« 新潟旅行 その1 | トップページ | 新潟旅行 その3 »

2012年7月10日 (火)

新潟旅行 その2

今日は 朝から 何だか暑さを感じます。

風はあるのだけど 湿度が高いのかも。

 

明日から また梅雨空に戻るそうなので

晴れ間を利用するのなら 今日までのようです。

 

 

 

 

 

さて。

昨日の続き、水族館 「 マリンピア日本海 」 。

 

 

 

 

Rimg0060

丸い! 丸い! 丸い!!

まるで 風船のように丸い このコたちは

バイカルアザラシ。

 

 

 

 

Rimg0063

カワウソ。

2匹いまして、このコは ものすごく落ち着きのないコで

展示室の中を ずっと 走り回っておりました。

こんな写真が 精いっぱい。

もう1匹は、岩の陰で ジッとしておりました。

 

 

 

他には ・・・ 。

 

 

  

 

 

   

 

Rimg0083

チョウザメ。

これの卵が 言わずと知れた キャビア ですね。

 

 

  

Rimg0084

こう見ると エイに近いのだなぁ と思います。

 

 

 

 

Rimg0093

ホウボウ。

足のように見えるのは 胸びれなのですが

底を移動する時は まさしく足のように使って 「 歩く 」 のです。

 

刺身でも 塩焼きでも イケるけれど

煮付けが 美味しいかなぁ。

 

 

 

Rimg0097

ノドグロ。

口を開けると 奥の方が黒いので この名前があります。

高級魚ですよねえ。

 

これも刺身、塩焼きなど 多様な料理に使われ、

とても美味しい魚です。

 

 

 

 

Rimg0099

シマゾイ。

 

これも 美味しい~ ♪

ソテーして ニンニクバターソースで食べると 最高です ♥

 

 

 

 

Rimg0100

ホッケ。

 

開きで有名ですが 北海道では フライにします。

これも 美味。

 

 

 

Rimg0119

イセエビ。

大きな身体ですが 食べる所は少ないのですよね。

 

映画 「 南極料理人 」 で 堺雅人 扮する 西村クンが

隊員にせびられ苦労して エビフライにしたのを 思い出します ( ´艸`)プププ

その割に 評判悪かったのだけどね。

 

 

 

あれ?

水族館の生き物の話だったのに 

別館のような内容になっている ・・・ 。

 

 

                               食いしん坊万歳 ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

そそ、タッチ水槽と言うのが あり

そこで展示されている生き物と 触れ合うことが出来るようです。

ヒトデとか ナマコとか おとなしい?サメ など。

ドクターフィッシュ ( ガラ ・ ルファ ) の 水槽もありました。

手を入れると 大挙して寄ってきて つっつきます。

ちょっと くすぐったい感じ。

 

 

 

ここのメインは 日本海や信濃川に生きる 生物の展示。

上のような魚に夢中になっていたもので 時間がなくなり

信濃川の魚などは 残念ながら

サラッと流す程度に なってしまいました (;´Д`A ``` 

 

 

最初に イルカショーに行ったので

順路が チグハグになって 中で 迷ったりもしましたが

楽しい時間を 過ごすことが出来ましたよ (◎´∀`)ノ

 

  

 

 

 

帰りは 観光循環バスと言うのに乗って ホテル近くまで。

 

この 観光循環バス、

市内に点在する 水族館や美術館など 観光施設を

効率よく回るのに とても便利です。

しかも 車内で その施設の説明があったりする、

至れり尽くせりのバスなのです。

 

 

 

 

Rimg0137

思った以上に 見どころ満載の 新潟市。

まだまだ 見たい所が たくさん出来たのに

残念なことに ゆっくり出来たのは この日だけとなりました。

|

« 新潟旅行 その1 | トップページ | 新潟旅行 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

美味しそうなお魚がいっぱいですね!
「ノドグロ」大好きで~す。

水族館もいいですね。

昔、熱帯魚(ディスカス)にハマったことがあり、
水槽を観ているだけで、落ちついた気分になれました。

投稿: hamu | 2012年7月10日 (火) 21:24

ぷぷぷぷ!
水族館で美味しそうって思うのは
私だけじゃなかったか…smile

投稿: だーしょんまお | 2012年7月11日 (水) 02:44

>hamuさま
 
こんにちは。
 
まだまだ美味しそうなお魚が 泳いでいましたよ fish
ノドグロ、お好きですか~美味しいですものね ♪
 
おぉ、熱帯魚ですか!
綺麗で 見ているだけで癒されそうですね。
時々 街の熱帯魚屋さんで まったりと見ることがあります。
水族館は 暑い時期には涼しげでいいですね (o^-^o)
 
 
 
 
 
>だーしょんまおさま
 
こんにちは。
 
うぷぷ ・・・
だーしょんまおさんも ジュルっとしながら見てましたか o(*^▽^*)o
日本人のサガですかねえ。
動物園で美味しそうとは思いませんものね ( 思う?

投稿: 花mame | 2012年7月11日 (水) 11:27

( ´艸`)プププ
(*≧m≦*)。

もう、花mameさんたら~。
続きを読む、、、から下は、お魚の説明が食べ方の説明になってますやん。
お昼前に、別館のほうへ遊びに行ったことがあり、
大後悔した日がありました(笑)
(お腹が減って腹立たしくなってきたのです)
新潟は南北にとても長い県ですね。
東北方面にひたすら車を走らせて旅行した時がありました。
富山と新潟の県境から山形まで、運転担当だったのですが、
いつまで走っても、走っても新潟県から出れなく、
延々と田んぼだった記憶があります。
山形も田んぼオンリーでしたな。
日本の米どころ、恐るべしです(笑)

投稿: マック | 2012年7月11日 (水) 18:10

おおお!
新潟レポート完結編!ですな。

>バイカルアザラシ

丸い!丸すぎです!ってか、かわいいなあ。
こんなに丸いって、あはは。

水族館のお魚さんたち、美味しそうな方ばかりですな・・・
ジュルリっ。
あは。
ホッケ・・・シャトーの方だと冷凍された物がでまわっていることが多いので、
生きている姿を見る機会ってあまりないのですよ~。
大きなお口を、あんぐりと開けちゃって、
なかなか可愛いお魚さんなのですなあ。
可愛い上に、ウマリン・・・すばらしい。
ふふ。

>観光循環バス

観光に力を入れている場所だと、
そういう便利なバスがあったりするのですよなあ~。
新潟はきっと、いろんな見どころがあって
バスで巡っても楽しいのでしょうなあ。

次は金沢ですかな。
次の更新も楽しみにしておりますです~。
わくわく♪

投稿: ゴン太 | 2012年7月12日 (木) 10:18

>マックさま
 
こんにちは ♪
 
え?!
食べ方の説明になってました?!
・・・って その通りです (*´v゚*)ゞ
 
何だか 食べられる魚ばっかりが目に付いてしまって・・・。
 
わわわ・・・。
別館の方が大変な失礼をしてしまったようで
申し訳ありませぬ(;´▽`A``
別の人にも「食事前はキケンだ」と言われたことがありました。
そのうち「食後においで下さい」とでもキャプションを付けておきます。
いや、それも いやらしいなぁ・・・(;;;´Д`)ゝ
 
そうなんですよね。
意外に長い県なのです。
上越、中越、下越と わかれている意味がわかります。
しかも 山形に入ってからも 田んぼですか。
日本の米どころですから そのくらい作らないと
みんなを お腹いっぱいに出来ないのでしょうね。
 
北海道も そうですが
運転しても運転しても自然が広がっていたりして。
お気持ちわかります。運転お疲れさまでした♥
 
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます ♥
 
はは、実は もう1記事ありまして・・・(;´▽`A``
あと1日だけ新潟とお付き合いくださいな。
 
ね、丸いですよね。
何で こんなに丸いの? ってくらい丸いのです。
きっと寒い所に棲んでいるので
脂肪たっぷりんな身体なのですよね。
脂肪たっぷりで可愛いなんて ズルイ気もしますが( ´艸`)プププ
ちなみに 淡水湖に棲んでいる唯一の種です。
 
ホッケは ほぼ お魚屋さんでしか見られませんものね。
 
水族館なのに美味しそうと思って見るから
美味しそうだったんでしょうかね。
 
以前 テレビでホッケ柱のことをやっていたのを見た時
思わず「こんなに食べられない!」と叫んだことがありました。
そういう意味でいえば、
葛西臨海水族園もマグロの回遊が見られて
大好きな水族館です fishfish
 
観光バス。
なるほど~確かに観光地で こういうバスがあると便利ですよね。
しかも観光名所を巡るんですから。
ただ 時間に余裕があって
体力にも自信があれば 歩いて回るのが
一番しっかりと観光出来るのかもしれませんね runbus

投稿: 花mame | 2012年7月12日 (木) 17:05

こんにちにゃん。

すみませぬ、勝手に「完結編」とか先走っちゃって。
でもでも、翌日も新潟の記事が読めるとあって喜んでおりますです☆
新潟編が1週間くらい続いても嬉しいです!って花mameちゃんが大変ですよな。
あは♪

>淡水湖に棲んでいる

ほぉ~。このマルマルさん、淡水にすんでいるのです~。
アザラシと言ったら、海の物かと思っていたのでビックリですなあ~。
ふ~ん、淡水だったら、シャトーの方の川にも着来てくれたらいいのになあ。
さぞや可愛かろうなあ~。

>脂肪たっぷりで可愛いなんて ズルイ気もしますが

たしかに!
赤ちゃんみたいな感じですかなあ。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2012年7月13日 (金) 10:46

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん ♪
再※ ありがとうございます~ ♥
 
いえいえ、こちらこそ しつこくてスミマセン (;´▽`A``
これでまた 金沢が3日とかになりそうで・・・。
どうにも まとめ下手のようです。
 
新潟が1週間でも大丈夫でしたか!
そのくらいの写真のストックはあるのですよ ♪
って、ゴン太さん用のブログを作りましょうか☆
なんちて o(*^▽^*)o
  
川に あざらし。
来ても不思議はないかも?
なんて 無責任な発言ですが( ´艸`)プププ
海のあざらしが多摩川とかで泳いでましたもんね。
淡水のあざらしなら なおのこと・・・
なんて思いますが 気候の関係もあるから無理ですね(=´Д`=)ゞ
だって こんなに脂肪たっぷりなんですものね。
暑い御地では脂肪を脱いで
可愛くない あざらしになりかねません (・∀・)

投稿: 花mame | 2012年7月13日 (金) 14:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新潟旅行 その1 | トップページ | 新潟旅行 その3 »