« 桜 - 2011 -  その1 | トップページ | 桜 - 2011 - その3 »

2011年4月16日 (土)

桜 - 2011 - その2 ~ 君の名は?

今日も お昼前に地震がありました。

茨城県南部を震源として 震度5強。

気象庁によると

これは 余震ではない のだそうで。

 

色んな場所で 何らかの影響を与えつつ 受けつつあるのか

東日本中が 揺れている感じがします。

 

お怪我を なさった方も いらした様子、

くれぐれも 気を付けて過ごしてまいりましょう。

 

 

 

 

 

今日は、最高気温が 25度まで上がると予想されている当地、

パソコンの温度計でも 予想通りの数字が示されています。

 

          家の中は まだまだ 外壁が温まっていないせいか

          長袖を着ていても 暑いとは 思いませんで。

          足元など 涼しいくらい。

 

 

 

外に見える桜の色も 終わりかけの濃いピンク色へと 変化して来ていますが

次には 八重桜の季節が やって来たようで

眼下に見える木に ピンク色が増えてきています。

この暖かさ ( 暑さ? ) で 満開になるのかな。

 

 

 

 

 

 

さて、昨日のつづき ですが

 

 

今日のは

大型家具店で所用を済ませて 出た所にあった 桜です。 

 

 

 

 

 

一口に 桜と言っても

同じ ピンク色のものでも 様々な種類があり、

見分けは なかなか付きませぬが ・・・ (;´Д`A ```

 

 

 

 

 

   

Rimg0015

これは、白い桜。

 

白い桜で 有名なのは オオシマザクラ ですが

これが そうなのか どうかは ??

 

 

 

 

 

 

Rimg0017

サクラの見分け方のサイト を 見ても

そうなような ・・・ 違うような ・・・ (;´д`)トホホ…

 

桜の種類は 600種にも 及ぶとか。

それを 素人が見分けようと思っても 土台 無理な話。

 

あ~ 白い桜も あるのだなぁ。

美しいものだなぁ。

 

それで いいのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

でも でも、気になる。

君の名は???

|

« 桜 - 2011 -  その1 | トップページ | 桜 - 2011 - その3 »

花 - 近所の花」カテゴリの記事

コメント

白い桜・・・すてきですよなあ。
可憐というか、凛とした趣きというか。

>桜の種類は 600種

わお!
600って、種類多すぎですよなあ。
読売新聞の朝刊に連載されている桜守?佐野藤右衛門さんあたりだったら
分るのでしょうがなあ~。
ゴン太だったら、リンゴとサクラもわからないかも。
はは。

昨日の地震。
大きかったですよなあ。
ビルディングの揺れは大きくて怖かったりしませんでしたか?
震災以来、地震が目ざましがわりになっていたりしませぬか?
もう、揺れてほしくないですよなあ…。
こんな状態が何年も続くなんて嫌ですよなあ。

投稿: ゴン太 | 2011年4月17日 (日) 16:11

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます o(_ _)oペコッ
 
薄いピンクの桜色と違って
クールと言うのか
おっしゃるように 凛とした感じなんですよね。
 
これは 花が高い所だったので 確かめられなかったのですが
オオシマザクラって 香りもいいのですよ。
もし 来年覚えていて 白い桜を見かけましたら
クンクンしてみてくださいませ。
 
そうですね~
佐野藤右衛門さんくらいの桜のプロになると
見るだけで何と言う桜なのか
わかってしまうのかもしれませんね ( ^ω^ )
おぉ、新聞に連載されているのですね!
読売かぁ ・・・ うーむ(謎)
  
地震の揺れ。
よくわからないのですが
震源地が同じくらいの場所で 震度が同じでも
揺れに 大小があるのですよね。 
3でこんなに大きいの?と言う場合や
気が付かなかったよ、と言う場合や。
 
嫌なのが
トイレやお風呂に入っている時に
緊急地震速報が来ること。
どうにも その頻度が高くて 入ることが怖くなります。
花mameが入らなければいい と言うことではないと思うのですが
最近 ゆったりと湯船で温まると言うことがなくなりましたよ ・・・ (;´д`)トホホ…

投稿: 花mame | 2011年4月22日 (金) 16:48

こちらにも再※おじゃましまんもす。

>嫌なのが
トイレやお風呂に入っている時

本当かうそか存じませぬが、
ホテルニュージャパン?の大火災の時に
裸で屋外に広げられた飛び降りようシート?の上にダイブするの嫌で
火災で亡くなられた方がいらっしゃるとか。
でも女性にとっては重大な問題ですよなあ。
笑いごとではないと思いますです。
むむ。

投稿: ゴン太 | 2011年4月26日 (火) 14:44

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます (◎´∀`)ノ
 
それ、よくわかりますよ~。
もう上がる寸前ならば パパッと身支度を整えて、
と言うことも出来るでしょうが
洗髪の途中とか 染髪の途中だと
どうしたらいいか わかりませんもの。
最近 髪も染められないの~ と 友人も言っていました。
 
昔々
白木屋の火事の折にも
和装の女店員が下から覗かれるのを嫌がって
飛び降りられずに亡くなったと言う話を聞いたことがあります。
 
羞恥心>命、と言うことなんでしょうか ・・・ うーん。
でも こう言うご時世、他人事ではありませんよね (;´д`)

投稿: 花mame | 2011年4月27日 (水) 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜 - 2011 -  その1 | トップページ | 桜 - 2011 - その3 »