAYが大活躍していた頃だったのを覚えています。
それと湯の川温泉良かったです。happy01

投稿: ギター弾き | 2014年11月 4日 (火) 22:47

おはようございます。
北行き急ぎ旅もいよいよ函館到着ですね。
のんびり気ままなぶらり旅、どこまで続くのか楽しみです。
函館には、過去何度か訪れているのですが、まさか大間の原発とこんなに近いとは・・・・・最近知って、驚いていたところです。

投稿: ソングバード | 2014年11月 5日 (水) 07:43

>ギター弾きさま
 
こんにちは。
 
おぉ、ご出張で行かれたのですね。
お仕事の合間に 教会に行かれたのでしょうか。
 
そうですね、古い建物が多かったです。
観光地になっている洋館のような建物だけではなく
一般の住宅にも 懐かしさを覚えるような
趣きのあるものがありました。
 
GLAY、昼食を頂いたラーメン屋さんに
TERUさんの写真とサインが ありましたよ。
昨年 函館で凱旋野外ライブがあり
5万人程集めたとニュースになっていましたが
全国的には なりを潜めているのでしょうかね。
 
はい、湯の川温泉 良かったですね (o^-^o)
 
コメント ありがとうございます!
 
 
 
 
 
>ソングバードさま
 
こんにちは。
 
はい、やっと 函館到着です。
一カ所一カ所の滞在時間は短いのに
何とも 時間のかかる旅です (;´▽`A``
それも そろそろ終盤にさしかかって来ましたよ♪
 
ソングバードさんは 何度か行かれているのですね。
大間との間には 津軽海峡があるので
そんなに近い距離だとは 思ってもみなかったんですが
何隔てるもののない30kmは やはり危機感を覚える距離だと思いますね。
 
コメント ありがとうございます!

投稿: 花mame | 2014年11月 5日 (水) 15:36

こにゃにゃちにゃん
本日2度目、おじゃましまんもす。

おお!
函館も観光なされたのですなあ~♪
北海道のお子様方は、修学旅行で函館に行くのですか~。
シャトーの方の日光東照宮や鎌倉的存在なのですなあ。

>花mameたちも例外ではなく
>函館山、五稜郭、函館ドックなど色々と行っています

お天気は、雨が降ったり晴れたりして、
いろんな表情の函館を楽しまれたみたいですなあ。
洋館がいっぱいあって、港があって、少し神戸に似た趣きのある街ですよなあ~。
って、1度しか行ったことがありませんが。
はは。

函館の街でも、猫にゃんとの出会いがありましたか~♪
猫好きの所には、猫がやってくるのかもですな。
赤い紐の猫にゃん、美人さんですにゃ。

花mameちゃんのお写真、どれも素敵な風景が切り取られていますですなあ~。
港町には、青い空が似合いますですな。

投稿: ゴン太 | 2014年11月25日 (火) 15:55

>ゴン太さま
 
こんばんにゃ☆
はい〜 何度でも お時間の許す限りいらっしゃってくださいませ〜 ヽ(´▽`)/
 
はい、花mameたちは 中学で行きましたですよ。
考えてみたら 函館周辺のお子たちはどこへ行くのでしょ。
青森の方かしら、それとも 札幌の方かしら。
ゴン太さんは 日光東照宮や鎌倉だったのですね。
花mameは大人になってから やっと行った場所なので
学生のうちに行けるのは羨ましい限りです。
 
お天気は 目まぐるしく変わりましたが
最後には青空でした。
素敵な風景を切り取ることが出来ていましたか。
ありがとうございます heart01
 
洋館と港、神戸にも似ていましたかぁ。
一度 行ってみたいものです (o^-^o)
花mameは 写真を整理していて 横浜に似ているなぁと思ったりしました。
坂道の風景も似ているのかもしれませんね。
 
はい!
函館でも 猫にゃん発見です cat
赤い紐が よく似合う猫にゃんですよね。
確かに 美人さんですにゃあ。

投稿: 花mame | 2014年11月27日 (木) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はるばる来たぜ 函館 | トップページ | スーパー北斗7号に乗って »