« 野球三昧 | トップページ | 市川バラ園 »

2012年6月 8日 (金)

クレマチスの丘

6月1日のことですが、

友人とともに 高速バスに乗って、日帰り旅行に 参加してきました。

 

目的地は 静岡県の 2か所。

 

 

まずは、クレマチスの丘 と言う場所へ。

美術館やレストラン、ガーデンなどからなる施設です。

 

 

この施設の中には

クレマチスがたくさん植えられた

「 クレマチスガーデン 」 と言う場所があります。

 

品種によって 開花時期が違うので

全ての花が 最盛期ではなかったですが

綺麗なクレマチスを たくさん見ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

Rimg0010

クレマチスガーデンの 一部。

 

広い芝生のまわりに

オベリスクに絡まった クレマチスが たくさん。

 

 

 

 

Rimg0003

遅咲き大輪系のクレマチス。

名前は不明ですが、満開で とても綺麗です。

 

 

 

Rimg0007

こちらは 「 プリンセス ・ ダイアナ 」 。

チューリップ型のクレマチスです。

 

 

 

 

 

 

そして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0017

遅咲き大輪系 「 ハグレー ・ ハイブリッド 」 。

桜色の花弁が綺麗です。

 

 

 

 

Rimg0021

「 茜の壺 ( あかねのつぼ ) 」 。

文字通り 壺型の 小さめの花です。

 

 

 

 

Rimg0022

「 籠口 ( ろうぐち ) 」 。

これは 木立系のクレマチス。

我が実家にも あります。

 

 

様々な色、様々な大きさ、形のクレマチスが

まだまだ たくさん 咲いていました。

 

 

 

 

 

Rimg0044

真ん中の池には 睡蓮も。

彫刻美術館が 併設されているので

時々 お庭の中に こうした彫像があったりします。

 

 

 

 

 

Rimg0045

ボトルブラッシュ ( ブラシの木 ) 。

オーストラリア原産の ワイルドフラワーです。

瓶を洗う時に使う ブラシに似ていることからの 命名でしょうね。

 

煙突掃除に使うブラシにも 似てるなぁ。

 

 

 

 

 

上の ボトルブラッシュのように、

咲いていたのは クレマチスだけでは ありませんで。

 

 

 

  

 

Rimg0041

バラも たくさん 咲いていました。

6月は バラの季節でも ありますものね。

まわりには いい香りが漂っていましたよ。

 

 

 

ひととおり散策をしたら ランチの時間となり

併設されているレストラン内で 和風懐石料理を 頂きました。

 

 

 

 

 

食べた後、次に向かった先は ・・・ 。

 

                               次回へ つづく。

|

« 野球三昧 | トップページ | 市川バラ園 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

クレマチス綺麗ですね。見てみたい。

投稿: ninomiya | 2012年6月 9日 (土) 01:54

たくさんのいいね!ありがとうございます。
クレマチスでも、こんなに種類があるお花なのですね。

とてもきれいなお花を観賞されて楽しいお時間をお過ごしだったのでしょうね。
続きも楽しみにしていますね。

投稿: あかなめ | 2012年6月 9日 (土) 06:10

>ninomiyaさま
 
おはようございます。
 
手入れも行き届いていて とても綺麗でした。
機会がありましたら 是非 お出かけください (o^-^o)
 
 
 
 
 
>あかなめさま
 
おはようございます。
 
こちらこそ いつもありがとうございます o(_ _)oペコッ
 
早咲き遅咲きと言う 時季の違いや
花弁の数、平たかったり ベル型などの 花の形、
色の違いなど
それはそれは たくさんの種類がありました。
 
ちょっと駆け足の鑑賞でしたが
お花を満喫出来ました (◎´∀`)ノ
 
はぁい、続きは 少しの間お待ちくださいね ♪

投稿: 花mame | 2012年6月 9日 (土) 09:47

こんにちは。
このところ集中して「クレマチスの丘」の名前を
よく見聞きします。去年までは全然だったのに。
どんどん行ってみたくなってきましたよ~
お写真拝見したらますます! ^^

投稿: ポージィ | 2012年6月 9日 (土) 18:29

こにゃにゃちにゃん。

うわぁ~☆素敵なところにお出かけになっていたのですなあ~。
リンク先のHPを拝見しましたが、
1日かけて、じっくりと楽しめそうな場所なのですなあ~。

クレマチスだけでも、ずいぶん種類が豊富そうですが、
他の植物も充実してそうですなあ。
きっと季節ごとの植物が楽しめるのでしょうなあ。
バラも綺麗だったことでしょうなあ、
睡蓮はこれからが本番だったりするのでしょうかなあ。
う~む、行ってみたいです…。
静岡かあ、ちと距離があるなあ。
むむ。

>次回へ つづく。


ぎゃっ!
つづきが待ち遠しいです~♥
あは♪

投稿: ゴン太 | 2012年6月10日 (日) 10:30

>ポージィさま
 
まずは コメントを頂きながら
こんなに お返事が遅れてしまったことを
お詫び致します!
申し訳ありませんでした m(_ _)m
  
クレマチスの丘。
今年で10年経ったのだそうで
それくらい経ちますと 植えた樹木でも
最初から そこに自生していたかのように見えたりしますね。

花mameの周りでも 行きたいと思っている人がおりましたよ (o^-^o)
 
それは 綺麗に手入れの行き届いた素敵な お庭ですので
是非 機会がありましたら お出かけになってみてくださいませ ♪
 
コメント ありがとうございました ♡
 
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
いつも ありがとうございます!
そして いつものことながら
お返事の遅れを お許しくださいませ。
 
続きは次回 ・・・ なんて書きながら
2週間も経ってしまいました、本当に申し訳ないです。
 
クレマチスの数は たくさんたくさんありました。
ひとつのオベリスクに2種類絡めてあったり、
その足元には また違う植物が植えられていたり。
 
バラの見せ方も 写真にあるような色とりどりの場所や
白いものだけを集めたシークレットガーデンのような場所もありました。
 
そうですね~ ちと距離がある感じですが
高速に乗って、渋滞がなければ 思ったよりも早く着くかもしれません。
 
ちなみに この日の高速は思いのほか空いていて
行きも帰りもスムーズに進みました。
都内まで2時間半くらいだったでしょうか。
 
GWに高速バスの事故があって
ちょっとバス旅行は不安だと思っていた人も
少なくなかったようで、引率の先生が
「運転手の方はトップクラスの技術を持つ方ですし
このバスは アの国の大統領が乗ったものだったそうですよ」
なんて話もしてくださいました。
 
絶対安全なんてことは どんな時にもないものですが
こういうお話は 注意喚起とともに安心を与えるものだなと思いました。

投稿: 花mame | 2012年6月22日 (金) 15:11

再※おじゃましまんもす。

流石は庭園ですなあ~☆
展示方法も、気配りをしているのでしょうなあ~。
組み合わせもそうでしょうし、
高低差を出したり、色でメリハリを持たせたり、
いろいろと工夫しているのでしょうなあ。
同じお花を見るにしても、見せ方で印象は異なるものですものなあ~。
楽しむだけでなく、お勉強になりそうですなあ~♪
・・・?

>引率の先生

もしや、そもそもの目的が
何かのお勉強会とかだったのでしょうかなあ~。
ふふふ。

>GWに高速バスの事故

ほんのひとにぎりのダメな人のおかげで
真面目に仕事している多くの人が迷惑を被ったり、
多くのお客さんが不安になったりするのですから、
本当に迷惑な話だと思いますよ。
バスの運転手は、プロドライバーとして、
多くの命を預かる仕事ということを理解して、
仕事にあたってほしいものですよなあ。
むむむ。

投稿: ゴン太 | 2012年6月26日 (火) 13:47

>ゴン太さま
 
こんばんにゃ☆
再※ありがとうございます♡
  
もっと時間があったら
色んな発見もあったんだろうなぁ と思います。
バラの香りも確かめたかったし
クレマチスの品種も じっくり確かめたかったです。
 
見学している間も
何人かのガーデナーが お庭の手入れをしていまして
見学客の質問に答えたりもしていました。
本当に綺麗なお庭なので
お世話も こまめにされているのだと思います。
 
ひとつのお庭も 誰か一人の手によるものではなく
お庭の設計やデザインをする人、
植物を植える人、お世話をする人など
たくさんの人の手によるものなのですよね。
そんな たくさんの人の思いの詰まったお庭なので
なおさら美しく 感動を与えるものなのかもしれませんね。
 
バスツアーは 某カルチャースクールの課外授業のようなもので
担当の先生とカルチャースクールの方が 生徒さんの為に
企画したものではないかと思うのです。
たまたま お花の雑誌にイベント情報として載っていたのを
友人が見つけて 誘ってくれたものなのです。
おかげで 以前から行きたいと思っていた場所に行くことが出来て
とても嬉しかったですよ ヽ(´▽`)/
 
そう、どんな種類であれ、「車」と付くものに乗る時には
命を預かっていることや
車の周りには弱者がいるのだと言うことを
肝に銘じておかなくてはいけませんよね。

投稿: 花mame | 2012年6月28日 (木) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野球三昧 | トップページ | 市川バラ園 »