« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

定点観測

0904291718000  

4月最終日の今日は

家にいると 暑いくらいの暖かい日となりました。

外は ちょっと強い風が吹いています。

でも 暖かい風。

春一番のような感じです。

 

 

先日、土higeさんが 帰省していた時に

散歩がてら 近くの川へ 行ってきました。

この時はまだ 雪が そこここに残っていて

晴れていたものの 冷たい風の吹く日でした。

 

 

実は この画像、

冬に 同じアングルで 撮ったことがあります。

こちら なんですが

冬と春とでは まるで違う場所のよう。

人工物も 動くものもない景色なのに

季節と言うものは 自然の景色を変えてしまう。

動くものもない、は 間違いですな。

地球が 動いているんですから。

 

 

 

以前 観た映画に 「 スモーク 」 と言うものがあります。

 

詳しい内容は 忘れてしまっているんですが

ハーヴェイ ・ カイテル 扮する主人公が

同じ時間に 同じ景色を ずーっと撮り続けているのが

とても 印象的でした。

 

また、あるテレビ番組では

新宿の同じ場所を 長年 撮り続けている人が 紹介されていました。

 

まだ 都庁が建つ前の景色から 建築途中の景色、

建った後の景色、その後も 少しずつ変わっていく 街の様子。

 

 

こう言う 定点観測って 面白い。

 

 

自分のよく通っている道なのに

ある日 ポッカリと 空き地が出来た。

はて? ここには 何があったっけ?

なぁんてことが 花mameには よくあるのだけれど。

 

好きな景色とか

自分の街の様子などを

同じ場所、同じアングルで 撮っておくと

あぁ、ここは 昔 こういう店だったね、とか

前と 壁の色が違ってるね、とか

懐かしい思い出が 蘇るとともに

家族や友達との 話題のひとつになったりするかもしれない。

 

 

 

まぁ、今日の画像は

そんなことを考えて 撮ったわけではないのだけれどね。

数ヶ月で 景色を変えてしまう季節と言うものは

改めて すごいものだなぁ と思った次第です。

 

 

 

 

この日の散歩で 見つけたもの。

 

セキレイ。

アオサギ。

 

そして。

 

 

 

0904302036000  

ナナホシテントウ。

 

 

 

 

そして そして。

 

 

 

0904301307000  

風が吹いてて ブレブレになったけど

ネコヤナギ。

 

 

 

0904301308000  

でも もうネコヤナギを 卒業して

花が咲いているものが 多かったです。

| | コメント (6)

2009年4月27日 (月)

春のリース 2009

もうすでに

ゴールデンウィークに 入っていらっしゃる方も おられるのでしょうか。

 

4月も あと数日でおしまい と言う頃になって

道東の方では 68センチの積雪があったとか。

 

今朝の新聞の写真を見た時には

これは 真冬の写真の使い回しか と疑ってしまった程です。

 

 

当地は、と言いますと

夕方から 雪がチラつき始め、

一時 吹雪模様にもなりましたが 積もるほどではなく。

 

朝には 綺麗な青空が 見られました。

 

 

 

そんなふうに

まだ 北海道は

冬が同居しているような季節の中にあります。

 

 

 

 

さてさて。

友人から レッスンの写真が届いていましたので

久しぶりに アレンジのご紹介。

 

4月のテーマは 「 春のリース 」 。

 

昨年も 「 春のリース 」 と言うタイトルで

カスミソウのリースデルフィニウムを使ったリース

ご紹介していますが

今回は ・・・ 。

 

 

 

 

0904272207000 

バラのリースです。

 

使用花材など 詳しいことは添えられていないので

はっきりとは わかりませんが

バラ4種、SPバラ1種、SPマム、ブプレリウム、アイビー

などが 使われているようです。

 

 

早く こんなふうに

たくさんの花が咲く季節にならないかなぁ と思いますねえ confident

| | コメント (3)

2009年4月25日 (土)

多用途カップ

どんな時に お酒を飲みたいと思うのか。

 

そう問われた時に

一言で 答えって 出るものなんだろうか。

 

食事を より美味しいものにしたい時だったり

何かを成し遂げた時のお祝いだったり

または 記念日のお祝いだったり

仲間が集まった時だったり

誰かを偲ぶ時だったり。

 

単に 好きだから、

晩酌として、

何となく。

 

もちろん 嫌なことを忘れたい時に 飲む人だっているでしょ。

 

 

 

理由なんて そのときどきで 違うし

人によって 千差万別。

 

 

 

歌手であり タレントであり 俳優であり。

そんな有名人である彼だから 世間に対する影響力も大きいし

決して 褒められたような行為をしたのではないのだけれど。

 

 

聞く方も お仕事ではあるけれど

こんな どうでもいいようなことまで 聞かれてなぁ ・・・ と

昨日の会見を チラ見して思いましたですね。

 

飲みすぎてしまい

脱衣の場所を 間違えただけのこと。

 

なぁんて 花mameなんか 安易に思っちゃうわけだけれど

世間的には それじゃ済まないんですわね。

 

 

 

自分のやったこともわからなくなるくらい 飲んでしまうってことは

犯罪かどうかは また別にして

決して 身体にもいいことじゃないんです。

メンバーの心配も そこにあったと思うのだけどね。

 

 

               そういえば ちょっと前にも

               お酒で失敗して 辞任した有名人が いましたっけね。

 

 

 

まぁ、

色んな意味で

飲みすぎには 注意しましょ danger

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて。

 

ここのところ 北海道生活のことばかりな気もするので

たまに つちもの も 上げときましょ と思いまして。

 

実家の戸棚の中を ゴソゴソと 探してみたら ・・・ 。

 

 

 

 

0904251200000 

ずーっと 昔に作った、カップが 出てきました。

 

かなり 以前のことなので

土に 何を使ったのかは 忘却の彼方。

 

おそらく 赤白のブレンド土だったと思うのだけど。

そこに 白生化粧を 刷毛塗りして

模様を掻き落とした器です。

 

ちょっと 貫入も入って いい感じになりました。

 

 

大きさは 3個それぞれ。

口径は 約 10 cm 、高さは 約 7 cm 。

 

 

茶箪笥などの キャパが狭いと

ひとつで 色んな用途に使えるものがあると 便利だな

と思って 作ってみた器です。

向こう付けとしても 蕎麦猪口としても 使えるし

アイスや ヨーグルトを 入れてもいい。

 

もちろん

カフェオレだったり お茶だったり

お酒を入れるのにだって 使える。

 

 

あ~ でも

お酒を入れるには ちょっと大きいかな。

上記の注意事項を再確認 ってことになってしまうね coldsweats01

| | コメント (3)

2009年4月23日 (木)

近況でございます

寒いです。

 

と 思ったら

昼頃から 断続的に

雪がチラチラと 舞っております。

 

 

少し前までは

あ~ 春だなぁ と 思うような気候になっていたんですけどねぇ ・・・ 。

 

 

 

さて。

先週、土higeさんが 帰省して来ておりました。

 

花mame、しばらく 東京を留守にしておりますので

お会いするのは 1ヶ月ぶりくらいのことです。

 

ここのところ

そのくらい会わないのは 珍しいことではないのですが

期間だけ見ると

何だか お互い 遠洋漁業にでも出ているような感じがしますわね fish

 

 

 

 

そんなこんなで

バタバタとしておりまして

ブログの方は 少し放置しておりました。 

 

               昨日などは 気候の変化にまいったのか

               風邪っぽくて 休んでおりましたしね。

               いえ、元気になりましたので ご心配なきよう confident

 

 

 

 

 

その土higeさんが この日曜に

再び 「 遠洋漁業 」 に 出かけましてね bleah

 

                      土higeさんから見ると

                      花mameの方が、でしょうかね。

 

 

 

空港まで ドライブかたがた送って参りました。

 

 

 

 

 

 

 

0904192229000 

晴れて暖かな ドライブ日和。

北海道の道は 果てしなく 真っ直ぐ ・・・・・ car

 

                 そう、うっかりすると 眠くなるほどに。

 

              

 

もっと すっきりと晴れていたら

この正面には 大雪山系の山並みが 見えたんですけどね。

 

 

 

 

 

 

0904192226000  

空港に着いた頃

雲も 少し晴れて見えてきました、大雪山系。

 

 

まだ白く 雪を頂きつつ

雄大な姿を 披露してくれましたよ。

| | コメント (8)

2009年4月18日 (土)

フシギな光景と ・・・

0904152219000  

先日、イナカの とある所で見つけた珍 「 一 」 景。

プチ氷河 って感じなのですが

何だか わかります?

 

 

冬の間、家の周りやら 道路から取った雪を

集める場所のひとつなんですが、

ちょうど ↑ 画像の このあたりにあるのが 二階建ての家で

その屋根の高さくらいまで 積んであるのです。

そして、広さは 東京ドーム2個分 くらい。

 

 

ってのは ウソですが happy01

ここは 野球場をひとつ十分に取れるくらいの広さがあり

それに 二階建ての高さで たっぷり積まれてありました。

縦に切り込みが入っているのは 解かしやすくするためだと思います。

 

雪の多い街には どこにも こんな所があるのです。

これこそ いつ解けるものやら ですわね。

 

 

 

 

さて。

 

 

0904181505000  

先日の芽が こんなふうになりました。

もう わかる人には わかりますね bud

 

答えは 「 ヒヤシンス 」 。

これは 咲いたら またご紹介致しましょう。

 

 

 

そして、Rさ~ん。

 

 

0904181505001  

フキノトウは これですよん happy01

| | コメント (4)

2009年4月14日 (火)

日陰の雪

前回の記事で ちょっと触れた 2メートルの雪。

 

一昨日、昨日と 暖かかったので 少しは解けたけれども

約2メートル感は 伝わるかなぁ ・・・ ?

 

こんな感じです。

 

 

 

 

0904131151000  

右端下に チラッとあるのは 花壇のふちの縁石です。

 

 

0904131152000  

逆方向から。

屋根から雫が落ちいていた所は まだガチガチの氷状態。

 

あちこち 少し茶色や 黒っぽくなっているのは

道路の砂埃や土埃が 雪の上に 乗ったもの。

天然の融雪剤となって 雪を解かして行くのです。

 

0904131153000  

日陰は やっぱり解けにくい snow

今年は 例年より 50 cm ほど 積雪が多かったとか。

この残雪を見れば わかりますわねえ ・・・ 。

5月まで 残っていたりして coldsweats01

もし そうだったら またネタに致しましょう bleah

 

 

 

 

さてな。

 

 

 

 

0904131155000  

先日より 更に咲いたので 再びのアップ。

増えてるでしょう?

そのうち うちの春の花畑は

クロッカス畑になるんじゃないか って言うような勢いです。

 

 

 

 

 

0904131155001  

そして こんなのも 出てきましたよ bud

コレの正体は何か、と言うのは また次回。

| | コメント (4)

2009年4月11日 (土)

クロッカス ・ クロッカス

いや~ 毎日 書いているようですが

暖かい日和が続いてますなぁ sun

 

今日、東京の土higeさんは

半袖のTシャツを お召しになっておられました。 

あ、テレビ電話の画像で確認済みです mobilephone

暖かいと言うより お暑いんでしょうね。

 

 

当地も 気が付いたら

こんなに 雪が解けておりまして。

         ↓

 

 

0904111658000  

クロッカスが花盛りnote

 

 

 

0904111656001  

紫色に ・・・

 

 

 

0904111657000  

白地に紫の筋入りに ・・・

 

 

 

0904111656000  

清楚な 真っ白。

 

 

 

0904111655000  

元気の出そうな 黄色。

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : アヤメ科 クロッカス属

 ・ 原産地 : 地中海沿岸

 ・ 別   名 : ハナサフラン、ハルサフラン、クローカス

 

サフランと言えば、

赤いシベが 香辛料や薬用、染料などに 使われていますね。

そのサフランと 分類は同じですが

クロッカスは 春咲きで 多色、

サフランは 秋咲きで 色は紫のみと言う違いがあるようです。

 

 

 

 

そうそう、

一番上の画像の 1 メートルと離れていない、

建物の陰になっている場所には

降ったり 屋根から落ちたりしたものが積もった、

まだ 2メートル近い雪が残っているのでした snow

| | コメント (5)

2009年4月10日 (金)

ミルクを飲む猫

どこの地域も 暖かな日が 続いているようですね sun

東京など 暑いくらい、と

昨日 友人から メールが入っておりました。

 

当地も 最低気温が プラスの日が続くようになりました。

今日は 3度くらいだったかな。

最高気温は 10度弱だけれども

家の中は 春の日差しが 燦々としていて

それこそ 暑いくらい。

日中、ストーブの火は 要りません。

 

雪解けも 進んでおりますよ。

先日アップした クロッカスの芽は

もうはや、花が咲いています。

解け始めると 早いもんですねえ ・・・ snow

 

今は 雪割りなどして 早くなくそうと

どこの家でも 日々 努力していますが

そのうち 残り少なくなった雪を 日陰などに見つけると

まるで 天然記念物があったかのように 話題にするのですよね。

 

いつの時も 人間とは 勝手なものです happy01

 

 

 

 

 

さて、そんな勝手な人間の話は置いておいて

今日は 猫の話。

 

 

 

と 言っても

土higeさん家の 猫たちのことではありません cat

 

 

 

 

Img_0175 

陶器の猫です。

一心不乱に ミルクを飲んでいる最中。

 

 

 

 

 

これは何か と 言いますと。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0176 

急須の蓋 note

 

黒土 ロクロ挽き。

口径 5,6 cm 胴径 9 cm H 10 cm

 

注いでいる最中に 蓋が取れないかって?

 

大丈夫。

本体にストッパーを付けて

猫の尻尾が 引っかかるようにしてあるのですよ wink

| | コメント (3)

2009年4月 9日 (木)

シンビジュームが咲いたよ

またもや、野球の話ですが baseball

 

3連敗して 今年のファイターズは どうなることやら ・・・

と 心の奥底では 心配しておりましたが

なんとか 2勝と言うところまで 追いつきましたです。

 

一昨日は 多田野くんが しっかりと投げてくれましたし

二岡くんも 3安打の猛打賞、当たってきています。

 

昨日はもう 稲葉くんに 尽きるでしょう。

3打席連続の本塁打

本人は 「 神懸り。もうないですよ。 」 

この上なく 謙虚な姿勢、

ベテランでありながら 常に 進化しようとする姿勢。

素晴らしい野球人ですわ。

うちのチームにいてくれて ありがとう と 言いたいです。

 

 

さぁ、明日からは ヤフードームにて ソフトバンク戦。

まだ 借金1 ですからね。

気を引き締めて 頑張っていきましょう sign03

 

 

 

 

閑話 「 球 」 題。

 

 

うちの 鉢植えシンビジュームが 咲きました。

 

 

 

 0904091220000 

なぁんて 突然の話ですが

上の画像が 3月末のものです。

アップしようとしているうちに 時期を逃してしまって coldsweats01

 

 

0904091213000  

これが 昨日の状態。

暖かいリビングから 少し涼しい場所へと 移動させました。

 

いつもなら 5 ~ 6本 花茎が出るそうなんですが

今年は ちょっとお手入れが おろそかになってしまったので

1本だけ とのこと。

 

毎年 お正月あたりに 花芽を出すのだけれど

咲くのが この時季なもので

花mameは かなり久しぶりに その花を見ました。

 

 

 

0904091212000  

大きさは ほんの 5 cm 程度。

淡い黄緑に 赤い模様が 綺麗なシンビジュームです。

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : ラン科 シュンラン属

 ・ 原産地 : 東南アジア

 ・ 学   名 : Cymbidium 

 

以前の シンビジューム記事は コチラ

 

なお、リンク先は 「 シンジューム 」 と なっておりますが

学名から言いますと、正しくは 「 シンジューム 」 です。

| | コメント (4)

2009年4月 6日 (月)

喋々喃々

0904062017000  

以前、NHKの番組で 小川 糸さん と言う方を

チラッと見かけて 何となく 気になっておりましてね。

 

久しぶりに 新刊で 手に入れた本です。

 

この方のデビュー作は 「 食堂かたつむり 」 。

これについては 別館で 触れております。

 

 

さて。

本日は 「 4月6日 」 。

語呂合わせで 「 よむ 」 と言うことで

本を 話題にした次第 book

 

「 新聞をよむ日 」 でもあるとのこと、

こちらは 6年前に 「 日本新聞協会 」 が 設けたそうですよ。

 

 

 

さてさて。

本題に戻りまして、「 喋々喃々 ( ちょうちょうなんなん ) 」 。

これは

「 男女がうちとけて 小声で楽しげに 語り合う様子 」 のこと。

 

この本で 初めて知った言葉です。

 

内容は

東京の谷中で アンティークの着物店を営む女性の

恋と家族、そして 谷中に住む人々との交流の物語。

お正月に始まり、大晦日で終わる 一年間のお話です。

 

その一年が ゆっくりゆっくりと

季節も 情緒も たっぷりに描かれている。

 

だからと言って

ほんわりしただけの内容ではなく

それぞれの登場人物の抱える苦悩なども 描かれているのです。

 

 

個人的には

主人公の恋の相手は どういう人物なのだろう。

なんてことを 考えましたですね。

彼の背景については

主人公と会う時の服装であるとか 持ち物であるとか

表面的なことを サラリと書いてあるだけで

心の奥の部分には 触れていないように思いました。

 

まぁ、これを 深く表現してしまうと

きっと 生々しい感じにも なってしまうのでしょうけどね。

 

花mame的には

イマイチ 彼の心が わからなかったなぁ。

常に どう言うつもりなのよ?ってことが 頭から離れなかった。

とは言え、

「 恋 」 ってのは そう言うものなのかもしれませんがね。

 

 

 

この本で 興味深いのは、

谷根千 ( 谷中 ・ 根津 ・ 千駄木 ) と呼ばれる、

下町エリアの 実在のお店や施設が 登場すること。

 

この本を片手に 谷根千探索が 出来てしまいそうな感じです。

 

 

花mame、東京で住んでみたいエリアのひとつに 谷中があります。

昔ながらの東京のある場所、と言う雰囲気が あるからかもしれません。

この本を読んで ますます 住んでみたくなりました。

 

 

 

 

作者の小川糸さん。

これは ペンネームなのですね。

 

昨日の新聞に そのいわれがありました。

 

 作家は 言葉と言葉を紡ぐ仕事なので 「 糸 」 に しました。

 糸自体は すごく弱い存在だけれど 糸が集まると 強いものになる。

 物語も 一緒かなって。

 

また 次の作品も 楽しみにしたい作家の一人です。

| | コメント (6)

2009年4月 5日 (日)

花が咲くのは まだまだ先のこと

あ~ 我が愛する ファイターズ。

 

開幕戦を ホームで迎え、

連日 3万人超の ファンの応援を受けながら

今日で なんと 3連敗 orz

 

まずは 第1戦の先発 ダルビッシュが 誤算でした。

WBCを思い出させるような 立ち上がりの 3失点 ・・・ 。

 

               いくら 若いとは言え、

               やはり 疲れが残っていたのでしょうかなぁ。

 

そして 2戦 3戦 と、怒涛の 3連敗。

 

嗚呼、エースの立ち上がりも 悪ければ

チームの立ち上がりも 悪い。

 

しかし、まだまだ シーズンは 始まったばかり。

気を取り直して 次のロッテ戦に 頑張ってもらいましょう。

 

 

 

 

0904021418000 

さて、当地の雪解けも 進んでまいりまして

土の出た所には 可愛い芽も 出てまいりました。

 

スイセン だったり

クロッカス だったり。

 

雪解けで ここまでになっている と言うことは

雪の下で すでに発芽していた と言うことなのですよね bud

 

 

 

  

 

0904021416000  

こちらは モクレン。

この木、

まだ下半分が 雪に 埋まっております。

そう、1メートル以上 も。

 

 

なのに しっかりと 芽が出て来ています。

 

                     植物とは 強いものですわねえ。

                     

  

花が咲くのは

普通のモクレンより遅い 6月頃のことだそう。 

まだまだまだ ・・・ 先のことなのに

すでに 準備を始めているのですわね。

 

前にも 書きましたが

人間も 何か物事を行う際には

こうでありたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

0904052041000  

こちらは

東京花mame家の フリージア。

柿の木の 居候です。

 

あ、後ろの陶芸用バケツは お気になさらず wink

 

 

 

 

0904052040000  

やっぱり この時季だから

しつこくも 桜の画像を 載せておこう cherryblossom

四谷の土手の 向かいにある 桜だそうです。

 

あ~ 桜も 野球も

生で見たいものですわ ・・・ catface

| | コメント (3)

2009年4月 4日 (土)

満開の桜、桜、桜、そして 夜桜の ・・・

今日も 暖かい日和になっている当地ですが

東京方面も 晴れて 暖かいとか。

 

てなことで

しつこくも 花mameの大好きな 桜です cherryblossom

 

 

 

  

 

0904041805000  

先日の

市ヶ谷は 三年坂下から撮った桜を 逆方向から 撮影したものだそうで。

あ~ さらに 花は開いておりますなぁ。

 

 

 

 

0904041804000  

こちらは 市ヶ谷駅の近くの お堀沿いに 咲く桜。

こちらも 満開状態。

 

 

 

 

0904041806000  

そして そして

検索件数の多い、

「 四谷の土手 」 の桜です。

 

うひょ~ sign01

こちらも 満開ですわね。

 

今日あたり

この桜の下は とんでもないことになっていそうな気がします beer bottle wine

 

 

あ~ 桜の時は 短いので

皆さん、十分に 楽しんでくださいね shine

 

 

     ちなみに

     昨日 TVの気象情報で 聞いたのですが

     北海道の桜の満開の期間は 「 3日 」 だそうです coldsweats02

 

 

 

 

 

 

 

さて、お次は ・・・ 。

 

 

Img_0161 

昨年の12月に

まだ 素焼き状態で アップした器 が 出来上がりましてね。

 

いかがでしょ。

黒い中に 桜の文字。

まるで 夜桜、と言う感じがしませんか。

 

 

φ 17 cm H 6,5 cm

 

桜餅でも 盛りましょうか。

それとも 花見酒の おつまみでも ・・・ confident

| | コメント (5)

2009年4月 3日 (金)

四谷の桜 と 北の桜

今日の当地の最高気温は 6度にまで 上がるとのこと。

朝から 家の周りの雪を崩したり、

ご近所さんと 立ち話をしたり sun

 

外に出る時は もうダウンジャケットは いりませんで、

雪割り作業の時も 薄いセーターで 汗をかくような暖かさとなっています。 

 

きっと 雪解けも進むことでしょう。

 

 

 

 

さて、再びの 四谷の桜情報。

土higeさんプレゼンツです cherryblossom

 

0904021413000  

昨日、東京の桜も 満開と言う言葉が聞かれました。

あ~ 土手の桜は またピンクのトンネルを作っているのでしょうね。

昨年の 四谷の土手の様子は コチラ

 

 

0904021414000   

そして もう1枚。

風が強かったとのことですが、

青空に桜の色が 綺麗です。

 

 

 

 

 

一方。

 

 

 

 

 

 

0904021209000  

同じ青空バックでも

北の桜は まだまだ つぼみもカタく ・・・ 。

 

いつもの 実家の桜です。

 

 

 

0904021209001  

こんな感じ。

 

 

0904021210000  

雪も まだたっぷりだから

もう少しの間 かたい殻で 守ってもらいましょう。

| | コメント (4)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »