« あさんぽの風景 | トップページ | 雲の形 »

2012年9月 8日 (土)

富士山 燦々

今年は 夏富士が よく見えた。

いつもだと 雲が多くて 見えないことが多いのだけれども。 

 

 

 

 

 

Img_0119

朝 5時10分。

朝焼けが映り 赤く見える富士。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0125

6時56分。

雲に赤味は残るけれど

青味を増して 紫に見える。

パステルな色合いが 綺麗。

 

 

 

 

 

Img_0128

18時21分。

 

今度は 夕日を背負って。

夕景に 青い富士。

 

 

 

 

 

Img_0140

18時33分。

 

日はすっかり落ちて

街には 灯りが ポツポツと。

 

それでも 姿を残す 富士の山。

 

 

 

防災の日が あったせいか

ここのところ、

様々な災害のことを 始め、

富士山が噴火したら ・・・ の 話題も ニュースに上る。

 

いつまでも 穏やかに

この姿を 保っていて欲しいものだと思う。

|

« あさんぽの風景 | トップページ | 雲の形 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

富士山見えるんですか~いいですねheart01
高いところに登れば見える日もあるのでしょが
2階からじゃ見えるのはご近所の洗濯物くらい…coldsweats01

投稿: だーしょんまお | 2012年9月 8日 (土) 21:16

おはようございます。

私の家からすぐ富士山は見えないですが、
近くまで行けば見れます。

その近くへもたまにしか行かないのですが、
見れると嬉しい。

・・夏に富士山が見れるのは、
暑い証拠だとかで、喜んでもいられないのですが、

でも、こんな綺麗な富士山を見れるのは、
夏からのプレゼントかもですねヽ(´▽`)/

投稿: 海ton | 2012年9月 9日 (日) 06:39

>だーしょんまおさま
 
こんにちは ♪
いつも ありがとうございます!
  
うんうん、見えるのですよ。
前に何か建つと 見えなくなりそうな
危うい感じなのですけどね。
 
もちろん、ご近所の洗濯物も見えますよ (*^m^)
 
 
そそ、下の記事のコメントのつづきです。
 
> 邪悪な顔で親切なやつ
おぉ、確かに!
見てくれで判断しては いけませんなぁ (=´Д`=)ゞ
 
 
 
 
 
>海tonさま
 
こんにちは。
 
見えると嬉しい お気持ち わかります (o^-^o)

そうなのですね。
暑い証拠。
どうせ暑い夏なら
見えたら得な気がしますよね ♪
夏からのプレゼント、素敵な言い方です shine
 
ちなみに 今日は朝のうち見えていましたが
今は 雲にお隠れになっています cloud
 
コメントありがとうございました ♥

投稿: 花mame | 2012年9月 9日 (日) 11:50

おお~。
おうちから富士山が望める生活。
いいですなあ~。
やはり、富士の山のカタチは、
親しみが薄い土地に住まうものでさえ、美しいと感じますから、
「日本のこころ」と言っても過言ではないでしょうなあ~♪

時と共に、色合いが変わるだなんて
神秘的ですなあ。

当たり前のことですが、噴火して欲しくないですなあ。
ゴン太が務める会社は、浅間山という長野の山が少し近くて、
以前、浅間山が小噴火を起こした時、
灰が少し飛んできて、
車を白くしましたです。
富士山の噴火だなんて、考えるだけでも恐ろしいですなあ。

投稿: ゴン太 | 2012年9月11日 (火) 09:13

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます ♥
 
何だか生まれた時から(と言うのは 大げさですが)
山は 富士山なのだ、と 日本人には インプリントされているかのように
富士山は あこがれの対象のような気がします。
それこそ おっしゃるように「日本のこころ」なのでしょうね。
 
それに 遠く別の場所にあるものが
目の前に見えるのですから 日々感動です。
 
それぞれの土地にある ご自慢のお山もそうだと思うのですが
季節や時間によって 表情が違うのですよね。
それが またいいのです。
 
あぁ、噴火は 絶対にやめてほしいですね。
最近 よく報道されるハザードマップやら
どこでどのくらいの火山灰が積もる、など
聞くだに恐ろしいです(´・ω・`)
 
浅間山の噴火も 広い範囲に火山灰を飛ばしたのですね。
車だけでなく作物や交通などにも影響を与えるのでしょうから
どこのお山も 噴火はしないでほしいですね ・・・ 。

投稿: 花mame | 2012年9月11日 (火) 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あさんぽの風景 | トップページ | 雲の形 »