« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

マジックルミネ

我が愛する 北海道日本ハムファイターズの

今年のレギュラーシーズンのゲームが 先程 終了しました。

 

3日前に投げた ダルビッシュまで 使っての 総力戦。

4 - 0 と、有終の美を 飾りました。

 

 

 

今年は シーズン当初から 勝てなくて 勝てなくて ・・・ 。

前年のチャンピオンが 最下位からの出発。

選手も ファンも 苦しかった。

 

144試合が終った今は 暫定の3位。

あとは ロッテの残り3試合の結果を 待つのみです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は。

 

 

今月のレッスン時に 友人が 市場で仕入れた、

ちょっと変わった お花。

 

  

 

 

   

 

Rimg0080

キクなのですが

特殊加工をしたものです。

こちらは マジックルミネ ・ ピンク、と言う名前が 付いていました。

 

 

 

 

 

 

Rimg0082 

こちらは

マジックルミネ ・ ブルー。

 

 

もう1種類、グリーンのものも ありました。

 

マジックルミネ ・ ローズ ( バラ ) も あるのだそうですよ。

 

 

 

これの どこが特殊加工なのか、と 言いますと

 

この花を 明るい場所で 数秒 日光に当ててから 暗い場所に入れると

明るく 光りだすのだそうです。

色の部分に 夜光塗料のようなものが 付けてあるのでしょうかね。

 

 

 

ルミネとは

 

駅の近くにある ファッションビルのことではなく ・・・ ( ´艸`)プププ

 

 

ルミナス ( luminous ) からの言葉で

光を発する、光る、輝く、明るい、と 言う意味。

「 イルミネーション 」 の中にも 「 ルミネ 」 が ありますわね。

ルミカライトと言うのも ありましたっけ。

 

 

その 肝心な 光る花の画像は

残念ながら 撮影していないので ありませぬ (;´Д`A ```

 

いつか 機会がありましたら

撮影して アップしてみたいものだ と思います。

 

 

 

 

話は野球に戻りますが、

今日は ロッテも 勝利したため

ファイターズの 今日の 3位決定は ならず。

明日以降の ロッテのゲームから 目が離せません。

| | コメント (4)

2010年9月22日 (水)

十五夜 2010

今日の我がイナカは、概ね 曇りがちながら

照ったり 曇ったり 時に雨がパラつく と言う、忙しい空模様。

更に、風の冷たい一日となりました。 

 

東京では 今日も 30度を超す暑さ ( 32,7度とか ) となり、

真夏日が 観測史上 最も多い 71日 となったそうですわね。

 

          ちなみに 当地は 最高でも 15 ~ 6度 と言ったところ。

          最低だと ヒトケタ ですわよ Σ(`0´*)

          日本列島、つくづく 南北に長いのぉ ・・・ と 実感です。

 

 

 

何でも 今年いっぱいは 高温傾向 ( 北海道は? ) なのだそうで。

暖かな冬は いいのですけど

これは やっぱり 異常気象なんでしょうかね。

 

 

 

 

さて、

そんな 記録更新の 本日は 「 十五夜 」 。

 

先程も 書きましたように

当地は 曇ったり 降ったり の天気でしたから

月見は出来ないかもね、なんて 話しつつも

ススキを飾り、恒例のかぼちゃ団子を お供えして

月待ちを しましたら ・・・ 。

 

 

 

 

 

1009221954000  

東の空に ぽっかりと 満月。

期待に 応えてくれましたね ヽ(´▽`)/

 

その美しさに しばし見とれた 中秋の宵でした。

| | コメント (3)

2010年9月21日 (火)

ファーガスを使って

東京方面は まだまだ 暑いようですが

我がイナカは すっかり 秋の気候です。

 

出かける時は 長袖2枚重ね、

夜寝る時は 毛布に布団、と 言った感じ。

 

今も 換気口からは

涼しいと言うより 冷たい、に 近い風が 入ってきています。

明日の最高気温は 18度 だそうで。

確かに 確かに ・・・ 。

 

 

 

さて、

そんな 秋真っ只中の北海道より

今月のレッスンの ご報告です。

 

 

 

   

 

 

Rimg0073

ちょっと 画像が暗いですが

旬のお花を使って 秋らしいアレンジを 作りました。

 

 

 

 
 

Rimg0070  

今回は、普通の浅いカゴに

ファーガスと言う 加工した木の葉を 貼り付けて

器を作るところから 始めました。

 

 

< 使用花材 >

・ ファーガス

・ バラ ( ヴィラヴィーダ、レディチャペル )

・ カーネーション ( イオ )

・ ケイトウ ( 赤 )

・ 秋色アジサイ

・ ヒペリカム ( エクセレントF )

・ ブラックフィンガー

 

 

 

生徒さんたちには 上記のバラ2種を 使いましたが

ロットの関係で 画像には 「 シャネル 」 と言うバラを 使用しています。

そして バラの位置が 少し ずれてますが

見ないこととしてくださいませ o(_ _)oペコッ

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

北へ

北へ
また 飛行機かい…って感じですが (^o^;
今日から またしばらく道民の仲間入りです。


気候的には 東京と変わらない季節でしょうが
空気と食べ物は美味しいだろうなぁと思っております。


多分、またバタバタの日々、
更新頻度が ますます落ちそうですが
ぼちぼちやっていきますので
宜しくお願い致しします (^-^)

| | コメント (4)

2010年9月14日 (火)

羽田空港 02

あ~ 本当に

昨日で 夏が終わったような 今日の涼しさ。

 

朝には 雨の予報だった当地は 晴れ。

爽やかな風 吹き渡る、これは まさに 秋晴れと言うやつですね。

気温も 最高31度と 涼しい一日となりました。

 

                    31度で涼しいと言うのも ちょっとね って感じですが。

                    29度の現在なんて 肌寒さすら 覚えますわ ・・・ 。

                    いや、多分 これは 吹く風のせい。

 

 

シーツや タオルケットなどの大物も よく乾きました。

 

 

 

 

 

さて。

昨日に引き続きの 羽田空港。

 

 

飛行機と 一口に言っても 様々なものが ありまして。

 

とは 言っても

A 300 とか MD 80 とか言う 機種名ではなく

航空会社による違い とか

期間限定のラッピングをしているもの、と 言う意味。

 

 

 

                 

 

 

Rimg0023 

昨日も載せた エアドゥ機。

これだけで見ても小さいなぁ。

牽引車との比較でしょうか。

 

 

 

 

 

Rimg0030  

ANA機。

主翼の先が ちょこっと 上がっているでしょ。

ウィングレット と言うらしいのですが

空気抵抗が減るせいで 燃費が かなり違うんですって。

 

 

 

Rimg0032  

JAL機のこちらも 同じく 先が ちょこっと上がってます。

 

 

 

 

 

 

Rimg0038  

ANAの スターアライアンス塗装機。

 

 

 

 

 

 

Rimg0037  

スカイネットアジア航空機。

 

 

 

 

 

 

Rimg0008  

一番奥が ポケモンジェット。

あら?

これは ひょっとして ジャンボ?

 

 

 

 

 

Rimg0034  

まだ 高い空の上でも 黄色いラッピングは よく目立つ。

 

 

 

 

 

Rimg0036  

降りて来たのが コレ。

やっぱり ジャンボ機だな~ ピカチュウジャンボ。

 

 

 

 

 

Rimg0042  

小さくて よくわからないかな。

「 ANA GUNDAM 」 と 書いてあり、

その前には ガンダムの顔が 付いてます。

反対側には

ホワイトベースに 格納された

実物大ガンダムが 描かれていたようですよ。

見られなくて 残念 !

 

 

 

 

 

Rimg0044  

そして

JALの 「 嵐 JET 」 。

 

 

乗ると 自慢したくなるかな。

でも、乗ってしまうと

何が描かれていようとも 自分では わからないので

空の上で すれ違う、と言うのが一番 ♪ かもですね ( ̄▽ ̄)

| | コメント (2)

2010年9月13日 (月)

羽田空港

昨日の 安住くんのラジオによると

今日で 夏が終わるとのこと。

 

思えば 猛暑の夏でした。

そのフィナーレ、有終の美を飾るかのように

今の気温は 38度

 

いや、確かに 暑いなぁ ・・・ とは 思っていたのだけれど

今 温度計を見て びっくりですわ ( ̄◇ ̄;) 

でも、公式には 最高気温 34度 ( いや、これでも十分に暑い ) 。

我が家の周りだけ より暑いのかなぁ ヾ(;´Д`A

 

 

・・・

 

ねえ、安住くん。

ホントに この暑さは 今日までなんだよね・・・?

 

 

               今日までじゃなくても 別にいいんだけども。

               涼しくなると ちと 寂しいしね。

               ここまで来たら 後 数日くらい暑くても 構わないしね。

               ぶつぶつ ・・・・・ 。

 

 

 

 

 

さて、そんな話は さて置いて。

 

 

土曜日に 羽田空港に行ってまいりました。

帰省のたびに 年数回は行っているので

もう 何十回と 使わせてもらっている施設ではあるのですが

飛行機に乗るためではなく

「 遊びに 」 、そして 単に 「 飛行機を見に 」 行ったのは 初めてのこと。

行ったのは 第2ターミナル。

 

展望デッキで しばし 飛行機やら

その発着やら 景色やらを 楽しんでまいりました。

例外にもれず 暑い日でしたけどね。

 

 

 

 

 

Rimg0011 

預けた手荷物を入れたコンテナを運ぶ車両。

トーイングトラクターと 言うそうです。

 

 

 

 

Rimg0016  

運ばれた荷物を 飛行機に積み込む車両。

ハイリフトローダーと 言うんですって。

 

 

 

Rimg0012  

これは、飛行機は 自分でバック出来ないので

誘導路あたりまで 押して行ってあげる車両で

「 航空機牽引車 」 と 言うそうです。

飛行機の大きさによって 大きさが違うのだそうですよ。

ちなみに 上の飛行機は ジャンボ機。

 

 

 

Rimg0013  

これ、簡単に押しているようですが

こんなに 大きい ( 長い? ) 飛行機を

決められた位置まで きっちりと連れて行くのは

とっても難しいことですよね。

 

逆に 格納庫に納めるのは 更に難しく

テクニックが必要なものだと

前に見た テレビ番組で 言っておりました。

 

 

Rimg0040  

違う飛行機ですが

こんな感じで つながっております。

 

 

 

 

Rimg0018  

指定の場所に連れて行ったら

牽引車は 離れて戻ってきます。

 

 

 

Rimg0020  

その後、ジャンボ機は 飛び立つべく 去って行きました。

後ろ姿も カッコイイ。

 

 

 

 

Rimg0022  

手前にあるのは エアドゥの飛行機。

機種は 何だかわからないけれど

ジャンボは さすがに 大きいですわ。

 

 

 

 

 

Rimg0029  

これは JAL機。

飛行機って 本当に 飛ぶんですねえ ( 当たり前 ) 。

 

 

 

 

 

Rimg0026  

海の向こうに見えるのが

新しい D 滑走路。

 

 

 

 

Rimg0033  

そして、                ↑

海の向こう、             ↑

遠くに見える ビル群。       ↑

                    ↑

ちょうど、このあたりに       ↑

東京スカイツリーが うーーーーっすらと 見えるのですが

わかります?

きっと これから冬に向けて はっきりと見えるようになると思います。

 

 

 

Rimg0043  

東京湾には 大きなコンテナ船も 行き来しているのですねえ。

 

いつまで見てても飽きない空港の様子は

明日へと続く ( ̄▽ ̄)

| | コメント (2)

2010年9月 8日 (水)

キノブラン

先日の 雨乞い のせいでしょうか。

 

当地は 朝から台風の影響で雨となりました。

夕方前には 上がってしまったけれども。 

 

気温の方は

猛暑日どころか 最高気温29度と

真夏日からも解放され

その上 現在22度と 熱帯夜からも解放される様子。

 

しかし 台風はあちこちで 大雨をもたらしている模様。

被害が出ませんように。

 

 

 

そんな中、来週のレッスンの 一部花材の購入のために

市場に出かけてまいりました。

 

そこで タイトルの 「 キノブラン 」 を 見つけて

そう言えば 7月のレッスンに使ってたっけ、と 思い出し

遅ればせながらのアップです。

 

 

 

 

 

Img_0118 

こんな姿を しています。

 

キノブランは

皆さんご存知の スターチス ( チース ) を 品種改良して出来たもの。

 

時々、その冠に

HB ( ハイブリット ) シネンシス とか

シネンシス系 HBスターチス とか

単に HBチースと 付くことがあります。

 

 

 

どれかが 正しいのか

全てが 正しいのか

ちと調べた程度では わかりませんで。

 

    あるものは

    「 キノブランは HBシネンシス 」 で

    「 HBスターチスは ブルーファンタジア 」 と しているし

 

    あるものは

    「 HBスターチス キノブラン 」 と 表示してある。

 

 

                                    うーむ。

 

 

シネンシスとは 「 中国の、中国産の 」 と言う意味とのこと。

 

そして、HB ( ハイブリット ) チースとは

宿根性スターチスの カスピアと ラティフォリアなどの

種間交雑により 育成された園芸種なのだそう。

 

 

と 言うことは

どの冠も正しいとするなら

中国原産の交配種である、と 言うことなのでしょうかね。

 

 

 

 

 

まぁ、それは 置いておいて ・・・

 

                     これだけ時間を割いておいてかい ・・・ (;´▽`A``

 

 

 

 

 

この種類は 枝分かれが多くて

アレンジには とても使いやすい花材です。

 

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : イソマツ科 リモニウム属

 ・ 原産地 : ヨーロッパ、地中海沿岸

 ・ 別   名 : リモニウム

 ・ 和   名 : 花浜匙 ( はなはまさじ )

 

 

キノブランの、と 言うより

スターチスのプロフィールを 載せておきました。

 

 

 
 

Img_0119  

アップ。

 

毎度 同じことを言ってますが

白いのは 「 ガク 」 で、中の黄色いのが 「 花 」 なのです ( ^ω^ )

| | コメント (4)

2010年9月 7日 (火)

ヤモリちゃん

相変わらず お暑い日が続いておりますね。

 

暑さ 寒さも 彼岸まで。

と言う言葉は 今年に限っては 当てはまらないようで。

 

気象予報士の森田さんによると

今年は 気候が2週間程ずれているので

この暑さは 彼岸から2週間送った先の

「 寒露 」 あたりまで 続くのだそうですよ。

「 寒 」 露 まで 「 暑 」 さ ?

 

ちなみに 寒露は 10月8日。

あぁ、まだ 1カ月も 夏が続くんですかい?

 

うーむ ・・・ (-"-;)

 

でも でも

サンマも 獲れ出したと言う話だし

少しずつ 秋には 近付いて行っているのかな <・ )))><<

 

 

 

さて さて。

今日のタイトルは ヤモリちゃん

うん、

小さいとは言え、まさしく ヤモリの画像が出てくるので

苦手な方は ここで 引き返してくださいな o(_ _)oペコッ

 

 

 

 

 

 

今週の日曜のこと。

 

トイレに入りましたら

何やら ドアの下の隙間から出て行った 小さなものが いたのです。

 

ちょうど 昼間には

網戸に張り付いた

今年初となる 大きなミスターGを 退治したばっかりだったので

今度は チャバネかっ!

と、土hige隊員 ( 何の? ) に 出動を依頼。

 

ミスターGは 見つけた所で退治しないと

どこに逃げ込んでしまうか わからない 厄介もの。

取りあえず あちこちに スプレーしてもらって

花mameは 就寝。

 

部屋の外では 土higeさんが 行き来する音がする。

気になって 起きて行くと

 

「 元の場所に戻っていたよ。 」 とのこと。

 

「 え? 何で 元の場所に? で、捕まえたの? 」 と 聞くと

 

「 うん。 ゴキブリじゃなかったよ。 」

と、メグミルクヨーグルトの容器を 見せてくれたのです。

 

 

 

中に いたのは

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0118 

この子。

全長5cmにも満たないような ちっちゃな ヤモリちゃん。

 

 

「 かわいいでしょう。 これを ゴキブリだって言うんだよ~。 」

 

ほんの短い時間に 視野の端っこに チョロッと動くものが見えたら

そりゃぁ、ゴキブリだと思うでしょうよ ・・・ (-ε-)

 

それにしても

小さなお手々を 目いっぱい広げた様子が とてもカワイイ ♪

 

 

ヤモリは

特段 害を与えることもなく、逆に 害虫などを食べてくれることから

「 家守 」 とも言って 縁起もののような存在なのだそう。

 

でも、姿が姿なので

みんなが そう思ってくれるわけでもなく。

 

            そう言えば

            一軒先の奥様が ヤモリに 大騒ぎしてたっけ。

 

 

 

 

Img_0120  

よく動きまわるので

なかなか ピントが合わない。

 

 

 

 

Img_0116  

おぉ、こう見ると なかなかの面構え。

時々 舌をチョロチョロと 出してました。

 

 

 

 

Img_0111  

ちょと カメラ目線。

何だか たまらなくキュートな画像 ♪

と 思うのは 花mameだけ?

 

 

 

この子は 昨日の朝 マンション内の茂みに放してもらいました。

 

土higeさんは 飼ってみたかったらしいけれど

何せ 生きた虫しか食べないとのこと、

食事の調達には 苦労しそうですもんね。

| | コメント (10)

2010年9月 5日 (日)

こりゃぁ ビックリだ !

何に驚いたものやら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0006 

夕空に出来た ビックリマーク !

見つけた自分も ビックリだ !∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

 

 

 

 

 
 

Rimg0009 

これは おそらく飛行機雲 ・・・ かな?

 

 

 

「 ! 」 の 正式名称は 「 エクスクラメーションマーク  ( exclamation mark ) 」 。

 

 

 

 

*** 9月6日 追記 ***

 

MR.Tさんのコメントによりますと、

このビックリマークのようなものは

飛行機雲ではなく 「 ケムトレイル 」 と言うものだとのことです。

 

 

ケムトレイル 」 を 検索をしますと

動画を含めて 色々な情報があるようです。

 

 

 

飛行機雲との違いは

飛行機雲はすぐに消え 主翼の幅程度とのことですが

ケムトレイルは なかなか消えず 幅も太いようです。

 

 

 

と 言うことで

手持ちの画像の中から それらしいものを アップしてみます。

 

 

 

 

Chemtrail_2  

ちょいと 小さい画像ですが

かなり長く 消えないと言うことでは ソレっぽい。

 

 

 

Rimg0098  

これも同様。

ちなみに これは 3月の八戸の空です。

 

 

 

今まで 見聞きしたことのないものなので

俄かには 信じがたいものですが

のんきな記事とは裏腹に 何とも 物騒なもののようで ・・・ 。

 

 

タイトルの如く

まさに 「 こりゃぁ ビックリだ! 」 ですわ ・・・ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

| | コメント (7)

2010年9月 4日 (土)

雨が降らない夏

普通なら 秋風の吹く 爽やかな季節となってくるはずが

今朝、テレビのお天気コーナーで

「 9月いっぱいは 夏だと思ってください。 」

なんて お達しがありました。

 

今日など 9月としての最高気温を 各地で 軒並み更新した模様。

郡上八幡では 39,1度 とか。

いやいや ・・・ 。

 

 

 

夏よ、キミは まだ居座る気なのだね。

 

 

 

まるで

カウンターに 数席しかない 行列の出来る人気店で

食べ終わったのに 爪楊枝片手に 新聞を読んでいる お方のよう ・・・ 。

 

店主 ) お客さ~ん、後が詰まってるんで

     申し訳ありませんが 早く 席を空けてもらえませんかね?

 

夏 )  何も言わずに ギロリと店主をニラミつけ、

     その目を 再び新聞に落とす。

 

店主 ) 出て行くまで 待つしかないか ・・・、と 小さく ため息をつく。

 

 

てな 感じ?

 

 

熱帯夜も 25日くらい続いているし

その総日数も 50日超で 記録は 更新し続けているらしいし ・・・ (-_-)

 

 

 

で、

暑さも 暑さなんですが

何せ 当地は 雨が降らない。

 

東京都心では 今日で 15日 降っていないと 言うのだけれど

当地は そんなものではないような気がするのですよね。

 

 

お出かけする時は

出来るだけ 雨は降らない方が 嬉しいのだけど

あまりに 降らないのもね ・・・ 。

 

作物の育ちに 影響があるとか 色んな支障も あると思うし。

 

ゲリラ豪雨も 困るけれど

ちょっとした お湿りが そろそろ欲しい今日この頃です。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

 

 

Img_0101 

今日は 小さな 片口もどき。

タレとか ソースなどを入れるのに ちょうどいいと思います。

 

磁器土 ロクロ挽き。

φ 7,6 cm H 5,8 cm

 

糸に絵具をつけて

1本ずつ 器に模様を つけていきました。

 

そう、

降る雨のように。

 

 

 

 

 

Img_0102  

迷惑な方も いるかもしれないけれど

ちょっとした 雨乞いの意味も込めて アップです。

| | コメント (2)

2010年9月 3日 (金)

ソリダゴ

9月に入ったと言うのに 相変わらずの猛暑列島。

 

猛暑~猛暑~で 半年暮ら~しゃ~ ょぃょぃ♪

 

まだまだ 遠い将来の話ですが

日本から四季がなくなり 二季となるかもしれない、

なんて話を聞きましたですよ。

 

夏の次に いきなり冬 ・・・

 

ってことはないでしょうが

春とか秋が 極端に短くなってしまうのかもしれません。

 

 

当地の今の気温は 35,6度。

予想最高気温は 36度だけど、そんなもんで止まるんでしょか。

 

 

          ちなみに コレは

          今朝の花mameの体温と ほぼ同じですわ (;´Д`A ```

 

 

 

 

 

しかも この気温は

自然の環境の中で

人口熱源やら 建物などの 輻射熱の影響を受けない状態で

測られているんですよね。

 

 

              ちなみに

              昔は 百葉箱でしたが

              今は 電気式温度計と言うもので 測っているらしいです。

 

 

 

ただし 日陰と言うわけじゃないようで。

日陰になる場所の近くには 建物や樹木などがあるわけで

その高さの 3倍以上は離して 設置することが

義務付けられているようなのです。

 

日陰じゃなくても

温度計は 断熱材の入った通気筒と言うものに守られているので

直射日光や反射光が当たらないように配慮されているんですって。

しかも 電動ファン付き。

 

 

 

でも 一般住民は そんな場所で生活しているわけじゃなく

直射日光 当たりまくりだったり

アスファルトやベランダの反射熱、

建物や自動車の輻射熱、

料理をすれば ガスなどの人工熱源とともに 暮らしているわけです。

 

 

一度、ビル群が立ち並び、自動車が ひっきりなしに行き来する、

そして 人がたくさん歩いている 日向の都心で 測ってみたらいかがでしょ。

 

「 今日の最高気温は 渋谷の駅前で 50度となっています。 」

なぁんてことに なったりしてね ( ´艸`)プププ

 

猛暑を通りこして 「 酷暑 」 なんて コトバが出てくるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

さて、長い前置きは おしまいにして

短い本題へ ・・・ ( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 Img_0104 

暑い盛りには この爽やかなグリーンが 涼しさを感じさせます。

 

これは ソリダゴ。

7月のレッスンに 使った花材のひとつです。

 

 

 

 

 
 

Img_0102   

アップにすると

こんなツボミが 付いていたりする。

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : キク科 ソリダゴ属

 ・ 原産地 : 北アメリカ

 ・ 別   名 : 泡立草 ( あわだちそう )

 ・ 英   名 : ゴールデンロッド ( golden rod )

 ・ 和   名 : カナダ秋の麒麟草 ( あきのきりんそう ) 

        大泡立草 ( おおあわだちそう )

 

 

ソリダゴとは 属名のカナ読み。

ソリダゴ ・ セロティナ ( オオアワダチソウ ) 、

同 カナデンシス ( カナダアキノキリンソウ ) など 属全体を指すが

花材の場合は、改良種や交配種を 指すのだそうです。

 

 

 

 

 

 

Img_0281_1  

上のツボミが開くと こんな花になります。

 

でも 咲く頃には 葉や茎は枯れかけてくるのです。

 

 

特に 暑い盛りの 切り花の管理は なかなか難しいもので ・・・ 。

出来るだけ 持ちのいい花を選ぶこと、

水に浸かる部分の葉は 腐りやすいので取ってしまう、

花瓶の水を 毎日換える、出来れば 花瓶も キレイに洗って。

そして、水換えのたびに 茎を1cm程 切る。

 

これで 少しは 長持ちすると思いますよ (o^-^o)

| | コメント (5)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »