« フラワーフェスティバル | トップページ | ダリア »

2009年3月24日 (火)

日本のサムライたち

皆さんも ご覧になったことと思いますが

 

WBC 連覇 sign03

         よかったですねえ baseball

 

 

 

今回は どこの国のアシストも 受けずに

正に 実力で勝ち取った 世界一。

 

うんうん、立派 立派 sign01

 

 

そして、今日の決勝戦は

なんと この大会 5度目の 日韓決戦。

 

2勝2敗で 来てたわけですから

今日の試合は どちらの国も

野球の世界一を決めると 同時に

雌雄を決する 大事な試合と 見ていたはずです。

 

 

 

大事な試合なればこそ

かかるプレッシャーも 並大抵のものではない。

 

 

 

そのせいか 韓国の先発 ポン・ジュングン、

ちょっと 精彩を欠いている感じがしました。

 

彼もまた やはり人の子なのですな。

 

 

 

考えてみれば

両国の決戦は この大会が始まってからのものではなく

オリンピックの時から、否、

ひょっとしたら

前回のWBCから 始まっていたものなのかもしれませんなぁ。

 

 

お互いを 最大のライバルと見て 切磋琢磨して来た両国ですから。

 

 

今日も

日本が 先行し、韓国が 追いつく。

日本が 引き離し、韓国が 追いつく。

そして延長へ ・・・ 。

 

結局、今回は 我がサムライたちが 勝利したわけだけれど

勝負は時の運 。

 

何かが 少し 違っただけで

勝利は 相手へ行っていた可能性だって 十分に あるわけです。

 

その何かは 何か わからないけれど。

   技術とか 運とか 言動とか 行動とか ・・・ 旗 かもしれないしね。

 

 

 

まぁ、終わってみれば

いつもより長く 試合も見られたし

面白い試合でも あったわけで

よかった よかった なのだけど。

 

 

 

それにしても、ダルビッシュ~

そんなに ゲームを面白くしなくても よかったんだよ。

花mame、君の投げる 一球一球に

心臓が バクバクしましたわ ・・・ heart02

 

 

 

 

 

MVPは 松坂投手に 決まったけれど

今大会は みんなで勝ち取った感が 強い気がします。

 

投手陣の 安定感のあるピッチング。

   岩隈投手と 杉内投手は 光ってましたね~。

   最年少 マー君も いい勉強をしたことでしょう。

   いやいや、他の投手も 「 らしさ 」 を出して 健闘していました。

 

長打が なかなか出ず、どうも バットが湿っていた感じはするものの

ここぞと言う時に打ってくれた 打撃陣。

  最年長、うちの稲葉くんも 活躍してくれました。

  岩村、城島、福留、小笠原、村田、青木、内川、中島、片岡 ・・・

  

  そして、やはり イチローでしょうか。

 

今日の試合は イチローに始まり イチローに終わったようなもの。

良きにつけ 悪しきにつけ

事あるごとに 話題にされるのも スター選手なればこそ。

 

あぁ。

考えてみれば あの9回の ダルビッシュの乱調も

イチローに 花を持たせるための

神様の演出だったのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

まもなく 日本のプロ野球も 開幕。

 

サムライたちは また自分たちのホームに戻って

1年 頑張るわけですが

 

敵として考えると コワイ選手ばっかりだなぁ ・・・  。

ライオンズの面々は いい仕事 いっぱいしてたし

イーグルスの投手は どちらも 恐ろしい力の持ち主だし

ソフトバンクだって そう。

 

 

でも、

今年も 優勝 目指して

応援するぞ~ 日本ハムファイターズ baseball

 

 

 

 

さて、

サムライの後は ・・・ 。

 

 

 

0903241748000 

春 間近になって やってきた 

冬将軍 の話。

 

 

昨夜から 北の地も 荒れ模様で

今朝 起きたら

屋根も道路も すっかり 雪化粧。

 

あぁ、冬に 逆戻りです snow

 

 

そうは言っても 春の雪。

ちょっと晴れれば すぐに 解けてしまうことでしょうけどね。

 

 

少し向こうで 春がまだ 足踏みをしている 当地です。

|

« フラワーフェスティバル | トップページ | ダリア »

スポーツ」カテゴリの記事

北海道の暮らし」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
ホント冬将軍再来ですね。
こちらは、20度まで上がった気温が
一気に11度まで下がるという、最高気温の変化についていけず、今になってちまたに「インフルエンザ」が流行っている事態になってます。

油断禁物ってことですよね。

さて、盛り上がらせてくれました。
「侍日本!」
父は「なんで原ジャパンと言わなんのだ?」と言ってました・・・不服なようです。

でもなんにせよ、まるでショーを見るような盛り上げ方をしてくれた決勝戦!

サインミスだとか、あちらでは言っているようですが、勝負は一度!
それも負けになるんですよね。
どちらにしても、五分五分の勝敗だったのだから
気持ちよく終わりましょうと言いたいです。

ただ、ヒットの数は、かなり多く日本のチームに良い選手が揃っていたことは、間違いないですね。
もっと得点に繋がっても良かったような気はしてますが・・ちょっとだけ。

でも思わず楽しい時間をくれた代表チームにカンパイと主人とビールで乗っかりお祝いです^^

優勝と共に増える体重です><;

投稿: kerokero | 2009年3月26日 (木) 11:15

>kerokeroさま
 
こんばんは。
 
いつもありがとうございます confident
 
やはり そちらも気温差がありますね。
どうぞ お風邪など召しませぬよう。
 
 
そう、あちらは 負けを認めたくない感じですね。
でもチームが、と言うよりは
メディアの方が、という感じです。
おっしゃるように 勝負は一度。
いつまでもこだわるべきものではありません。
 
アメリカでは 素晴らしいゲームだったと賞賛され、
アメリカ野球に
アジアの野球に学ぶべきことも多いとまで 言われたのです。
そして ポジション別の優秀選手に韓国は
日本を上回る4人の選手が選ばれているんです。
それを 誇りに思うべきでしょう。
 
そうなんですよ。
少ないながらも 得点を重ねて 勝っては来ましたが
ヒット数の割に 得点出来ない。
今後の課題ですよね。
 
はは、お父上は ご不満ですかw
 
これは ひょっとしたら
北京に学んだネーミングなのかもしれないですね。
監督が前面に出てはいけない。
選手が主役なのだ、と。

投稿: 花mame | 2009年3月26日 (木) 17:52

ほんと、ダルにはハラハラさせられました。
まさかのサヨナラ?なんて悪い想像をしてみたり。。
でも、ナインは誰もそんなイメージはなかった
らしいですね。。。さすがは侍。。

稲葉くんは最年長らしくチームをまとめ、
あくまでもつなぎの選手として目立たないけど
堅実なプレーをしてくれました。
延長戦の送りバントも、いつ以来でしょ。。。
それでも一球で決めてくれましたもの。

さ、次はペナントですね。
開幕からあの岩隈君ですもの。。。
ダル対岩隈。
盛り上がるでしょうねぇ。。

投稿: そらお | 2009年3月26日 (木) 19:47

>そらおさま
 
こんにちは baseball
 
あの立ち上がりの悪さが
ダルらしいと言えば そうなのですが
本当に ハラハラしましたねえ。
 
最初に同点に追いつかれた時、
なぜかふっと
日本の選手がベンチから飛び出した画が
頭に浮かんだと言うか 見えたんですよ。
 
それは あくまでも そうあってほしいと言う
希望だったのかもしれないんですが
あ~ これは優勝するに違いない、
なんて 一人で勝手に思っていました bleah
 
稲葉くんは 目立たないけど
常に 堅実でいい仕事をしてくれます。
つなぎの4番なんて 最高ですよねw
小笠原のヒットの前には 必ず稲葉くんがいましたしね。
 
今度はファイターズのために
その仕事をしてくれるに違いありません。
 
とうとう 開幕まで1週間となりましたね。

ダルは まだ監督と何も話していないからわからない
なんて言ってましたが
おそらく ダル - 隈でしょう。
 
さぁ、そらおさん
今年も頑張って 一緒に応援しましょうね sign03

投稿: 花mame | 2009年3月27日 (金) 13:04

今年の天気は不安定ですよなあ…

早くに暖かくなったかと思えば、
3月も下旬になってから、
シャトーの方でも降雪がありましてなあ。
まあ、積もりはしませんでしたがなあ。

そう言えば、北の大地には杉花粉症がないとか?
本当なのでしょうかなあ。
あは。

今更ながら…
WBC,盛り上がりましたよなあ。
イチローはマジで天才だと思いましたですな。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2009年3月28日 (土) 09:54

>ゴン太さま
 
こちらにも ありがとうございます confident
 
やはり シャトーでも降雪がありましたか。
今 当地では雪がちらついておりまして
まぁ 3月も末の雪ですから
屋根に落ちた途端に解けて 水になってしまうんですが
シャトーに降る雪も こんな感じだったのかなぁ、
と思いながら 見ていますよ snow
 
そう、北海道には 杉そのものが少ないので
杉の花粉症の方は少ないのだと思います。
ただ 白樺の花粉症とか
セイタカアワダチソウの花粉症とかは
よく聞きますね。
今年は白樺の花粉が 例年より多くなりそうだと
先日のニュースで伝えていました。
気候のせいでしょうかねえ ・・・ 。
 
さて、
やはり日本は 野球が好きな国なのだなぁと思いました。
WBCを放映したテレビ局は
近年にない視聴率に
世界制覇以上の喜びを感じていたに違いありません tv
 
イチローは すごいですよね。
でも、あの場面のお膳立てをしたダルビッシュも
褒めてあげてくださいな ( 単に身びいきですねw )

投稿: 花mame | 2009年3月28日 (土) 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フラワーフェスティバル | トップページ | ダリア »