« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

庭の花で…

庭の花で…
今日は 曇ったり晴れたりで、
雨は 降らず。


と言うことで、
外仕事の日となりました。

第2の畑へ出向き、
作物の収穫やら 草むしりやら。

いえ、単に 家庭菜園の範疇ですよ^^

で、そこの花畑にあった花を摘んで来て
久しぶりに 生けてみました。


〈花材〉
・シュウメイギク
・アジサイ
・ミズヒキ
・ツユクサ


和を感じさせる花たちですが
ジャムの空き瓶に 挿してあります。

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

晴耕雨読

晴耕雨読
今日は 関東や東海の方では
とんでもない大雨が 降ったようで…。


被害のあった地域の方々には
心より お見舞い申し上げます。

当地も 雨続き。


一日いっぱい降っているわけてはないのだけど
湿気っぽい毎日です。


晴れると 庭仕事やら 陶芸用の土作りなどをして過ごし、
雨が降ると 本を読んで 過ごす。


あー なんて ゆったりとした過ごし方だろう♪


とは言え、そんなに優雅な日々でもなく、
大変なことも 多々あるのですがね。


で、画像は
以前 働いていた時に 集めた、
「ちくま文学の森」シリーズと言う
16冊からなる全集の中の 2冊。


その中より「ことばの探偵」と言うのを
今 読んでいるのです。


これは
ことばの持つ魅力であるとか
面白さをテーマにした 作品を
集めたものになっています。


例えば、「がまの油口上」とか 漫才とか
ことば遊びに注目した小説などね。

16冊の中から この本を選んだのは
正岡子規の「ベースボール」が組み込まれていたから。


と言う、何とも 花mameらしい理由。


大雨は 困りものだけれど、
雨の日と言うのは
落ち着いて 読書をしたり 何か制作に取り組んだり
考え事をするのには 適していますな。

そう言えば、
ブログペットたちは どうしているだろう…。


メロメロパークの くたに と でみ は
成長して やんちゃざかりになっているかな。


タグのペットの 小豆 と 大豆は
空腹のあまり 家出してるんじゃなかろうか…。


そんなことを つらつら考えていたら
西の空に 日が差して来た^^


さて。
明日は 何をして 過ごす日になるやら。

| | コメント (2)

2008年8月28日 (木)

土作り

土作り
昨日の初冠雪の話、
ちと中途半端でしたな。


甲府地方気象台が
富士山の初冠雪は 今月の9日であった、と
昨日 発表したと言うことだったのです。


1894年に 観測を始めて以来、
最も早い記録だそうですよ。

さて、画像は
昨年 山から 掘り出して来て
水に浸けておいた土です。

かき混ぜて 木の葉やゴミを 取り除いている途中。


その作業が終わったら
また一年は 水簸させておくのです。

| | コメント (0)

2008年8月27日 (水)

実家の薔薇

実家の薔薇
来月になると ガソリンが 少しだけ下がるそうな。


他の品物も 一緒に下がるといいんですがね。

北海道的には 冬に向けて
灯油の価格が下がって欲しいものですな。


そう言えば
富士山が初冠雪だそうで。雹が降ったとのこと。


雪じゃなく 雹でも
初冠雪って言うんですねぇ。

さて、画像は
一昨日 うちの庭で咲いたバラ。


四季咲きだそうで
以前 雪の降る中 咲いていたこともあったとか。


小さめだけれど 花びらの枚数が多く、
豪華な感じ。
香りも とても良いバラです。

| | コメント (2)

2008年8月26日 (火)

ほうろく

ほうろく
今日は 晴れて暖かくなりました。
また 半袖復活です。


本日の画像は
「ほうろく」と言うもの。

胡麻をちょっと炒る為に 作ったので
小さなほうろくです。


鍋土 ロクロ挽き
Φ10㎝ H 6㎝ 全長 17㎝


取手には 熱くないようにする為に と、アクセントの為に
竹の皮(だったかな)を 巻きました。


胡麻は 上の穴から入れて、
炒った胡麻は 取手の穴から出せるように なっています。

| | コメント (4)

2008年8月25日 (月)

終わる

終わる
昨夜で
北京五輪ピックも 幕を閉じましたな。


始まる前から
色々と物議をかもしていた今回の五輪。
始まったら 熱戦に忘れていたけれど、
新聞などを読むに
終わりとともに また 色々なことが 取り沙汰されて来た様子。


そのことは 解決するまで終わりを見ることはないのでしょうね。


今回の五輪、
世界中で見ていた人たちの目には どう映り、
また、どんなことを思い、
どんなことが 心に刻まれたのでしょう。


花mameが 一番気になったのは


あの「鳥の巣」は
いったい何の鳥の巣だったのだろうと言うこと。


ツバメの巣なら 高級感漂うけれど
カラスとかスズメなら
ちょっとなぁ…なんて。

え?
そう言う問題ではない?


失礼しました。

今回の日本は 女の子たちが 頑張ってましたね。


それが とても嬉しく思いました。


頑張った末に メダルがもらえれば 最高だけれど、もらえなくとも
それまでの 練習や努力は 金メダル以上の値がありますわね。


選手の皆さんには
また4年後の ロンドン目指して 頑張って欲しいです。


さて、画像ですが、
ミョウガシリーズ(?)の最後、
収穫したミョウガたちです。


肥料の問題か 土の柔らかさの問題なのか、
細いミョウガも たくさんあるのですなぁ^^;

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

逃す

逃す
うーん。
連日の五輪野球ネタですが。
銅メダルも 逃してしまいました…;;


メダル云々は 置いておいて。


何とも 残念な内容でしたな。


勝負は 時の運。


どの選手も 本当に 一生懸命やっていました。
怪我や 調子の良し悪しは 仕方のないこと。


審判団の ジャッジの統一性の無さにも 泣かされたけれど
それも 各国同じ条件なのだし、
それに しっかり対応して行ってこその代表なんだろうし。


それなりの選手を連れて行って 勝てなかったのだから しょうがないんです。


それが 今の実力なのだろうから。


それにしても 言いたいのは
選手の起用の仕方。


たとえ、どれだけ いい選手を持っていても
うまく使いこなせなければ
勝てるものも勝てやしないんです。


うちのエースを
君は日本のエースだ、と連れ出して
予選のキューバ戦で 調子がよくなかったせいなのか知らないけれど
その後 満足に使いやしない。


怪我でもしたんじゃないかと 心配しましたよ。


それで、昨日の あの場面での
まるで 敗戦処理をさせるような起用。

そんな使われ方をすれば
実力を発揮しろと言う方が無理なのだと思います。


なぜ ここで使い続けるか。
なぜ ここで使わないのか。


素人が見ていて思うこと、
選手は どう思っていたのでしょう。


スポーツと言うものは
身体能力や技術は 元より
メンタルな部分が 大きいことは
見ている側でも よくわかります。


気分が乗れば
実力以上のものだって 発揮出来るはずなのに。


敗因は 色々あるだろうけれど
選手の気分を乗せて 普段通りの力を出させる采配が出来なかったことが
大きな要因のひとつだと 花mameは 強く思っています。


日本の野球が どこを目指して行くのかは わからないけれど
今後も 国際試合を視野に入れて行くのであれば
今回のことを糧として 選手を育て、
技術面も 精神面も 磨いて行ってもらいたいと 心から思います。


あー、愚痴ってしまいましたな (-.-;)


画像は 昨日に 引き続き、ミョウガです。


あの「木」の根元を よぉ〜く探すと
いつも食べている、ご存知のミョウガが
こんなふうに出ているのです。


でも、
土の上に ちょこっと顔を出している状態なので
見逃すことも 少なくなくて…。


これは 花芽。
見逃したものからは 黄色い花が咲くのですな。

| | コメント (2)

2008年8月23日 (土)

成せば成る

成せば成る
嗚呼…
星野ジャパン…。


言いたい事は 多々あれど。
批判は 終わってから いくらでも出来る。


今日の試合が終わるまで
一生懸命 応援しましょう。


選手たちには
いつもどおりの力を出して
頑張ってもらいたいものです。

画像は ミョウガの木(?)
サヤサヤと 風に揺れる緑が 爽やかです。

| | コメント (2)

2008年8月22日 (金)

実家のギボウシ

実家のギボウシ
昨夜のソフトボールは 見事でしたなぁ。


日本中を 喜ばせた試合だったと思います。


上野投手、かっこよかった!!


ダブルヘッダーで投げて
翌日にも投げたようなもの。
金メダル以上の頑張りでした。


本当に ヨカッタヨカッタ♪


さぁ、
星野ジャパンも 続け続け!!
只今、4回 2 - 0 でリードしてますが、気を抜かずに頑張って欲しいものです。。


さて、今日の画像は
昨日 咲いたばかりの ギボウシ。
真っ白で とても良い香りのする花です。

| | コメント (2)

2008年8月20日 (水)

小さなツボ

小さなツボ
北京では 連日 熱い競技が続いてますなぁ。


うちでは
今日も野球、予選最終のアメリカ戦を観ています。
6回現在 まだ 0 - 0


頑張れ! 星野ジャパン!


熱い北京とは違って、
今日のイナカの最高気温は
20度前後と言ったところ。
すでに 秋と言ってもいいような
涼しさ(寒さ?)です。


まだまだ暑い地域に お住まいの方たちは
いいなあと思われるかもしれませんな。

確かに過ごしやすくて
いい季節が やって来たと言う感じです。


でも なんとなぁく
さみしい気がするのも 確かなんですなぁ。


人間とは わがままなものです。


さて、本日の画像は
タイトルにあるように
小さなツボ。


白土 ロクロ挽き
口径 4.5 ㎝ 胴径 7 ㎝
高さ 7 ㎝
天目釉+白マット釉


花入れでも 鉛筆立てでも
何に使ってもOK。


実家では スプーン立てとして 使っています。

| | コメント (0)

2008年8月19日 (火)

パッションフルーツ

パッションフルーツ
昨日の星野ジャパンは、
1点を守り切っての 勝利。
稲葉選手、いい仕事をしてくれました ^^


今日の中国戦は、
6回現在、6点を取ってリードしています。


この調子で 頑張れ!日本! o(^-^)o

さて ここ数日、
庭師のような 花mame。
草刈り、草むしり始め、
昨日は 植木の剪定。


いや、もちろん プロではないので、真似事なのだけどね。

冬の雪に備えてのものも 含めてなのですな。


さてさて。
画像は、知り合いの人から
小さな苗を頂いて育てた
パッションフルーツだそう。


2年目とのこと。


同じものが 花mame家にもあるんですが。
帰省する時 ツボミらしきものはあったのだけど
どうなっているか…。


トケイソウの仲間なので
花がよく似てますわね。


〈プロフィール〉
・分類:トケイソウ科 トケイソウ属
・原産地:中央アメリカ、
南アメリカの熱帯 亜熱帯
・和名:果物時計草(くだものとけいそう)


パッションは「情熱」ではなく、
「イエスの受難」の方だそうですよ。

| | コメント (0)

2008年8月17日 (日)

モスアニマル

モスアニマル
昨日の星野ジャパンは 残念だった…(-"-;)


2点先制した時は いける! と思ったのだけどね。


やっばり エラーとか 四球は 流れを変えますな。

イケメン度では
勝っていた!と思うのだけどねぇ。

まぁ、負けたものは 仕方ない。


この後の試合を
頑張ってもらいたいものです。

さて、画像は
モス(コケ)で作った「イヌ」です。


散歩に連れて行け、と
シッポを振っているように見えたりして (^▽^)

園芸用の水苔を チキンネットでくるんで、
その上に 緑色の山苔を貼り、
ボディの各パーツを作って、
イヌの形に 組み合わせたものです。


イヌに限らず、
色んなものが 作れますわね。

同じように 作っても
パーツの作り方や
ちょっとした 組み合わせ方の違いによって
表情が 全然変わって来るのが
また 楽しかったりするのですな♪。

| | コメント (2)

2008年8月16日 (土)

ルコウソウ

ルコウソウ
実家に咲く ルコウソウです。


むか〜し、とある所から 種を仕入れて
それ以来、母が ずっと育てている花のひとつ。


〈プロフィール〉
・分類:ヒルガオ科 ルコウソウ属
・原産地:熱帯アメリカ


糸のように 細い葉を持ち、
赤い花を咲かせる事が その名の由来とか。


ルコウソウ、マルバルコウソウ、
ハゴロモ(モミジバ)ルコウソウ
と言う種類があり、
うちのは どうやら
ハゴロモ(モミジバ)ルコウソウのよう。


これは、上ふたつの交配種だそうですよ。

| | コメント (0)

2008年8月14日 (木)

木の玩具02

木の玩具02
東京の暑さから解放され、
涼しい北海道へ来て 4日。

涼しいはずが、
なぜか 連日 蒸し暑い…^^;


曇りがちの空。
ちょっと雨が降ってくれると 涼しくなりそうなものなのに。


東京から 蒸し暑さを一緒に 連れて来てしまったかしら。


そして、
オリンビックも たけなわの この頃。


水泳や柔道等で
次々とでメダルも取ってますな。


今は 野球(日本 VS 台湾)を 観つつ、
記事を書いてます。


今日は 勝ってくれよ〜、
の 思いを込めて。


さて 本日は
1月に 一度紹介した、
木の玩具の その2。


小さな お子たちが 手で押して遊ぶ、
ゾウさんとカエルさんの 車。


花mameが 木工をやっていると知った友人が
木の端切れをくれたので、それを使って 作ったものです。

| | コメント (2)

2008年8月12日 (火)

帰ったど〜

帰ったど〜
いつも見上げていた積乱雲を眼下に見下ろし、
昨日、再び真夏日となった東京から
北海道へと帰って来ました。


湿度が低く 爽やか〜♪
何とも 涼しい。


と言うか 肌寒い (^_^;)

これぞ まさしく避暑と言うヤツですな。

そんなワケで(どんなワケ?)
またボチボチと こちらの様子などを 伝えていきたいと思います (^-^)

| | コメント (5)

2008年8月10日 (日)

カップ と スクエアソーサー

今日は 涼しいですよ~。

どうやら 真夏日の連続日数は 今日で途切れた模様。

また 明日は わかりませんが

ホッと一息、と 言ったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

Img_0001_2 

本日は

和風の カップ & ソーサー。

 

お茶などを このまま出してもいいし、

茶卓やコースターを 別に使って

ソーサーには お茶請けなどを 入れてもいい。

 

もちろん

お茶だけでなく、お酒を入れる ぐい呑みとして 使ってもいいし

ちょっとした和えものを 入れる器としても いい。

 

用途は問わず、と 言うことで 作った器です。

 

 

白土 ロクロ挽き

カップ       φ 7,3 ㎝ H 5 ㎝ 

ソーサー   13 ㎝ 四方

還元焼成

 
 

Img_0003 

カップの方は

うっすらと ピンクがかった地に 白い斑が入っている。

これは 確か

卯の斑 と言ったと思うのだけど ・・・ 確かじゃあない coldsweats01

 

 

さて、

花mame、明日から しばらく帰省致します。

なので パソコンからの更新は しばらくお休み。

また 北海道から

携帯で ボチボチ近況など アップしていけたらなぁ と思います。

 

タグとメロの方は しばらく お休みしますね。

戻ったらまた ご挨拶に お伺いします。

| | コメント (4)

2008年8月 9日 (土)

走る ・ 跳ぶ ・ 泳ぐ

昨夜の オリンピックの開会式、ご覧になりましたか?

中国の歴史と文化を、巻物と たくさんの人間を使って

壮大に 描いておりましたね。 

 

                              さすが、チャン ・ イーモウ。

 

今回は 巻物がモチーフになっているようで。

会場の中央も、まわりのスクリーンも、そして 聖火台も

みんな 巻物風。

 

最後の聖火ランナーが

空 ( 巻物の上? ) を 駈けて

巻物状の聖火台に点火するシーンなど なかなか 感動ものでした。

 

いろいろ見どころは あったけれど

中でも、花mameは

2000人の人々で作った カウントダウンの数字に 見入ってしまいました。

アナログで作った デジタルみたいで 面白かった。

 

さすが中国、マスでの行動は お上手です。

 

 

様々に 問題を抱えた中での 開催だけれど

素直に 素晴らしい演出だったと思います。

 

ただ、ちょっと 長かったね。

暑い中、皆さん お疲れ様でした、と 言うところですな。

 

 

すでに 始まっている競技も たくさんありますが、

本番は これから。

選手の皆さんの ご健闘をお祈りしたいと思います。

 

 

 

 

 

さて。

本日は つちものを。

 

 

 

 

Img_0027_2 

ご飯茶わん。

夏には 青が涼しげでしょ。

 

半磁土  ロクロ挽き。

φ 11 ㎝ H 7 ㎝

 

いつもの絵具をつけた筆を

走らせたり 跳ばせたり 泳がせたり。

 

勢いで描いた方が

自由で 生き生きとした感じに なりますわね。

 

 

似たような 青い模様のご飯茶わん ・・・ 「 味のうち

| | コメント (2)

2008年8月 8日 (金)

暑さ対策

オリンピックの開会式が行われる 今日、

北京は 人々の熱気で アツくなっていることでしょう。

  

 

そのせいではないですが bleah

 

東京都心では 初の猛暑日と なったそう。

とは言え、 「 都心 = 大手町 」 の話。

今日の 午後 零時59分に 35.1度を 記録したそうです。

 

          37度前後まで上がった所の方たちから 見たら

          まだまだ ・・・ ってなとこでしょうか。

 

花mameの住む場所では

とうに 猛暑日は 経験済みでございます。

今日の最高気温だって 36.3度だったそうだし。

 

日差しも強いし、さすがに お暑うございました。

 

でもね。

この暑さが ツライとは 思わないの。

むしろ 楽しんでいる自分に 少々 驚いております。

 

ツラけりゃ、クーラーを つければいいさ、

の 逃げ道があるから でしょうかね。

 

それでも

今もだけど 風が 家の中を 通り過ぎたりして

夕方になると 結構 涼しくなるので

いまだに ほとんど お世話にはなっていません。

 

 

その代り ・・・ 。 

 

 

 

 

Image011302_2  

こんなグッズに お世話になってます。

 

上から

首もと ひんやりベルト。

3連になっているジェルを 冷凍庫で 冷やしておいて

ピンクのカバーに入れて 首に巻くのです。

難点は そんなに長く持たないこと。

アイロンかけをする時とか ピンポイントで 使ってます。

 

ブルーのジェル状のものは

寝る時に使う 頭冷ジェルです。

カバーに入れて 枕の上に 後頭部に当たるように置いて 使うのです。

これは かなり 気に入ってます。

 

それと 熱さまシートも たま~に 使ってますな。

 

 

そして 今年、

熱中症に対する注意を促す、と言うことを 目的にした

環境省の こんなサイト を 見つけました。

気温が上がるにつれて、熱中症の患者数も 増えている様子、

今日も 関東地方で 180人が 手当てを受けたとか。

まだ 暑い日も続きますので

十分 注意していきたいものですね。

 

 

※ 別館で 「 熱中症予防ドリンク 」 を アップしてます。

| | コメント (2)

2008年8月 7日 (木)

雪 ・ 月 ・ 樹

Dscn718505jpg_4  

暑い季節に

こんな風景は いかが?

 

 

 

 

1月の北海道の景色です。

 

 

 

気持ちだけ 真冬の北海道に行って

涼んで ( 凍えて? ) 来ましょ 。

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

水差し

ここのところの天気は あまりに不安定で

朝、天気予報で 「 晴れ 時々 曇り 」 なんてことを 言ってたとしても

そこには 必ず

「 突然の雷雨の可能性あり 」 なんて 付け足されていたりする。

 

昨日も ものすごい大粒の雨が ドドドーッと言うような勢いで 降り、

雷も ドンガラ ドンガラ ・・・ thunder

まるで 南方の国の スコールのようです。

 

 

そして、今日も例にもれず 雷と雨が ありました。

 

しかし、

晴れた空に いきなりの雷鳴には ビックラこきましたですよ coldsweats02

アレは 絶対 どっかに 落ちたはず。

その後 雨もパラパラと 来ましたけどね sprinkle 

 

 

なので、出かける時は 忘れずに

「 洗濯物を 取り込んで 」 。

 

 

 

 

さて、本日は。

 

 

 Img_0021 

水差し。

差すものは水に限らなくてもいいですけどねwink

 

ブレンド土 ロクロ挽き

φ6㎝ H7㎝

 

 

 
 

Img_0023 

本体には

ハスの葉っぱと

その陰に 小さなシギが一羽、と言う絵。

| | コメント (2)

2008年8月 5日 (火)

アップルミント

東京では 7月12日から

ずーっと 30度を超える真夏日が 続いているようで。

明日 ( 今日 ) は それが 途切れるのでは?

なんて話も 昨日 聞いたように思ったのだけど

結局 途切れる様子もなく、本日も 暑いです。

 

ちなみに

東京での 真夏日の連続日数は

平成16年に 40日間連続 と言うのがあるそうです。

まだまだ 続きそうな勢いですな。

 

 

ところで、

昨日のニュースに

「 国連も クールビズ導入 」 なんて 話がありました。

パン・キムン事務総長 自ら ジャケットとネクタイを着用しないで

半袖のワイシャツ姿で 会議に出席したとか。

日本や韓国では すでに 取り組んでいるし

外交の場面でも こういう服装は 問題にならないだろうとのこと。

 

そして 8月いっぱいは

国連本部の室内冷房温度を 3度高く 設定しているんだとか。

22.2度 から 25度 に。

 

それでも 空調を管理している部署には

暑い、と クレームが 来るのだそうで。

 

 

日本の環境省が推奨している

オフィスなどの 冷房設定温度は 28度。

コンピューターなどを使う職場では

この設定温度だと 室温は 軽く30度を 超えてしまうので

これが 適切な設定かどうかは 別としてだけれど。

 

炎天下の中 お仕事されている方もいるし

上記のように 28度+αの温度の中で 仕事されている方もいる 日本から見ると

国連の設定温度は ちと甘くないかい? と 思うのだけどね。

 

                    エネルギー消費量10%削減とか

                    二酸化炭素300トン縮小予定らしいので

                    やらないよりは もちろん いいのだけど。

 

そりゃあ、温度は低い方が お仕事の効率も いいことでしょうよ。

でも、クールビズ前の 22.2度って この季節からすると

寒いくらいの数字に 見えてしまう。

花mame、今 すでに 34度の中にいるからね。

小さなこと、出来ることから コツコツと ・・・ と 頑張っていることが

何だかなぁ ・・・ と ちょっと ガッカリしてしまった ニュースなのでした。

 

 

 

 

 

 

さて、愚痴ってないで 本題。

 

 

 

Img_0095 

ここのところ続いております、7月のレッスン花材。

今日は 「 アップルミント 」 。

 

< プロフィール >

・ 分   類 : シソ科 ハッカ属

・ 原産地 : 地中海沿岸、ヨーロッパ

・ 和   名 : マルバハッカ ( 丸葉薄荷 )

・ 英   名 : アップルミント ( Apple mint )

  

 

葉っぱを ちぎったり こすったりすると ミントの香りがします。

ほのかに リンゴの香りがする、と 言うのだけれど、

他のミントと比べてみないと わからないなぁ coldsweats01

 

 

 

 

 

これを 水挿ししておいたら

 
 

Img_0001 

根が 出た bud

 

 
 

Img_0025 

鹿沼土に 植えてみたら

最初 茎の下の方が 茶色くなって

これは 根がイケナイ状態 ( 根腐れとか ) になったかな、と 思ったのだけど

そのうち 新しい葉が 次々と 出てきました。

 

あまりに 背が高いので

適当な所で 切って

今度は 発根剤をつけて 同じく鹿沼土に 挿してみた。

 

調べてみると

挿し木で どんどん増えるみたい。

丈夫な植物なのですなぁ。

 

用途は 色々あるようだけど

何かに 使えるようになるには

まだまだ 時間がかかりそうですわ ・・・ 。

| | コメント (2)

2008年8月 4日 (月)

今年の花火大会

先週の土曜日に

近所で 花火大会がありました。

 

昨年 同様

見える範囲に 3つの 花火大会。

 

右見て 左見て 真中を 見て。

まぁ~ 忙しいこと。

 

今年は 玄関前に 観覧席をしつらえて

飲み物と おつまみで

「 た~まや~ note 」 状態。

 

近所の人と 歓談しながら

2時間ほど 打ち上げ花火を 堪能いたしました。 

 

 

 

相変わらず 下手っぴですが

いくつか写真を撮ったので 載せておきます。

 

 

 

 

 

Dscn7962 
 
 

Dscn7964 

 

Dscn7965 

 

Dscn7966 

 

去年の花火 よりは うまく 写ったかなぁ。

 

 

今現在は 花火の上がる音と 同じくらいの音量で

thunder が 鳴っております coldsweats02

さっき、また 景色も霞む程の大雨が 降ったのだけど

家の中は ちーとも 涼しくならないなぁ ・・・ sad

 

 

 

 

あ、そう言えば。

 

 

 

今年は 花火の器は 「 無し 」 なのです catface

| | コメント (2)

2008年8月 3日 (日)

アンスリウム

今 この時間でも 30度を指している 当地にございます。

もう 超熱帯夜 ですわね。

風は 通っているのだけど

あまり 涼しさは感じませんわ ・・・ 。

 

今夜は 寝苦しいぞぉ。

  

 

 

 

 

Img_0094 

本日は 昨日に引き続き

7月のレッスン花材。

アンスリウム 「 マキシマ 」 と 言います。

 

形が 丸くて、色が ピンクから赤への グラデーション。

まるで 桃のような 可愛らしいアンスリウムです。

 

何でも オランダの皇太子妃の名前なのだとか。

シリーズになっていて

この名のつくアンスリウムは 何種類かあるようですよ。

| | コメント (0)

2008年8月 2日 (土)

アワ

福田改造内閣について 

昨日から ニュースで 取りざたされていますが、

 

ふと ・・・

 

 

福田さんって 「 カイゾウ 」 って 名前だっけ ・・・ ?

 

なんて おバカなことが 頭をよぎりまして。

 

いや、違う 違う gawk

 

福田 ・・・ フクダ ・・・・・ ふくだ ・・・・・・ ?

 

 

本気になって しばらく考えたけれど

名前 浮かばず coldsweats02

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

しばらくして 

 

 

あ!

 

タケオだ!

 

 

いあ、惜しい。

それは 彼の父親だ。

 

 

あ~ 花mameのぼっけぇ具合も ここまで来てしまったか ・・・ orz

 

 

 

今日になって

「 あ~そうだ、ヤスオだった 」 と 思い出しました coldsweats01

 

 

花mameの中では

そこまで 存在感が なかったのか ・・・ って とこですな。

 

ん?

花mameの中だけでは ない?

 

それは 言わない約束 と 言うことで ・・・ 。

 

 

総理の名前でさえ コレだもの。

各閣僚の名前なんて 覚えられやしないわ ・・・ 。

 

                  TVで よく見聞きする 「 舛添サン 」 くらい かしらね。

 

 

 

 

 

さて、本題。

 

 

 

Img_0089 

7月のレッスン花材。

黄緑色のフワフワした穂が 可愛い アワ です。

 

< プロフィール>

 ・ 分   類 : イネ科 エノコログサ属

 ・ 原産地 : 北半球の温帯

 ・ 和   名 : 粟 ( あわ )

 ・ 英   名 : ベンガルグラス ( Bengal grass )

 

観賞用には

穂先が とがる ミズホアワ、

穂先が 分かれる ヤツフサアワ、

穂先が すりこぎ状の ゴクワセサンドアワ などが あるそう。

それから言うと 画像のアワは ミズホアワでしょうかね。

 

穂の周りについている葉っぱは

使う時には 短くカットします。

生徒さんの中には

V字や ナミナミなどにカットして 楽しんでいる人も いました。

 

 

 

 

 

 

そう言えば、福田さんたら

臨時国会の 「 会期 」 を 「 解散 」 って 言い間違えたんですって。

記者の質問に対して

「 解散の時期 は 十分協議していく。 」 と 答えたとか。

 

改造内閣発足の時に 「 解散 」 って sweat02

ちょっと 幸先 悪くありません?

 

アワと消える 内閣に ならなきゃいいですけどね ・・・ 。

| | コメント (2)

2008年8月 1日 (金)

火襷とっくり

今日から 8月です。

暑さも 本格的になってくることでしょうから

身体に気を付けて 過ごしていきましょう。

 

 

さて。

  

 

 

Img_0034_2 

月のはじめから 酒器なんぞアップしてたら

今月は 酒浸りかぁ? って 気もしますが。

 

タイトルにあるように 火襷のトックリです。

 

口径 3㎝ 胴径 8㎝ 高さ 11㎝

備前土 酸化焼成

 

還元焼成より 赤くはっきりと出るし、

藁の焼きつきも 少ないような気がするので

火襷の場合、酸化焼成の方が 花mameは好きです。

 

 

 

で、

トックリは あるのに

ペアになる ぐい呑みが ないんだなぁ、コレが ・・・ 。

 

 

そんなもんで、

また お花なんか 生けちゃったりするかもね catface

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »