« 実付きヒバ | トップページ | あっ! »

2012年12月16日 (日)

どこから来たのか ・・・

今日の我がイナカの道は 雪で ザクザク ・・・ 。

 

年内に こんな多量の雪と言うのも なかなか ない話ですが

道路が こんな状態なのも 近年では記憶がありませぬ。

 

朝の段階では 降っていなかったので

除雪車が入らなかったせいも あるのだけれど。

  

今日の雪は

見た感じは 上白糖、

質感は 上新粉と片栗粉を 混ぜた感じ。

 

それが くるぶしまで埋まる程の深さなので

一歩踏み出すと 半歩くらい戻る感じで 歩きにくいこと この上なし。

 

もちろん、車も 同様。

気をつけて加速しないと 振られてしまいます。

 

今日も 数回 除雪したけれど

明日朝も また除雪だなぁ ・・・ 。

 

 

 

 

さて、雪深くなれば なる程 植物が恋しくなる。

 

 

 

 

 

  

Rimg0293

と言うことで、

秋深くなってから 突如として 実家の畑に現れて

気が付いたら ツボミが付いていた この植物を ご紹介。

 

 

 

 

 

Rimg0289

そして、また気が付いたら 花が咲いていた。

朝顔のような形の花。

どこかで 見たことがあるような ないような ・・・ 。

 

  

 

 

 

Rimg0292

そして そして、気が付くと

見たことのある この形。 

 

 

 

 

 

Rimg0290

黒い ホオズキ・・・??

 

クロホオズキ と言うのは 花材にも あるけれど

確か 花は 青系だったはず。

それに 葉の様子も違います。 

 

 

何なのか 気になって仕方がなかったので

あちこち ググッてみましたら

どうやら 「 食用ホオズキ 」 のよう。

 

 

母に 言わせると

植えたキュウリのあたりに 出てきたので

接木の土台部分だったんじゃないの、と。

 

でも、裏の農家の お師匠様に 言わせると

接木に ホオズキは使わないよ、と。

 

 

以前、食用ホオズキの実を もらったことがあるので

何がしかの過程を経て

晩秋の畑に 出るに至ったのかもしれないし

何かに 混じって来たか

どこかから 飛んできたもの なのかもしれません。

 

いつもながらに 植物は不思議です。

 

 

来年、もし 同じ場所に出たら

しっか育てて 食べてみたいものですわ ♪

 

 

 

 

 

Rimg0242

こちらは 普通の観賞用ホオズキ。

 

イナカの とある空き地に あったものですが

この赤さ、やはり 可愛らしいですね。

|

« 実付きヒバ | トップページ | あっ! »

花 - その他」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
ちょっとご無沙汰しましたが、記事はみんな楽しく
拝見しました(^^)
 
束の間ほっとした日を挟んで、またやどっさり降って
きたようですね。
上白糖の見た目に上新粉と片栗粉を混ぜた体感…
よく分かるような、ちと分からないような。私の乏しい雪体験では
難しいですが、昔一度だけ体感したパウダースノーの
も少し違う感じを想像しています。
 
突如お目見えのショクヨウホオズキ♪ 花も実も可愛いですね(^^)
どちらも観賞に堪えおまけに食べられる♪ ときたらジワジワ
人気が高まるかも。
ご実家の畑に芽生えたいきさつミステリーをあれこれ推理するのも
楽しいですね。来年はもっとたくさん生えてくるかもしれませんヨ。
 
↓ ヒバの実、大好きです~
香りも良いですしね。散歩中に道にコロコロ落ちていると、
綺麗なのを見繕って拾ってきます。以前コラージュに使った
ことがあります。
今は手持ちがほとんどなくて、記事を拝見したら
また欲しくなりました。
使うあてはなくてもなぜか欲しくなっちゃう物のひとつです(笑)

投稿: ポージィ | 2012年12月17日 (月) 09:53

>ポージィさま
 
こんにちは ♪
いつも ありがとうございます (◎´∀`)ノ♥
 
冬だから 降るのは仕方ないのですが
初雪から1ヶ月くらいで
1年分降ったんじゃないか と言う位 降られると
いくら雪が好きでも ゲンナリしてしまいます。
 
経験がないと
この雪の感じは なかなか伝わらないかもしれませんね snow
サラサラの程度で言うと 砂浜の砂・・・かな? (o^-^o)
 
食用ホオズキ。
どこかで見たような花だなぁ と思ったら
この色合い、パンジーに似ていませんか ( ^ω^ )
実の方は まだどこでも見られると言う程 浸透していないようですが
フルーツのような味だそうなので
人気が出るかもしれませんね。
 
来年、出て来たら またレポートさせて頂きますね。
それにしても どこから来たのか、
おっしゃるように ミステリーですわ~ ( ´艸`)プププ
 
ヒバって 香りがいいですよね。
あぁ、松笠のように アレンジの材料に取っておけばいいですね!
帰京したら そうしましょう。
お近くでしたら 色んな資材をお分け出来ますものを・・・。
ポージィさんだったら きっと有効にお使いになることと思います☆

投稿: 花mame | 2012年12月17日 (月) 11:27

ほ~ぉ(ホオズキだけに)「食用」のホオズキというのもあるのですかあ。
2枚目の写真を見て、珍しいナスかな?なんて思いましたが、
まったくもって違いましたですな。
あは。

植えた覚えがない場所に、
珍しい植物が生えてくるって嬉しい誤算ですよなあ♪
台木だったのか、昔の種が発芽したのか・・・。
そういえば、シャトーでは、もう5年以上前に
芝にこぼれたエビスグサの種から、
毎年発芽するのですよなあ。
抜いても毎年生えてくるので、古い種が、毎年春に発芽しているのですよ。
植物の種って生命力にあふれていますよなあ。
この食用ホオズキさんも、もしかしたら昔の種から発芽したのかもしれませんなあ~。

ホオズキ。
かわいいですよなあ♪

投稿: ゴン太 | 2013年1月11日 (金) 13:45

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます ヽ(´▽`)/~♥♥
 
植物の不思議は たびたび触れておりますけど
植えた覚えのないものが生えてくる程の不思議はないですね~。
 
食用と言いながら
結実したのが秋口でしたから
完熟する前に始末する羽目になりました。
もう少し 早く成熟するように
生えてきて欲しいものだと思いますよ ( ´艸`)プププ
 
ほぉ~!
って
ほおずきでもないのに使ってみました (*´v゚*)ゞ
エビスグサって どんな植物なのでしょう。
お正月に聞くのに ふさわしい おめでたい名前ですね。
  
生えて欲しくない場所だと ちと困りものですが
こぼれ種からの発芽も嬉しいものですね。
生命力にあふれる種や新芽が
身体にいいのが よくわかりますね~。
出来るだけ食べて行きたいものですね ☆
って そんな話じゃなかったですね (*´σー`)
 
うんうん、ほおずきって可愛いです ♥

投稿: 花mame | 2013年1月11日 (金) 15:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実付きヒバ | トップページ | あっ! »