« ミモザアカシア | トップページ | スプレーマム ・ タシンダレッド »

2010年3月 9日 (火)

やさいのようせい

昨夜は アカデミー賞の授賞式がありました。

 

目玉は 何と言っても、元 夫婦対決。

アバター VS ハートロッカー。

 

色んな賞にノミネートされた作品の中で 観たものと言えば

「 アバター 」 と 「 スタートレック 」 くらいなので

賞の行方は 何とも言えませんでしたが

 

土higeさんは ボソッと

「 気持ち的には ハートロッカーにとらせてあげたいなぁ ( 希望的観測 ) 。 」

とか

「 ( 主演女優賞は )

  そろそろ サンドラ ・ ブロックが とったりしてね ( あくまで予想 ) 。 」

なんて 言っておりました。

 

 

結果、「 ハートロッカー 」 が 作品賞、監督賞など 6部門受賞。

「 アバター 」 は 美術、撮影、視覚効果賞の 3部門。

 

 

 

 

考えてみれば 順当なものだったような気も。

こう言うSFX的なのは弱いのかなぁ ・・・ なんてね。

土higeさんだけじゃなく 当てた方も 結構 いらっしゃったのでは?

 

 

 

 

日本的には

物議をかもした映画が賞をとったのは 何とも 何とも ・・・

と 言ったところです。

      

こう言うのって 何なんだろうね。

いつも思うのだけど、文化の違い? 見解の違い?

うーん ・・・ 。

 

 

 

 

 

さて。

そんな アカデミー賞に ワイドショーも沸き立つ 本日。

 

 

 

 

 

1003091839000  

やさいのようせい 」 と言う アニメ映画を 観てきました。

今年 初めての劇場観賞です。

 

このお話は 某国営放送教育TVにて 毎週土曜日に 放映されているとのこと。

何とも 可愛らしいキャラクターたちの ほんわかした 楽しいお話です。

 

チケット自体は頂きもので

調べてみると

お近くのワーナーマイカルシネマズで観られる と言う事だったので、

ランチがてら 友人と 行ってまいりました。

 

指定席を取った時に 3D用のメガネを渡され、ちょっと感激。

 

火曜日のお昼過ぎの上映ですし

他には アバター、ハートロッカー、しあわせの隠れ場所 なんて言う

アカデミーものも やってましたし

交渉人とか 猿ロックとか ドラえもんとかも やってましたしね。

 

それにしても 劇場にいたのは

小さなお子を加えても 5人 ・・・ ∑(゚∇゚|||)

 

とは言え、貸し切り気分。

これはこれで いいものです。

 

 

映画は 2部構成で

最初は テレビアニメーションのリマスター版。

次に 3Dメガネをかけての 映画用オリジナルストーリー。

 

 

キャラクターは 可愛いし 映像は綺麗だし

お話も 可愛く 癒されるのです。

 

 

でも、時々 3Dの意味は ・・・ ?

なんて 思ったりも。

いや、気のせい 気のせい ・・・ 。

 

 

 

予告編で 「 アリス ・ イン ・ ワンダーランド 」 を やっていたのだけれど

これは スゴかった!

チェシャ猫が スクリーンから 飛び出してきましたもんね cat

 

ティム ・ バートン × ジョニー ・ デップ。

これは 期待しちゃいますわね ♪

 

 

 

今日は 朝から寒い日で

昼頃から 雨になり、

買い物後 帰宅する頃には 雪になってました snow

どうりで 寒かったはず ・・・ 。

 

今も 窓に雪がサラサラ当たる音がしていますし

外に目をやると 屋根の上には 真っ白に雪が積もっています。

明日は 暖かくなるそうですが。

交通機関に 支障が出なきゃいいなぁ。

|

« ミモザアカシア | トップページ | スプレーマム ・ タシンダレッド »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは♪
やさいのようせい!
大好きなアニメなんです♪私も子供達も。

あのかわいらしいキャラクターと、原田知世さんの温かいナレーション。
見てるだけで癒されるんです(^^
あの子たちが跳び出してきたら楽しいかも~
でも、時々なんですね。。。残念。
ずっと目の前を飛びまわっててほしいなぁ☆

アリス、これまた楽しみな映画ですね。
なかなか映画を見に行けない我が家です(^^;

鹿児島は明日、大荒れの天気の様子。
そんな日に限って、幼稚園の保護者会。。。タイミング悪すぎ☆
寒暖の差についていけない私です。

投稿: ちゃくれ | 2010年3月 9日 (火) 22:15

こにゃにゃちにゃんcat

「アバター」見ましたよって花mameちゃんに報告したかったのですが、時を失って未報告でしてなあ…
…ということで、ゴン太も見ましたよ!アバター(2Dだけど)。
アカデミー賞は残念でしたが、良かったと思いましたですな。
あの世界の作り込みとか。
サム・ワーシントン、美味しい感じでしたよ。ふふふ。
彼、今が旬なのだろうなあ。
頑張れ!サム。

「やさいのようせい」
おおお!
偶然にも某国営放送教育TVで見たことありますですぞ。
水彩画か色鉛筆みたいな優しい色遣いとタッチで、ほんわかした作品なのですよなあ。
テレビ版は、のんびりしたお話っぽかったですが、
映画版は、ドラマティックな展開とかあったりするのかなあ♪

「アリス・イン・ワンダーランド」

>これは 期待しちゃいますわね ♪

はい、期待してますですな。
楽しみですよなあ~。
ティム・バートン&ジョニデ。
アメリカの対日本対策としては万全な感じでしょう!
ゴン太も絶対に見ます!

投稿: ゴン太 | 2010年3月10日 (水) 16:09

>ちゃくれさま
 
こんばんは。
 
おぉ!大好きなアニメでしたか!
お好きなのがわかりますよ~ ♪
本当に可愛らしくて ずっと見ていたい気がしましたもの。
花mame的には ガーリックが他人とは思えませんでした。
あの顔立ち、あの性格 ・・・ ( ´艸`)プププ
 
最近、出かけられない方も多く
映画は劇場ではなく お家で
レンタルビデオなどで 観ることが多くなってますよね。
映画を3Dにするのは
出来るだけ劇場に足を運んでほしい と言う思いもあるのかなぁ
なんてことも思いました。
3Dのテレビも出てきましたが まだまだ一般的ではないですもんね。
 
でも、アリスは 3Dじゃなくても お話も映像も楽しめると思います。
いつか是非 観てみてくださいね。
 
今日は 保護者会だったとのこと、
お天気はいかがでしたでしょうか。
鎌倉では大イチョウが倒れ、
空港では欠航が続き、佐賀では雪。
春なのに~ ♪ と歌いたくなる
ここのところの日本列島です。
 
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます ヽ(´▽`)/
 
おぉお!
アバター ご覧になりましたか!
同じく2D仲間ですわね ♪
賞云々は別として あの世界の作り込み、
言葉まで作りだしてしまったこだわりは
素晴らしいと思います。
 
ね?
サム ・ ワーシントン、美味しかったでしょう?
おっしゃるように 今が旬ですね。
4月末公開の 「 タイタンの戦い 」 も 楽しみですよね。
 
ゴン太さんもご覧になってましたか @ やさいのようせい。
そうそう、優しい色遣いの ほんわか作品。
いつまでも その世界に いたい気持ちになります。
映画の方も のんびりした感じではありましたが
ちょっと感動的なところもありましたよ (o^-^o)
機会がありましたら 是非ご覧になってくださいませ。
 
ところで 原作の天野喜孝氏、
一緒に行った友人が話してましたが
ファイナルファンタジーのキャラクターデザインとか
イメージイラストを描いてらっしゃるのですね。
随分 画風が違う気がしました。
 
  
あはは!
アメリカの対日本対策は万全!
このコンビネーションは最強ですわね (・∀・)b

投稿: 花mame | 2010年3月10日 (水) 21:37

こにゃにゃちにゃんcat
再※おじゃましまんもすですな。

いつも花mameちゃんの記事には刺激を頂いてますが、
本日は2つも!

>タイタンの戦い

ほうほう!
4月公開ですか。
これも要チェックですな♪
4月はアリスもあります(なんかダジャレっぽい響き)し、
お楽しみがいっぱいですよなあ。
あは。

>天野喜孝

おお!
これまた存じませんでした。
イラストが怖くなかったから気付かなかった…
とかいったら失礼ですよな。
はは。
実はゴン太、小学生の時、初めて買ってもらった画集?が彼の「天使のたまご」だったりするのですよ。
今は特に好きではないのですが、あと、最近読んだ児童書の挿絵が彼だったこともあって、
先日、そのことをブログの記事で書いたのですが、なんか自分的にもつまらなかったので消してしまいましてなあ。
まさか、花mameちゃんのことろで話題にのぼるとは。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2010年3月11日 (木) 11:52

>ゴン太さま
 
こんばんにゃ cat
 
再※ ありがとうございますにゃ♪
 
4月は ただでさえも忙しい月なのに
映画も観るものたくさんで 多忙になりそうですね ( ^ω^ )
 
おぉ!
やっぱり ゴン太さんと花mame、
どこかで繋がってますな (・∀・)ニヤニヤ
 
何と 最初に手に入れた画集?が 天野氏のものだったのですね。
存じ上げなかったので 今 ちと調べてみましたら
アニメーションもある様子。
そして、出たな~ 押井守 ψ(`∇´)ψ
いあいあ、特に意味はありませぬが (。・w・。 )
 
あぁ、消してしまった その記事、
再び 書き上げてはくれませぬかなぁ (´・ω・`)

投稿: 花mame | 2010年3月11日 (木) 19:55

再々※おじゃましまんもす
って、しつこい!

>押井守

人気監督?さんですよなあ~。
ゴン太は、この方の名前を大人になってから知ったのですが、
昔から活動してたのですよなぁ。
ゴン太はこの方の作品ってほとんど見たことないのですが、
弟は攻殻機動隊が面白かったといってましたなあ。
天使のたまご、アニメーションが元?だったよう?

>再び 書き上げてはくれませぬかなぁ

嬉しいリクエスト、ありがとうございます!
身に余る光栄でっす!
でも、本当に自分で読んでも何が言いたいのかわからなかったのですよ。
天野さんと牧野鈴子さんという、ゴン太的に懐かしいイラストレーターが話題だったのですが…
下書きなしで書いたので、今となっては、意味不明な文章すら残ってないありさまでして。
あはは。
何か、きっかけができた時にでも書いてみますです。
その時は、どうかご覧くださいマセね。

投稿: ゴン太 | 2010年3月12日 (金) 11:58

>ゴン太さま
 
再々※ ありがとうございます~ ヽ(´▽`)/
 
押井守と言えば、 「 うる星やつら 」、「 パトレイバー 」、
「 攻殻機動隊 」 とか (・∀・)
「 イノセンス 」 や 「 スカイクロラ 」 なんてのも ありましたっけ。
実写版で 「 アヴァロン 」 とか
昨年公開の 「 アサルトガールズ 」 なんてのもありますね。
 
どちらにしても 世界が独特。
・・・ よくわかんないとも言う? ( ´艸`)プププ
 
弟君が言われるように 攻殻機動隊は面白かったですよ。
確か うちには本もありました。
機会がありましたら 是非一度 ♪
 
あぁ、そうですよね。
天使のたまご。
アニメーションを元に画集ですよね (*´v゚*)ゞ
 
わぉ、早くきっかけが出来るといいなぁ~♥
いえいえ、せかすわけではありませぬので
いつか アップされる日を 楽しみにしておりまする。
 


投稿: 花mame | 2010年3月12日 (金) 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミモザアカシア | トップページ | スプレーマム ・ タシンダレッド »