« 借りぐらしのアリエッティ | トップページ | 雨が降らない夏 »

2010年9月 3日 (金)

ソリダゴ

9月に入ったと言うのに 相変わらずの猛暑列島。

 

猛暑~猛暑~で 半年暮ら~しゃ~ ょぃょぃ♪

 

まだまだ 遠い将来の話ですが

日本から四季がなくなり 二季となるかもしれない、

なんて話を聞きましたですよ。

 

夏の次に いきなり冬 ・・・

 

ってことはないでしょうが

春とか秋が 極端に短くなってしまうのかもしれません。

 

 

当地の今の気温は 35,6度。

予想最高気温は 36度だけど、そんなもんで止まるんでしょか。

 

 

          ちなみに コレは

          今朝の花mameの体温と ほぼ同じですわ (;´Д`A ```

 

 

 

 

 

しかも この気温は

自然の環境の中で

人口熱源やら 建物などの 輻射熱の影響を受けない状態で

測られているんですよね。

 

 

              ちなみに

              昔は 百葉箱でしたが

              今は 電気式温度計と言うもので 測っているらしいです。

 

 

 

ただし 日陰と言うわけじゃないようで。

日陰になる場所の近くには 建物や樹木などがあるわけで

その高さの 3倍以上は離して 設置することが

義務付けられているようなのです。

 

日陰じゃなくても

温度計は 断熱材の入った通気筒と言うものに守られているので

直射日光や反射光が当たらないように配慮されているんですって。

しかも 電動ファン付き。

 

 

 

でも 一般住民は そんな場所で生活しているわけじゃなく

直射日光 当たりまくりだったり

アスファルトやベランダの反射熱、

建物や自動車の輻射熱、

料理をすれば ガスなどの人工熱源とともに 暮らしているわけです。

 

 

一度、ビル群が立ち並び、自動車が ひっきりなしに行き来する、

そして 人がたくさん歩いている 日向の都心で 測ってみたらいかがでしょ。

 

「 今日の最高気温は 渋谷の駅前で 50度となっています。 」

なぁんてことに なったりしてね ( ´艸`)プププ

 

猛暑を通りこして 「 酷暑 」 なんて コトバが出てくるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

さて、長い前置きは おしまいにして

短い本題へ ・・・ ( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 Img_0104 

暑い盛りには この爽やかなグリーンが 涼しさを感じさせます。

 

これは ソリダゴ。

7月のレッスンに 使った花材のひとつです。

 

 

 

 

 
 

Img_0102   

アップにすると

こんなツボミが 付いていたりする。

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : キク科 ソリダゴ属

 ・ 原産地 : 北アメリカ

 ・ 別   名 : 泡立草 ( あわだちそう )

 ・ 英   名 : ゴールデンロッド ( golden rod )

 ・ 和   名 : カナダ秋の麒麟草 ( あきのきりんそう ) 

        大泡立草 ( おおあわだちそう )

 

 

ソリダゴとは 属名のカナ読み。

ソリダゴ ・ セロティナ ( オオアワダチソウ ) 、

同 カナデンシス ( カナダアキノキリンソウ ) など 属全体を指すが

花材の場合は、改良種や交配種を 指すのだそうです。

 

 

 

 

 

 

Img_0281_1  

上のツボミが開くと こんな花になります。

 

でも 咲く頃には 葉や茎は枯れかけてくるのです。

 

 

特に 暑い盛りの 切り花の管理は なかなか難しいもので ・・・ 。

出来るだけ 持ちのいい花を選ぶこと、

水に浸かる部分の葉は 腐りやすいので取ってしまう、

花瓶の水を 毎日換える、出来れば 花瓶も キレイに洗って。

そして、水換えのたびに 茎を1cm程 切る。

 

これで 少しは 長持ちすると思いますよ (o^-^o)

|

« 借りぐらしのアリエッティ | トップページ | 雨が降らない夏 »

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

やっぽー!あっつにちわ~♪

もう・・・暑さに脳がやられ気味のkerokeroです。
「どうでもいいさー!」って頭の中が叫んでいますw

このお花の涼しげな事といったら・・。
なんて素敵なんでしょう。

葉のにおいや、少し菊系の香りなんかが
今、私の周りでしてきそうです。
青々とした香りとでもいうんでしょうか。

早く早く、一刻も早く本当に涼しくならないかしらと思います。

投稿: kerokero | 2010年9月 3日 (金) 14:28

おはよhappy02
ホントに毎日暑いですよね。
確かに発表気温より体感気温は明らかに
高いですよね^^;

日本は退化していってると言われてます。

あっ、タイ化でしたcoldsweats01
突然のrainゲリラ雷雨thunderなんてスコールそのもの・・・
全国的に気温も上昇し、昨日ラジオで聞いたんですが、
観測を始めて以来、過去最高に暑い夏だそうです。
亜熱帯化して、まさしくタイですよ^^;

今年は、梅雨が長くて、梅雨明けしたら行き成り
暑い夏になったので、我が家の盆栽ちゃんも何鉢か
枯らしてしまいましたcrying

これからも、こんな気候が続くようだと、盆栽も
松とかじゃなくて、ヤシの木とかパイナップルとかに
なっちゃうかもwobbly

投稿: まっしろ | 2010年9月 4日 (土) 08:25

>kerokeroさま
 
あっつにちは~ (;´▽`A``
御地は 今日も発熱してますね。
早く熱さましが欲しいものです。
 
例のリースの時に使った花材です。
これで10本あるのですが
これだけあると ちょっとした草原のような爽やかさがありますね。
確かに 青々した香りがしそうな感じですね ( ^ω^ )
 
暑い中にも少しずつ季節は進んでいますから
体調に気を付けつつ
もう少し 夏と付き合っていきましょう ♪
 
 
 
 
 
>まっしろさま
 
こんにちは。
 
お坊ちゃまかお嬢ちゃまのような状態で測られた気温と
庶民状態で測った気温は 絶対に違いますよね。
 
うんうん、統計以来113年、もっとも暑い夏だそうですね。
平均気温で1,64度高いのだとか。
平均気温が1度上がると100キロ南下したのと同じ状態なんだそうで
てことは 今年 新宿は伊豆諸島、
四国は九州南部と同じくらいってことらしいです。
知らないうちに南へ旅行しているんですね~気温だけ。
  
1度で100キロ南下と同時に
生態系は100キロ北上するのだそうですよ。
あまりに気候変動が激しいですから
管理にも ご苦労されていることでしょう。
盆栽たちにも試練の夏ですね。

投稿: 花mame | 2010年9月 4日 (土) 16:59

ソリダコさん、名前は海の生物っぽいのに
こ~んなに綺麗なお星様のような花が咲くのですねぇ。

切り花、夏場は特にダメですねぇ。
私はしきみや高野槇で夏場をしのいでいますが、やっぱり暑さでヘロヘロになっちゃってもちません。

切り花の持たせかた、いいこと聞きました。
私もやってみます!(って、私の飾っているの花じゃないですねw)

投稿: 睡蓮 | 2010年9月 8日 (水) 19:56

>睡蓮さま
 
こちらにも ありがとうです o(*^▽^*)o
 
あは、そういえば 「 タコ 」 が 付きますもんね ♪
 
友人曰く
「 夏場はクーラーをかけるので 冬よりもむしろ花持ちがいい。 」
しかし、そうクーラーをかけない我が家では
切り花はやはり悲惨な状況になります Σ(゚д゚;)
 
切り花も生きてますから
出来るだけ長く生きてもらえるように
お世話してあげたいものですよね。
 
そう、あまりに暑い時季は
花ではなく グリーン ( 葉物 ) を飾ると言うのも
ひとつのアイデアですよね。
これも 水に浸かっている部分に ぬめりが出たりするので
水で洗って 裾を少し切ってあげることで
持ちがよくなると思います。

投稿: 花mame | 2010年9月 9日 (木) 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 借りぐらしのアリエッティ | トップページ | 雨が降らない夏 »