« 名古屋 1日目 | トップページ | 名古屋2日目 - セントレア - »

2011年5月19日 (木)

名古屋2日目 - 常滑編 -

今日は ( も? ) お暑くなりました 関東地方。

気温は上がったものの 湿度は低く カラッとした気候でした。

おかげで 洗濯物も あっと言う間に乾きましたよ。

カラッと気候は 主婦の友、です ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

さて。

名古屋旅行の2日目は、焼き物の町 「 常滑 」 へ。

 

ほら、最近 その記事がないので 皆さん お忘れかもしれないけれど

うちのブログは < つち * はな >、

メインは 本当は 「 つち 」 の方なのです。

だから 名古屋方面に行ったら 絶対 欠かせない場所なのですね。

 

 

常滑と言えば、朱泥の急須

朱泥の急須、と 言えば、人間国宝 三代 山田常山。

なんて 図式を頭に 駅に降り立ちますと、

遠くの高台に 「 招き猫 」 の顔が!

 

信楽焼と言えば 狸、と言うように

常滑と言えば 招き猫なのですね。

 

遠くなのに あれだけ大きく見えると言うことは

相当 大きいに違いない、と ワクワク。

 

 

まずは 駅の観光案内所で

「 常滑やきもの散歩道の歩き方 」 なる マップをもらい、

スタート地点の 「 陶磁器会館 」 を 目指します。

 

 

そこに 行くまでに

 

 

 

 

 

Rimg0073

「 とこなめ招き猫通り 」 と 言うのがありまして、

画像のように、歩道横の壁が 招き猫ギャラリーのようになっています。

 

 

中から いくつかご紹介。

 

 

 

行楽のシーズン、旅先での皆様の ご無事を祈って。

 

 

 

 

Rimg0078

「 旅行安全 」  山田 知代子さん 作。

 

 

 

 

 

 

 

 

この猫さんに祈ると 宝くじが当たるかな?

 

 

 

Rimg0094

「 金運 」  浜坂 尚子さん 作

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康第一。

 

 

Rimg0096

「 無病息災 」  間野 文子さん 作。

 

 

 

 

 

 

 

 

景気回復を祈って。

 

 

Rimg0103

「 商売繁盛 」  たかはし さだこさん 作。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。

Rimg0074

鯉江良二さんの 「 まねきねこ DE まねきねこ 」 。

ふぅむ、なるほど ( 謎 )

 

 

 

 

 

 

さてさて、こちらも 猫にゃんず。

 

 

 

Rimg0107

よく 出来てますよねえ ・・・ !!

まるで メドゥーサを見てしまった 猫のよう。

 

 

でもでも、見ているのは メドゥーサではなく ・・・ 。

 

 

 

 

 

 

Rimg0110

駅から見えた 巨大招き猫 「 とこにゃん 」 。

 

 

なんと!

頭だけ だったのですね (;´▽`A``

 

 

 

 

Rimg0106

しかも 焼き物ではなく 強化プラスチック製。

これが とこにゃんの 裏の顔 です。

 

でも、爪と鼻だけは 常滑焼なのだそうですよ。

 

 

  

Rimg0116

街には 坂道が多く、滑り止めに 焼き損じた焼き物を使っています。

 

 

 

Rimg0117

有名な 土管坂と言うのもありましたが、

人が多くて 写真が撮れず。

 

こんなふうに 道の両脇に 焼き物を埋め込んであるところが

たくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き物と言えば ですよね。

 

  

Rimg0137

こちら、登り窯。

現存する日本最大級のものだそうです。

 

 

 

 

 

Rimg0136

陶栄窯 と言って

国の 重要有形民俗文化財 に 指定されているそうですよ。

 

 

 

 

 

Rimg0127

窯の後ろには 10本の煙突が 立っています。

 

かつては 常滑の街のあちこちに

こんなふうに 煙突が たくさん立っていたのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0141

昔を思い起こさせるような 懐かしい風景。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩道の途中には

ギャラリーや 陶器のお店、ガラスや アクセサリーの お店、

もちろん お食事処など たくさんの見どころ、食べ処が ありました。

ほんの数時間 歩いたくらいでは 足りないくらい。

 

 

 

 

陶芸の体験の出来る所も 何か所か。

初心者のふりをして 体験してみるのも 楽しいかも?

 

 

 

          え?

          「 ふり 」 ではなく まさしく 初心者だろうって?

          ・・・ おっしゃるとおりです (*ノv`)

 

 

 

 

 

 

今度は 是非 常滑に宿を取って

数日 常滑三昧をしてみたいものだ、と 思いましたよ。 

|

« 名古屋 1日目 | トップページ | 名古屋2日目 - セントレア - »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

散歩道、今の時期はおじいちゃんがタケノコ売っていたり、楽しめる場所です。

私の日常に花mameさんが、いらしたというだけで
テンションあがりまくりです。

まだまだ、織部、志野、美濃、瀬戸、焼き物の場所がいろいろあるので、機会があればぜひぜひゆっくりと。

投稿: 睡蓮 | 2011年5月20日 (金) 11:20

>睡蓮さま
 
こんにちは。
 
おぉ、それは 季節感たっぷりですし、
情緒があっていいですね ♪
季節物なので この日は いらっしゃらなかったのか 
2通りある散歩コースのうちの 短い方を歩いたので
もうひとつの方だったのか
残念ながら おじいちゃんは お見かけしませんでした。
 
行くよ~と お知らせしておけば
睡蓮さんから 色んな情報を頂けたのかもしれませんね。
何せ、いつものように いきなり旅行なもので ・・・ 。
 
はい!
またすぐにでも お伺いしたいです ヽ(´▽`)/

投稿: 花mame | 2011年5月20日 (金) 13:17

なんと素敵な場所なのでしょうかhappy01
「無病息災」の猫さんはなんとも力強い・・!
パワーをもらえる気がします。
「 まねきねこ DE まねきねこ 」は、よく見るとまねきねこで作られたまねきねこなのですね。
うおぉぉ・・すごすぎる。
どの作品も、深い想いを感じます!

投稿: へぽーこ村長 | 2011年5月22日 (日) 23:24

>村長さま
 
こんにちは。
 
あは、この力強い猫さんを見たら
何だか 村長さんを思い出しましたよ ♪
 
鯉江さんのまねき猫は すごいですよねえ。
 
まだまだ色んな招き猫がいましたので
何かの機会を捉えて 紹介したいものだと思います (◎´∀`)ノ

投稿: 花mame | 2011年5月23日 (月) 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋 1日目 | トップページ | 名古屋2日目 - セントレア - »