« 爽やか北海道 | トップページ | オットセイかな? »

2011年6月25日 (土)

アーティシャルフラワーで リース

関東近辺の方には 羨ましいと思われるかもしれませんが

ここ数日の我がイナカでは

ストーブに火が入るような寒さです。

 

最低気温が ヒトケタで

最高でも 今日など 15 ~ 6度 と言ったところ。

 

東京から来た身にとっては

季節が逆行した感じがします。

 

今夜には 東京からやってくる お方が もう1人。

 

寒いからね~ 上着を持って来るんだよ~。

と言っても、いまいち ピンと来ないのか

「 大丈夫だと思うけどね ・・・ 」 とのこと。

 

まぁ、外を歩くこともないから 大丈夫かもね。

東京から来て すぐだと 冷めるまでに時間かかるかもだしね ・・・ 。

 

 

それにしても 昨日の熊谷は 38,9度 だったとか。

北海道の阿寒湖畔では 8,1度 だったそうですよ。

 

いつも思うことながら

同じ日本なのにねえ ・・・ 。

 

 

 

 

 

そんな 本日は

今月の上旬に 雨だから手仕事を、

と 記事に書いたことが あったのだけど

その手仕事のひとつを アップしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

Img_0121

タイトルに あるとおり、

アーティシャルフラワーと言う 造花を使って作ったリースです。

 

以前は、こういう布で作った造花と言うのは

どうにも ウソっぽくて 好きになれなかったのだけれど

最近のものは どうして どうして ・・・ 。

まるで 本物かと 見まがう程の 素晴らしい出来のものが多く、

その上、綺麗だったり 可愛らしかったりする花も 多いのです。

業界では、今 とても流行っている アイテムのひとつです。

 

その中から 季節に合った お花を選んで 作ってみました。

メインは 梅雨時の花の女王 「 紫陽花 」 です。

 

 

 

 

 

 

 

Img_0122

他に ライラックや デルフィニウムなども 加え、

さらに、ヒトデや カピスなども 入れて、

初夏から 夏に近づいている季節を 表してみました。

 

上の画像は

すでに リース箱に入れて 固定した状態で撮ったもの。

先日、友人にプレゼントしました。

早速 壁に飾ったよ~ と 写メールが来ておりました。

喜んでもらって よかったです (o^-^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0132

もうひとつ、

残った材料で 作ったリース。

 

こちらは リース台を 幾分見せるようにして

花を付けていきました。

 

 

 

Img_0133

白いサラシのリース台には 真ん中に写っているような、

クルクルとした 可愛い飾りが 付いていて、

これを見せて作った方が 良さが出たのですよね。

 

人に差し上げるとなると

ちょっと 豪華に、とか

お花を付けているうちに この辺にも もう少し、とか

ついつい 入れすぎてしまうものなのですねえ (;´▽`A``

 

こうしなくてはいけない、と 言うものではないので

どちらも良く出来たと 思っておくことに致しましょう (◎´∀`)ノ

 

 

 

さて、

これから空港まで ひとっ走りです  rvcar

|

« 爽やか北海道 | トップページ | オットセイかな? »

花 - その他」カテゴリの記事

コメント

おはにゃんcat

おおお!

>アーティシャルフラワー

造花といえばシルクフラワーくらいしかぞんじませんでしたので、
ネットでちょこっと検索したらば、
シルクフラワーより高級なお花のようですなあ。
素材も作り方も上質なのでしょうなあ。
最近の造花って、本当に出来が良いですからなあ。
ある意味、生花では出来ない表現を可能にできるので、
お花をアレンジする方には、面白い素材かもですよなあ。

おお!
紫陽花のリース。
かわいらしいですなあ~♪
梅雨の本州でも、晴れやかな気分になっちゃいますですなあ☆
あは。

投稿: ゴン太 | 2011年6月26日 (日) 09:31

>ゴン太さま
 
大変 大変 御返事が遅れまして 申し訳ありません!!
 
北海道滞在中は なんだかんだと用事に追われまして
これ以降の更新は なりませんでした (´・ω・`)ショボーン
 
シルクフラワー!
確か そんな名前でしたね。
 
> 生花では出来ない表現を可能に
 
うんうん、
極端に言うと 季節的に絶対出会うことのない花たちも
組み合わせる事が出来たりしますね。
そして、枯れることがないですから
埃が取れなくなるまで、変色するまで
飾る事が出来るのも魅力です。
 
梅雨も明けてしまった頃に お返事となり
ほんとうに ごめんなさい。
 
また ボチボチ更新していけたら と思っています。
ゴン太さんのもとへも もう少ししたら お邪魔させて頂きますね o(_ _)oペコッ

投稿: 花mame | 2011年7月17日 (日) 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 爽やか北海道 | トップページ | オットセイかな? »