« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

6月の実家の花

なんと、

今日は 涼しいを通り越して 肌寒いくらいの日となりました。

明日から 8月ですのにね。

 

そんなわけで 北海道のイナカを思い出し

今更ながら 6月に咲いていた実家の花をアップです。

 

       ちなみに 今夜は

       イナカのイベントの一環で 花火大会が催されておりました。

       ライブカメラにて 鑑賞 ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

話を 戻して ・・・

 

 

北海道と言えば、最近は この花が シンボル的存在。

 

 

 

 

 

Rimg0028

ラベンダー。

 

 

 

 

Rimg0029

我が家のラベンダー とは 種類の違う花です。

 

 

1枚目の画像、

広いラベンダー畑の 一部のようでいて

実は 70㎝四方くらいの 狭い畑 o(*^▽^*)o

 

写真マジック ってとこでしょうか。

 

 

 

 

他に 咲いていたのは ・・・ 。

 

 

 

 

 

続きを読む "6月の実家の花"

| | コメント (2)

2011年7月30日 (土)

ドラセナレインボウ in 鉢

今年の日本は どうしてしまったんだろう。

あまりに 災害が多すぎますよね ・・・ 。 

 

新潟、福島では、避難勧告が出るほどの豪雨となり

新潟では 一人が亡くなって

両県で 何人かの方が 行方不明になっているとのこと。

堤防の決壊に 土砂災害 ・・・ 。

行方不明の方たちが 早く見つかりますよう

これ以上の被害が出ないように 早く空模様が回復しますよう!!

 

 

 

当地は、と 言いますと

雨の予報も出ていたのに 今は 晴れています。

洗濯物が溜まっていたので

この天気は とても ありがたいのですが

先の両県と そんなに距離も離れていないのに

この天気の違いは どうしたことなのだろうと 考えてしまいます。

 

 

 

今、雨は 小康状態になっているようですが

まだまだ 油断は禁物。

気を付けてまいりましょう。

 

 

 

 

 

続きを読む "ドラセナレインボウ in 鉢"

| | コメント (0)

2011年7月29日 (金)

星守る天文台 と 星守る犬

今日も雨模様で 蒸し暑い日となりました。

朝4時頃に カーテンを開けましたら

外は 霧がかかったように煙っていて

気温は それほどでもないものの

湿度が高い~ と言う感じの景色でした。

 

小雨の降る中、

傘をさして 講習会へ。

内容については また後日。

約2時間後に 終了、外に出ると 日がさしておりました。

 

帰宅して 夕食の支度をしてから

今度は 歯医者へ。

北海道との行き来があるため、なかなか治療も進みませぬ。

 

そして今、時刻は 10時過ぎ。

土higeさんは まだ帰ってきません。

出張が続いていたので 仕事がたまっているのでしょう。

明日の土曜も 仕事三昧なのではないかと 案じております。

 

 

と、今日の日記のような 前置きでございました (・∀・)

 

 

 

 

さてさて。

6月に帰省した際に

前々から 行きたいと思っていた場所へ 行って来ました。

 

  

 

 

 

1107251656000  

ココです。

 

って言っても わかりませんよね (;´▽`A``

 

 

 

 

 

1107101052000

うちのイナカ自慢の天文台です。

 

昔々にあった 我がイナカの天文台は

と ある方の 私設天文台だったのですが

それが 場所を変えて 昨年の4月に 新しい天文台として

生まれ変わったのですね。

 

 

 

 

 

1107101051000

天体望遠鏡。

公開天文台としては 国内2番目の大きさを誇る望遠鏡だそうです。

 

あの金星探査機の 「 あかつき 」 も 追う予定だったとか。

4年後でしたか、

また金星の軌道に再び乗せる事を計画しているとかで

うまく行ったら 再度 この望遠鏡で追う事になるのでしょう。

 

普段は 研究などで使うため

予定の日以外、見せていただけない望遠鏡だそうですが

この日は たまたま使用の予定がなかったと言うことで

係員の方の説明付きで 見せていただくことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

1107101050000

ここの天文台の玄関では

映画 「 星守る犬 」 の ハッピーの像が お出迎え。

 

なぜかと言うと ・・・ 。

 

 

 

 

 

続きを読む "星守る天文台 と 星守る犬"

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

Angel Pomander

ここのところ 蒸し暑い日が続きます。

雨が降るんだか 降らないんだかの 曇りがちの お天気。

梅雨時よりも 梅雨らしい感じで

土higeさんの お土産の洗濯物が なかなか 始末出来ないでいます。

何せ 6日分ですからね ・・・ 。

晴れそうだと お出かけだし、うまく いかないものです。

 

ちなみに 土higeさん、

今日は 山梨まで出張。

相変わらず お忙しいお方です。

 

 

花mameの方は 明日 お出かけ日。

いつも 資材などを買いに行く お店主催の講習会で

勉強をしてきます。

 

その前に

5月中旬に行った 講習会の作品を アップしておこうかと思います。

 

今頃かい、って 感じですが お許しを。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む "Angel Pomander"

| | コメント (2)

2011年7月27日 (水)

もてなす悦び展 − 三菱一号美術館 −

Img_0131

約1週間程前のことになりますが

友人に誘われて 久しぶりに 美術館に行ってまいりました。

 

展示内容は 「 もてなす悦び展 」 。

サブタイトルは 「 ジャポニズムのうつわで愉しむお茶会 」 。

 

そう、器が 展示のほとんどを占めておりました。

 

器と言っても

ガラスだったり、陶器だったり、磁器だったり、銀器だったり。

あと、テーブルウェアでは カトラリー類、テーブルクロスなども 見どころ。

 

ティファニー、ミントン、ロイヤルウースター、ガレ、

ロイヤルコペンハーゲンに ウェッジウッドなどなど。

ご興味のある向きには とても 魅力的な展示会と思います。

 

他に、絵画や 室内着 ( ティーガウンなど ) もあり、

室内着の刺繍は 素晴らしく、周りを 何度も行き来しながら

じっくりと 見てしまいましたよ。

 

展示の最初の方に 浮世絵や絵本の図録もあり

これには とても興味を引かれました。

 

華やかさの面では 洋画には敵いませんが

浮世絵など 日本の絵には

その間が見せる 落ち着いた趣きがあり

年を追うごとに 魅力を感じて来ています。

 

 

 

 

 

ところで ・・・ 。

 

 

 

 

続きを読む "もてなす悦び展 − 三菱一号美術館 −"

| | コメント (2)

2011年7月26日 (火)

オットセイかな?

ご無沙汰 致しておりました。

北海道との行ったり来たりも もう何年にもなるのに

いまだに 身体的にも 気持ち的にも 慣れないでいます。

 

今の季節は まだそれほど気温差もないですが

一番大変と思うのは 春先でしょうかね。

 

北海道と東京では 同じ春とは言っても

まるで 季節感が違います。

方や 冬を強く引きずり、方や 初夏に向かわんとする時。

 

そんな時は 気を引き締めているせいか

疲れは感じても 体調を大きく崩すことは そうないのです。

 

    あ、でも 時に 腰痛に見舞われますわね ヾ(;´Д`A

 

 

今回は 6月末近くに帰り、7月中旬に戻ると言う

比較的 楽な帰省だったのですが

いや〜 その3週間の間に 仏事が4つ。

こと、人生最期のセレモニーと言うのは

通夜、告別式、そして 初七日のお参りと 3つあるもので

何だか ほとんど喪服に身を包んでいたような気がします。

 

他にも やることは山積。

そんな中、やっぱり 腰痛の神様が 降りて来ましたよ ・・・ 。

でも 動かなければいけない ・・・ (ノ_≦。)

さすがに 痛み止めを飲んでしのぎました。

 

次にやってきたのは 風邪の神様。

熱も出ない、体調も悪くない、

なのに 鼻声と咳が 治らない。

もちろん 早めに、と 病院にも行きましたが

なんだかんだと 色々ありまして ( 説明するのも 面倒 )

結局は 市販薬に頼って 治す事となりました。

 

今はまだ 何かの拍子に 咳き込む事がありまする。

もうしばらく 付き合わなくてはいけないのかなぁ と言う感じ。

 

なんでも、この喉と鼻に来る風邪は 流行っているようなので

どちら様も お気をつけて。

 

暑かったり寒かったりの この気候のせいなのでしょうかね。

 

 

 

さて、

21日から 土higeさん、

ちょいと 英国まで行っておりましたが 本日 ご帰還でございます。

予定では もう成田のはずですが

遅れているのか 解散式の最中なのか。

 

 

5 〜 6日も 休暇を頂いた形の 花mame、

途中、友人と会ったりして 楽しい時間も過ごしましたが

留守中に 溜まりに溜まった 家事などを片していると

ゆっくりのんびり と言う訳にも いかず

あっと言う間に 過ぎ去ってしまいました。

 

なぁんて書いているところに 帰国報告が o(*^▽^*)o

 

さぁ、お土産は 何だろう。

その報告は また後日。

 

さてさて、今夜は ディナーをごちそうになって来ようかな。

 

 

 

 

 

そうそう、

もうひとつ 残っていた。

 

 

 

タイトルになっているのは

 

 

 

 

 

 

Rimg0001

コレなのです。

 

折れたか 枯れたかした木に

ちょいと お飾りがしてあって

その姿は まるで水族館で芸を披露する オットセイのよう。

 

北海道の どこかの駅のホーム近辺で見かけたものです。

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »