« お花見 - 市ヶ谷 ~ 四谷の土手編 | トップページ | お花見 - 近所編 »

2008年4月 1日 (火)

お花見 - 浅草 ~ 隅田公園

Img_0034 

浅草は 隅田川沿いの 隅田公園 へ。

さすが お花見の名所のひとつ。

桜も 花見客も すごい数。
 
 

 

 

Img_0033 

この行燈と言うのか 提灯と言うのか が

花見は 祭りなんだぞぉ感 を 演出してました。

何だかよくわからないけれど ワクワクして

露店で 余計なものまで買ってしまいそうな

そんな気分になりましたな。

 

 
 
 

Img_0035 

言問橋だったかな、

橋の下にいた 猫さん。

どうやら 花見に来ていた模様。

左側奥にも 猫さん ( それも黒猫、しかも 目しか写っていない ) がいるのに

お気づきですか?

 

 
 
 

Img_0036 

隅田川には いつもより多めの 屋形船。

天ぷらなどの 江戸前料理を 食しつつ

川の上からの花見も 乙なもん でしょうなぁ。

しかし、混み合ってます。

 

 
 
 

Img_0044 

桜橋の上から 吾妻橋方面を 望む。

何だか 川の色まで 桜色の

春のうららの 隅田川 cherryblossom

                              ( つづく soon

|

« お花見 - 市ヶ谷 ~ 四谷の土手編 | トップページ | お花見 - 近所編 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

言問橋、懐かしい~ので、コメントを。
去年の2月まで、千葉の柏市に住んでいて、東京にいくのによく言問橋を渡ったものです。
今は札幌で、もともと住んでいたのですが、雪はいらないな~と思います!!
早く桜さかないかしら?

投稿: まーたんママ | 2008年4月 1日 (火) 17:46

♪の~~~ぼり~~~くだぁりぃ~のぉ~♪
と歌いたくなるじゃないですか?

こんにちわ^^

春ですねぇ。
サクラサクラ やよいのそらは・・・
やっと雨も上がりましたが、すごい風です。
何だか花冷えですね。

おだんご食べながら震えちゃう・・・。

屋形船は、乗ってみたいなーと思ってるんですよ。
でもなんとも混雑している様子ですね。

投稿: kerokero | 2008年4月 1日 (火) 17:48

おわわわっ。
すごい桜ですなあ~。
31日のお写真の桜もゴージャスですなあ♪

隅田公園。
このお写真の下の部分が写っていたら、
人がウジャリンで賑やかなのでしょうなあ。
あはは。
屋台で美味しいものをつまみながら
花見も楽しいでしょうな。
そうえいば、
屋形船も乗り合いがあるらしいですなあ。
揚げたての天麩羅で川から花見もイイですよなあ~。
・・・食物のコトばかりで失礼。

左奥の猫さん、
絵に描いたような構図ですな。
あはは。
まさに「目」だけ光ってますぞ!
手前の猫さんは何に気をとられているのでしょうかな?
桜の妖精でも見えるのでしょうかな。

投稿: ゴン太 | 2008年4月 2日 (水) 13:29

>まーたんママさま
 
こんばんは。
コメントありがとうございます。
  
おお、言問橋を使われていたのですね。
それは懐かしいですよね。
なのに 橋の下だけの写真でスミマセンでした coldsweats01
 
そちらの桜は 5月でしょうかね。
これから楽しめると言うのは 羨ましい限りです。

 
北海道人は、人一倍 春を待ちわびていて
そして 楽しむことの出来る人たちなのではないでしょうかshine
それは 何か月も雪の中で生活するからなのでしょうね。
春の喜びは 冬の厳しさあってのものかもしれません。
生活していると イヤになることも少なくないですけどねnote
  
花mame、居住は東京ですが
気持ちはいつも道産子です wink
 
 
 
 
>kerokeroさま
 
こんばんは。
 
ふ~なびぃと~がぁ~♪
と、続けたくなるじゃないですか? happy02
 
舟人で思い出したのですが
一番下の写真の 右側の手前の屋形船の屋根の上に
船頭さんなのか、乗ってる人がいるんですよ。
クリック拡大して 見てみてくださいな happy01
 
昨日の風は すごかったですね。
桜が散ってしまうのでは、と心配しました。
それに ホント寒いです sign04
 
屋形船には 同じく一度乗ってみたいと思ってるんですよ。
それが 花見の時期なら最高ですね cherryblossom
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
こんばんは。
 
ありがとうございます confident
 
うんうん、もう歩くのも大変なほど
人がウジャリンでございました。
屋台が ズラーッと立ち並んでまして
色々見ながらも 誘惑に負けまいと歩いておりました。
ホントにどうして
ああいう場所の食べ物は 美味しく見えるんでしょ w

乗合いの屋形船ですか。
見知らぬ同士が小皿たたいて~ ♪
ってな風情も 一度味わってみたいものです happy01
 
そう、あの猫さんは 視線をカメラに向けることなく
じーっと見ていましたから
きっと 桜の妖精が そばにいたに違いありませぬ cherryblossom


投稿: 花mame | 2008年4月 2日 (水) 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花見 - 市ヶ谷 ~ 四谷の土手編 | トップページ | お花見 - 近所編 »