« フラワー付ヘアゴムで コサージュ | トップページ | holly arch »

2011年8月 9日 (火)

蓋物は アイデア次第で楽しいぞ

お暑うございます。

 

そう言えば、立秋は 昨日のこと。

暦の上では すでに秋なのに

本日の当地の最高気温は ほぼ 36度。

関東内陸では 軒並み猛暑日になったようですね。

 

 

そんな本日、土higeさんは 恒例の出張。

今日は 山中湖あたり だったはず。

先月末から 何度目でしょう。

お疲れ様でございます。

 

 

花mameは、と言いますと 洗濯、掃除に 勤しみました。

 

暑いと 身体が動くのですよね。

 

昨日は 網戸掃除、本日は 台所の大掃除。

なせ 今頃大掃除?って 感じですが

大掃除のシーズンに 自宅にいるとは限らないから。

更に 掃除の神様が降臨した時に やっちまわないと、ね (*^ー゚)b

 

 

しかし 猛暑の中の お掃除は 結構 過酷。

それも 朝の6時台から ですから

おやつの時間には さすがに 軽くオーバーヒート。

 

この暑さは もうしばらく 続きそう。

どちら様も 熱中症に気を付けて 過ごしてまいりましょう。

 

 

 

 

さて、本日は。 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0118

いつも ご案内をくださる 篠原希氏の個展で 手に入れた 蓋物。

 

ざっくりとした その姿は

まるで 山の中にある 切り株のよう。

 

 

実は 個展を拝見している時には

いくつか並んでいる蓋物には 目が止まらなかったのです。

 

先生が、「 今年は こう言うものを ・・・ 」 と 説明されて 初めて

その魅力に 気付いた次第。

 

その時 ふと頭に浮かんだイメージは

蓋を開けたら 「 散らし寿司が入っている 」 の 図。

 

 

でもね、

こう言う器は 身だけ使うのではなく

蓋も 十分に 器の働きをするのですよね。

しかも

どちらも ひっくり返しても 使える。

 

水に濡らして

身の方をひっくり返して 台のようにして

刺身盛りを 乗せて

蓋の方には サラダや煮物を 乗せる、

なんてのも ありです。

 

ひとつの器が 何通りにも使える と言うのは

考える事も 楽しいし

そう言う興し方をされた方も 嬉しいに 違いありません。

 

 

 

 

Img_0119 

さてさて、

我が家では どんな風に使おうか。

色んなアイデアが 浮かんで来ていますよ (◎´∀`)ノ

|

« フラワー付ヘアゴムで コサージュ | トップページ | holly arch »

陶芸 - 食器」カテゴリの記事

コメント

こにゃにゃちにゃん。

シャトーの方は残暑が続いていますが、
そちらはいかがでしょうかなあ。
お元気にお過ごしでしょうか♪

お写真の器。
ゴン太的には、かなり「ツボ」な作品ですなあ。
ゴツゴツと、ザックリとした風合いが、たまらんです。
で、勝手に「小物が入る大きさかな?」などと思っていましたら

>かんだイメージは蓋を開けたら 「 散らし寿司が入っている 」 の 図

とのこと。
1人前としても、直径が10センチ以上はあるのでしょうかな?
いろいろと使い道を考えるのが
楽しそうな器ですなあ~♪
あは。

投稿: ゴン太 | 2011年9月15日 (木) 10:51

>ゴン太さま
 
たくさんのコメントを ありがとうございました!
 
今日も そちら方面は残暑が厳しいようですね。
そろそろ猛暑の疲れも出る頃でしょうに
まだ身体も頑張らなくてはいけないのですね。
お疲れをためませんよう ・・・ 。
 
当地は すっかり秋の風情ながら
今年は気温の高い日が続きます。
元気でおりますよ ♪
 
蓋物。
そういえば サイズを記していませんでしたね。
直径28センチ 高さ10センチ。
先程、土higeさんに問い合わせたら そう言っておりました。
 
ゴン太さんにも ツボとのこと、嬉しいです ♪
 
使わないうちに帰省してしまいましたので
まだデビューしていないのですが
やっぱり最初は 散らし寿司でしょうかね (o^-^o)

投稿: 花mame | 2011年9月17日 (土) 11:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フラワー付ヘアゴムで コサージュ | トップページ | holly arch »