« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月16日 (火)

ちょいと ・・・

0906162100000  

もう 一昨日の話になりますが

土higeさん、

     ちょいとお休みが取れたので 帰るよー

                             とのことで

画像の飛行機に乗って 帰ってまいりました airplane

 

 

あいにくの雨でしたが

空港まで お迎えに car

 

雨ですから

いつも以上に 気をつけながらの運転。

 

そんな 雨降る中なのに

花mameの車を 追い越してゆく車が sign01

 

いえ、追い越していっても 一向に構わないのですが

 

 

追禁路線での追い越しは かなりマズイんでないかぃ sign02

 

 

花mameは 切に願いました。

 

この車が 事故に遭わないことを。

 

 

そして

警察に捕まらんことを catface

               ( いぢわる花mame bleah

 

 

 

 

それから しばらく行った先で

車が1台、道路の脇の風除けに 突っ込んでおりました coldsweats02

 

多分 スピードを出し過ぎて

ぬれた路面で スリップしたんでしょうね。

 

 

え?

 

あぁ、追い越して行った車とは 違いましたよ ・・・ gawk

 

 

 

いずれにしても

車の運転には 気をつけたいものです。

 

 

 

 

で、

土higeさん帰省により

ますます 両家の間を 行ったり来たりの

ちょいと 気ぜわしい日々が 続きます。

 

 

コメントのお返事と ご訪問については

土higeさん帰京後に ゆっくりとさせていただきたいと思いますので

申し訳ありませんが

もう少々 お待ちくださいませ confident

| | コメント (3)

2009年6月13日 (土)

庭で花を摘んで

今日は 近くの保育所で 運動会があったのですが

当地は あいにくの空模様。

朝のうちこそ 曇り空だったけれど

そのうち パラパラ ・・・ と 来て

お昼頃には 結構な雨降りとなってしまいました。

 

年に1回のイベントですし

年長さんなど 今年が最後ですのに

何だか 気の毒な天気となってしまいました。

 

今は 雨は上がってますけどね。

そんなこんなで 寒い日ともなっています。

 

 

 

  

0906131352001  

昨日、庭の花を摘んで

久しぶりに 花瓶に飾ってみました。

 

お店で お花を買って アレンジするのも

もちろん いいけれど

今の季節、お庭にある花で

十分 満足なアレンジが出来ますね。

 

紫のルピナス、オダマキ 2種類、

ピンクのオダマキ、そして 赤と黄色の複色のチューリップ。

 

特に色合わせをしたわけではないのに

その季節の花たちって

自然の状態で 色がぴったり合っちゃうんですね shine

 

 

 

 

あ~ それにしても。

 

 

0906131352000_2  

横から撮ると 余計なものが たくさん写りこむし、

上から撮ると 何だかよくわからない画像になるしsad

 

今更ながらに 撮影とは 難しい。

 

まぁ、花の雰囲気だけ わかっていただければ ・・・ ね tulip

 

 

 

 

0906131807000  

こちらは、

レモンミントか レモンバームか 定かではないけれど

とにかく レモンの香りのするハーブと

小さなスミレ ( ビオラ? ) を 合わせた ミニアレンジ。

 

この葉は 水に挿しておくと

おそらく 発根するんじゃないかと思うんですが

そんなものなので とにかく 持ちがいいんです。

なので、

花が駄目になったら 違う花を挿して、と 言うふうにすれば

かなり長い間 楽しめそうな感じですよ wink

| | コメント (5)

2009年6月12日 (金)

久しぶりに 野球話でも

交流戦も 後半戦。

 

我が愛するファイターズは

開幕時の 3,4番を欠きながらも

昨夜は 1軍昇格したばかりのボッツが 満塁弾を打つなど

誰かが欠ければ 誰かが補う、と言う

そんな いいサイクルで回っているって 感じです。

 

勝負の世界ですから

勝つこともあれば 負けることもある。

それに 一喜一憂しつつ ファンは 応援しているわけです。

 

いつも 感じることだけれど

ファイターズの試合って

負けた試合でも

何か 将来に繋がる いい材料があるような気がするのです。

 

若い選手の活躍が そう。

力及ばず ・・・ と言う 結果に終っても

将来への投資だよ、と 納得できる ・・・

と 言うか

これは 世間的には 負け惜しみって言うのかもしれないですけどね bleah

 

 

いあいあ、負け試合だけでなく

若い選手の活躍で勝った試合も たくさんありますし baseball

 

 

そう言えば

昨日は 楽天のマーくんも 連敗にストップをかけましたな。

思い起こせば

マーくんの負けから 連敗スタート。

彼が勝った と言うことは

今度は 連勝スタートか? なんて 思ったり。

少し ゲーム差がついた とは言え、

我がチームも おちおちして おられませぬな。

 

 

 

さて、今朝の新聞に

マーくんと同期の 鷲谷くんの話が 出ていました。

なんと

大リーグのドラフト会議で

ナショナルズから 指名を受けた と言うのです。

 

  

 

以下 道新より 少し抜粋させていただきますが

 

日本の志望大学への受験に失敗後

「 その日に 思い立った 」 と 進路をアメリカ留学に 切り替えたのだそう。

故郷 登別市のプールの監視員などのアルバイトをして

留学費用の足しにし、

翌秋に カリフォルニア州デザート短大に進んで

監督の自宅に間借りして 通学、

グラウンドの整備と清掃で稼いだバイト代を 学費に当てたとのこと。

 

筋力強化で 体重は 6キロ増え、

打力と走力が 向上。

「 ミスを怖がることが一番怒られる 」 と言うアメリカの野球に触れて

素質が磨かれたんだそうです。

 

昨年は 同じナショナルズに 42巡目で指名されたけれど

大学残留を選んだのだそうで。

ただ 指名を受けたことで プロを目指す自信が芽生えたとのこと。

 

夢の玄関口に立った鷲谷は

「 そこが どんな舞台でも活躍したい 」 と 決意を固めていた。

 

と 記事は 結んでありました。

 

 

 

 

 

 

 

夢。

 

やはり 夢は望めば 叶うものなのだな と思いますわね。

 

 

ただし。

 

 

叶えば いいなぁ、と 思っているだけでは ダメ。

 

 

望む方向に

その夢が叶うように 努力を重ねて

行動していかなくては。 

 

アメリカ野球のように

     「 失敗することを怖れずに 」

                      ね。

 

 

 

さぁ、花mameも

失敗することを 怖れずに

キャベツの芯から出た ベビーキャベツを 結球させるべく

鉢に植え替えて 育てていこう ・・・ っと bud

 

 

 
 

0906121539000

| | コメント (3)

2009年6月 8日 (月)

畑仕事 その1

連日、畑~ 畑~ と 言い続けておりますので

花mame家の 広大なる畑 を 一度は お目にかけておきませんとね bleah

 

いあいあ、ホントのとこは

ネコの額ほどの 小さな家庭菜園 です。

 

 

 

 

 

0906081634000

これが 桜の下の畑です。

畝を 6本作る程度の大きさです。

 

 

 

ここには ・・・ 。

 

 

 

 

0906081635000  

トラ豆黒豆 を いくつか保険をかけつつ まきました。

上の画像のように

一箇所に 少し間を置いて 2つずつです。

 

 

 

 

 

0906081635001  

まき方、と 言うか 植え方は

今年初めて 花mame母から 教えてもらいましたが

畑の端から 少し離れた所に

最初の豆を 置きまして、

また そこから足ひとつ分置いた所に 豆を置いていく。

 

その後

その置いた豆のそばに 第1関節が入るくらいの穴を 人差し指で 開け、

近くの豆を コロッと 穴に落とし、土をかける。

 

それの 繰り返し。

 

 

 

先程 見てきましたらば、

 

 

 

 

 

0906081721000

トラ豆氏、上の方に 上がってきてましたです happy01

 

 

 

 

0906081721001  

黒豆氏も このとおり note

まもなく 芽が出るものと思います。

 

 

 

同じ要領で

自宅の畑に 貝豆 を まきました。

 

こちらは お隣の方の助言により

一晩、水に漬けてから まいてみました。

 

こうすると 普通にまくよりは 2~3日 早く出るのだそうです。

 

 

 

 

先程 見に行きましたらば ・・・ 。

 

 

 

 

 

0906081638000  

いくつか こんな状態で

豆が 土の中から 出てきていました。

これも 芽が出るのは 時間の問題ですわね bud

 

 

 

 

 

そして、

桜の下の畑には

ニンジンも まいてみましたが ・・・ 。

 

 

 

 

 

0906081636000  

こちらは まだ出る気配が ありませぬ think

| | コメント (4)

藤の花

相変わらず パッとしない 当地のお天気。

 

今日も 小雨が 降ったり止んだり。

 

そんな中、雨の止んだ隙を 見計らって

隣の方の ご指南を 受けつつ、

昨日植えた トマトやキュウリの苗に

風や寒気から 苗を守るために

ビニール袋の小さなおうちを 作ってあげました。

 

その話は また機会があれば、と言うことにして。

 

そんな 落ち着かない天気でしたので

今日は 思い切って 家の中で過ごそうと

読書にいそしむことに致しました。

 

 

「 畑仕事の十二ヶ月 」 と言う

野菜作りの暦のような本です。

 

            花mame、

            どこまで畑仕事に はまり込むつもりだろう bleah

 

 

その本に

「 ○○の花が咲いたら ○○をまきましょう 」

と言う 目印が出ていまして

5月の仕事の中に

「 藤の花が咲いたら

   ニガウリ、ラッカセイ、オクラ、モロヘイヤをまきましょう。 」

なんて 項目を見つけましてね。

 

 

そう言えば

うちにも 藤の花が咲いていた、と思い

 

      ・・・ いえ、ニガウリなどを まこうと思ったわけではなく。

 

藤の花をアップしておこうと 思った次第。

 

 

前置き 長くてすみませぬ confident

 

 

 

 

 

0906012221000_2

こちらが うちの藤の花。

なんと かなり背の低い藤でして

おまけに そばにボタンの木なんかも ありまして

撮影に 苦労致しました coldsweats01

 

 

 

0906012222000_2  

そして こちらが 藤の花のアップ。

いかにも藤色 と言った色をしています。

こう見ると

マメ科の花って言うのが よくわかりますよね。

 

 

 

 

0906072313000  

土hige母の家の 藤。

こちらは 高さがあるので

藤の花っぽい 写真が撮れました。

 

 

 

 

よくおいでいただく Rさん に お聞きして 初めて知ったのですが

藤の花って 天ぷらに出来るんですって。

 

咲いたら 一度やってみよう と思っているうちに

気が付けば、藤の花も おわりかけ。

今年は 出来なかったけれど

いつか 絶対やってみたいと思います。

そして、それについては

別館にて ご報告させていただきたいと思いますcatface

| | コメント (4)

2009年6月 6日 (土)

凍土のその後

東京は 雨の土曜日になったとか。

 

6月6日に 雨ザーザー 降ってきて ・・・ ♪

 

                 絵描き歌は ウソではないんですなぁ rain

 

 

 

さて、

当地は、と言いますと

今日も 曇りがちの日となっています。

 

午前中に

トマトやキュウリの苗を 植えつけましたです。

いよいよ 畑仕事も本番 って感じになってきましたよ bud

 

 

 

最近の < つち * はな > の土は

「 陶芸 」 の土ではなく

「 畑 」 の土に なりつつありますな ・・・ 。

 

今、携わることの出来る土が

それしかないので 仕方ないんですが

 

たまに 陶芸関係も 上げておかないと

そちらを楽しみに来ていただいている方には 申し訳ないですので

今日は 器ではないですが

久しぶりの陶芸ものにしてみたい と思います。

 

 

 

 

 

 

以前、「 土の再生 」 と言う記事に載せた

「 凍土 」 の その後です。

 

 

 

 

 

0906061436000  

すっかり解けて 水になりました。

 

これは この後

少しずつ漉して 余計なゴミや石類を 取り除きます。

 

そして またしばらく 水簸させておくのです。

 

 

本当だったら

4月あたりにやりたかったんですが

何せ、様々な外仕事に 時間が費やされ

こちらまで 手が回らず。

 

 

やはり 陶芸は 趣味の域なんですなぁ。

MUST作業なら

何をさておいても やらなくてはいけないんでしょうから。

 

 

 

ひととおりの畑の作業が終ったあたりにでも

こちらの土の相手をしてやって、

また しばらくしてから

記事のネタとすることに致しましょうかね pencil

| | コメント (4)

2009年6月 4日 (木)

らり らり ら リラ~♪

関東地方も パッとしないお天気が続いているようですが

そろそろ 梅雨の時季でしょうか rain

 

梅雨のない当地も

今日は シトシトと 雨の降る一日となりました。

朝は 晴れていたんですけどね。

 

 

ちょうど この花の咲く時季には

季節が戻ったように 肌寒い日が続いたりします。

 

「 リラ冷え 」 なんて言葉を

聞いた事のある方も いらっしゃるでしょうね。

 

 

 

 

 

 

0906031929000 

ライラックの花です。

これは 近所の、ちょっと終りかけた花を 写したもの。

土hige母の家の近くには

まだ盛りの花があったので

そっちの方を 写せばよかったわ ・・・ なんて 思ったりしています。

 

この色は 薄いピンクと言うのか

薄紫と言うのか ・・・ 。

 

 

 

 

0906012223001  

こちらは 桜の木の近くにある お宅のライラック。

 

実際は もっと濃い赤紫なんですが。

カメラって 光の方向とか 天気などで

色が うまく出なかったりしますわね。

 

 

0906012223000_3  

そして、これは 間違いなく 「 白 」 と言う色 wink

桜の木の下のライラックです。

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : モクセイ科 シリンガ属

 ・ 原産地  :東ヨーロッパ ~ 北西アジア

 ・ 別   名 : リラ、はしどい

 ・ 和   名 : 紫はしどい

 

「 リラ 」 と言うのは フランス語 「 lilas 」 。

この花にも 一重咲きと 八重咲きがあるのだそう。

とても香りがよく、大好きな花のひとつです。

 

花言葉が

   「 初恋の感動 」

   「 若き日の思い出 」

               なんですって heart

 

 

 

花は ご覧のように ラッパ咲きで

花弁は 4枚

 

中には 5枚の花弁を持つ ライラックもあり、

ラッキーライラック と言って

見つけると いいことがあるのだそうですよ happy01

| | コメント (6)

2009年6月 2日 (火)

鉢植えスイトピーのその後

昨年の秋に

雪の下にしては かわいそうだ と

鉢に上げた スイトピーの記事 を 覚えておいででしょうか。

 

 

鉢植えの方は、暖房熱と 太陽の光に育まれ

葉っぱを 大きく成長させて行ったものの

依然として 花芽には恵まれず。

 

 

 

そんなこんなと しているうちに

雪が解けて

秋に掘り返した場所があらわになったところ、

何とsign01 奥さんsign03 

         

 

 

 

 

 

 

0904111653000  

雪の下の方も 健在ではないですか sign01

 

 

 

 

0904111654000  

その上、新芽まで 出てると来ている coldsweats02

 

 

 

 

 

いやぁ~。

植物の生命力たるや

目を見張るものがありますなぁ ・・・ 。

 

 

 

 

しかし、驚くのは まだ早い。

 

 

 

 

 

春の日差しを 受け、

               一時的に、ではあるけれど

               夏っぽい日差しをも 受けて

 

さらに 成長を続けて

とうとう 花芽も 持ちましたです。

 

待望の花芽 shine

 

 

 

 

そして

 

 

 

開花 shineshine

 

 

 

 

 

 

しかし ・・・ 。

 

 

 

 

しかし ですよ、奥さん。

   

 

 

 

 

 

0906012224000  

スイトピーではなかった のであります coldsweats02 coldsweats02

 

 

 

 

 

どうやらね。

スイトピーと言うのは 花mame母の 勘違いらしく。

 

花mame、あの当時、もらった いろんな種を 一度に送ったもので

花mame母が 「 スイトピー 」 と 言ったのを聞いて

そんなのも 送ったっけかな ・・・ 程度に 思って

それが スイトピーかどうかなんて 疑いもしなかったのです。

 

 

先日、同じ種を送った恩師が うちに いらっしゃって

庭を見ていった際に こうおっしゃるのです。

 

「 これは、スイートロケット って、

      花ちゃんが送ってくれた 種の袋に書いてあったわよ

 

 

 

なんとなんと、

スイートは スイートでも

ピー ではなく ロケット の方。

 

 

 

でも、

ちと 調べてみた スイートロケットは

これとは 様子の違うもの。

 

 

とは 言え、

袋に そう書いてあったのなら

間違いなく スイートロケットなのでしょう。

 

 

 

 

 

  

0906022131000  

花の感じは

ちょいと フロックス ( クサキョウチクトウ ) に

似てなくもないですけどね。

| | コメント (6)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »