« 紅葉狩り - 西武秩父編 その3 - | トップページ | 秋深しの実家の庭は »

2012年12月 2日 (日)

紅葉狩り - 公園編 -

もう北海道なのに、その様子を上げずに

未だ 東京の紅葉をアップしているなんてね (;´▽`A``

 

今日で 紅葉シリーズは 終了しますので ご勘弁!

 

 

 

いつも あさんぽで行っている公園も

秋は紅葉が綺麗なので

友人と会いがてら 観て来ました。

 

あいにくの雨でしたが

紅葉は綺麗でしたよ。

 

 

  

 

Rimg0136

ね?綺麗でしょ?

東京とは思えないビジュアルです。

 

 

 

 

 

Rimg0140

この紅葉が また見事だったのです。

 

色も さることながら

形が とっても綺麗。

 

手前の黄色いモミジが

文字通り 色を添えていますね。

 

この木の下に入ると

傘がなくても 雨に当たらないのです。

 

見上げると

中が 緑、外側が 上の画像のように 真っ赤。

内側から そのコントラストが透けて見えて

これまた すごく綺麗でした。

 

 

Rimg0139

下の方の枝は こんな感じ。

いかにも 紅葉の体です maple

 

 

 

 

Rimg0143

こちらはすでに 真っ黄色になった イチョウ並木。

もう かなり 葉が散っていて

清掃員の方たちが 葉を集めて回っていました。

 

 

 

春の桜の時季にも 思うことですが

秋の紅葉も美しいと言う、

四季のある国に生まれて 良かったなぁ、と。

|

« 紅葉狩り - 西武秩父編 その3 - | トップページ | 秋深しの実家の庭は »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

こんな素晴らしい紅葉が東京で
見られるんですね!
ほんとうに形も良いし、赤色が鮮やかですね。
イチョウ並木も綺麗に染まってますね。shine

投稿: りんちゃんパパ | 2012年12月 2日 (日) 18:23

>りんちゃんパパ さま
 
こんばんは ☆
 
まるで 山の中のような風景ですよね (o^-^o)
東京には 結構こんな公園がありまして
意外に 緑の多い土地柄なのです。
 
何度も足を運んでいた公園なのですが
こんな紅葉の木があったなんて 初めて知った次第 (*´v゚*)ゞ
 
実は、紅葉の方は 普通のモードで撮ると
天気のせいで 赤が暗く沈んでしまうので
実物に近い赤を出せる トイカメラモードでの撮影なのです (;´▽`A``
 
イチョウ並木は ちょうど良い時季でした ♪

投稿: 花mame | 2012年12月 2日 (日) 20:36

おはようございますにゃん。

お江戸の紅葉もみごとなのですなあ~。
ちょっとビックリするくらいです。
「紅葉」と聞くと「山」しか思い浮かばないので、
お写真のモミジには、驚きました。
本当に大きなモミジですよなあ~。
しかも、全部が真っ赤になっていて綺麗ですなあ~。
きっと、周辺の方々のモミジ狩りポイントになっているのでしょうなあ~。
いいなあ。

イチョウ並木。
鮮やかな黄色が、秋の化身みたいですなあ。
イチョウは、実だけでなく葉も
つぶれると油っぽくなるので、街路樹としては手間がかかりそうですが、
ゴン太的には、もっとイチョウ並木を増やして欲しいくらい美しく感じますですなあ。
ああ、綺麗だなあ。

>四季のある国に生まれて 良かったなぁ

はい。
本当に、四季の彩りは心をなぐさめてくれますですよなあ。

投稿: ゴン太 | 2012年12月11日 (火) 09:28

>ゴン太さま
 
こんばんにゃ ☆
 
木の下にいる人との比較で 大きさがわかりますよね。
 
何度も行っている公園なのに
こんなに大きなモミジなのに
全然その存在に気付きせんでした (;´▽`A``
モミジさま ごめんなさい、です。
 
おっしゃるように
大きなモミジと言えば 山の中、
と言うイメージを持っていたのですが
このたびは本当にビックリしましたですよ。
 
イチョウ。
秋の化身とは 何て素敵な表現でしょう!
今度 どこかで使わせて頂きます!
 
> つぶれると油っぽく
そうらしいですね。
まめに掃除をしないと
車がスリップするのだとか。
でもまぁ、
黄色くなってから散ると言う期間は
それほど長くはないので
どちらかと言うと秋の趣きの方を
重視したいものですね maple
 
四季。
冬もまた そのひとつですね。
今は 除雪にヘーコラしてますが
その中にも 美しいものがあったりしますし
それを越えると 春が待っているので
色々なことを励みに 過ごしていこうと思っています (◎´∀`)ノ
 

投稿: 花mame | 2012年12月11日 (火) 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉狩り - 西武秩父編 その3 - | トップページ | 秋深しの実家の庭は »