« 季節外れの豆農家 | トップページ | 桃の節句 »

2012年3月 4日 (日)

しばれた朝に

いやいや ・・・

 

早くも 弥生三月。

何をして過ごしているのか わからないいうちに

時は過ぎていきますわ。

そうしているうちに 年を取ってゆくのでしょうなぁ。

 

その三月に入ってから

昨日は 21度、今日は 23度超。

 

もちろん 数字の前には 「 マイナス 」 が付きますが。

 

 

今年は 事ある毎に

「 雪が多いんだよ! 」

 

と 我がブログでも 書き続けてきましたが

 

なんと!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 降雪量 」「 平年並み 」 なんですって!!

 

 

 

 

 

 

え~っ!!

だって、家の周りは すごい雪の量だよ~っ!!

 

 

 

って 思ったらば。

 

 

 

 

なんとっ!

 

 

 

 

 

気温が 平年より低かったため

積もった雪が解けず、どんどん降り積もったことで

「 積雪量 」 が 多くなったのだそうです。

 

 

 

 

降雪量 = 積雪量 ならず。

 

当たり前のことなのに 「 目から ウロコ 」 。

 

 

 

 

 

 

  

いくら真冬とは言え、

厳寒の日々にも ホッと出来る 暖かな日もあるのです。

 

なので

降りました→積もります→暖気が来て少し解けます→降りました→ ・・・

が、普通の状態のところ、

 

今年は

降りました→積もります→降りました→積もります→降りました ・・・

てな 状態だった と言うことなのですわね。

 

 

そう言えば、その暖気が

二月の終わる寸前の日 ~ 三月に入ってすぐの夜中に やってきまして

0時を過ぎた頃、

爆撃でも受けたかのような 大きな音を立てて

母屋の屋根の雪が 落ち続けました。

 

で、その日の朝。

北側 ( 屋根が北側に片流れになっておりまして ) の窓は

すっかり 雪で 埋まっておりました。

2階のない部屋の屋根には 梯子を使うことなく

階段でも上るかのように 上がれましたよ。

 

あ~ 写真を撮っておけば よかったですわね。

花mame、2時間ほど かけて

北側についている窓を 救出、否、掘り出しました。

 

こんな年は 近年 ありませんて ・・・ 。

 

 

まさか 降雪量が 平年並みだったとは ・・・

寒い冬の なせる業だったとは ・・・

 

 

その寒い冬であるが 故、

桃の節句も 終えた後なのに マイナス20度も下回るのですね。

いやいや ・・・ 。

 

 

冬の 寒い年は

夏も 暑いんでしたっけ?

 

一難去って また一難 って 心境ですわ。

 

 

 

いや、

その間にある春、初夏を 楽しみましょうぞ。

 

 

 

 

 

ところで。

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0172

その寒い朝に 撮った 我が家の窓ガラス。

毎年アップしている 「 ルソーの氷ガラス 」 は

ひとつとして 同じ模様には なりませぬ。

 

 

 

そして

 

 

 

Rimg0173

すぐ隣の窓ガラスには

上のような模様が出来ていないのです。

これまた 不思議。

 

 

 

 

 

Rimg0164

我が家の郵便ポストも 凍り付いてます。

 

ちなみに

暖かな素手で触ると

金属に 手が くっつきますので

あまり 気温の低い日には 手袋をして 触ることをオススメします。

 

 

 

 

 

Rimg0165

家の前のオンコの木も 白くなっている。

 

こんな日に 散歩に出ると

自分の息で 髪の毛が 白く凍り付いてしまいます。

 

髪の毛 だけでなく

眉毛、睫毛、

そう、鼻毛さえ。

 

息を吸い込むと

鼻の穴が ピタッと くっつく感じがするのですよ。

 

 

 

これだけ 寒い寒い 言い続けましたが

やはり 弥生三月。

 

北国は 北国なりに 空気に春を感じています。

 

これから いくら降っても 冷えても

先が 見えてきた。

 

 

近所の人は 皆 こう言います。

 

 

あと少し。

頑張ろう、道産子。

|

« 季節外れの豆農家 | トップページ | 桃の節句 »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

コメント

そちらはまだまだ寒そうですね。
当地は、ここ数日暖気が来て春が近いと感じています。
と言っていたのに、今日は雪が舞っていました。

積雪量と降雪量 
なるほどです~~~
私も不思議だったんです。
お教えありがとうございますo(_ _)oペコッ

投稿: れいこ | 2012年3月 4日 (日) 19:43

>れいこさま
 
おはようございます。
先日は ありがとうございました o(_ _)oペコッ
 
今朝も当地は マイナス24度。
考えてみると3月に入ってからの方が
20度超の日が多いように思います。
今も降っているとは
御地も今年は雪が多かったのではないでしょうか。
変な年ですねえ。
 
そう!
降雪量と積雪量。
言われてみれば、ですが
別物だったのですよね (=´Д`=)ゞ
 

投稿: 花mame | 2012年3月 5日 (月) 10:29

降雪量と積雪量は違う!
言われて初めて気が付きましたわ。
そうかぁ~また雪かきに追われていたのね
うんざりってゆーか怒りに変わりそこから
また諦め・・

でも、でも、もうすぐ春!
光が見えて来たよ!
これからは暖かくなる一方だよ!

頑張れ道産子!

東京のぬくぬくした部屋から
応援しています。

説得力無し!

投稿: あずさ | 2012年3月 5日 (月) 13:53

>あっちゃん
 
こんばんは。
 
そうなの、言われて初めて気が付いたのですよ。
降った分が積もってると、
いや、100歩譲って 解けているとしても
降った分は積もっている分に加算されていると
何となく思っていたのだけど
そうではなかったのですねえ。
 
あっちゃん、
「雪かき」ではなく「除雪」なのですよ ( ̄▽ ̄)
春の雪は水分含んで重いしねえ。
もう 本腰入れて雪とのバトルです ( ´艸`)プププ
 
今後 就職を考えるとしたら
除雪業者も視野に入れられるのでは?
と言う位 今年は頑張りました ♪
 
そうね!
もうすぐ春。
冬の長いトンネルを抜けると
そこは春だった。
 
厳しかった分
今年の春は より喜びを運ぶことでしょう 。。+゚゚。。+゚゚。。

投稿: 花mame | 2012年3月 5日 (月) 17:28

こにゃにゃちにゃんcat

>昨日は 21度、今日は 23度超。

読んだ瞬間、
素直に「あれ、花mameちゃんは、南国にでもおでかけでしたか?」なんて思ってしまいました。
「マイナス」ですよな、マイナス。
あはは。
というのも、本日のシャトーは予想最高気温が+19度でして(ちなみに、お江戸も19度とか)。
外は春のようにぽかぽかなので、
なんか頭までポカポカしていたようです。

降雪量と積雪量。
いやあ、穴でしたな。
そうですか。
寒さが緩む日がなければ、過去に降った雪が溶けずに、
どんどん高さがましていくワケですものなあ。
ううむ。

>冬の 寒い年は 夏も 暑いんでしたっけ?

ゴン太も、そう記憶してますですな。
今年の夏は、暑いのでしょうかなあ。
節電とか頑張らねばですよなあ。
はは。

おおお!
ルソーの氷ガラス♪
この模様は、アールヌーボー調ですなあ~。
ひとつとして同じ模様にならないのに、
どれも美しいなんて素晴らしい芸術ですよなあ(花mameちゃんが選ぶ模様が素適ということもありますが)。
本当に自然って偉大だなあ。

春。
春って、だんだん近づいてくるのですよなあ。

>空気に春を感じています

季節を感じるって、素敵ですな♪
あは。

投稿: ゴン太 | 2012年3月 6日 (火) 13:45

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん ♪
 
はい~ いまだ マイナスの世界におりますですよ。
でも 今日はプラスの気温となりました。
2度、かな o(*^▽^*)o
御地や東京の気温に比べると まだヒヨコのような暖かさです。
 
それでも 朝起きると何やら今日の空気は違うぞと
肌で感じるのですね。
さすがに雪も柔らかくなって解け始めているので
今さっき、雪割りと言う作業をして来ました。
雪解けを早くするために
雪の山に スコップで刻みを入れたり
雪の少ない場所に崩すと言うものです。
 
降雪量と積雪量。
おっしゃるように穴でしたねえ。
降っても 積もったことにならない雪もあると言う・・・
何だか ちと切ない感じもしますですね。
 
わわわ・・・!
やっぱり暑いのかぁ・・・。
そう考えると あの寒さを
何とか 取っておく方法はないものか と考えてしまいますね。
 
アールヌーボー♪
いやいや、選ぶと言うほどのこともしておりませんで、
気が付いた時に写しているだけなのですよ。
今年のルソーの氷ガラスも
これが最後かもしれませぬ。
 
春は しのび足ですよね。
来てるかな?と意識しても まだ来ていないけれど
気が付いたら そこに来ていた、てな感じ (o^-^o)
だるまさん、転んだ!的?

投稿: 花mame | 2012年3月 6日 (火) 16:09

メロメロパークのいくこです。

なるほど!降雪量と積雪量の関係、目からうろこです~
先日、新聞に平年より少ないと書いてあって不思議でした。
あれだけ雪かきしたのに~(泣き)何故?ってね。

冷えてますわね、でも最高気温も少しですが上がっていますね。
あと少し「頑張れ自分!」と言い聞かせ(笑)
だって、北国へ戻って来た年が暖かい年でしたので
反動が大きくて「こんなハズじゃ無かった」状態です。

「ルソーの氷ガラス」子供時代は、たびたび見ました。
私の地元も寒かったです・・・・
頑張りましょう~

投稿: いくこ | 2012年3月 6日 (火) 17:01

>いくこさま
 
こんばんは ♪
 
今日は 3月に入って初めて「暖かい」と 自覚出来た日でした。
さすがプラスの気温 o(*^▽^*)o
人間の身体は 微妙な温度も感知できる優れものですね。
プラスにならなくとも 昨日との温度差はわかりますもの。
 
そうですね~戻られた年は暖かでしたね。
今年が寒いのか まともな冬の気温だったのか
最近は わからなくなってきています。
子供の頃はマイナス30度なんて当たり前だったのに
最近は絶滅危惧状態ですものね。
 
降雪量と積雪量。
そうですよね、あんなに頑張ったのに
今年は少ないなんて言われた日にゃ
あの努力を全否定された気分にも なるってものですよ。
 
ルソーの氷ガラス。
最近は断熱のいいガラスを使ったり
家そのものが いいですから
こんな模様の出来る窓は なかなかないと思います ( ´艸`)プププ
我が実家でもフシギなことに
この窓だけにしか出来ないのですよ。
きっと壁のどこかに熱の逃げる穴があるのでは?
と踏んでいるのですが
真相は はてさて? ( ̄▽ ̄)
 
今日の道路の状態などを見ていると
春は間近です。
もう少しの辛抱、頑張りましょう ヽ(´▽`)/

投稿: 花mame | 2012年3月 6日 (火) 20:55

すんごい。。。
すんごい数字が並びましたね。
未だかつて、マイナスの気温って花mameさんが暖かいと
おっしゃっている程度までしか体験したことがありません。
恐ろしく厳しい気温ですね~。
どうか、雪かき??で腰などを痛められぬようして下さい。

投稿: マック | 2012年3月 7日 (水) 18:25

>マックさま
 
こんばんは♪
 
わはは o(*^▽^*)o
そうですよねえ、
プラスなら 夏になれば全国的に当たり前に見られる数字ですけど
「マイナス」が付くと 局所的な数字になりますものね。
 
お気遣い ありがとうございます!
昨夜 帰国?を果たしました。
次は4月に 冬支度を解くためと
雪を崩しに行って参ります (◎´∀`)ノ

投稿: 花mame | 2012年3月 8日 (木) 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節外れの豆農家 | トップページ | 桃の節句 »