« 2012年 始まりましたね | トップページ | 雪の多さよ ・・・ »

2012年1月20日 (金)

銘は ・・・

年が明けてから

少し 降る雪の状態も 落ち着いて来ている 我がイナカ。

 

それでも 例年の倍は降っている、と言う ご近所の方の話です。

確かに 確かに。

昨年が少なかっただけに なおのこと 多さが際立ちます。

 

花mameは この冬、

実家の一部の屋根の雪を 2回 落しました。

業者の方に 一度お願いしているので 3回 落していることになります。

 

1回の雪の高さは 70~80センチ。

掛ける 3回ですから 210~240センチの積雪ですか ・・・ Σ(・ω・ノ)ノ!

いやいや、そこまでは ないでしょうけどね。

 

屋根から下ろすと 家が 雪で埋まりますから

落した雪を 今度は 整理しなくてはいけない。

遠慮会釈なく 天から雪は降るので その繰り返しで

どんどん 家の敷地内に 雪の置き場が無くなってゆく ・・・ 。

 

人によっては

除雪したての 公道に 出したり

他所の家に 押し付けたり、と言う 無礼な輩も いるのです。

 

震災で 人の絆が見直されている と言うのに

情けない限りです ・・・ (-゛-メ)

 

いえ、そういう人ばかりでは ないのですよ、念のため。

 

  

公道は 雪で ただでさえ 危険な状態なので

そこに出すなど 言語道断なのですが

もし、人の敷地内に 一時的にでも 置くことになったのなら

雪国の冬の諍いは 雪のことが 多いのですから

一声かける、礼を尽くす、と言う気持ちが 大切だと思うのですね。

 

 

 

 

それにしても

岩見沢の雪の多さ、テレビでご覧になった方も 多いと思いますが

あれでは 日常生活が まともに営めないですよね。

 

雨だと もっと早く 対策が講じられそうな気がするのですが

雪は 冬になると降るものだから、と

甘く見ていたと言うことはないのでしょうか。

 

毎年、雪の事故で 何人もの方が亡くなってもいますし

雪の多さは 災害だと思うのです。

 

それも、今年だけのことでは ないかもしれない。

今後 こういうのが 当たり前になるのかもしれない。

 

行政側も 認識を変えなくてはいけないのではないでしょうかね。

 

 

 

 

 

 

さて、雪の愚痴は そのくらいにして

本日は コチラ。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0116

どこかで 見たことがあるでしょう?

 

はい、下の記事ですね ( ̄▽ ̄)↓

 

 

 

昨年、篠原先生の個展で 手に入れた花器です。

左側を下にして 焼いているので

釉が 左側に流れています。

 

形と言い、大きさと言い、雰囲気と言い、

気に入ってしまいまして。

 

 

 

そして、もうひとつ 気に入った点が

 

 

 

 

 

 

Img_0117

クリスマスイヴの記事で アップした この様子。

 

流れた釉の感じが 顔に見えて

全体の様子が まるで 「 雪だるま 」 。

 

 

 

と言うことで、

花mame、 この花器の銘は

「 雪だるま 」 と させて頂きましたよ o(_ _)o

|

« 2012年 始まりましたね | トップページ | 雪の多さよ ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

陶芸 - 花器」カテゴリの記事

コメント

東京にも初雪が。。
寒いです。

北海道は大雪で大変ですね。。
早く春が来るといいです。

投稿: sandy | 2012年1月21日 (土) 15:16

>sandyさま
 
こんばんは。
 
例年、この時期は 東京も雪が降りやすいですね。
今日は冷たい雨とか。
少しは乾燥状態も改善するでしょうか。
 
当地も例年よりは多いのですが
全国ニュースになる場所に比べると
まだ少ない方なのです snow
本当に、春が待ち遠しいですねえ。

投稿: 花mame | 2012年1月21日 (土) 17:30

お久しぶりです。
あっという間に年が明けてしまい、
もうすぐ2月になりますね。
こちらは、まだ1度も雪が降っておりません。
チラチラと雪が舞うと、いつもテンションが上がって
嬉しい気持ちになるのですが、雪国の人はそんな
呑気な事を言ってられないのですよね。
反省しなければ。。。。
会社の後輩が、結婚後に旦那さまの転勤で福島の
郡山にいたのですが、原発の事故の影響で
昨年にまた、秋田に転勤になり
寒さと雪が半端なく、外に出れませんと
連絡がありました。
もともとこちらの人間なので、寒さと雪には慣れていないので
大変だろうと思います。
関西にはチラチラと降らせ、雪国にはドカ雪が無いような、むしの良い降り方しないかなと
願っております。。。

投稿: マック | 2012年1月23日 (月) 11:11

あはっ!
本当に雪だるまさんだ☆
なんだか、帽子をかぶせてあげたくなる可愛らしさですな♪
こういう発見をした時って、すごく嬉しくなっちゃいますですよなあ。
ゴン太は、会社で使っている万年筆の留め具?が「ゾウ」に見えるのを発見した時、そんな気分になりましたですなあ。

雪。
もう3回も降ろしているのですかあ。
お庭に雪置き場がない人は、本当に困ってしまうのでしょうな。
でも、人の敷地に勝手に捨てるだなんて、酷過ぎですがなあ…

>岩見沢

先日、この地区の
屋根まで雪に埋もれてしまった住宅の写真がネットにアップされているのを見て驚きました。
あの家に住む人々は、救助が来るまで、外に出られなかったのでしょうかなあ。
一晩にあんなに降るのなら、
雪害?対策は、切迫した問題だと思うのですよなあ。
個人では、どうしようもない雪の量ですものなあ。
国は、東京にあって、台風とか津波とか雪とかの被害が少ないから、
ちょっと他人事みたいに思っているのでは?
なんて思ったりしちゃいました。
なんだかなぁ。

投稿: ゴン太 | 2012年1月24日 (火) 14:38

>マックさま
 
こんばんは ♪
 
いえいえ、反省など・・・
雪は季節の風物詩ですから 降ると何だか嬉しいのはわかります。
子供の頃、初雪の時には同じ気持ちでしたもの。
チラチラと風情のある降り方なら こちらも歓迎なのですよ ヽ(´▽`)/
 
今年は異常ですねえ。
まだ当地など 岩見沢方面に比べたら楽なものですが
それでも 毎日降られると愚痴のひとつも出て来るものですね。
 
でもね、先日聞いたのですが
農家の方は この雪の多さに喜んでいるのだそうです。
きっと雪の布団で畑が守られて
今年の作物に良い影響を与えるのかもしれません。
 
雪と寒さに慣れていない方にとって
北国の冬は厳しいものだと思います。
花mame、夏の暑さで同じ思いをしましたから わかりますよ。
 
今日の東京は雪景色で
スリップ事故やら転倒事故など 大変な模様。
こっちにしたら 鼻で笑うような積雪量でも
備えのない地域にとって
雪は 生活に支障を与えるものですよね。
 
おっしゃるように
むしの良い降り方をしてくれればいいものを ・・・ snow
 
 
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
こんばんにゃ ♪
 
ね?
自然の成せる業なのに
こんなふうに見えるって すごいですよねえ。
うんうん、発見した時は すごく嬉しかったですよ ヽ(´▽`)/
万年筆のゾウ!
それも素晴らしい!
花mame、先日、バスの中で
ロボットと言うか モアイ像と言うか・・・
そんなものを見つけました。
そのうちアップしまする。
 
自分の敷地内に置く場所がなくて
綺麗にしておきたい人は
業者に頼んで 排雪してもらうのです。
 
その時その時で頼む場合と
年間通じて契約をする場合とがあります。
今年のように雪が多いと
契約の方が得かもしれません。 
逆に 雪の少ない年は損をした気分になります。
 
岩見沢の大雪。
ゴン太さんが ご覧になった家の人は 多分
救助が来るまで 出られなかったのではないかと思います。
高齢の方などは 除雪も自分では出来ませんし
玄関の扉がドアの場合、
たいていは外開きですから
雪があってドアが開きませんものね。
外から片付けてもらわないと 出ることが出来ないのです。
交通機関も 道路が雪でいっぱいでバスもタクシーも通れないそうで
買い物も通院も出来ないと言ってる方も いらっしゃいました。
 
そうなる前に 対策を講じなくてはいけませんよね。
行政側、特に市役所などは 事が起こった時に
スピーディに動かなくてはいけないと思うのですよ。
道や国は 動き出すまでに 時間がかかりますからねえ。
 
この先 あまり雪が降らないことを祈りたいです。

投稿: 花mame | 2012年1月24日 (火) 17:45

お久しぶりでございます。snow
写真の雪だるまさん、何か語りかけてきそう。
チャームポイントを見つけてしまうと、一気に愛着がわきそうです。
今日は全国大雪ですが、大丈夫でしょうか?
僕の地域はさほど無いものの、午前中の道路は大渋滞でした。
車道にかき出された雪で、スリップした事があるのですが、間接的に他人を危険にさらしてしまい本当に危ないですね。
暖かい春が待ち遠しいです。

投稿: へぽーこ村長 | 2012年2月 2日 (木) 14:24

>村長さま
 
こちらこそ ご無沙汰致しております。
 
先週 東京に戻ってきました。
10日程前に降った雪が
日陰などに まだ残っているのを見ますと
やはり 今年は寒いのだなぁと思います。
イナカの方の雪は 例外にもれず多いのですが
花mameが帰京して以来 降っていないとのこと、
その代わり 寒さが半端ないらしいです。
 
道路に出す雪は 本当に危ないですよね。
どうせ市の方で除雪排泄するのだから・・・
と言う気でいるのでしょうが
道幅は 更に狭くなるし 見通しは利かなくなるしで
ほとほと困ってしまいます。
 
御地の雪は さほどでもないとのこと、
テレビなどで様子を見聞きするたびに
気になっておりました。
まだ2月が寒さの本番でしょうから
お気を付けて お過ごしください。
 
 
1月行って
2月は逃げて
3月去って
 
春は あっという間だよ。
 
雪だるまは そう言っているかもしれませんね。

投稿: 花mame | 2012年2月 2日 (木) 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012年 始まりましたね | トップページ | 雪の多さよ ・・・ »