« 春夏秋冬 | トップページ | 真冬に咲く花ーアデニウム 02 »

2009年2月 6日 (金)

寒さがつくる造形 ー 樹氷 ( じゅひょう )

先日、マイナス14度で

思った程じゃない、なんて 書いたら

今日は 思ったより 下がってくれましてね。

 

そんなに寒いとは 思わなかったのに

マイナス20度 超。

 

外に出ると

身も 心も 引き締まるような 寒さ ・・・

と言うより

やっぱり 「 痛い 」 寒さです catface

 

 

 

0902061152000  

朝から 快晴で

青空をバックに 枝に咲いた 樹氷 が美しい。

 

 

0902061151000  

もう 1枚。

いつもの うちの桜の木です。

ピンクの花が 咲く前に

白い花が 咲いたよう。

 

  

 

0902061150000  

樹氷の枝を アップにしました。

 

樹氷 とは

霧氷の一種なのだそうで

空気中の水蒸気などが 木の枝について

それが 即凍って 出来たもの。

 

うちのイナカでは

「 霧氷 」 とは言わず 「 樹氷 」 と 呼んでいます。

 

 

 

 

 

0902061149000  

さて、コチラは

凍った火星人の集団ではなく ・・・ happy01

 

シャクナゲの枝に 樹氷がついたものです。

|

« 春夏秋冬 | トップページ | 真冬に咲く花ーアデニウム 02 »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

うひょ~ぉ~・・・(おそれいります)

うひょ~、むひょ~、じゅひょ~・・・(*_ _)人ゴメンナサイ

すごいですね。
一度、若い頃に(?)八甲田山に行ったとき
こーんな状況を見たことがあります。

寒い・・と一言で片づかない景色ですね。
そう!まさに痛い気温だと思います。

私は、こーんな暖かな地方にいるのに、
すぐしもやけやら、手の先に感覚がなくなるのを経験するのに・・・そんなレベルの土地に5分と立てば、きっと寝てしまうことでしょう・・・(;´Д`A ```

すごい自然の力を感じます。
でも美しい。

投稿: kerokero | 2009年2月 6日 (金) 14:29

>kerokeroさま 
 
こんにちは。
 
むひょ~ぉ~ ♪ じゅひょ~ぉ~ ♪ ( 違
なぜか流し目で歌いたくなる ・・・karaoke
知らないとは言わないでくだされ ww
 
さて、
こんな日は
とかく晴れて 暑いくらい ( 室内が ) の気温になりがち。
そして 放射冷却により 翌朝またドカーンと冷えがち。
 
しかし それも続くと 慣れてくるものです。
 
何せ、外は厳寒でも
室内は おそらく そちらよりも暖かいのです。
 
なので
kerokeroさんがこちらに来ても
室内にいる限りは しもやけとも縁がなく 大丈夫かもw
 
外での移動も
遠くに行く場合は 車ですし、
近くに行く場合は がっちり防寒してなので
多分 おそらく メイビー ダイジョブネ wink
 
デジイチを持ってきていたら
もっと綺麗な写真を載せられたと思うと
ちょっと残念ですが
雰囲気だけでも味わっていただけたら 嬉しいです confident
 

投稿: 花mame | 2009年2月 6日 (金) 16:41

うわぉ~~~!!!

これはすごい、写真を通してでも冷たそう!
・・・っていうか、手がくっつきそうです。

でも、この気温の中でも生きている植物たち
すごいなあぁ。

投稿: N&RのR | 2009年2月 6日 (金) 19:52

>N&RのRさま
 
こんばんは。
 
あはは happy01
 
確かに 手がくっつきそうな感じですよね~。
でも実際は
触ると 枝からハラハラと落ちてしまうんですよ。
 
人間が この状況にさらされると
絶対生きていけないですよね。
ホント、植物ってスゴイものですよねえ。

投稿: 花mame | 2009年2月 6日 (金) 20:37

むひょ~!
って、しつこいか。あは。

花mameちゃん家のサクラの木は大きいのですなあ~。
見上げるアングルのお写真から、
ビシビシと生命力を感じられますです。

ほうほう、霧氷って触ると落ちてしまうのですかあ。
知らなんだ。
そうお聞きすると、今まで「綺麗だけど寒そう」という印象だったのが、
「はかなげで美しい」と変化しましたですな。

凍った火星人の集団。
ぷぷぷっ。
なんだかマーズアタックあたりの
コメディっぽいSFに出演してそうですな。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2009年2月 7日 (土) 09:41

>ゴン太さま
 
こんにちは。
 
むひょ~ぉ~ じゅひょ~ぉ~ note
 
いあ、お約束ですから happy01
 
 
大きさは どうなんでしょうねえ ・・・ 。
小さい木ではないですが、写真のマジックと言う気もw
 
うちの桜の木は 横に広がらずに
縦に伸びるタイプのもののようです。
で、先日 エゾヤマザクラとお伝えしたのですが
花mame母に言わせると そうじゃないのだそうで。
何と言う桜なのか わからなくなってしまいました coldsweats01
 
美しいものは 儚いものですよね。
触らなくても
日が当たり 気温が上がってくると
消えてしまうのですよ。
それも ひっそりと。
 
 
あはは happy02
マーズアタック、いいですよねえ sign01
 
でもこの 「 火星人 」 たちは
カントリーで全滅することは なさそうですww

投稿: 花mame | 2009年2月 7日 (土) 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春夏秋冬 | トップページ | 真冬に咲く花ーアデニウム 02 »