« カーネーション 濃赤 | トップページ | ヒオウギの実 »

2009年12月10日 (木)

チョコレートコスモス キャラメルチョコ

Img_0157 

市場で 時々出合う、

状態もいい、長さも悪くない、種類も月並みじゃない。

なのに リーズナブルな花材。

 

この時は

このキャラメルチョコが そうでした。

 

お店を 最初に通り過ぎた時には

花バケツに 5束程 入っていて

次に戻った時には 3束に 減っていて。

 

更に 戻った時には

1束になっていた ・・・ 。

 

これは 買うしかないな、と。

 

 

 

 
 
 

Img_0115_2 

チョコレートコスモスよりは

明るい茶色。

ストロベリーコスモスよりは

茶色が濃い。

黄花コスモスよりは

うーんと 深い色 ( これは 蛇足 ) 。

 

花径は 4㎝ 強 くらいあったかな。

立派なお花でした。

 

 
 
 

Img_0158 

この花のように

茎が曲がっている花を撮る時は

いつも 苦労する。

 

 

ねえ、頼むから こっちを向いてよ。

 

余程 ご機嫌を取らないと

顔を 見せてはくれない。

 

 

でも、

花は

真正面より

ちょっと 横顔の方が

ドキッとするような 魅力を見せることも ありますわね。

 

 

これも 10月の使用花材のひとつ でした tulip

|

« カーネーション 濃赤 | トップページ | ヒオウギの実 »

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

この自由な感じというか、人間のおもうようにはポーズとってあげないよ的な感じが素晴らしいです^^

茎の流線がじょせいっぽいです♪

投稿: 睡蓮 | 2009年12月11日 (金) 11:46

>睡蓮さま
 
こんばんはnight
 
あはは。
確かに おっしゃる通り。
 
何でも思うように行くと考えてはいけませんね happy01
 
女性っぽい。
 
> おもうようにはポーズとってあげないよ的な感じ
 
うんうん、確かに 確かに ・・・ 。

投稿: 花mame | 2009年12月11日 (金) 20:04

チョコレートカラーにも、何種類かあるのですか。
花のカラーバリエーションって果てしないですなあ。
まるで、絵具みたいですなあ。

お写真で拝見する分には、
茎がクネクネしている方が表情豊で、
良い感じですが、
個性をいかしつつ、全体としてきれいにまとめるって
とても難しそうですよなあ。

ああ、きれいな色ですなあ~。

投稿: ゴン太 | 2009年12月16日 (水) 11:40

>ゴン太さま 
 
チョコレートコスモスの中にも 色々ありまして
それも 見た目にそう大きな違いはないのですが
年々 色んな名前で出てきまして
もう覚えきれませぬ coldsweats01
 
以前、お花の学校に通っていた当時、
生産者の方では 様々な色を作るのに一生懸命だ、
と言う話をされていた先生がいらっしゃいました。
花のカラーバリエーションがあれば
使う方は確かに便利です。
 
その時は確か 黄色のトルコキキョウを研究中らしいと言う話で
でも その先生がおっしゃるに
黄色が欲しいならトルコキキョウじゃなくてもいいんじゃないか。
トルコキキョウの黄色は必要ない と言うようなことをおっしゃっていたのですね。
 
今は 某酒造メーカーが青いバラを一生懸命作られてますが
まだ 「 青 」と言うには遠い色です。
 
自然にあるものを 自然のままに、で いいような気がするのですが
珍しいものを欲しがるのも また人間の情なのですよね。
 
ところで黄色のトルコキキョウですが
クリーム色とか 中の方が黄色っぽいと言うのはありますが
ヒマワリのような黄色は まだ出来ていないようです。

投稿: 花mame | 2009年12月17日 (木) 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カーネーション 濃赤 | トップページ | ヒオウギの実 »