« 成せば成る | トップページ | 終わる »

2008年8月24日 (日)

逃す

逃す
うーん。
連日の五輪野球ネタですが。
銅メダルも 逃してしまいました…;;


メダル云々は 置いておいて。


何とも 残念な内容でしたな。


勝負は 時の運。


どの選手も 本当に 一生懸命やっていました。
怪我や 調子の良し悪しは 仕方のないこと。


審判団の ジャッジの統一性の無さにも 泣かされたけれど
それも 各国同じ条件なのだし、
それに しっかり対応して行ってこその代表なんだろうし。


それなりの選手を連れて行って 勝てなかったのだから しょうがないんです。


それが 今の実力なのだろうから。


それにしても 言いたいのは
選手の起用の仕方。


たとえ、どれだけ いい選手を持っていても
うまく使いこなせなければ
勝てるものも勝てやしないんです。


うちのエースを
君は日本のエースだ、と連れ出して
予選のキューバ戦で 調子がよくなかったせいなのか知らないけれど
その後 満足に使いやしない。


怪我でもしたんじゃないかと 心配しましたよ。


それで、昨日の あの場面での
まるで 敗戦処理をさせるような起用。

そんな使われ方をすれば
実力を発揮しろと言う方が無理なのだと思います。


なぜ ここで使い続けるか。
なぜ ここで使わないのか。


素人が見ていて思うこと、
選手は どう思っていたのでしょう。


スポーツと言うものは
身体能力や技術は 元より
メンタルな部分が 大きいことは
見ている側でも よくわかります。


気分が乗れば
実力以上のものだって 発揮出来るはずなのに。


敗因は 色々あるだろうけれど
選手の気分を乗せて 普段通りの力を出させる采配が出来なかったことが
大きな要因のひとつだと 花mameは 強く思っています。


日本の野球が どこを目指して行くのかは わからないけれど
今後も 国際試合を視野に入れて行くのであれば
今回のことを糧として 選手を育て、
技術面も 精神面も 磨いて行ってもらいたいと 心から思います。


あー、愚痴ってしまいましたな (-.-;)


画像は 昨日に 引き続き、ミョウガです。


あの「木」の根元を よぉ〜く探すと
いつも食べている、ご存知のミョウガが
こんなふうに出ているのです。


でも、
土の上に ちょこっと顔を出している状態なので
見逃すことも 少なくなくて…。


これは 花芽。
見逃したものからは 黄色い花が咲くのですな。

|

« 成せば成る | トップページ | 終わる »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花 - その他」カテゴリの記事

コメント

さすがですな。
2番手ダルの案はなかったのでしょうかね。
寂しかったですなぁ。

投稿: そらお | 2008年8月24日 (日) 19:52

〉そらお さま

おはようございます。

そうなんですよねぇ…。
コーチの中で そう言う話があったにしても
指揮官がイエスと言わないことにはねぇ。
自信をなくしただけの選手がいたとしたら
かわいそうなことですわ。

投稿: 花mame | 2008年8月25日 (月) 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成せば成る | トップページ | 終わる »