« 真冬に咲く花 - 2014 - | トップページ | 今、咲き誇る花たち »

2014年2月11日 (火)

厳寒日本

予報されていたコトでは あるけれども

各地の土曜日の大雪には 驚きましたですね snowsnowsnowsnowsnow

 

お怪我をされた方や 亡くなられた方も いらしたよう ・・・ 。

雪に慣れた雪国の者でさえ、

毎年 命を取られたり 怪我をしたりする人が 少なくないのですから

慣れていない地域の方々は 増してや、と思います。

 

 

 

 

 

Dsc_0640

この画像は

土higeさんから送られてきた 朝の我が家の玄関前。

ドアが開かなくなりそうなくらい降ったので

「 板 」 で 寄せたのだそう。 

でも、この後 まだかなり 降ったのだそうですよ。

 

各地で こんな感じだったのでしょう。

 

 

北からの寒気に加え

南からの南岸低気圧が 大雪を降らせたようで。

 

 

 

で、北海道は、と 言いますと。

 

 

 

  

 

  

  

 

 

 

 

その寒気により

各地で マイナス 30度超 と言う

この冬一番の冷え込みと なりました。

 

当地は マイナス 29,9度 と言う 微妙なところでしたが

我がイナカの実力を 発揮し始めたな、と 言ったところです。

 

 

 

 

 

20140205_091558

家の前の オンコの木が 真っ白に。

 

 

 

 

 

20140205_091610

「 樹氷 」 と 呼ばれるものです。

氷の粒が集まって まるで 花が咲いているよう。

 

こんな シバレた朝には

息も凍るし

吐いた息が 髪の毛や まつ毛などに 付くと

今日のオンコのように 真っ白になるのです。

 

通学や通勤時に見られる 冬の当たり前の風景です。

 

  

 

 

 

 

20140205_091735

モクレンの木も 真っ白。

 

この木は 多分 3メートルくらいあるんですが

雪の中に ほぼ 埋まっています。

去年よりは やはり 少ないように思うのだけど

それでも 結構な雪の量になりました。 

 

 

 

 

 

 

20140205_091704

ドアに付いた 不思議な模様。

これも 寒さで凍りついたものですが

何だか とても デザインチック。 

 

夜に 小人さんでも出てきて 作ったものかしら ( ´艸`)プププ

 

 

 

 

 

 

ところで

先週の金曜日のことですが

 

 

 

 

 

20140207_080305

窓の外に こんな景色が。

 

雪囲いの支柱を 「 目 」 とすると

何かに 見えてきませんか?

  

 

 

                        ちなみに 土higeさんは

                        エイの怪獣と 見たようです (o^-^o)

|

« 真冬に咲く花 - 2014 - | トップページ | 今、咲き誇る花たち »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
マイナス30度… いつもながら絶句の気温です。
ニュースなどで登場する北海道の映像を見ながら、
住民の皆さんの軽装に。よくあんな薄着で!と驚いて
しまうことがたびたびです。途中で行かれた方はそうは
いかないかもしれませんが、生まれ育った方は適応して
いらっしゃるのかなぁ…
ちなみに幼少期雪深い山形で育った私は、春生まれだからか
前世が南国人なのか、寒さには全く適応できていません。
モクレンは適応範囲が広いですね!
そうそう、この前ニュース番組で見たのですが、
日本固有種のタヌキなどが、暑いのから寒いのまで広く適応
できる珍しい動物というので海外から注目されてきている
のだそうですよ。それで東南アジアの動物園に請われて
タヌキを贈ったらお礼に珍獣コビトカバが来たとか。
いやいや、話がそれました。
 

先日の関東の雪は、積雪でさえ珍しいのに吹雪きましたからね。
わが家の玄関前もこんもり吹き溜まって、途中で何度か
雪かきを繰り返しました。ずっと何もしなかったら
ドアが開かなくなっていたかも。
 

ドアが凍って付いた模様、ドラマ性がありますね。
フッと思い出したのが、アニメ「火垂るの墓」の最後に
無数のホタルが飛び立つ場面でした。
窓の外の雪の造形は、最初はカニに見えましたけど、
エイの怪獣のおことば拝見後はエイにしか見えなくなりました~笑

投稿: ポージィ | 2014年2月12日 (水) 12:19

こんにちは~

さすが、雪国sign03
半端じゃない景色です。
そちらでは、それが当たり前のようですが雪の降らない静岡では、
南極へ行った感じです。

樹氷、とても綺麗ですね。shine

最後の画像、巨大な真っ白なエイのようです。
あまりに寒いので、地上に上がってしまったのでしょうね。
えっsign02
海の方が暖かい…
・・・sweat01

投稿: part_h | 2014年2月12日 (水) 13:00

>ポージィさま
 
こんにちは。
 
そうですね~ 適応するものなのかもしれませんね。
小さい頃から 特に2月の気温などは
マイナス30度前後で推移するのが当たり前だと思っていたので
マイナス10度台くらいだと暖かいと感じる程なのです。
昨日今日は マイナス一桁台と 春のような暖かさです。
 
これも一重に 家の中が暖かいからではないかと。
 
雪国で幼少期を過ごされたポージィさんは 寒さに適応されないとのこと、
道産子でも 寒がりは結構いるものだと思いますよ。
かく言う花mameも 東京の自宅では寒くてたまりません (・∀・)
  
以前 友人の1人が
「北海道では冬には何をしているの?外に出られるの?」
なんてことを言ってましたが
知らない方には きっと未知の世界なのでしょうね。
もちろん、東京にいる時と違うのは
除雪があるかないかの違い程度で 普通に生活してますよ ( ´艸`)プププ
 
軽装。
そう言えば 花mame、こちらにいても 外出時は東京にいる時と変わらない服装です ( ̄▽ ̄)
 
モクレン。
うちのは 更に北から頂いたもので モクレンの原種なのだとか。
寒さには滅法強いですが 雪の重みには やはり耐え切れないところがあります。
 
おぉ、タヌキさんも やるなぁ♪
我がイナカにも タヌキは棲息しているようですよ。
いったい どこでどうやって冬を過ごしているのやら。
ちなみに うちのイナカ、冬はマイナス30度程下がりますが
夏は36度~38度程にも上がるのです。
イナカ人を東南アジアに派遣したら
コビトカバが派遣されてくるでしょうか o(*^▽^*)o
  
御地は雪の上に風があり 吹雪いたようですね。
土higeさんが 雪が水平に降ってるよ、と実況中継してくれました。
ポージィさんの お宅の前も 吹き溜まったのですね。
雪かき お疲れ様でした♥
 
ドアの模様。
あぁ、蛍!
そんなふうにも見えますね!
美しい風景が思い浮かびます shine
花mameは 最初に見た時、なぜか
速水御舟の「炎舞」と言う日本画を思い出しました。
氷を見て 炎を思い出すとは (*´ェ`*)
 
カニ!
目が飛び出てますものね、そう言われれば そうですよ♪
左側の雪囲いの支柱の影が 口のラインに見えて
花mame的には 魚類を正面から見た姿かな と思ってました (o^-^o)
 
 
 
 
 
>part_hさま
 
こんにちは。
 
そうですよね、雪のない地域では 信じがたい風景かもしれませんね。
これが 雪国と言うものなのです。
 
昨日今日と暖かく(と言ってもマイナスの気温)
屋根から雪が落ちて来ているので
これから 少し除けてこようかなと思っています。
 
樹氷。
常緑樹の葉に付いたものも綺麗ですが
桜など 裸の木全体に付いたものも綺麗なのですよ。
 
おっ、part_hさんは エイとご覧になりましたね♪
あははっ o(*^▽^*)o
確かに 今は地上の方が寒いかも~ snow

投稿: 花mame | 2014年2月12日 (水) 14:44

こんにちは。
関東の雪もやっと融けて道路もスッキリ!!
でも路肩には、まだまだかき集められた雪が残ってます。
今週末もまたまた雪予報!!どうなることでしょう。

北海道も、地元の人たちは大変ですが、雪のない冬の北海道は・・・・・・・・・!!
でも、マイナス30度の世界は、想像できないですけどね。

投稿: ソングバード | 2014年2月12日 (水) 17:08

マイナス30℃!

すいません1℃でブーブー文句言ってました
身体が慣れてないから寒く感じるのよね
ちょっとの雪で東京は大変でした
仕事場のエアコン夜になって疲れたのか
暖房が効かずクーラーです
調べてみたら室外機が半分雪に埋まってました
「雪」が降った時の想定なんてしないもんねー

オンコに樹氷きれいだぁ
クリスマスっぽい
-30℃ともなれば普段みれない
アートみせてもらえるね

「白いエイ」さん
遊びに来たのかな
冬だけ会えるお友達


投稿: あずさ | 2014年2月12日 (水) 18:47

>ソングバードさま
 
こんばんは☆
 
ようやく消えてきましたか (o^-^o)
路肩の雪は もう少しの間消えないでしょうか。
暖かい日が続けばいいのですが
週末から また寒さが来ると伝えられていますね。
雪が降らなければいいと願っています☆
 
雪のない北海道。
我がイナカでは まず考えられないことです~ snow
でも、太平洋側や道東などに行くと 比較的 雪が少ないのですよ♪
マイナス30度は なかなか経験出来ませんよね~。
空気も 雪も 氷も凍る、と言う感じでしょうか。
感覚的には「寒い」より「痛い」です ( ´艸`)プププ
 
 
 
 
 
>あっちゃん
 
こんばんは☆
 
わはは o(*^▽^*)o
1度は まだまだ ひよっこですぞ~ なんちて♪
建物と暖房が違うので 寒さが身に染みるよね。
底冷えすると言うか。
 
わは、室外機が雪に埋まった!
埋まると暖房もクーラーになるのね。
勉強になりました。
 
こちらでは ストーブの排気口が埋まると
スイッチが切れてしまうので
そこだけは除雪しておかないといけないようですわ。
 
オンコも モクレンも 桜の木も
みんな 氷をまとって とっても綺麗だよ~ shineshineshine
ダイヤモンドダストもキラキラ、
積もった雪の上で結晶がキラキラ、
寒いところにいればこそ見られる芸術だね (o^-^o)
 
エイさん、遊びに来たのでしょう。
そのお友達、今日 窓の掘り出しで出た雪に埋まって
気が付いたら いなくなっていました。
お家に帰ったみたいよ house

投稿: 花mame | 2014年2月12日 (水) 20:29

こんばんは♪

先日の大雪、日陰以外の雪が大分融けてきました。
今週末が雪にならなければいいのですが。coldsweats01

マイナス30℃の世界なんて関東人には想像できません。
この辺では、マイナス4℃ぐらいで震えてます。down
マイナス30℃の世界でないと見られない
綺麗な自然を見る楽しみもありますね。shine
オンコの木の樹氷・・・神秘的できれい!shine
ドアにできた模様、自然は偉大な芸術家ですね。notes


投稿: りんちゃんパパ | 2014年2月12日 (水) 22:24

>りんちゃんパパさま
 
こんにちは。
 
解けてきましたか (o^-^o)
日陰の雪が解けるには
もう少し 時間がかかるでしょうかね。
 
金曜日から雪の予報が出ていましたね・・・。
解ける前に また積もる なんてことがなければいいのですが。
 
マイナス30度。
我がイナカでは温暖化のせいなのか
ここ何年か そこまでの気温に至ったことがなのですよ。
盆地なので 必ず年に数回はあったものなのですけど。
昔は 電線に留まったカラスやスズメが
シバレて(凍って)落ちた、なんて話を聞きました。

今年は寒暖差が激しいのか
全体には暖かい冬と思うのですが
とんでもなく冷える日も多いような気がしています。
 
そうですね~
樹氷やドアの模様、冬ならではの芸術ですね shine

投稿: 花mame | 2014年2月13日 (木) 10:49

おおお!
やはり、御地でも寒気が猛威をふるったのですなあ。
オンコの木・・・樹氷で装われてきれいですなあ~。

って、写真に見惚れて挨拶を忘れていました。
こにゃにゃちにゃん。
おじゃましますです。

>吐いた息が 髪の毛や まつ毛などに 付くと
>今日のオンコのように 真っ白になるのです。

樹氷の美しさも実際に見てみたいですが、
自分の吐いた息でまつ毛が凍る体験を、生で感じてみたいですなあ~。
冬の北海道、寒くて素敵な世界なのでしょうなあ~。
死ぬまでに一度は行ってみたいな。

雪といえば、本日、こちらは雪なのですよ。
もしかしたら、夜以降になって、今この辺りにいる寒波が、
そちらに行ったりするのでしょうかなあ~。
数時間後にそちらで降っている雪を思いながら、
今ここで降る雪を眺めるというのも、
なかなか趣があって良いものですな。
あは。

最後のお写真。
やはり、エイですな☆

投稿: ゴン太 | 2014年2月14日 (金) 11:17

>ゴン太さま
 
はい~猛威をふるわれましたぞ!
 
こんにちにゃん♪
いつも ありがとうございます♥
 
樹氷は本当にキレイですよ~ shineshineshine
樹氷の出来る日は 放射冷却で晴れ上がった日の朝なので
だいたいは青空バックで見られますから
これが また美しいのです。
後日、うちの桜の樹氷をアップさせて頂きますね。
 
そう、自分の息で凍る経験。
実は 鼻毛も凍るのですよ ( ´艸`)プププ
って、一番最初に凍るのは当たり前ですよね。
いつか是非 経験にいらしてくださいませ ヽ(´▽`)/
しっかり防寒をしてね♥
 
今日のニュースは 関東地方の雪と
フィギュアのことに終始しています。
まだ それほどでもないようですが
帰宅する時間帯にピークを迎えるとのこと、
ゴン太さんも どうぞ お気を付けくださいね。
明日は雨とか。
雪が凍るのでは、と心配です。
お出かけでしたら気を付けてくださいね!
 
当地は 今日も明日も穏やかな日のようです。
あぁ、御地の雪が こちらにと考えると
降る雪にも風情を感じますですね。
 
今日の雪
明日はアナタのもとへ降る
 
まんまですが
ちと バレンタインっぽい お歌ですわね ( ´艸`)プププ
 
ふふ、やはりエイですか (o^-^o)

投稿: 花mame | 2014年2月14日 (金) 12:19

再※おじゃましまんもす。
ス●ーカーっぽさも、バレンタインなので、許されるでしょう~♪
あは。

>実は 鼻毛も凍るのですよ

わぁ~お!
もしかして?なんて思いつつも、
鼻腔って暖かいから、凍らないかと思っていました。
そっかー、やはり凍るのですな。
ぷぷぷっ。

樹氷が見られる日は、晴れが多いのですか~。
ああ、さらに見たくなりましたですなあ。
樹氷の煌めきが、青空に映えるのでしょうな。

>後日、うちの桜の樹氷をアップ

おお!
桜の樹氷♪
そちらも綺麗なのでしょうなあ~shine
アップされる日を楽しみにしておりますです!

>当地は 今日も明日も穏やかな日のようです

そうでしたか~。
じゃあ、今、ここで降っている雪の続きは、
花mameちゃんのところへと続かないのですなぁ。
ちょっと淋しいなあ。
でもでも、素敵なお歌を拝見できたのは、
この雪のおかげなので、かえって良かったです。

ハッピーバレンタイーン

投稿: ゴン太 | 2014年2月14日 (金) 17:29

>ゴン太さま
 
こんばんは~☆
わ~い ヽ(´▽`)/
ウエルカム ス●ーカーさん ♥
これでこそ バレンタインだ~♪
 
そう、鼻毛 ( ´艸`)プププ
普通に息をしていても 鼻の穴の中がくっつくのですよ。
そんなに冷たい空気を身体の中に入れるのは
健康上 あまり よろしくないかもですよね。
で、暖かい所に入ると 鼻水になって・・・
って、あまりきれいな話じゃなくて ごめんなさいね (=´Д`=)ゞ
 
樹氷の写真、あまり上手に撮れてないかもですが
待っててくださいね♥
 
そそ、夕方に ちょっと大きめのぼたん雪が降ったのですよ。
お空が気を利かせて
ゴン太さんの所の雪を こちらに降らせてくれたのかなぁと
思いましたよ (o^-^o)
 
ハッピーバレンタイーン heart

投稿: 花mame | 2014年2月14日 (金) 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真冬に咲く花 - 2014 - | トップページ | 今、咲き誇る花たち »