« 火襷の茶器 | トップページ | 草花模様 »

2008年6月27日 (金)

エミューフェザー

昨日は 実家の父の誕生日でして、 

電話をしたら お風呂だと言うことで 話は出来なかったのだけど

今年も元気に 誕生日を迎えることが出来たとのこと、

この上ない喜びだと 思いました。

 

 

で、

こちらから 話題にしたわけではないのだけれど

先日アップした ギボウシの話が出まして。

 

幼き頃 住んでいた家の縁側の傍に ギボウシがあったこともあり

花mameにとっても 懐かしく 好きな植物なのだけど

母も、縦にラインの入った涼やかな葉の様子や 筒状の花など 

とても好きなのだと 話していました。

 

聞いたところ、

ギボウシの花は 夏に開花するとのこと。

北海道では 8 ~ 9月くらいだそう。

来月以降 市場に行って

タイミングがあえば お目にかかれるのかもしれません。

 

 

 

さて、本日は

同じく 今月のレッスンで使ったグリーン、

エミューフェザー を。

 

Img_0020 

全体像は こんな繊細なもの。

 

ほぉ、エミューの羽とは こんなふうか ・・・ って 感じです。

 

 

 

 
 
 
 

Img_0021 

グリーンの間に 茶色のアクセントが 入っていて

なんとも 個性的。

 

こういう花材なので 主張することはないけれど、

アレンジとかブーケに ちょっと入ると

雰囲気が出て、かなり グレードがアップする感じですね。

 

 

 

そう言えば すっと以前、

作品展で 「 コアラファン 」 と言う花材を 使ったことがあったのだけど

それも グリーンの中に こんなふうに 茶色が入っていた記憶があります。

コアラファンは もっと 密な感じで、

そう、羽ぼうきが つながったような感じだったけれど。

 

 

で、

この植物のプロフィールは 調べてみたけれど わかりませんでした。

 

エミュー と言うからには

原産地は オーストラリアじゃないのかなぁ

と言う程度です。

 

これも宿題として

そのうちわかったら また アップしていきたいと思います。

|

« 火襷の茶器 | トップページ | 草花模様 »

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 火襷の茶器 | トップページ | 草花模様 »