« バスケットコサージュ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

2014年7月31日 (木)

花火の季節

当地は ここ数日の間、比較的 涼しい日々でした。

台風の接近も あるのか、今日は 少し蒸し暑い日となっています。

 

そんな 7月最終日の今日。

 

あまり暑くなる前に、と

今日は 家中のカーテンの洗濯。

何せ リビングのカーテンが 1枚の幅 2、5m と 大きく

2枚いっぺんに 洗濯機に入らないので

時間ばかりが かかってしまうのです。

 

それに、大物となると そうたびたび 洗濯するものでもないので

カーテンをはずすと 「 あらぬもの 」 が見つかったりする ・・・ ( ̄▽ ̄)

 

以前、出窓のカーテンを はずしたら

その陰から 干からびたカマキリが 出て来たことがありました。

 

なぜ? なぜそこに カマキリが ・・・ ?!

我が家は マンションの上の方ですし

そこの出窓は ほぼガラスがフィックスで

開けられるドア式の窓も ほとんど開けることがないのに。

 

世の中 不思議がいっぱい。

 

そのフィックスの窓に 日が当たる前に

カーテンが 洗い上がると いいのですが ・・・

太陽のヤツめ、そろりそろりと やって来た (-゛-メ)

 

 

 

さて、カーテンの話は 「 ていげい 」 にして

本題へ。

 

と言いつつ、前置きよりも 短くなりそうな予感 (=´Д`=)ゞ

ま、それでこそ、 < つち*はな > らしいと 言うところ。

 

 

 

 

 

今は 花火の季節 真っ盛り。

先週の土曜日には 隅田川の花火でしたし、ね。

そのテレビ放映を見ていると 間近で 花火の音が!

 

 

 

 

 

Rimg0004

あらま、以外と近くで 花火大会が あったのね。

と言うことで 急遽 お手近で花火見物。

 

 

 

 

 

Rimg0008

花火大会って そばで見ていると

その花火の紹介なんぞが あったり

ナイアガラのような 打ち上げではない花火で

つないでいたりしますよね。

 

それを 遠くで見ていると

インターバルの長さに もう終わったのかな?

なんて 思うことも しばしば。

 

終わった、と思って 家の中に入ると

ドドーン!ドドーン ・・・ なんて 音が。

何度も フェイント かけられまくりでしたが

今年 一番近くで 上がった花火を楽しみました。

 

 

 

ところで、隅田川の花火大会。

 

テレビで見ていて ふと気が付いた。

花火が スカイツリーと同じくらいか それ以上の高さに 上がっている。

 

ってことは ・・・

遠くに スカイツリーが見える 我が家でも

ひょっとしたら 隅田の花火が 見られるかも???

 

結果から言うと 見えました。

小さく 淡く。

 

お見せしたかったけれど

残念ながら あの時間に

あの距離の花火を 撮影することは 出来ませんでした。

 

 

これから あちこちで 花火大会がある様子、

我がイナカでも 8月最初の日曜日に あるそうです。

 

打ち上げも 家庭の手持ちのも含めて 花火の季節。

色んな意味で 物騒な昨今ですから

気を付けて 楽しみたいものですね (o^-^o)

|

« バスケットコサージュ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こにゃにゃちにゃん

今日は、そちらもムシムシしていましたか~。
いやあ、シャトー周辺も蒸し暑いですなあ。
このところ過ごしやすい日が続いたので、もう、夏は終わりで良いとも思ったのですが、
そういうワケにも行かないようですなあ。
あは。

カーテンからカマキリン?!
高層で、ハメ殺しの窓が多いとなれば、
まさに「謎」ですなあ。
う~む。
購入した鉢植えに付いてきた、とかでしょうかなあ。
謎な遺物といえば、ゴン太は愛車から、誰のとも知れないナンバープレートが出てきたことがありますですなあ。
そーいえば、自室のカーテン、最後に洗ったのは、いつだったか記憶が・・・。

近くの花火大会!
おおお~、いいですなあ~。
これだけ大きく見えるのでしたら、
音も大きかったことでしょうなあ~。
迫力満点♪

>インターバルの長さに もう終わったのかな?

ぷぷぷっ。
花見あるある!ですな。
ゴン太も、地元の花火大会を庭で見てる時に、
それ、やりますです。
ドーンって音を聞いて、
おっとっと、ってまた外に出るのですよな。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2014年7月31日 (木) 16:48

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん♪
 
はい〜 昨日までは 多少動いても汗が出ることはなかったんですが
今日は ちょっと動くと汗だくでした。
それだけ湿度が高いのでしょうね。
風があるので 黙っていると それほど暑くないのですけどね。
 
御地は暑いお土地柄ですから
湿度だけでなく気温も高いのではないでしょうかね。
昨日までのような夏なら
いつまで続いてもいいんですが
こんな夏なら もう終わってもいいですね ( ´艸`)プププ
 
そう!
カーテンの陰からカマキリンなのですよ。
しかも 夏から まもなく1年か?と言うような
春のうららかな日に 土higeさんが見つけたのです。
 
う〜む、鉢植えは購入していませんし
人に付いて来たら 出窓の陰に行く前に気付きそうなもの。
ベランダからでも入って 出窓に落ち着いたのか。
でも、だいたいが カマキリンって
ヒトの家に入って来るものなのでしょうかね。
 
カーテンって 1シーズンに1回洗いましょう、と
家事のスペシャリストは言うのですが
うちの場合は 乾きやすい夏に集中的に、って感じです。
洗うと手触りがよくなりますね。
って 何でもそうか ( ̄▽ ̄)
 
花火大会。
この方角の花火って 見た事がないのですよ。
新しく出来た花火大会なのか
今までやっていた大会が 場所を移動したのか。
関東の花火大会スケジュールを見ても
載ってませんでした。
そうそ、音ですが 大きかったですよ〜。
近く見えても 音と花火にタイムラグがありますから
やはり 適当に遠い場所だったのでしょうね。
 
インターバル。
ふふ、ゴン太さんも経験ありですね o(*^▽^*)o
慌てて出て、後で記憶のない青タンが出来てたりするんですよ (*´ェ`*)

投稿: 花mame | 2014年7月31日 (木) 18:07

こんにちは
 
カーテン、陽射しが強くなる前に乾いてくれましたか?
外すのが難儀でカーテン洗いはとことんサボってる私、
結露で洗っても取れないカビがついちゃってるのも
見て見ぬ振り…。
たまに動かした物の陰から、思いがけないものが出てくること
ありますね~ なんと高層階でカマキリですか。
切花や鉢物にくっついてきちゃったんでしょうかねぇ。
わが家は地面にくっついているのでいろんな訪問者が来ます。
お呼びした覚えはさらさらないのですが。
 
さてさて、花火の季節ですね。ベランダからご覧になれるとは
いいですねえ。蚊の心配もいりませんか? 要らなかったら
それこそ特等席♪
インターバルの長さのお話には、ふるさとの夏祭りの花火を
思い出しました。単発の打ち上げ花火が間遠なんです。
昔っから。の~んびりスローライフな感じでいいんですけどね、
途中で眠たくなります(笑) 子供のころは合間に手元で
花火遊びを楽しんだり、大人は談笑したり。
今年もきっと同じ時間が流れたことでしょう。
 

投稿: ポージィ | 2014年8月 1日 (金) 10:30

再※おじゃましマンモス

カマキリン。

>ヒトの家に入って来るものなのでしょうかね

!!!
鋭いご指摘!
たしかに、カマキリンが侵入したコトってないですなあ。
網戸に逆さに貼りついていることはありますが…。
なんで入っちゃったのだろう、カマキリン。

>鉢植えは購入していませんし

う~む、ますます「謎」ですなあ。
カマキリンって、そんなに高所まで飛べるのかなあ。
もしかして、花mameちゃんのお家にあった「何か」がトランスフォームしたのではないですかな?
ほら、鉛筆とか、野菜とか、気づかぬものが、いつの間にかなくなっていたりして。
あは。

カーテン。
「洗うと手触りがよくなりますね」そう言われれば、
ゴン太の部屋のカーテンは、手触りが良くない気が……。
花mameちゃんに軽蔑されないうちに洗わねばですな(汗)。

前回、自分が書いたコメントを読み返したら・・・
「花見あるある!ですな。」って、
「花火」でなくて「花見」になっていました。
すみませぬ。
暑さで頭をヤラてれますですな。
トホホ。

>関東の花火大会スケジュールを見ても載ってませんでした

ほ~う。
載っていない大会が見られただなんて、超ラッキーですなあ~☆
これからは、毎年お近くで見られるカモですなあ♪
花火大会は、多ければ多いほど楽しくて良いのです!
だはは。
でも、青タンにはご注意あれbleah

投稿: ゴン太 | 2014年8月 1日 (金) 16:29

カマキリくんにちょっと同情しちゃいました。coldsweats01
ほんとにどうやって入ったものやら?

おうちで花火が見られるのはいいですね。
ナイスショット!

投稿: Robin | 2014年8月 1日 (金) 17:36

>ポージィさま
 
こんばんは☆
 
はい〜 お陰様で何とか間に合いましたよ♪
カーテンのお洗濯は
まず カーテンを外して、
フックを外して、
洗った後は また付けなければいけないんですよね。
レースのカーテンなら 大きくても軽いですけど
普通のカーテンは 重みのあるものもありますしね・・・ ( ´・ω・`)
なかなか重い腰が上がらないものです。
サボっているのは 多分 みんな同じですよ (*´ェ`*)
 
いや〜 本当にカマキリは不思議です。
付いてくるようなものも なかったと思うのですけどね・・・。
 
あは、地面付きだと お呼びしなくても
勝手に上がり込んでしまいますよね。
虫さんたちのテリトリーに 加えられてしまっているのかしら。
昔、実家で 猫が勝手に上がり込んで
2階の積んである布団の上で 寝ていたことがありました cat
虫さんたちは 増してやです ( ´艸`)プププ
 
花火。
実は、こちらに来てから 花火大会には行ったことがないんです。
いつも 自宅から見ているのですよ。
蚊については
取りあえずの虫除けをして 刺された場合は
自宅に入って薬を塗るんです (o^-^o)
家の前で見るメリットかな。
臨場感や インターバルの意味などを知るには
行った方が 絶対いいのですけどもね。
 
ポージィさんの ふるさとの夏祭りのお話。
とても表現が お上手で 目に見えるよう♪
我がイナカも同じですよ (◎´∀`)ノ
打ち上げが途切れたら 手元の花火。
これは とっても素敵な方法ですね shineshine
 
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
再※いらっしゃいませにゃん♪
 
カマキリン。
わざわざ好んでは 人家には入って来ないようなタイプに見えますよね。
余程 興味津々な カマキリンだったのでしょうか ( ´艸`)プププ
 
あ!!
トランスフォーム!!
あるかもしれない!!
だって、花mameの家では 色んなものが消えるんです。
いつもいつも 探し物をしていると言う 情けないヤツなのです。
そうかぁ・・・みんな虫リンにトランスフォームしていたのか・・・ o(*^▽^*)o
 
カーテン。
そ、洗い立ては手触り良しなのです。
これが いつのまにかホコリっぽくなるんですが
いつ ホコリっぽくなるのか
洗うまで 全然気が付かないんですよ。
いやいや、お忙しい方は アレルギーでもない限り
洗わなければいけないと言うことはない と思います (o^-^o)
気が向けば、と言うことで。
花mameも やる気の神様が やっと降りて来たので
いかにもスゴいことをした、みたいに
記事にしちゃいましたけど ( ̄▽ ̄)
 
あら、ホントだ。
花見あるある。
でも 大丈夫♪ 気が付いてませんでしたから (*^ー゚)b
 
明日も 花火大会の予定なんですが
夕方から雷雨の予報があるので
無事上がるのかなぁ と心配しています。
同じ閃光と大きな音でも 雷さんは嫌ですもんね。
 
はい〜 青タンには注意です☆
 
 
 
 
>Robinさま
 
こんばんは☆
 
はは、ホント かわいそうな話ですよね。
もちろん生きているうちに気が付けば
出て行って頂いたのですけども・・・。
 
はい〜
おうちでしか 見られないとも言います ( ´艸`)プププ
ありがとうございます shineshineshine

投稿: 花mame | 2014年8月 1日 (金) 20:14

毎年色々なデザインを編み出す日本の花火師の
研究熱心さに感心しますね。
でも、昔からある花火が飽きがこないような気もします。
腹の底に響く花火の音って厄落としになるんだ、と聞いたことがあります。
だから、夏にするのかしらね?

投稿: トムジェリ | 2014年8月 6日 (水) 14:04

>トムジェリさま
 
こんにちは♪
お返事が遅れてしまい 申し訳ありません。
 
この記事の花火大会では 比較的オーソドックスな花火が打ち上げられていました。
次の記事の花火大会では
色々と趣向を凝らした花火が上がっていましたよ。
ピカチュウが何匹か 上がっていました (o^-^o)
 
昔ながらの菊や牡丹は やはり良いですね。
しかも 尺が大きくなると感動がひとしおです。
 
そうですか〜 厄落とし。
音だけで見えなくて ストレスが溜まることもあるんですが
音だけでも 花火の意味があるのかもしれませんね。

投稿: 花mame | 2014年8月 8日 (金) 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バスケットコサージュ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »