« ちょんこさん | トップページ | いのち »

2009年10月14日 (水)

鉄道の日

きぃ~てき いっせ~い しんばぁしを~ note 

 

1872年10月14日に

新橋駅と横浜駅を結んだ 日本初の鉄道が開業しました。

 

それから 50年。

1921年10月14日、

東京駅に 初代鉄道博物館が開館したんだそうで、

それを記念して 翌年1922年から 鉄道省によって

10月14日を 鉄道の日 と 制定したそうであります。 ( ウィキペディアより )

 

 

開業を記念して 制定されたのだとばかり 思っておりましたわ。

制定まで 51年を要したわけなのですね。

 

 

と 言うことで

本日は 鉄道の日 に ございます。

 

 

 

 

さて、冒頭の歌は ご存知 「 鉄道唱歌 」 。

 

汽笛一声新橋を早我が汽車は離れたり

愛宕の山に入り残る月を旅路の友として

 

1番1番の歌は 上のように 短いのですが

何せ 全部 歌うとなると

果てしなく 長い歌になる。

 

と 言う話だけは 聞いたことがあったので

ちょいと ウィキで 調べてみましたらば。

 

あら、奥さん!

 

なんと!

 

 

全5集 334番 から なるそうで、

全部 歌いきるには 1時間と10分 かかるのだそうですよ。

 

                      この曲だけで コンサートが出来そうだ catface

 

 

 

で、

毎年 この鉄道の日あたりの 土日で

鉄道フェスティバルなるものを あちこちで 開催しておりまして

東京は 日比谷公園が 会場になっております。

 

Rimg0027 

イベントなども 盛りだくさんですし

今年は 何せ お天気がよく

家族連れやら 鉄道ファンやらで

会場は ごった返しておりました。

 

 

 
 

Rimg0013 

色んな鉄道会社のブースが 立ち並んでおります。

花mameにとって ココは はずせない 「 JR北海道 」 。

北海道各地の紹介やら グッズの販売などを 行っております。

しかし、人が多く 近づくことが出来ませんでした。

 

 

 

 
 
 

Rimg0026 

こちら 民間の鉄道会社。

このテントの 向かって左側には

各地の民鉄のブースが 立ち並んでいて

それこそ 長蛇の列。

お京阪あたりが ものすごい人数でしたね。

 

 

 

さてさて。

会場を ひととおり 回ったところで

この季節に あちらこちらで よく 「 鼻にする 」 香りが ・・・ 。

 

 

 
 
 

Rimg0028 

会場の一角に

キンモクセイの並木が ありました。

いや~ 壮観でしたわ。

 

 
 
 

Rimg0031 

青空に オレンジ色の花が 綺麗~ shine

 

 
 
 

Rimg0029 

花は こちら。

こんな小さな花から 香りが立っているのですね。

1個からは かすかな香りでも

これだけ集まったら そりゃ 大変なもんだ。

 

最近

キンモクセイの香りの芳香剤が あるかどうかは わかりませんが

どこに行っても トイレみたい ・・・

とは 土higeさんの弁。

 

まぁ、季節ものですから happy01

 

 

 
 
 

Rimg0010 

こちらは 以前も 紹介したビル。

今回は くっきりと、ではないですが

またもや 雲が映っていたので パチリとな camera

 

 
 
 

Rimg0011 

モノクロの方が はっきり写ってるかな。

 

以前の写真は コチラ

 

 

137年前の 鉄道開業に 思いを馳せつつ、

鉄道唱歌なんかも 歌いつつ、

駅弁など食すると

もう 今日の日満喫 と 言ったところかもしれませんね train

|

« ちょんこさん | トップページ | いのち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花 - その他」カテゴリの記事

コメント

鉄道萌え~(*´∇`*)

もうずっとずっと昔の話。
母と田舎へ行くとき、山に登れなくてスイッチバックというのでえっこらよっこらと姨捨の辺りを行ったのを思い出します。

マイカーも楽しいですが、自分でどうこうできない鉄道っていうのも思い出に残ります。

キンモクセイも可愛いですね。
お写真から香りが漂ってきそうです。

投稿: 睡蓮 | 2009年10月14日 (水) 20:24

おおお!
日比谷公園で鉄道フェスがあったのですか☆
楽しそうなイベントですなあ~。
展示とか販売とかがメインだったりするのでしょうかな。
もしかして、駅弁なども販売されてたりだったのでしょうかな♪
ああ、鉄道グッズ販売…魅力的ですなあ。
あは。

キンモクセイ!
いま、満開ですなあ。
庭木にしているお宅ってけっこう多いようで、
歩いていると、薫ってきますですよな♪
芳香剤。
昔懐かしい「ピコレット」とかに
キンモクセイの香りがあった気がしますですぞ。
ゴン太は好きでしたな。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2009年10月15日 (木) 09:07

こんにちわん。

ここまで鉄道の日!と連呼されると
すごーく気になりますw

鉄オタではないけれども、
私は当地の○鉄パノラマカーが好きでした。

走り出しや、カーブなんかでならすあの独特な音楽がいいんです。
もう今夏で引退だったんですけどねぇ・・・。
寂しい話です。

私の子どもの頃や青春(?)の想い出がよみがえりそうなあの音。
「た~らぁ~らぁ~た~らぁ~らぁ~♪た~らぁ~らぁ~らぁぁぁぁ~~~~~~♪」
わかんないよねぇ・・これじゃあヾ(;´▽`A``

投稿: kerokero | 2009年10月15日 (木) 15:23

こんにちは^^
金木犀の香りが漂う素敵な季節になりましたね。
金木犀の香りって大好きなんです。

けど・・・・
今日ね・・・・・

犬のフンを踏んでしまって
めっちゃ、う○こ臭いんです自分w


金木犀の香りで浄化されたいです^^;

投稿: まっしろ | 2009年10月15日 (木) 16:48

>皆様
 
お返事が大変遅くなり 申し訳ありません。
 
 
>睡蓮さま
 
スイッチバックとは。
急斜面なんですね。
さぞかし景色もよかったのでは?なんて思いますが
ご幼少の頃でしたら 覚えていらっしゃらないですかねw
 
鉄道では
時間さえ許せば 各駅停車で旅をしてみたいものですね。
それこそ、自分でどうこう出来ない分、
色んなものが見えそうですw
 
お返事が遅れているうちに
キンモクセイも 終わりに近づいてきてしまいました coldsweats01
 
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
販売がメインだったりするかもしれませんw
各鉄道会社の切符だったり、路線図だったり、
グッズだったり。
もちろん 駅弁売り場もありますが
いつも行く頃には完売となっています。
テツには かなり魅力的なフェスティバルと思います happy01
 
お返事が遅れているうちに 季節は過ぎ去り、
今や 木の下に落ちている花を見て
あ~この木はキンモクセイなのだと知る有様 coldsweats01
 
キンモクセイの香りの芳香剤。
そう言えば 「 ピコレット 」 と言うのがありましたねw
芳香剤って ○○の香りと銘打っていても
本当にその香りだろうか と疑いたくなるものも少なくない中
キンモクセイは 期待を裏切りませんよね。
 
ちなみに 北海道ではキンモクセイを見かけませんので
キンモクセイの香り入門は トイレの芳香剤でしたw
キンモクセイの香りは まさしく芳香剤の香りですw
 
 
 
>kerokeroさま
 
あはは happy01
ヲタじゃなくても気になると言うのは
書く方にとっては嬉しいコトバですw
 
そうなんですか~
パノラマカー、この夏で引退ですか。
 
そのkerokeroさんの思い出の
たぁらぁらぁ~たぁらぁらぁ~♪ が気になりまして
検索をかけて聴いてみました ear
 
昔のオルガンを思わせるような音で
確かに
「 た~らぁ~らぁ~た~らぁ~らぁ~♪た~らぁ~らぁ~らぁぁぁぁ~~~~~~♪ 」
でしたw
kerokeroさん、お見事 shine
 
 
 
 
 
>まっしろさま
 
いや~ お返事が遅れているうちに
キンモクセイの季節も 終わりに近づいてしまいました。
落ちている花が多く、まだ木に残っている花からは
すでに香りはなくなっていますね。
キンモクセイに限らずですが
花咲く時季はホント短いものです confident
 
うぷ。
 
それは キンモクセイの香りに頼る前に
お履き物を洗濯なさいませんとw
そう言えば
洗濯洗剤の香りにキンモクセイはないですねえ。
「 うんにょを踏んだ後の靴のお洗濯に
キンモクセイの香りのア○ック! 」
なんて あるといいのに、ですね wink


投稿: 花mame | 2009年10月20日 (火) 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょんこさん | トップページ | いのち »