« シャクナゲ | トップページ | うちのハーブたち »

2009年7月30日 (木)

ゲンペイウツギを 生ける

毎日 お暑うございますな。

今日は うちのイナカも 暑かったようで。

 

さすがに この時間になると

スーッと涼しい風が吹き抜けてて かなり過ごしやすい。

この点、イナカと同じですな。

朝夕涼しいと 何だか ホッとしますわね。

 

パソコンについている天気予報を見ると

「 東京 24度 雨 」

明日は 雨の日になるようです。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

0907302218001  

昨日に引き続き、10日程前の画像ネタです。

 

1本の木に咲く花が 白やら ピンクやら 紅色やら。

うちの庭に咲く、ゲンペイウツギ と 言うものです。

 

ハコネウツギ とも 言うのですね。

と言うか、こちらが 正式名称かな。

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : スイカズラ科 タニウツギ属

 ・ 原産地 : 日本

 

何でも、ハコネと付いていながら 箱根には ないのだそうで。

ゲンペイウツギの名の由来は

花の色が 源氏 ( 白 ) と 平家 ( 赤 ) の旗の色を 思わせるから。

 

 

 

0907302219000  

咲き始めは、白い花、

その後、ピンク、紅色と 濃くなっていきます。

 

と 説明は簡単だけど

考えてみると 不思議よね。

この色の正体は 何なんでしょ?

 

 

 

 

今日は もうひとつ。

 

 

 

 

0907302218000  

生けてある花瓶。

 

ブレンド土 ( 赤土 ・ 白土 ) ロクロ挽き

サイズは測ってこなかったので 正確には わかりませんが

φ 5 ㎝ 程、H 20 ㎝ 前後と言った大きさだったと思います。

釉薬は 青銅。

 

意外と 何の花を生けても イイ感じになるんですよね tulip

|

« シャクナゲ | トップページ | うちのハーブたち »

陶と花」カテゴリの記事

コメント

おはにゃん。

白から赤へと色が変化?!
むむむ。
不思議なお花ですなあ。
ウツギと聞くと、白かピンクの単色のウツギしか知りませんでしたが、
色が変化するだなんて、楽しみ倍増な種類でイイですなあ~♪

短いお帰り期間の大切なお時間ですのに、
コメントへのお返事有難うございますですなあ。
シャトーの家庭菜園のできですが、
やっぱり多少の日照不足があるようで、
ジメジメが好きなサトイモは元気、
乾燥が好きなナスはダメリンだと
農場主が申していましたですな。
全国的にイマイチなお天気みたいですから、
秋にお米の値段が上がったりして。
ううむ。

投稿: ゴン太 | 2009年8月 1日 (土) 08:38

>ゴン太さま
 
こんにちにゃん cat
 
ね~ 不思議でしょう?
咲いているうちに
だんだん恥ずかしくなってくるんでしょうかねww
 
実家の庭のウツギは
他にバイカウツギと言うのがあります。
もう時季は終わっていますが
そのうち ご紹介しましょう happy01
 
ありゃん、シャトーでも日照不足ですかぁ ・・・ 。
今年は 軒並み農作物の値上がりが懸念されますですね。
 
また来年、長粒種のお米を食べる年にならなきゃいいですが。

投稿: 花mame | 2009年8月 1日 (土) 14:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シャクナゲ | トップページ | うちのハーブたち »