« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月18日 (火)

ちょんこさんのお気に入り

太陽が顔を出すと

やっぱり ジリジリと暑い 北海道。

 

只今、

旭川スタルヒン球場で ファイターズが戦っているのですが

解説者の新谷さんが ひたすら 「 暑い 」 を 連発。

 

うん、そう言いたくなる気持ち、わかるよ catface

 

 

それなのに 朝夕は

日中と1 0度程違って、肌寒いくらいなのだから

早くも 夏バテ様の症状が 出ているような 出ていないような ・・・ 。

気温差に負けて、ひょっとしたら 風邪の症状なのかも?

 

つまりは ダルイのですが

これは お盆と言うイベントが 一段落して

気の緩みで ダラ~ンとしているせいなのかもしれません。  

 

 

 

さてさて。

暑いと 暑そうで、涼しい ( 寒い? ) と 寒そうなのが

土higeさんちの ネコたち。

 

先日、雨模様の日に行った時、

ネコの1匹の ちょんこさん は、こんなふうでした。

 

 

0908172143000 

お気に入りのカゴの中に入って

カゴのふちに顎を乗せた、何とも ユーモラスなスタイル。

 

 

 

この ちょんこさん、

今年 おそらく18歳になろうと言う 老猫。

人間で言うと 90歳超 なのだとか。

 

動きも ゆっくりになっているし

少しくらい触ったって 意に介さない。

 

            昔なら、すぐに 牙か 爪が 手にかかったものですが。

 

 

猫も 年を取ると

コタツがなくても 丸くなるのですね cat

 

それにしても

古びた毛布のように 毛並みが バサバサなのは

いくら 年で丸くなっても ブラシをかけられるのが

ことのほか 嫌いなせい。

メインクーンと言う種類なのだそうだけどね。

そのへんの野良さんたちより 情けない感じです。

 

 

 

 

0908172144000  

ちょんこさん、もう 目を開けるのも 面倒かい?

何を やってんだか ・・・ と言う顔で コチラを見ておりました。

| | コメント (5)

2009年8月14日 (金)

今年の花火 その2

今日は 久しぶりに 雨が降りました、我がイナカ。

 

でも でも

家庭さいえなー としては

まだまだ 雨は足りませぬ。

 

とは 言え、

雨が降ったら 一気に 気温も下がった感あり。

涼しくなると

あんなに暑い と言っていたのに

何だか うら寂しい気になってしまう ワガママ者です。

 

 

 

なので

再びの~

この前の 花火大会の後に

近所で行われた 花火の様子などを アップして

夏の暑さを 思い出してみましょ。 

 

 

 

さすがに 大きな花火大会ともなると ・・・

 

 

 

Dscn8437 

観光飛行船やら 取材陣のヘリなどが

上空を 旋回しております。

 

 

 

 

 

ひゅるるるる~

 

 

Dscn8432 

どーん sign01

 

この大会の前に

数年前の

秋田は 大曲の花火大会の様子などを 録画で 見ていたのですが

 

どーんと上がって パッと開き、

スーッと 糸を引くような花火は

「 菊 」 なのだそう。

 

なので、上の画像の花火は 「 菊 」 ですわね。

 

 
 
 
 

Dscn8448_2 

それに対して

パッと開いて 点で散って消えていくのは 「 牡丹 」 と 言うのだとか。

写真は 相変わらず へたくそなので

うまく写せてませんが、上のは おそらく 「 牡丹 」 です。

 

 

 
 
 

Dscn8451 

この日、

花mameの自宅から 見える範囲で

上がっていたのは 5つなんですが、

上の画像は そのうちのひとつです。

ドッカン ドッカン 上がるこの花火の様子を見るに

多分、これは スターマインと言うものですね。

 

 

あ~ 夏だなぁ ・・・ 。

 

 

涼しくなると 暑さが恋しくなるものですから

今、お暑い地域の方も

思いっきり その暑さを 楽しんでおきましょうね wink

| | コメント (3)

2009年8月13日 (木)

お歌の会始めました

Dscn8400_2 

 

いえね、

写真が 浮世絵っぽく 撮れたように思いましてね。

 

鉄塔が 五重塔に 見えるような気までしまして。

 

 

 

だから お歌の会、ってのも

かなり ワープした発想なんですが

何だか、

古きを温めたく なりまして。

 

 

 

 

行く月に

何を思ふや

鉄の塔

         花豆

 

 

 

はい、

ヘタなお歌なのは 百も承知。

 

まんま 光景を詠んだだけの お歌。

 

 

五七五のお歌でなく

この後に 七七を付けても よかったのかな とも思っているし。

 

                        どなたか 付けてもらえます?

 

と言うか

この写真で

もっと 上手なお歌を作っていただける方 募集。

                               なんちて wink

 

花mame以外の方は 皆さんお上手なこと請け合いです。

 

 

 

 

 

ずっと前の 雲の記事

五行歌 と言うものを 教えてくださった方が いらっしゃいました。

 

お歌の形は それぞれ。

 

 

あなたも ちょっと 詠ってみませんか?

 

 

 

*** 追記 ( 8月13日 ) ***

 

いつも おいでくださる ゴン太さんが

素晴らしい下の句を 付けて下さいました shine

      行く月に
      何を思ふや
      鉄の塔

 蒼き鋼(ハガネ)に
 千年の孤独

 

ゴン太さん曰く、

良いもの、悪いもの、関係あるもの、ないもの。
いろいろなものが、鉄塔の世界を通過するのですが、
鉄塔は、ずっとそこに立っていて、
来るもの拒まず、去る者追わず(拒めないし、追えないけど)。
星は廻り、生あるものも廻る。
周囲の動、や変化に対する、鉄塔だけの静、不変(実際は、そうじゃないけど)をを詠んでみました?ですな。

とのこと。

あ~ ヘタなお歌が ホントに ホントに

深い意味を持った 素晴らしいお歌に 生まれ変わりました。

 

ゴン太さん、

どうも ありがとうございました confident

| | コメント (3)

2009年8月12日 (水)

今年の初花火

今日は 妙に 涼しい宵でして。

外に聞こえる虫の音は すでに秋っぽい風情を かもしております。

 

                   暦の上では もう 秋ですからねぇ ・・・ 。

 

秋と言えば 台風。

あちこちで 大雨の被害を与えて 抜けていった様子。

 

台風って、

以前は 暦の上だけではなく

実際にも もっと秋、9月とか 10月に

来るものだったような気がするんですが

今は 最初の台風が 春から来たりするんですもんね。

 

花mameが 気づかなかっただけで

昔から そうだったんでしょうかね?

それとも

何でも コレのせいにしてはいけないけれど、

温暖化のせい?

 

 

 

そして、

今朝の 東海 関東地方は

地震で始まった様子。

台風の上に 地震なんて

天災のてんこ盛りは 迷惑なだけですわね。

  

被害に 遭われた方たちに

早く 平穏な日が来ますように。

 

 

 

 

 

 

さて、タイトルですが。

 

 

 

確か 7月中のことですよ。

 

昼間っから、ドーンドーン と言う音が聞こえていたので

あ~ 今夜は 花火大会だな ・・・ と 思いまして、

カメラだけ用意して 待機しておりました。

 

               どこのか、いまだに わからないのだけれど

               ここの花火大会がある日は 必ず

               花火の打ち上げの練習をするかのように

               日中に 花火の音がするのです。

 

月が 西の空に光る頃、

上がり始めました、花mameにとっての 今年の初花火。 

 

 

 

ひゅるるるるるる ・・・・・・

 

 

 

 

Dscn8402 

ドーン sign01

 

 

 

 

 

ひゅるるるるるる ・・・・・・・

 

 

 

 

 

 
 
 

Dscn8406 

ドーン sign03

 

 

 

 

 

 

 

ひゅるるるるるる ・・・・・・

 

 

 
 
 
 

Dscn8408 

ドーンsign01 ドーンsign01 ドーンsign03

 

 

 

 

相変わらずの ヘタな写真。

花火の音で

月も 揺れれば、

街の灯まで 揺れている。

 

いあいあ、ウソウソ。

これは 写真が ヘタなせい。

 

 

 

でもでも

そのヘタさのおかげで

音響に ぐっさんが いなくても

この花火の迫力は 伝わってる ・・・ かな? catface

| | コメント (2)

2009年8月11日 (火)

アロハ・ぶーさん

いやいや ・・・ 。

 

今日も 30度超。

畑のトマティーズも 色づいてきました。

 

 

いくら 朝夕涼しくて 日中の暑さを冷ましている とは言え、

だんだんと その暑さも 貯蓄されてきているのではないか?

なぁんて 思うほど、

家の中は 暑いです。

 

 

ほら、北海道の暑い時期って

たかだか 知れているので、

クーラー付きの家なんて あまりないわけで。

花mameの実家も 同様。

身体にやさしい自然クーラーで

どれだけ暑い夏も 乗り越えているわけです。

 

あ、

今 少し涼しい風が 部屋の中に入ってきました。

 

最初の文句が 聞こえたかな bleah (  誰に? 

 

 

 

部屋の中が 少し冷えて

寝やすくなるまで

しばし お付き合いくだされ confident

 

 

 

 

本日は つちもの。

久しぶりですわね。

 

 

 

 

 

 

0908081631000 

ずーっと 前、

2周年記念プレゼントの抽選時に

応募者の方たちの お名前を書いた紙を 入れて

お手伝いしてもらったことがあり、

その時 チラッと ご紹介したことがあります。

 

ちょいと メタボな身体に

アロハシャツが 夏っぽい ぶたさん。

あ~ パナマ帽とサングラスがあっても よかったかな sun

 

 

 

磁土 ロクロ挽き

φ 7 cm H 8 cm

着色は いつもの絵具です。

 

 

 

 

 

0908081632000  

椰子の木柄のアロハも だけど

くるんと巻いたしっぽが 可愛いでしょ note

| | コメント (2)

2009年8月10日 (月)

うちのパッションフルーツに

相変わらず 暑い北海道から こんばんは night

 

日中の暑さに  けだるさを覚えながらも

何とか 活動している花mameです。

 

でも やっぱり涼しい夕方からが 元気になりますわね。

 

まるで 蛾か ナメクジのようだ happy02

 

 

 

 

 

さて。

 

昨年だったか、

実家から パッションフルーツの苗を 分けてもらいましてね。

育てていたんですが、 

それに 今年やっと ツボミが付きまして happy01

 

 

 

コレです。

 ↓

 

 

Img_0210 

気が付いた時には すでに この大きさ。

小さいものは 何でも可愛らしいものです。

 

 

 

 

 

そして~。

 

 

 

 

 

 
 

Img_0214 

開花~ shine

これが パッションフルーツの花 です。

 

別名 クダモノトケイソウ と 言うだけあって

トケイソウの花と よく似ております。

 

 

 

 

 
 

Img_0217 

木は 1本なんですが

芯を止めたら 何本か枝 ( つる ) が出まして

その他の枝 ( つる ) にも 小さなツボミが ついておりました。

 

 

 
 
 

Img_0218 

全体には こんな感じ。

後は 結実させるのが 夢なんだけど

今は、ちと 離れているので

実家のパッションフルーツで 結実の試みをしている最中です。

| | コメント (2)

2009年8月 8日 (土)

畑の作物たち

0908081627000  

また、数日来のご無沙汰でございます。

花mame イン 北海道 に ございます。

 

ここのところの北海道、

朝から 快晴で

カラッ とは しているものの

ジリジリと照りつける日差しが 痛いような日々でございます。

 

 

 

さて、

少々、北海道を留守している間に

桜の木の下の畑は

上の画像のように 作物が 生い茂っておりました。

 

右から

くろまめりんずとまてぃーずとらまめりんずにんじーな

 

なんて、

愛称をつけてみました catface

 

          いあ、マメリンズ、トマティー は ゴン太さん命名 で ございます。

 

名前を付けると 何となく 愛着がわくでそ?

 

 

ちなみに、種を蒔く前の プレーンな畑は コチラ

 

 

0908081625000  

暑さの弱まる夕方に 畑に出向いたもので

写真を撮るには 光が足りなくて

ボッケボケの画像ですが。

とらまめりんずの花が ワッサワサ 咲いておりました。

 

 

 

 

 

0908081626000  

そして、すでに 豆が出来てきておりました。

 

え?

ボッケボケ過ぎて どれが豆だか わからん?

真ん中で 「 ハ 」 の字になっているヤツですよぉ。

 

 

 

これは このまま ササギとして食べられるし

とても美味しい との話ですが ・・・ 。

 

花mame母、

豆にすると さらに美味しいので もったいないから。

と、すべて 豆にするつもりのよう。

 

でもでも

いっぱい蒔いたのだし、

少しくらいは ササギで食べてみたいと

花mameは 豆にする前に採ってこようと 密かに 考えております。

 

 

無事 食したアカツキには

B食にて アップしたいと思います。

 

 

花mame、しばし 北海道滞在予定。

またもや 劣悪なるネット環境に 置かれますゆえ、

更新が滞ることも 少なくないでしょうし、

ブログをお持ちの皆様のもとへも

なかなか お邪魔出来ないと思いますが

何卒 よろしくお願い致します confident

| | コメント (2)

2009年8月 5日 (水)

ロボット三昧

日曜日に、帰京して 2度目の映画鑑賞に 出掛けました。

 

1度目は 前にも 書きましたが

帰った次の日。

この時は 「 ターミネーター4 」 を観てきました。

これについては また機会を捉えて 書いてみましょうかね。

 

で、今回は

「 トランスフォーマー / リベンジ 」 。

 

「 トランスフォーマー 」 の続編ですわね。

 

あれから 2年経って。

サムは 大学へ進学。

ミカエラとは 遠距離恋愛へ ・・・ と 思いきや。

 

また ディセプティコンに 不穏な動きが。

そして、クローゼットの中の古着から キューブのカケラを 発見。

その小さなカケラのパワーは 大きなもので

家中の家電製品を トランスフォーマーへと 変えてしまう。

そして それは触れたサムに ある変化を もたらす。 

 

普通の大学生でありたいサムと

ミカエラは またもや

オートボットとディセプティコンの 熾烈な争いに 巻き込まれていくのであった。

                                  ( ベベン ベン ベン ・・・ 。

 

 

 

今回は

エジプト、ヨルダン、フランスなど、

世界を またにかけての話なんだけど

 

土higeさん 曰く

「 中だるみしてたなぁ ・・・ 。 」

 

確かにねぇ ・・・ 。

マイケル ・ ベイの お得意分野?

 

映画って お金をかけたからって

素晴らしいものが出来るわけじゃない。

 

トランスフォーマーの変身シーンとか

戦闘シーンとか

一作目の方が しっかりと描かれていたし、

迫力があった。

 

終わり方を見ると

さらに 続きそうな感じなのだけど

う~ん ・・・ どうなんだろうねぇ ・・・ 。

惰性で作るような映画は 観たくないですわよ。

 

 

 

 

 

 

 

さて、この日の映画館は お台場だったので

今、人気を博しております、

これも ロボットを 見てまいりました。

 

 

 

 

潮風公園に すっくと 立つ、その名は ・・・

 

 

 

 

Dscn8502 

ガンダム heart01

 

もう、花mame、

帰京したら 絶対見に行きたい! と 思っていたものの ひとつなんですわ。

 

これ、

ガンダム30周年記念プロジェクトの一環として 作ったらしいですわね。

  

                     ( 製造は 地球連邦軍ではないようですが catface

 

 

 

 
 

Dscn8471 

原寸大 ガンダム。

メリディアンより大きい ・・・ わけはない bleah

それでも 18 m とか。

重さは 35 t 。

よく立っているものです。

 

 

う~ん。

ふくらはぎ ( ? ) が カッコエエ sign03
 
 

Dscn8484 

カメラ目線で。

目も 光っておりまする。

さらに カッコエエ ・・・ lovely

 

ぐるり360度から 撮って来たんですが

あまりに枚数が多くなってしまうので 少しだけのご紹介 confident

| | コメント (4)

2009年8月 1日 (土)

うちのハーブたち

Img_0201 

去年、LUSH と言うお店で 買物をしたら

ハーブの種をプレゼントされまして

蒔いた直後に いっぱい生えてきたんですが

ちょっと帰省している間に ほぼ全滅 coldsweats02

うーむ、やはり 我が家には

こう言う植物は 合わないのか ・・・

アップルミントも 枯れてたしね ・・・ 。

と 思ってましたら

 

秋に入った頃だったか、

そのプランターから 小さな芽が出ているのを発見 eyeglass

様子からすると どうやら ラベンダーのよう。

 

そして、今の状態が 上の画像と言うわけ。

ペパーミントとラベンダーしか 出てませんけどね coldsweats01

 

もらった種の袋には 確か

他に カモミールと スイートバジルが 入っていたのだけど、

バジルは、生えてきたのかさえ 忘却の彼方。

カモミールは、たくさん出てきたので 別の鉢に移植しました。

   

ちなみに、今年のゴールデンウィークあたりに咲いたと言う

そのカモミールです。

   ↓

 

0908011247000  

 

 

お花のアップ。

0908011248000 

今年は これでお茶を作ろう と思ってたのだけど

残念ながら、土higeさん帰省中の暑さにやられ、全滅。

また機会があれば 育ててみたいと思います。

 

 

 

 

さて、話をラベンダーに戻して、っと。
 

Img_0204 

これが ラベンダーベイビー。

身長はまだ 7 ~ 8㎝ と言ったところ。

触ると、独特な香りが。

うん、これは アロマエッセンスのユーカリの香りに 似ている。

 

 

 
 
 

Img_0205 

こちらは ペパーミント。

でも ちぃとも あのス~ッとした香りがしない。

栄養が足りないんでしょうかね ・・・ 。

 

 

 

 

 

もうひとつ。

先日 実家から持って来て 鉢に植替えた

スイートバジルです。

 
 
 

Img_0198_2 

水やりをした直後なので

葉の表面が光ってます。

これは果たして 大きくなって食卓にのぼってくれるのかな。

 

 

 
 
 

Img_0212 

こちら < つち * はな > 特製の 植木鉢。

 

備前土 ロクロ挽き 火襷 還元焼成

φ 11 ㎝ H 7,5 ㎝

 

同じ備前土でも

これは 火襷には向かないとされている土。

確かに そんなに襷がかかっているようには見えないんですが

還元焼成をした時の

何となく メタリックな風合いの肌が 気に入っているのです。

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »