« 空が広い | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2013年8月 1日 (木)

葉月

早いもので、8月に入ってしまいました。

前の記事が 7月14日なので、約3週間ぶりの更新となりますね。

 

ご無沙汰致しておりました。

 

何を していたか。

 

・・・

 

何を していたのでしょ??

 

 

家の中のこと、畑やら 花のお世話などの外仕事。

そして、ここ10日間ほどは 東京のお仕事。

 

いやいや ・・・ イナカと言う場所は 体力を使うものでございます。

そんなこんなで 世の中のことから 少々離れ気味だったので

今、どんなことが話題になっているのかなど

ちぃとも わかっておりませぬ。 

 

ボチボチ 浮世に戻って行きたいと思います。

 

 

 

 

さて。

もう すっかり アップのタイミングを 逃してしまった感はありますが

準備運動がてら 7月に咲いていた 実家の花たちを ご紹介致します。

 

 

 

 

 

130706_104408_ed

咲いていた、と言いながら

すでに 実 ( 子房 ) に なってしまった レンゲツツジの画像から (=´Д`=)ゞ

 

この実を取ってやらないと 来年の花に差し支えます。

ついでに ちょいと伸びた新芽も 取ってしまう。

木を あまり大きくしない為です。

 

 

今年は ものすごい数 咲いたようで、

実の数も 半端なく、全部取り切るのに 数時間かかりました。

 

 

取り切ったつもりでも ・・・ 。

 

 

 

  

 

130706_113326_ed

必ず 残っているもの。

これは 去年の実の残りです。

 

 

 

 

 

この季節は 他に。

 

  

 

 

   

 

130707_131128_ed

桔梗のような カンパニュラのような花。

 

 

 

 

 

130707_131158_ed

名前が わからなかったんですが

ちと 検索をしてみましたら

「 桃葉桔梗 ( モモバキキョウ ) 」 と言うのが よく似ていました。

 

 

 

  

 

130707_131306_ed

ツボサンゴ。

母は 「 サンゴソウ 」 と 呼んでいます。

 

北海道には もっと有名な サンゴソウがありますね。

別名 アッケシソウ と呼ばれる アカザ科の植物です。

これは 道東の方に行かないと 見られないなぁ。

 

 

 

 

 

130707_131350_ed

こちら、ボタンキンバイ かなぁ。

親戚からの頂き物なので 名前が うろ覚え。

花弁が まるでロウ細工のような質感の花です。

 

 

 

 

  

130707_130954_ed

黄色いスカシユリ。

夜見ても 浮かび上がるような 明るい黄色です。

 

 

 

 

 

130709_112540_ed

何年も 何年も前の 母の日に贈った ミニバラ。

今年も ちゃ~んと 咲いてくれました。

 

 

 

  

 

130707_131428_ed

ムスクマロウ。

またの名を 「 ジャコウアオイ 」 。

うちには ピンクだけですが、

裏のお師匠さまの庭には 白がありました。

写真を ・・・ と思って 行ったら すでに刈られた後でした ( ̄▽ ̄)

 

素敵な名前が付いているけれども

うちでは ほぼ雑草扱い。

抜いても 抜いても 知らないうちに あちこちから生えてきます。

 

 

 

 

 

 

130707_131526_ed

花は 可憐で 可愛らしいのだけれどもね。

母は 「 チョウチョバナ 」 と 呼んでいます。

 

 

 

 

 

130709_112600_ed

そして、7月上旬の 紫陽花。

関東と比べると かなり遅めの開花です。

これは ブルー。

 

 

 

 

 

130715_171832_ed

そして、これが紫。

まだまだ 色が浅く 若い感じの時季でした。

 

今の様子は また後日。

 

 

 

今日の当地は 晴れているけれども

風が冷たく、窓を開けていると 寒いくらいです。

8月に入った途端に 秋風でしょうか ・・・ (;´д`)トホホ…

 

土higeさんによると 東京は 蒸しているとか。

そして、大雨の降っている地域も ある様子。

皆様、それぞれに お気を付けくださいませ。

|

« 空が広い | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

花満載ですね。
8月だし最近暑くて、
だらだらしがちな日常。

こちらの花たちを見て、
身が引き締まるおもいです。

うちは、さぼりすぎて、
あちこち雑草だらけ。
お花というのは、手入れが肝心なのですね。
花mameさんとこは、
さすがに、手入れが行き届いていて、
花の心を学んだ思いです。japaneseteaheart01

投稿: 海ton | 2013年8月 1日 (木) 21:55

こんにちは(^^)
 

お久し振りです。することが次から次と、
それこそいーっぱいおありなんだろうな、と思います。
レンゲツツジも何株もおありなんだなぁ。
お花も色々な種類がいっぱい! 確か畑もおありですよね。
広そうだぁ… お庭と菜園だけでも、毎日新たなお仕事が
生まれますね。大変そうだけど楽しそうだなーとも
思ってしまいます。
パソコンの前はやめて、ぴゅーっと北海道へ飛んで
花mameさんに弟子入りして色んな作業をお手伝いして
日々を過ごす、そんなことを夢想してしまいました。
体力不足の私じゃ、1日でグロッキー、お荷物になるのが
オチかもしれませんが~(^^;)
 

昨日は蒸し暑くて一日中汗が出続けていましたが、
一転して今日は涼しくなりました。
今年の夏は猛暑の地域があるかと思えば低温の地域もあり、
水不足のところがあるかと思えば、大雨被害の所もありで、
日本列島は気象に翻弄されている感がありますね。
はてさて8月はどんな日々となるのでしょう。
 

投稿: ポージィ | 2013年8月 2日 (金) 11:54

時間が経つのは早いですね~

イナカで過ごすイメージは「芝生に寝そべりながら流れる
雲を見る」口に草なんてくわえながら・・・
そんな事してたんじゃあっと言う間に雪に埋まっちまう
冬は冬で忙しいけど夏は夏でやることテンコ盛りなのよね
気が付けば秋・・・
秋は秋でおいしいもの食べなきゃいけないし(笑)

実家さんはかわいいお花満開だぁ
カンパニュラは名前知ってたけど桔梗のよう
お花なのね、きれい
ピンクのミニバラも愛らしい
咲いているお花でお母さんの優しい性格が
よく表れてる

秋風が吹いているとな!
こちらはまるで梅雨ですわ・・・

投稿: あずさ | 2013年8月 2日 (金) 14:47

こんばんは♪

田舎の生活・・・毎日忙しく過ごされているようですね。
爽やかな北海道の気候が羨ましいです。happy01
こちらは蒸し暑さが続き、体力を消耗してます。down
今日は久しぶりに気温が低めで、過ごしやすい日に
なりました。(*^_^*)

ツツジやサツキは花後の管理が大変みたいですね。
桃葉桔梗、花の数がすごいですね!
スカシユリや紫陽花も関東よりだいぶ遅れての
開花ですね。shine
北海道はもう秋の気配を感じられるんですね。
こちらはまだ当分暑さが続きそう・・・coldsweats01

投稿: りんちゃんパパ | 2013年8月 2日 (金) 21:51

>海tonさま
 
こんにちは。
お返事が遅れて 申し訳ありません!
 
御地は暑そうですね。
当地は夏真っ盛りの8月なのに
東風の吹く日が多く、日中は そこそこ上がりますが
朝夕は長袖が必要な涼しさ(寒さ?)です。
  
花いっぱいの季節、うちの庭は こんな感じですが
よそのお庭は また違った花々が咲いています。
 
明日は我がイナカの夏祭り宵宮。
お祭り前に雑草くらいは取っておきたいのですが
なかなか思うに任せず・・・。
日が翳ったら 外仕事に出てみることにしましょうかね。
 
庭の植物は お手入れが大事と思いますが
こちらも思うに任せずで
お庭全体を見ると ため息ものです ( ̄▽ ̄)
 
 
 
 
 
>ポージィさま
 
こんにちは。
お返事が遅れてすみません!
 
やることいっぱいなのに
要領が悪いのか なかなか進まないのですよ・・・
レンゲツツジは2株なのですが
大きくて時間ばかりかかってしまいました (;´д`)トホホ…
 
お庭と畑。
そして ちょっと離れたところに もうひとつの土地があり
こちらは雑草抜きの仕事が山ほどあります。
明日から我がイナカの夏祭りなので
その前に目立つところだけ取っておきたいなぁと思っています。
 
お手伝い、是非お願いしたいけれども
御地よりは ずっと過ごしやすい気候とは言え
ハードワークなことには変わりなく・・・。
でも そんなお仕事もポージィさんなら
楽しんでされるかもしれませんね (o^-^o)
弟子?!
いやいや、普段から お庭作業をされているポージィさんの方に
弟子入りしたいくらいですよ!
 
おっしゃるように あちらこちらで気候がバラバラ。
雨の多いところは 少ないところにあげたい気持ちでしょうし
暑いところは 涼しいところに温度をあげたいでしょうし
また 逆もありで。
うまく延べて いい感じになってくれないのが
自然と言うものなのですよね。
気温差がある様子、体調管理に気を付けてくださいね♥
 
 
 
 
 
>あっちゃん
 
こんにちは♪
お返事が遅れてすみません1
  
ホント、早いもんです。
イナカに帰省して1ヶ月以上ですもんね。
ウカウカしてると本当に雪に埋まっちまう ( ´艸`)プププ
 
イナカは忙しいのよ~
ダレだ?イナカでのスローライフ なんて言ったヒトは!?
畑に はいつくばって雑草と格闘していたら
あっという間に カラスがお家に帰る時間になってしまいます。
うちの猫の額ほどの庭でも ある程度取るのに数日かかるので
広いお庭のお宅では どうしているんだろうと思います。
あ~ 秋は美味しいものを食べなきゃいけないんだった・・・
これまた大変だ~ 体重が増えて (≧m≦)
 
カンパニュラ。
紫色とかピンク色の 上を向いたホタルブクロみたいなのとか
大小はあるけれど、うちのみたいなキキョウ型のとか
色々あるみたい。
うちのがカンパニュラなのかは わからないんだけどね♪
 
花好きな母なので、あちこちから集まってくるのよね。
また上手に育てるんだ~。
まさしくグリーンフィンガー。
とは言え、だんだん面倒になってきたみたいよ。
 
8月に入ってから あまり気温が上がらないし
朝夕はホントに寒いのよ。
来週あたりは また真夏日になるようだけど
今は まるで秋って感じです。
梅雨!
体調に気を付けてね♥
 
 
 
 
 
>りんちゃんパパさま
 
こんにちは♪
お返事が遅れてすみません!
  
今日などカラッと晴れて まさしく北海道と言う日になっています。
朝夕冷える(先日は最低気温がヒトケタでした)ので
家の中が なかなか温まらず、今も足が冷たいのです。
御地からすると羨ましい状況ですよね。
でも、もうちょっと夏らしい気候になって欲しいです。
無いものねだりですね ( ´艸`)プププ
 
うちで庭木の手入れをするのはツツジくらいで
シャクナゲもモクレンも放りっぱなしです。
ちゃんとしようと思うと どれも大変なのでしょうね。
 
桃葉桔梗、丈の高いものには結構な花数付いています。
小さなものには2~3個って言うのもあるんですよ (o^-^o)
 
桜や紫陽花、ユリなど
全国区の植物は 時季が場所によって それぞれですね。
東京で満開だった紫陽花が
帰省した時に まだ花芽の状態だったのには
さすがにビックリでした。
 
まだまだ暑い御地、
どうぞ くれぐれも ご自愛の程♥

投稿: 花mame | 2013年8月 3日 (土) 12:35

こんにちは~

沢山の花々、綺麗ですね!

レンゲツツジ、世話が大変なんですね。
沢山咲かせるためには、種取、新芽摘み・・・
少しなら、でも半端ない数、ご苦労様でした。

ツボサンゴ、ヒューケラ我が家にもありましたが、根切り虫にやられ全滅・・・
がっかりです。

お花、大事にしている物ほど枯れます。
全部、雑草だと思えば大丈夫かな。(笑)

7月の様子とありますが、やはり北海道は、こちらより開花が遅いですね。
沢山楽しませていただきました。note

投稿: part_h | 2013年8月 3日 (土) 13:42

>part_hさま
 
こんにちは♪
 
この花々が終わると 秋の花になってきます。
だんだん少なくなってくるので
今が最高に良い季節ですね (o^-^o)
  
レンゲツツジは実家のシンボル的存在。
一番手間がかかります ( ´艸`)プププ
労いのお言葉、ありがとうございます♥
 
ツボサンゴ、part_hさんのお宅にも あったのですね。
にっくき根切り虫・・・ですね (`・∞・´)
 
実家でも 虫だけでなく土地に合わないものが消えていきます。
今年は雪の多さで消えたものもありましたよ。
大事にしているもの程 枯れる・・・確かに確かに。
逆に雑草を大事にしたら 消えてくれるといいですね (*^ー゚)
 
はい~7月の様子です。
うまく東京と北海道を行き来すると
同じ花が何度か楽しめるのです。
特に桜などは嬉しいものですよ cherryblossom

投稿: 花mame | 2013年8月 3日 (土) 16:42

こにゃにゃちにゃん。

ああ、お花が満載で癒されるなぁ~なんて
ご実家は夢の世界かと拝見していたのですが、
「レンゲツツジ」の文字を見て、現実世界に戻ってきました。
レンゲツツジがお庭で育つだなんて、やはり北海道は涼しいのですなあ~って、何をいまさら、なのですが・・・
最近、ちょっとばかり忙しかったので、頭がおかしいのかな? でなくて、
ゴン太は先月末に、群馬の山村を散策してきたのですが、
そこには、レンゲツツジの群生地がありましてなあ。
もちろん、花は6月に終わってしまっていたのですが。
ちょっと、レンゲツツジつながりだな、なんて♪
ちなみに群馬県の県花も、レンゲツツジらしいです。
はは。

母の日のミニバラ。
ミニバラにも、イングリッシュローズみたいに花弁が巻いた種類があるのですか~。
流石は花mameちゃんがお母様に選ばれたお花ですなあ。
素敵ですなあ~☆

投稿: ゴン太 | 2013年8月 7日 (水) 12:04

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございまんもす♥
 
ふふ、夢の世界だなんて 最高の褒めコトバですが
全体を見渡すと 雑草が多くて「北方雑草園」と言いたいくらいです ( ´艸`)プププ
 
おぉ!群馬の山村の散策に行かれたのですか!!
と言うことは 旅のリポートが期待出来る・・・かな?
いえいえ、プレッシャーをかけているのでは ありませぬよ♪
 
話がずれました。
レンゲツツジの群生地!
盛りには 燃えるように咲き誇って
さぞ 見事なことでしょうね。
あ・・・花の後始末も さぞ大変なことでしょうね (;´▽`A``
県花もレンゲツツジなのですか!
まぁ、なんて素敵な偶然なのでしょ ヽ(´▽`)/
 
うちの庭には オレンジ色と黄色のレンゲツツジと
紫(濃いピンク)色のエゾヤマツツジがあるのです。
御地と我が蝦夷地が 狭い庭の中に共存していますよ♪
 
ミニバラ。
あら、巻いた花弁はツボミの間だけだったかしら・・・。
満開になると開いちゃうんだったかなぁ。
明日の朝 よく見てみますね (o^-^o)

投稿: 花mame | 2013年8月 7日 (水) 22:49

花mameちゃん
おはようございますにゃん

レンゲツツジの群生地。
上信越高原国立公園の中にある、野反湖という湖周辺にあるのですよ。
いわゆる「大自然」的な場所なのですなあ。
お仕事で行ってきたのですが、いつも通り、バシャバシャと写真を撮って来たので、いずれアップいたしますです。
たぶん、新潟旅行3連発のあとあたりに?
いえいえ「読んでね!」的なアピールではありませぬよ♪
ぷぷぷっ。

ご実家のお庭。
エゾヤマツツジとレンゲツツジが仲よくおいでになるのですか~♪
なんだか嬉しい気持ちですなあ。
あは。
ミニバラさんは、開花すると開くタイプかも、でしたか。
それもゴージャスそうで、いいですよなあ~。
小さくて可憐なのに、ゴージャス☆
ステキすぎます!

投稿: ゴン太 | 2013年8月 9日 (金) 09:18

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん♪
 
おぉ、国立公園の中にあるのですね。
しかも 湖周辺とはツツジ満開の頃には
本当に美しい風景が見られそうですね!!
 
あぁ、一度行ってみたいものです ヽ(´▽`)/
新潟の旅も楽しみですが、こちらのリポートも楽しみにしておりますね♥
読むな!と言われても 絶対に読ませて頂きますとも!!
 
ね、実家の庭のツツジは ゴン太さんと花mameのようでしょ (*^ー゚)b
 
ミニバラ。
毎日見ているのですが どうも完全に開いたものを見つけられないのです。
雨不足のせいなのか、そこまでしか開かないものなのか・・・。
 
今日は東北や北海道南部で
経験のないような雨が降っているとのこと、
どうしてこうも いらない程に降るところと
降って欲しいのに降らないところとが出来るのでしょ。
被害の出ないことを願います。

投稿: 花mame | 2013年8月 9日 (金) 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 空が広い | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »