« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

2013年 雑感

今年も 残り少なとなりました。

思えば、こんなに更新のない年も なかったなぁ。

来てくださる方も いらっしゃるのに

管理者として どうなのよ ・・・ と 反省しきりです。

 

 

とは言え、花mameも 生身の人間。

リアルの生活で 手一杯のことも たまには ありますわね (*´ェ`*)

 
 

ちと 今年の自分を振り返ってみようかな。

 

 

今年は 少しだけ 陶芸に復帰したのですが

アップ出来るものを 作り上げるには至りませんでした。

「 つちもの 」 を 楽しみにしてくださる方には

またもや 申し訳のない年となりました。 

 

< つち * はな > の 「 つち 」 は

今や ガーデニングの方の 「 土 」 と なってしまってますが

本当は 「 陶芸 」 用の土、つまりは 「 陶土 」 のことを 指すのです。

管理者自身が それすら忘れてしまいそうデス。

 

 

お花の方も なかなか レッスンに参加出来ず

アレンジも 花材も 十分な ご紹介には 至りませんでした。

 

「 つち 」 も ダメなら 「 はな 」 も ダメかい ・・・ 。

うちのタイトル 総崩れですなぁ ・・・ 。

 

 

そんな中。

これは 「 はな 」 の範疇に入りますかね。

 

今年の春頃に、ブログの記事が ご縁で

某出版社の お仕事を 引き受けることとなりました。

 

12月号に載せる 「 クリスマスアイテム 」の

キットの監修と制作を させて頂くことになったのです。

 

 

大型連休を 過ぎたあたりから

部材の選定と 試作を 繰り返し、

真夏の暑い盛りに 雑誌に載せるアイテムを

汗をかきつつ、ひたすら 作りまくっていました。

 

 

皆さん ご存知のように

花mame、夏は イナカに滞在中。

今は 遠隔地にいても、

メールのやり取りだけで

ある程度の仕事は こなせてしまうのですよね。

 

出来たアイテムは 荷物として送りまして

その次には 制作手順の撮影。

こればかりは 花mameがいないと どうにもならないので

8月に一時帰京 となったわけです。

 

 

そんなこんなで 11月に無事 発刊となりました。

 

残念なことに

一般の書店で 販売されているものではないため

皆さんの目に触れることは おそらく なかったと思います。

 

色々な制約があり、お仕事をくださった方にも

本当に 満足の行く仕事が出来たのか

いまだに反省しているのですが

改めて、

物作りの大変さ、そして 楽しさを知った出来事となりました。

 
 
 

 

 

お出かけの面では

少ない在京の間に

土higeさんや 友人たちと

色々な場所に出かけることが 出来ました。 
 
 

 

 

 
 

Rimg0033

土higeさんと行った、上野国立科学博物館での 「 大恐竜展 」 。

花mameは、この 「 プロトケラトプス 」 が 気に入りました。

機会があれば、詳しく載せたいと思います。

 

 

 

 

  

Rimg0085

上野動物園のあたりで見た

「 パンダポスト 」 が 可愛かった〜 ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

 

Rimg0108

友人と行った 「 東洋文庫 」 。

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0090

羨ましい限りの書棚。

 

迫力がありました。

 

こちらも 機会を捉えて ご紹介出来たら、と思います。

 

 

 

 

 

 

Rimg0117

東洋文庫の後に寄った 「 六義園 」 。

 

紅葉も美しく、ちょうど 雪吊りの作業をしていました。

東京に 雪吊りが必要な程の雪は降りませんが

風情を感じてもらえたら、と言うことだそうですよ。

 

 

 

 

 

 

Rimg0146

江戸東京博物館で行われていた

 

「 明治のこころ ー モースのみた庶民のくらし 」

と言う 展示会も見てきました。

 

 

 

 

Rimg0147

今のように 物が豊かだったり 便利だったり ではないけれど

 

とても温かな庶民の暮らしが 垣間見えました。

 

そして、この時代の日本人は

今の日本人が失ったものを たくさん持っていたな、と言う印象です。

 

物の豊かさは、決して 心の豊かさと イコールではないのですよね。

 

 

 

帰りに見た 風景。

 

 

 

 

 

 

Rimg0139

地下道いっぱいに お馴染みのコーンが

 

これでもかっ!と ばかりに 並んでおりました。

 

 

 
 
 

こちら つい先日のことですが

 
 
 
 
 
 
 
 
 

20131222_144455

ブリヂストン美術館で 「 カイユボット展 」 を 観て参りました。

 
 

「 都市の印象派 」 と 呼ばれた人で

画家としても、また 印象派の擁護者として、作品の蒐集家としても

名前を知られております。

  
  

一枚の絵に 仕込まれたトリックであるとか

中に 織り込まれたドラマなど

観る者の 目と心をつかんで放さない 魅力あふれる作品が

たくさん並んでおりました。

  

残念ながら 29日までの開催となっています。

ご興味と お時間のある方は 是非 ご覧頂きたいと思います。

   
  
 
 
  
  
 
  

最後に。

  
 
  
 
  
 
  
 
   

続きを読む "2013年 雑感"

| | コメント (7)

2013年12月25日 (水)

メリークリスマス☆

昨日までに アップするはずが ・・・ 。

 

いや、多くは 語るまい、うむ。

 

 

 

 

 

今年見た、あちこちのクリスマスツリーなどを

ご紹介してまいりましょう。

 

 

 

 

 

  

20131102_1240472

恵比寿の、ウェスティンホテルの中華のお店、

龍天門の前にあった クリスマスツリー。

豪華です。

 

 

 

 

 

そして、恵比寿 と言えば。

 

 

 

 

 

 

 

20131102_13415102

ガーデンプレイス内にある バカラのシャンデリア。

 

これは 夜に見ないと 良さが半減 ・・・ いや それ以下かな。

昼行灯 って、そういう意味ではなかったと 思うけど

まさに 真昼のシャンデリア です。

 

 

 

 

 

 

 

20131102_13464402jpg

そのガーデンプレイスの クリスマスツリー。

赤と緑が いかにもクリスマスと言う感じです。

 

 

 

 

 

 

 

20131209_153758

場所変わって 丸の内の 「 KITTE 」 にあった 巨大なクリスマスツリー。

まるで 雪がたくさん積もっているかのよう。

ここだけ 雪国でした。

 

「 KITTE 」 とは、日本郵便が 初めて手がけた商業施設。

雑貨屋さんや 用品店が 多かったです。

もちろん、レストランも ありましたよ。

 

 

 

 

 

 

20131209_183500

その帰りに通った 道のイルミネーション。

日が短い季節は 灯りがキレイですよね。

 

 

 

 

 

 

20131222_162203

さてさて、また場所は変わって 今度は銀座。←失礼!日本橋でした!!

老舗百貨店の クリスマスツリー。

これも 大きく華やかでした。

右手にいる 白いトナカイさん、

首が上下に動くのですよ ♪

 

 

 

  

 

 

20131222_170617

最後は お約束のように 銀座は ミキモトのクリスマスツリー。

今年は パールのネックレを巻くのではなく

木の下に パールの指輪が いくつかディスプレイされていました。

いや、大きな指輪なので 本物の真珠ではないと思います ( ´艸`)プププ

 

 

 

 

 

で、今年の 我が家のクリスマスツリー。

 

 

 

 

 

 

Img_0120

うぷぷ。

上から あまりに 大きく豪華に来たので

これを見ると 拍子抜けしますわね。

でも、可愛いでしょ xmas

 

高さが 35センチ程度。

11月のレッスンの 残り花材で作りました。

 

レッスンの残り花材で もうひとつ 作りましたよ ☆

  
 
 
 
  
  
 
  
 

続きを読む "メリークリスマス☆"

| | コメント (7)

2013年12月16日 (月)

冬が来る前に

気が付けば、12月も 半ば。

と言うことは、今年も残すところ あと半月余となりました。

 

ご無沙汰致しておりました、花mameでございます。

10月最終日には 北海道での長期滞在を終えて

帰京していたのですが ・・・ 。

 

 

改めて 自分のブログを見ますに

あらまっ!!

 

11月の更新がない ・・・ 。

 

いえ、取り立てて

何がしかの事件事故があった と言う訳ではないのですよ。

 

11月下旬に ちょいと 風邪を引きましたが

それも 完治し、

今日など 遅ればせながらの

インフルエンザの予防接種を 受けて参りました。

 

毎年、接種後は 痛みに悩むのですが

今年も 何だか そんな予感がしております。

 

風邪を引く と言うことは

きっと、体力が落ちていたのでしょう。

 

それとともに

更新する気力も 落ちていて

そのうち ブログの存在すら 忘却の彼方に ・・・

 

                     ネタは 山ほどあるのに

                     また その山ごと お蔵入りだなぁ ・・・

 

いあいあ、そんなことでは いけない!

と、なぜか 今日になって思い立ち。

 

そんなわけで

今年も あと半月程と言う時期になって

うすらぼけたタイトルのもと

2ヶ月ぶりの更新と 相成ったわけです。

 

 

 

 

何ヶ月 経とうが

相変わらず、前置きが長いよね ・・・ ( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

さてな、10月下旬の 我がイナカでは

 

 

 

 

 

20131004_131641

桜の葉が色づいて ハラハラ落ちる季節でした。

同じ木から落ちるのに、黄色かったり 赤かったり。

 

 

 

 

 

20131016_093209

オダマキの緑の間に落ちると

ちょっと見、花のようにも見えて ハッとします。

 

 

 

 

 

102301_2

まだ 緑色の葉もあり。

自然のグラデーションとは 美しいものですねぇ。 

 

 

 

 

 

続きを読む "冬が来る前に"

| | コメント (6)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »