« 神代植物公園のバラ - 白 | トップページ | 神代植物公園のバラ - ピンク系 »

2010年5月20日 (木)

神代植物公園のバラ - ビタミンカラー

昨日は レッスン日だったんですが

予報どおり 天気は下り坂でして ・・・ 。

雨のレッスン日は 珍しいこと。

そして 今日は 霧を吹いたような雨が降っています。

先程、用事があって 外出して来たのですが

傘は 首から上を濡らさない程度のもので

何だか 衣服が しっとりしてしまいました。

 

こう言う日には レインコートが必要かな。

最近の雨対策グッズも オシャレになって来ましたものね。

さっきの外出中にも 何人か 素敵な長靴をはいた女性を見かけました。

 

雨の日は どうしても 鬱々としがちなので

ファッションで 気持ちを明るくするのも

これからの梅雨の季節を乗り切る ひとつの手立てですわね。

 

 

 

さて、こちらも 気持ちを明るくするのに 一役買いそうな バラたち。

 

 

 

  

 

Rimg0025 

今日は 黄色とオレンジのバラを 3点 ご紹介。

 

 

 

つい先週まで 街中は 母の日で沸いていたのですが

終わった途端に 今度は 父の日の贈物が並ぶようになりました。

 

母の日に比べると 若干 地味な感じも しないでもないのですが ・・・ 。

 

 

ところで

母の日には カーネーションが主流ですが

父の日には 黄色いバラを贈る、と言うのは ご存知でしょうか。

 

語源由来辞典によりますと 父の日と言うのは

 

アメリカのドット夫人と言う方が 提唱されたのだとか。

彼女の父親は 6人兄弟を男手ひとつで育て上げたのだそうで

母の日があるのだから 父の日も必要だと言う事で

6月の第3日曜日に制定することを 提唱したのだそうですよ。

 

日本では 1960年ごろから 広がり始め

ドット夫人が 亡き父の墓前に バラを供えたため

父の日には バラを、と なったのだとか。

 

日本には ファーザーズデー委員会と言うのがあって

そこの 父の日には 「 黄色いリボンキャンペーン 」 と言うのを 行っていて

幸福や希望の象徴である黄色を イメージカラーとしているんですって。

そして、その年 話題になったお父さんに

イエローリボン賞と言うのを 贈っているのだそうですよ。

 

取り立てて バラの色は決まっていないのだそうで

黄色や白のバラ、ユリなどが贈られるようなのですが

きっと この 「 黄色いリボンキャンペーン 」 が 影響して

黄色いバラを贈る、と言うのが 通説になっているのかもしれません。

 

長くなりました。

 

 

 

 

Rimg0048  

幸福と希望の色。

確かに 確かに。

 

一番上のバラの 外側の花弁の縁は

何となく オレンジがかっていますが

このバラは 斑 ( ふ ) が入っているように 白っぽくなってますね。

 

同じ色でも

よくよく見ると それぞれ個性があって 興味深いものです。

 

 

 

 

 

Rimg0037  

オレンジのバラ。

ヒラヒラした花弁が 可愛らしい ♪

そして 外に行くに従って 色が濃くなっているようです。

 

 

黄色オレンジ系は ビタミンカラー。

お腹には ランチで 栄養を、

目には ビタミンカラーのお花を見て 栄養を。

さて、午後からも 頑張りましょうかね ( ^ω^ )

|

« 神代植物公園のバラ - 白 | トップページ | 神代植物公園のバラ - ピンク系 »

花 - その他」カテゴリの記事

コメント

おぉ、父の日には黄色いバラなんですね!
今年は、何をプレゼントしようかと迷っていたので
良い事を教えていただけました。
ありがとうございます!wink

投稿: へぽーこ村長 | 2010年5月21日 (金) 12:13

>へぽーこ村長さま
 
こんにちは。
 
はい~ そうなのです (o^-^o)
 
でも 花mame、それと知っていて 贈ったことはありませんのです (*´v゚*)ゞ
 
と 言いますのも
一度 父の誕生日に アレンジ花を贈ったことがあるのですが
嬉し恥ずかしと言う感じで 戸惑っておりましたもので。
 
なので ずっと似合いそうな洋服とか
季節の果物などを 贈っていましたよ ♪
 
毎年 贈り物には 頭を悩ませますよね。
男の方でしたら
もし飲めるお父様ならば 差し向かいで飲むのも
いいプレゼントになるかとも思います (´▽`)

投稿: 花mame | 2010年5月21日 (金) 17:46

黄色やオレンジのバラは気持ちが明るく元気になれるイメージがあります。
同じバラでも他の色よりも近づきやすい感じで、それが黄色とかオレンジの雰囲気なんでしょうか。愛嬌よしって感じです。

父の日、私も父に黄色のバラをお供えしようかな
元気になれる気がします。

投稿: 睡蓮 | 2010年5月24日 (月) 17:19

>睡蓮さま
 
黄色とかオレンジ色は
太陽の色だからでしょうかね。
 
黄色とかオレンジ色の花を見て
元気になる!と おっしゃる方は少なくないのですよ。
オレンジ色などは 食卓に飾ると食欲増進にも役立つのだそうですよ ♪
ダイエッターには敵ですね o(*^▽^*)o
 
近づきやすいと言うのは わかる気がします。
やはり 陰ひなたなく降り注ぐ太陽の色だからでしょうか。
  
お供えですが
昔は バラはトゲがあるからとか
木のものは供えてはいけない、とか言ったものですが
例えば 故人が好んだとか
供える人の気持ちであるなら
いいのだそうですから
供えてお父様を偲ばれるのもいいと思います。

投稿: 花mame | 2010年5月26日 (水) 01:09

おおお!
またもや、偶然♪
本日アップした記事の中に「父の日」の言葉が入っているのですが、
花mameちゃんのこの記事にも「父の日」のワードが☆

ほうほう。
父の日って、そんな風にできたのですかあ。
どういういわれ?で、何の日になったとか、
知らないままで、その日を祝ったりしてますが、
意味を知っていた方が、その日の重みが増すような気がしますなあ~。
教えてくださり、有難うございますですなあ。
あは♪

3枚目のお写真のバラ。
かわいいなあ。

投稿: ゴン太 | 2010年6月 1日 (火) 15:51

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん ♪
 
お忙しい中おいで頂き ありがとうござりまする o(_ _)oペコッ
 
おぉ、父の日つながりなのですね!
後ほど拝見に伺います (o^-^o)
 
すでにある母の日や父の日のようなイベントは あって当たり前で
その時に何をしてあげるかは考えても
起源は考えませんよね。
今回 花mameも初めて知りましたよ。
 
ね、
3枚目のバラ、
花弁の形なのか 可愛いですよね :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ 

投稿: 花mame | 2010年6月 3日 (木) 14:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神代植物公園のバラ - 白 | トップページ | 神代植物公園のバラ - ピンク系 »