« まっしろけっけ | トップページ | 室内に咲く花 »

2012年12月19日 (水)

しんせつ

今日は 朝から ボタン雪が

景色の奥が見えない程 密度濃く 降ってました。

 

そんな中、

近所の人が頼んでいた業者の人が 排雪に来て、

ついでに

実家の前の雪の壁も 取り除いてくれるよう 頼んでくれました。

頼んでも なかなか来てくれない きょう日、

ありがたい話です。

 

でも、

何せ 大きなショベル ( タイヤショベル / ホイールローダー ) のこと、

細かなことは して行きませぬ。

雪で埋まった通路や ドア前などは 手作業で除雪します。

これが 結構な量あったのだなぁ ・・・ (;´д`)トホホ…

 

大変だと思ったのでしょう、

近所の方が 除雪機を出して 手伝ってくれました。

なので 短時間で 終了。

感謝 感謝 です。

 

 

その間も モサモサと 大きな雪は 降り続け。

 

 

雪が降るのに 今日の日中の気温は 氷点下。

なので 屋根からの落雪はない、と 見込んで

以前 落ちた雪で埋まった窓の救出に 当たることにしました。

 

まずは 小さな窓のあるところ。

1時間弱で 済みました。

 

 

ここで ランチタイム。

 

 

1時間程 休んでから

次には 台所の窓のあるところ。

また 落ちる時のことを考えて

少し広く 開けておかなくてはいけません。

その広さ 約10畳 ・・・ 以上だなぁ ( ̄▽ ̄)

3時間弱 かかりました。

 

 

 

次には ・・・

 

 

 

え?

まだ やったのか って?

 

 

                      えぇ、まだ やったんですよ。

 

 

 

 

 

この時 すでに 午後4時寸前。

 

 

121219_154941_ed_2

向かった先は 車庫前です。

 

朝からの降雪は 特長の長靴が 埋まる程に なってました。

でも、新雪なので フワフワで 軽い。

チャチャッと これも 短時間で 終了でした。

 

 

 

周りを 見渡すと。

 

 

 

 

 

121219_155008_ed

雪の山だらけ。

止まれの標識も もうすぐ 埋まります。

 

 

 

 

 

121219_155456_ed

フワ~ッ と 積もった パウダースノー。

ここは うちの車庫の横です。

 

 

 

 

 

121219_155428_ed

夕暮れの 桜の木。

 

うまく写せなかったのだけれど

新雪って 本当に 綺麗なのですよ。

心が 清々しくなる気がします。

 

 

もひとつ

近所の方たちの 「 親切 」 。

こちらは 心の方が綺麗じゃないと

なかなか 出来ないものですよね。

 

 

そんなわけで

寒い北海道の冬は 「 温か 」 ですよ ♥

|

« まっしろけっけ | トップページ | 室内に咲く花 »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)
 
それそれ、こうした助け合いや親切がさりげなく
行われるのも、雪かきや雪下ろしの時間がもたらす
いいことの一つかな、と思います。
そして連帯感みたいなものも自然と生まれていくのでしょうね。
むちゃくちゃ大変ですけれど。
様々な理由で雪かきや雪下ろしをできないお宅では
どうされているのでしょう? この降り様ではすぐに
閉じ込められて、あるいは閉め出されてしまいそう…
昨日もたっぷりの作業、ほんとうにお疲れさまでした。
これでもう今シーズン、延べ何時間くらいされたでしょうね。

投稿: ポージィ | 2012年12月20日 (木) 10:37

毎日、雪かきご苦労様です

いや~パウダースノーとはいえすごい雪の多さですなぁ
どこもかしこも真っ白
やってもやっても雪が降る~
でも、写真みても新雪がきれいなのは
わかるよ~
結晶の形もキュートよね

充分過ぎるほどの「ホワイトクリスマス」ですね

腰だけは気をつけて!

投稿: あずさ | 2012年12月20日 (木) 18:19

>ポージィさま
 
こんばんは ☆
毎日 ありがとうございます ♥
なのに 雪疲れで記事を上げるのが やっと・・・
ポージィさんのもとへ お伺い出来ず申し訳ありません (;´д`)
記事を拝見するのが楽しみなので
落ち着きましたら 是非お伺いさせてくださいませ ♪
 
さて、ご近所の この助け合い。
「近助」と言うそうです。
 
雪がもたらす こんな優しさもあれば
雪国の冬のトラブルの ほとんどが「雪」のこと。
 
除雪した場所に 他の人が雪を持って来た、
他人が勝手に 自分の土地に雪を捨てに来る、
隣の屋根の雪が うちの庭に雪崩れ込んできた、
除雪した雪を道路に出す、
つまりは交通障害が起きる・・・などなど。
 
結局は 一声かけるとか
他人に対する思いやりの問題だと思うのですがね・・・。
 
高齢だとか身体的理由などで 除雪が出来ない場合は
ご近所の方のボランティアだったり
市の方から補助がある(幾分安い)ので 業者に頼んだり、
と言うことで対処しています。
頼みの業者さんも 今年は引っ張りだこで
なかなか来てもらえず 雪の重さで つぶれてしまうのでは・・・
と 心配している建物が 近所にもあるのです。
 
帰省してから 毎日のように雪との格闘が続いてますので
延べにすると 40時間を越えていますかね ( ̄Д ̄;;

 
 
 
 
 
>あっちゃん
 
こんばんは ☆
 
ありがとうございます~ o(_ _)oペコッ
 
そう、いくら軽いパウダースノーとて
固まったものを 雪かきやスコップに乗せると
結構な重さがあるのですよ。
そんなに広くもないのに 1時間半作業をすると
歩数計が3000歩程になっていますわ。
 
ホントに
前の日にやった仕事が 次の朝「無」になっているのだから
テンション下がるですよ・・・。
 
とは言え、やらなければ自分に返ってくるから
毎日やってますよ (o^-^o)
 
新雪も結晶も ここにいるからこそ。
綺麗なものを見られるのが ご褒美と思って
頑張っておりまする~ (◎´∀`)ノ
 
ありがと~腰は まだ大丈夫よん ♥

投稿: 花mame | 2012年12月20日 (木) 21:48

おおお!
タイトルの「しんせつ」雪の親切とお隣さんの親切をかけたのですな☆
いやあ、綺麗にまとめましたなあ。
流石は花mameちゃん、と感心しましたです。

それにしても、いろんな種類の雪が降るものですなあ。
この日は「ボタン雪」でしたか。
濃密な感覚でフワフワが落ちる様子は
心まで静かになりそうな感じですなあ。
フワフワ?もさもさ♪

1日かかりでの除雪は良い運動量だったことでしょうなあ。
きっと夜には、お風呂で足や腕をマッサージなさったりしたのでしょうなあ。
おつかれさまでした。

>寒い北海道の冬は 「 温か 」 ですよ ♥

うふふ。
いいですなあ。

投稿: ゴン太 | 2013年1月11日 (金) 14:39

>ゴン太さま
 
わ~い ヽ(´▽`)/
こんなに たくさん!!
ゴン太さんとお話しているようで
嬉しくてたまりません ♥
 
わは、
新雪と親切、かなりベタな感じですが
ありがとうございます。
 
そう、ボタン雪。
勘三郎さんの舞台の最後に
紙の雪がドッサリ落ちるシーンが
TVでよく伝えられていましたが
この日の雪は まさしく そんな降りようでした。
 
はい~いい運動でしたよ。
もうね、5分で済むような雪かきは
物足りなくて仕方ありませぬ ( ´艸`)プププ
そのうち ご近所の除雪を
ボランティアで始めたりするかもしれません (o^-^o)

投稿: 花mame | 2013年1月11日 (金) 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まっしろけっけ | トップページ | 室内に咲く花 »