« ダリア | トップページ | 真冬に咲く花 - カラー »

2009年3月27日 (金)

雪の山

何だか全国的に 季節が少し 逆戻りしたようですね。

 

ここ 北の地の今日は

降ったり 照ったり。

その切り替えの早さと言ったら

目を見張るものがあります。

 

 

日中の暖かさで

軒下に積もった雪の量も

日増しに 減ってきていまして

時々、

家の壁側に

ガサガサッ ・・・ と言う音を立てて

雪が 崩れ落ちていきます。

 

         壁って いくら断熱していても

         やっぱり 家の中の暖かさが 逃げるのか

         それとも 太陽熱で 壁が温められるせいなのか

         それとも それとも 地熱が 壁沿いに伝わるのか

 

         雪解けは 家の壁側から 始まるんですね。

 

 

         いえ、もちろん 雪の上からも 始まりますけどね  wink

 

 

まだ 腰痛から 完全に立ち直っていない 花mame、

この雪の山を 少しでも崩せば 早く雪も解けるのになぁ ・・・

と 地団太を踏む 毎日。

 

 

 

 

 

 

 

 

今は 日没を迎えた 当地、

さすがに 寒くなって来ていますが

穏やかな夕日色が 街を照らしているところです。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、

そんな今日は つちもの を。

  

 

Img_0171 

半磁土 ロクロ挽き。

φ10,5 cm H 8 cm

 

こちらもまた 雪の山。

 

 

 

 

Img_0172 

雪の中に立つ木が

ちょっと うすぼんやりとしてしまったけれど

それは

降る雪のせい、と言うことで ご理解くださいな snow

|

« ダリア | トップページ | 真冬に咲く花 - カラー »

陶芸 - 器」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
腰の具合はいかがですか?心配ですよ。

私、引っ越しも無事すみました。でも片付けは全然ですが^^
南国はすっかり春だったので薄着しかもっていなくて、寒いのなんの。
今日エアコンつけてもらいました。

ここですらそんな調子なんですからそちらは寒いでしょうねぇ。
でも、つちものの雪は風情があって綺麗だし、青がとても綺麗です。

投稿: R | 2009年3月27日 (金) 19:02

こにゃにゃちにゃ。
22日の記事から、いくつも、しつこくコメントさせていただきました。
スト○カーなので許してくださいマセですなあ
(って、そんな許しの乞い方ないですよなあ)。
あは。

ううむ。
腰は、長引きますですからなあ。
痛みがひいたと思っても、
動くと、再び痛くなったりしますですから、
今は、じっとガマンの子!
(↑なんだか、偉そうな感じで嫌ですなあ。失礼)

雪山と立木。
寒そうなモチーフですのに、
お写真の器は、温かさを感じますですなあ~。
ふんわりとした雪の雰囲気が良いですなあ~。
素敵な絵ですなあ♪
あは。

投稿: ゴン太 | 2009年3月28日 (土) 10:17

こんちわ。
何だか雪深い山の風景を思い出します。
しーんと静かなでも風と雪のしまる音がかすかに聞こえて・・。
そんなつめたーい張った空気を思い起こさせる器です。

やっぱりすごいなーって思いましたよ。
花mameさんって・・・季節を上手に表現出来る人なんだなぁって・・。

拍手です!( ´艸`)

投稿: kerokero | 2009年3月28日 (土) 16:13

>Rさま
 
こんにちは。
 
おぉ、お引越しを無事終えた様子、よかったです。
しかし 500キロもの長い距離の移動ですから
季節が違っていても フシギはありませんよね。
気温の変化で ご家族の皆様とも
お風邪など召しませんよう confident
 
花mameの腰痛は 只今 腰よりも足の痛みが問題でして
病院に行かなくてはいけないかなぁ
なんて思ってますが
体勢を変える一時だけの痛みなので
普段は忘れているのですねw
ドクターにも どう説明してよいやら ・・・ と思って
ついつい 一日延ばしとなって 今日に至っております。
ご心配かけて スミマセン。
そのうち治るものと 楽観しておりますw
 
器の方、どうも ありがとうございます。
モノクロの中の青なので 綺麗に見えるのかもしれませんね shine
 
 
  
 
 
>ゴン太さま
 
たくさんたくさんのコメントを ありがとうございます sign03
 
いえいえ、スト○カーは 花mameも同じにございますので
心配御無用ですwww
 
ゴン太さんにも ご心配いただいて申し訳ありません!
本人は何でもないと思っていても
雪割りなどで また寝込むようなことになってはいけないので
自重している次第。
返って 運動した方がよくなるかも?なんて 思ったりもしていますww
 
そう、
雪と 葉を落とした冬の木ですもの
寒々しい風景ですよね。
 
雪山の稜線が 少しぼーっとしているので
ふんわりと暖かな感じがするのかもしれませんね catface

投稿: 花mame | 2009年3月28日 (土) 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダリア | トップページ | 真冬に咲く花 - カラー »