« アーチ型アレンジ | トップページ | 江戸の桜 - 2012 - »

2012年4月24日 (火)

トキさん

今日の最高気温は 昨日から 10度程高い 25度の予想でした。

いや、予想ではなく 我が家の周りも 25度になっておりました。

晴れたし、洗濯物も よく乾きました。

 

明日は 曇りがちで 気温は 平年並みとか。

そのまま ちょいと下り坂になるようですが

連休には 回復するようなので

お出かけも 楽しめるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

さて。

 

ここ数日

佐渡の トキさん ご夫婦に

お子が生まれたと 話題になっております。

昨日には

さらに 2羽生まれていた、との ご報告があり

それは めでたいことだし、

無事育って 巣立ちしてくれるといいな と思います。

 

 

 

 

 

 

 

しかしね。

その一報が

「 宇宙の渚 」 の 録画中に

テロップで入ったのが 何だかね ・・・ (;-ω-)ノ

 

 

 

めでたいことだし

いち早く 皆様に お伝えしたい!

その気持ちは わかるのだけれど ・・・ 。

 

その後のニュースで 伝えたのでは 遅かったのかね ・・・ 。

 

 

ま。

きっと この録画を観るたびに

この日に トキのお子が生まれたことが わかったのだと

確認出来て いいのかもしれません。

 

 

でもねえ ・・・ 。

 

 

 

録画中に入ったテロップを

編集で消せるレコーダーって ないのかしら?

 

 

 

 

 

 

トキ、と 言えば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_012902

過日、某百貨店で 行われていた 新潟展で

こんな ロウソクを 手に入れました。

 

トキのカップルを 模しています。

形は トキの卵を 象っているのだそう。

大きさは 2、5cm程度の 小さなもの。

 

もちろん 使えるものですが

可愛くて 使えませんて ・・・ (;´▽`A``

 

 

 

 

Img_013002

後ろ姿。

何だか とっても 仲が良さそう

 

 

他にも 抱卵している ご夫婦トキさんが 10組いるとのこと。

どちら様も 無事に生まれるといいですなぁ

 

 

ただし

お知らせの際には

録画されてそうな番組中を 避けて頂けると ありがたく思います。

|

« アーチ型アレンジ | トップページ | 江戸の桜 - 2012 - »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こにゃにゃちにゃん。
昨日にもまして、イマイチなお天気が続いておりますです。
暑かったり、涼しかったりと、まったくもって!
まあ、天気に嘆いても仕方ないことですが。
あはは。

トキさん。
かわいいロウソクですなあ~。
ゴン太は、トキの紙風船をもっておりますです。
白と赤、日本の国旗みたいで、
ニッポニアニッポン(そんな学名でしたか?あいまい)という名前がつくのも、分る気がしますですなあ。
関係ないか。

抱卵しているペアが、10組もいるのですか!
今年は、もしかしたら、いっぱい雛が孵るかもですなあ~。
将来の歴史の教科書には
「トキの第一次ベビーブーム」みたいなことが書かれたりして。
あは♪
あまり強そうな鳥さんでないので
カラスに雛を狙われないことを祈るばかりですなあ。
元気に育て☆

投稿: ゴン太 | 2012年4月26日 (木) 13:09

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん cat
 
御地も同じような お天気ですかぁ。
落ち着きのないお天気に
体調を整えるのが大変です。
ゴン太さんも ご自愛くださいませ。
 
トキの紙風船も 可愛いですね~。
あ~ 確かに 赤と白は日の丸の色合いだ ヽ(´▽`)/
 
そう、
学名は 「 ニッポニア ・ ニッポン 」 。
なのに 日本産のトキが絶滅してしまったのは 残念だし
次代を担うトキが 中国産だと言うのは
何だか 複雑な気もしますが
この後の試練 ( カラスも含めて ) も かいくぐって
羽ばたいてもらいたいものだと思います。
 
トキのロウソク。
学名から言うと
キャンドルよりも やはりロウソクですよね (o^-^o)
 
絵蝋燭の お店だったので
様々な絵を描いたものが たくさんあって
どれもこれも欲しかったのですが
新潟と言えばトキだろう、なんて
勝手に結び付けて 頂いてきました。
 
卵の形は このお店のオリジナルなのだそうですよ ♪

投稿: 花mame | 2012年4月26日 (木) 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アーチ型アレンジ | トップページ | 江戸の桜 - 2012 - »