« カンガルーポー | トップページ | 猫の茶碗 »

2008年5月22日 (木)

トピアリー

Dscn7854 

昨日のレッスン報告です。

 

円錐状のフローラルフォームに お花を挿していく トピアリー。

まずは ベースに アスパラペラを巻きつけてから

アレンジしていきました。

 

きっちりとした三角形は 出ませんが

ふわ~っとした 優しい感じの トピアリーになりました。

 

< 使用花材 >

 ・ バラ ( パレオ )

 ・ スカビオサ ( ナタリー )

 ・ アストランチア ( ローマ )

 ・ デルフィニウム ( ホワイトベール )

 ・ アスパラペラ

 

 

 

 

 
 
 
 

Dscn7847 

こちらは 別のクラスでの トピアリー。

クリスマスツリーのような くっきりとした 三角形。

お花を らせん状に 配置してあります。

 

ミリオグラタスを ベースに挿してから お花をアレンジ。

このベースを作るのに 皆さん 時間がかかっていました。

 

< 使用花材 >

 ・ バラ ( フレア )

 ・ デルフィニウム  → ( 訂正 ) デンファレ ( ビッグホワイト )

 ・ カンガルーポー ( ピンク )

 ・ ヒペリカム ( フォレストフレア )

 ・ ミリオグラタス

 ・ レモンリーフ

|

« カンガルーポー | トップページ | 猫の茶碗 »

花 - アレンジ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
トピアリーというと、ツゲの木とかを動物penguinの形に剪定しているもの
をイメージしてしまうのですが、フラワーアレンジのxmasの形は綺麗ですねぇ。
個人的に下のフォトが好きだな~。小輪の巻きバラの黄色とホワイトの
デルフィニウムの組み合わせは素敵ですし、カンガルーポーを合わせてるところが
とっても意外性があって、すごく新鮮な感じがしますゎ happy02

投稿: Emi_na | 2008年5月22日 (木) 20:34

>Emi_naさま
 
こんばんは。
 
いつも ありがとうございます confident
 
鉢の上に棒を立て、その上に球状のオアシスなどをつけて
花を挿してあるものを 見かけることがあると思いますが
そういうのが フラワーアレンジのトピアリーの主流のようです。
緑で造形物を作るもの と言う定義とは 若干異なっているかもしれませんね。

 
ひとつ訂正が ・・・ 。
下の花材の 「 デルフィニウム 」 は 「 デンファレ 」 の 間違いでした。
きっとEmi_naさんは 変だなぁと思っていたのではないでしょうか。
お詫びして 訂正します。
 
下の組み合わせは花束にしても
とてもおしゃれな色合わせだったと思います。
でも、バラ以外は 結構挿しにくい花材でした coldsweats01
お褒めいただいて とても嬉しいです note

投稿: 花mame | 2008年5月22日 (木) 23:44

おおお!
ツリーのカタチのアレンジって
なんか新鮮な印象を受けましたですなあ~♪
いいですなあ~。

上のお写真のバラ、
鮮やかなお色で素敵ですなあ。
寝ぼけまなこが覚めましたですぞ。
あはは。

投稿: ゴン太 | 2008年5月26日 (月) 10:46

>ゴン太さま
 
こんにちは。
 
寝ぼけまなこに鮮烈な色でしたかね happy01
実物は シャーペットオレンジと言う感じの色なんですが
蛍光オレンジに見えますね w
 
今回は 円錐形のオアシスを使ったのですが
花の姿形だけで こういう円錐形を作るアレンジもあるんです。
これは いつかレッスンに取り入れてみたいと思っています note

投稿: 花mame | 2008年5月26日 (月) 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンガルーポー | トップページ | 猫の茶碗 »