« 森林公園散策 植物たち その2 | トップページ | キャベツのその後 »

2009年12月 3日 (木)

ホガース ( 横S字 )

早くも 12月に入ってしまいましたわね。

一昨日、昨日と

12月にしては 暖かい日が続いたのですが

今日は一転、冷たい雨の そぼ降る当地となっております。

 

さて、先月のレッスン報告が まだでした。

 

以前、縦に S字のホガース を ご紹介しましたが

今回は 横にS字を作ってみようと言うことで レッスンしました。

 

花の頭で しっかりとS字を作るのではなく

花の茎を自然に生かして 作るようにしたので 

なかなか 難しかったです。

生徒さんたちに渡った花材も それぞれなので

どの花を どう生かすか 苦労しながらアレンジしていました。

 

 

Rimg0055 

こんな感じ。

かろうじて 緩やかなS字になってますでしょ。

 

 

< 使用花材 >

 ・ キク ( アナスタシア ピンク )

 ・ SPション ( 黄色に紫の縁取り )

 ・ デンファレ

 ・ フリージア ( 黄色 )

 ・ ホルミナム

 ・ ピットスポルム

 ・ ドラセナ コンシンネレインボー

|

« 森林公園散策 植物たち その2 | トップページ | キャベツのその後 »

花 - アレンジ」カテゴリの記事

コメント

おはにゃお~んcat

おおお!
なんとも優美な雰囲気のアレンジですなあ~。

花の茎を自然に生かして
S字を作るって、とても難しそうですなあ。
デンファレやフリージアの茎では、
しごけないでしょうしなあ。
って、そんなことしたら茎が痛むか。

それぞれの花のカタチを活かしながら
美しいデザインに仕立てるって
ステキな芸術ですよなあ。
うんうん。

投稿: ゴン太 | 2009年12月 6日 (日) 10:01

>ゴン太さま
 
おはようにゃん cat
 
今回は自分で設定したレッスンなのに
出来がよくなくてお恥ずかしい限り。
 
花の茎には二つと同じものがないので
同じ花材でも同じラインが作れませんで
生徒の皆さんも苦労されていました。
 
うんうん、
ゴン太さんは よくご存知で tulip
デンファレ、フリージアの茎は しごけませんものね。
 
今回は使っていませんが
ミスカンサス ( リリオペ ) を それこそしごいて
左右に伸ばした花の茎に柔らかくかけると
より曲線を強調することが出来ますね confident

投稿: 花mame | 2009年12月 7日 (月) 09:35

私の語彙数がとても少なくて表現がなかなか上手にできませんが、こんな斜めになって花が競演している姿は見事なものですねぇぇえ(*゜v゜*)

西洋風にも日本風にも見えるので、大正の建物の中にこういうのが置いてあったらなぁと想像いたしました^^

投稿: 睡蓮 | 2009年12月 8日 (火) 16:49

>睡蓮さま
 
いえいえ、
語彙数が少ないなどと どなたのことですか happy01
あんなに素晴らしい記事を たくさんお書きになってらっしゃるのに。
 
> 大正の建物の中にこういうのが置いてあったらなぁと
 
うわ~ すごい!
そう言われて初めて
この花の居場所がわかったような気がしました flair
ちょっと 歴史的洋館などにオファーしてみようかな happy01

投稿: 花mame | 2009年12月10日 (木) 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森林公園散策 植物たち その2 | トップページ | キャベツのその後 »